-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-05 20:12 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんばんは~

『FNS』での“A・RA・SHI”は、ジャニーズメドレーになっていた為に
今までこんな省略の仕方はなかったんでない?と思うほど
メインボーカル智くんのソロはカットだし、途中もブツ切れで
マジッ!?エライ消化不良でしたが
マッチとのコラボは素敵だったし
何と言っても久しぶりの智くん振り付けの“ビタスィ”
もうもう、テンション上がりましたよ~
楽しそうに歌い踊る嵐さんが観れて大満足です
ワインレッドの衣装も素敵だったね
智くん、とっても良く似合ってた
ほんでもって、メドレーが始まる前の舞台裏
バァ~~~っな智がめちゃんこ可愛かった~

************

ではでは、(7)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



嵐メンにとっては“嵐”のリーダー大野智による
待ちに待った振り付けだったのだと思います。
翔くんに至っては、どの公演でも


「大野くんが振り付けてくれました!」と宣伝し、他メン達もMCでは
必ず智くんの振り付けの話しで大盛り上がりになります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆“ARASHIC ARACHIC ARASICK Cool&Soul”広島グリーンアリーナ
 2006年7月16日第1部 MCより


翔:曲が終わったばかりということで、今回の
 『Ready To Fly』とカーァニ・・・『CARNIVAL NIGHT』
 大野智くんが振り付けましたぁ~」


と、噛み噛みになりながらも紹介する翔くん。

\(*≧◇≦)/イェーイ!と、大盛り上がりの観客席。

その反響に


ニ:イイよねぇ~、すごいイイよねぇ~、アレね!(★≧▽^))

と、興奮気味のニノちゃん。
すかさず


相:振り付け期間はどれぐらいかかったんですか? 

と、振付師にインタビューする相葉ちゃん。

智:電車の中で考えてたからね・・・σ( ̄、 ̄=)

翔:大野くん、仕事は定期で通ってるからね。通勤定期で! (≧ε≦)

と、アイドルなのにサラリーマンな智くんを話す翔くん。

智:一昨日だったかな?大雨で電車止まって・・・
 1時間ぐらい待たされたよ


と、なぜか電車の話しを始める智くん。
脱線はいつもの事と


「最後の方、サビの辺なんだけど?
と、会話を軌道修正するニノちゃん。
すると智くん、今度は


智:自分の振り付けでも・・・間違えるもんだね!
 ピース、アロハ、回して・ぽよぉ~んってなっちゃうOo。。( ̄、 ̄*)


と間違いを説明するも、ニノちゃんに

ニ:分かんねぇよ!(お客さん達) 笑っちゃってるし!ヽ(`д´;)/

と言われる始末。
そこで智くんが、間違えた不正解Ver.の
♪カァーニーバールー ナーイ トゥナーイ♪を再現して見せ
次に、正解Ver.を踊って見せるのですが
ここでも即興の振り付け講座が開講されることに!!

智くんの早い動きに、お客さん達が翻弄されるも
笑い声が絶えない楽しい講習会です。

そんな楽しい講習会を横目に


潤:俺、この曲に関して、ちょっと大野くんに
 言いたい事あるんだけど・・・


と、北海道での2公演を終えて、噴出した問題を提示する潤くん。
すると、翔くんも


翔:智くんとニノは
 ♪煌く街・・♪と唄いながら踊ってるからいいけど・・・
 俺と松潤と相葉ちゃんは
♪なぁ~ ななぁ~ ななぁ~♪って
 言ってるだけだから、どこがどこだか分からなくなる f(´-`;)


と、踊りの難しさを訴えるも、ニノちゃんは

ニ:俺は、この人(智くん)と同じ振りで
 良かったと思ったぁ~ ε=(。・д・。)


と、安堵。要は
♪煌く街・・♪の箇所は、歌詞に合わせた振り付けなので
唄わないバックダンサー的存在の3人は
カウントが取りづらいと云うことらしいのですが、潤くんも


潤:一緒にやったら分かるんだよ!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ 

と、苦情を訴えるので、嵐ちゃん全員で
♪煌く街・・♪からの振り付けを再現してみることに・・・

まずは、立ち位置に移動するのですが、早々に


潤:リーダー!最後に戻る時、俺遠いんだよぉ~ (  ̄っ ̄)ムッ

と、潤くんから一言。すると翔くんも

翔:俺も遠いんだよぉ~、ちょっと見せてやろうぜぇ!

と言って、立ち位置の確認をする嵐ちゃん達。

「“0・3・6”だよね?」と、潤くん。
「“1・4・6”じゃないの?」と、ニノちゃん。
どうも、個々が立っている場所の“間隔の比率”のことを言っているようで


ニ:とりあえず(潤くんの)“0・3・6”、オサムで行こう!

と、ニノちゃんが言う“0・3・6”の位置にスタンバイする嵐ちゃん達。
アカペラで


♪煌く街・・♪と、ニノちゃんと智くんが唄い出すと、潤くんと翔くんが
超高速足踏みで横っ跳びしながらセンターに移動して来ます。
辛そうな顔面での横っ跳びに、大爆笑の観客席です


ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

ちなみに、『CARNIVAL NIGHT part2』
嵐メンにとっては“魔”の振り付けだったらしく・・・
初めて踊ったとき、嵐メン4人の感想は


「足、つるかと思ったよぉ~ ( ̄□ ̄;)」

だったらしいのですが、ツアーが始まった曲の直後に
相葉ちやんと潤くんは、足がつる被害を受けました。 
ニノちゃんも足がつりそうになるのを堪えて


「みんな早く(センターに)来ないかなぁ~ 」

と、センターでひたすら足踏みしているのだとか。結果

「足がつったのは、キャプテンの責任!!」

と嵐メンに責められる智くんです❤

『CARNIVAL NIGHT part2』は、コンでも人気の盛り上げ定番曲ですが
最近のコンでは、トロッコでのお手振りになってるので
ガチで踊って欲しいなぁ~と願ってます。


【おまけ】

嵐メンから苦情が出た“CARNIVAL NIGHT part2”の振り付け部分は
『2008AAA国立』のライブDVD、MC直前のセンターステージでの振付が
一番分かり易いかと思います
が、翔潤の超高速足踏みでの横っ跳びがないのを観ると
手直しが入ったのかも知れませんね(笑
こうして、裏話を知ってから改めて観ると
“うんうん、この振付ね~ニヤニヤって
嵐メンにはお気の毒だけど、超爆笑してしまいました
そして、『魔王』の成瀬さん仕様の智くんに終始、萌えキュン祭りとなった
ライブDVDなのでした

(9)に続きます

************

デジコンナゴヤドームも始まりましたね~
寒くなってきましたので風邪を引かないようにネ
誰一人、最終日まで怪我などせずに無事に終わりますように


いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきますね
感謝


関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。