-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-27 06:33 | カテゴリ:ライブ参戦・ライブDVD他、感想



おはようございま~す

『Mステ』観ましたか~
嵐さん、素敵でしたね~
この感想は改めて書きたいので、ごめんね。。
まだ残っていますデジコン記事を仕上げたいと思います

ではでは(3)の続きです

『嵐ファンライトを使った演出:WISH』
選曲がまさか、札幌と同じ『WISH』になるとは思っていなかったので
4人でいろいろと、あ~だこ~だと好き勝手に想像してたんだけど
“ありゃまっ、同じ曲?”とは一瞬思ったものの
特にガッカリすることもなく、いろんな意味でこのファンライトは
良いも悪いも前もって情報を得ていたので
どんな感じかと、そっちの方が気になっていて

最後の会場ということもあって
各会場のコンレポ他ツイッターなどからの情報や
潤くんからの説明時に、他メンたちがもう一声
分かり易い様に説明を加えたり
モニターでウェーブの方向を表示してくれたりと
かなり分かり易くなっていて
私自身もすんなり理解することが出来たんですが・・・・・。

これね、私が不器用なのもあるんだけど、実際やってみると
ウェーブはちゃんと出来たんだけどね。。
近くに来たメンバーのメンバーカラーに合わせた色を点けるところは
誰が来てるのかがすぐに分からなくて教えてもらってから点けたり
サビでPushするところも
ついつい歌に聴き入っちゃって押すのを忘れてて
モニターにPushって書かれてあるのを観て(書かれてたよね?)
ハッと気付いて押したり(苦笑
出来たは出来たけど、遅れ気味になってしまったって感じで
これが少しばかり心残りでもあり
嵐さん、ごめんね。。って感じでした

【追記】

これは書かなきゃと思ってて、書き忘れたことが
潤くんが珍しくミスしちゃってね
曲が始まる前にファンライトのスイッチを切っておくことを
私たちに伝えるのを忘れてて、それで途中で曲を止めて
もう一度やり直すことになったんだけど(突然止まったからびっくり
でもそんなミス、なかったかのように嵐さんの声掛けに
ファンの心が一瞬にして一つになって盛り上がった瞬間を見ました
あの時の歓声、潤くんも嵐さんもとっても嬉しかっただろうなぁ~

*****

それはそうと最初はね、お値段的にも高いし
応援団扇よりも一回りくらいも大きくてカバンの中でガサばるし
どんなものなの?ってそんな想いだったんだけど
実際コンサートが始まって、いざっ自分がその演出に加わると
そんなマイナス的な気持ち、どこかにぶっ飛んで
応援団扇とファンライトの2本を握りしめ
片時も離さずに楽しんでる自分がいました

ところがね、コンサートが終わって数日も経つと、他のグッズと違って
その演出を成功させる為にファンがお金を出して購入しているのに
ましてや開発に3年もかかったなら尚更
一度きりで終わりだったら勿体ないね、とかね
いろいろと出てくるんですよね
ファン心理とは、複雑なものですね

『アクセントダンス』
一番最初に智くんの顔がモニターに映ってね
その美しい顔から一筋の汗が流れ落ちるのが観えて
物凄く胸がキュンとしたのを覚えています

腕を動かすたびに、身体に取り付けてある筋肉センサーが反応し
メンバーそれぞれ腕の動かし方も
それによって表示される模様も違うんだけど
例えば智くんなら、ジャンケンのグーのような形を
そこまで強く握らずに軽く握った状態で下に向け
ポロロンとピアノを弾いた時のような音と共に
軽く握っている指ををほわんと開き
それが、水面に零れ落ちる水の滴のようなブルーの模様と連動しててね
このアクセントダンスをしながらの『Hope in the darkness』
曲自体はとても壮大な雰囲気なのに、このアクセントが付くことで
神秘的な美しさも加わって、WSでもほんの少しだけど映っていたから
確認してみてね

メリークリスマス
この曲は、ニノちゃんカラーのファンライトになると情報を得ていたので
楽しみにしていたのに、いつまでたってもそうならないし
何も点かずに真っ暗な時間が長かったように思えて
もしかして、遠隔操作の故障?なんて心配もしちゃったけど
最後のサビくらいからだったかな?点き始めて
アッハハハハッ心臓に悪いよ~
綺麗なニノちゃんカラーで統一された会場内でした
そしてニノちゃんはね、やっぱり可愛かった

STAY GOLD
振りも含めて、セクシーと言われる部分を前面に出していないところが
潤くんのソロ曲の中でも何気に一番気に入った理由かも
曲も覚え易いしノリ易いしで
たまにはこういう路線も良いと思うよ

『言葉より大切なもの』

ここには~~~

あるから~~~

『最後の挨拶』

俺らの名前は何だ?

あらしぃ~~~

この言葉を言える日がくるなんてホント、めちゃんこ嬉しかった~
お茶の間ファンでもいいと思いながらも
ずーっと憧れていた一番言いたかったC&R
本当に信じられない、エライ感激しちゃいました~

MCの内容はもう、あんまり覚えてないんだけど
相葉ちゃんと智くんが最初の挨拶の時にオネエだったこと
それを智くんが再現してくれたり
ほわほわの笑顔でとっても可愛かったよ
相葉ちゃん寄りのネタが多かったけど
今までのDVDなどで観てきたまんま、とっても楽しいMCでした
途中ね、智潤がステージ裏に引っ込んでしまった時があったんだけど
あれは何だったんだろう?
衣装替えでもなかったし、途中からまた普通にMCに加わって???
まっ、いっか~

最後の挨拶では智くん、可愛いボケをしてね
最後にお辞儀するときにマイクに歯をぶつけてしまって
“イテッ”って言ってるんだけど
私には、とろける様な可愛い笑顔で
“テヘッ”と言ってるように聴こえたよ

11月から始まったツアーも
東京ドーム最終日の12月23日にオーラスを迎え
誰一人として怪我もなく無事に終了することが出来て良かった~


東京ドームホテルから2☆
(22時31分のドーム前)


ここで智くん、嵐さんと一緒に
夢のような時間を過ごしてきたんだなぁと思うと、しみじみ

智くん、嵐さん、お疲れ様でした~
忙しいなかハワイだけでなく日本でもコンサートを公演してくれて
本当にありがとう~

あと1回、初めて参戦して思った事など、書きたいと思います

ではではまた~

※今回は、コメ欄は閉じさせて頂きますので
 その旨、よろしくお願いします

デジコン東京ドーム初日12月19日参戦(3)智くんの声は大切な宝☆
の記事にコメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいね

いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきますね
感謝


関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。