-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-17 14:42 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんにちは~

今週月曜日から死神くんの番宣でVTR出演している
『お願いランキング:1部』も3日目が終わって今夜が最終日ですね
今夜も録画用チェックですよ~
地域によっては放送されていないようなのでレポしたかったんですけど
初日も写真を撮って途中まで打ち込んでいたりもしたんだけど
スムーズに更新が出来ない中、どんどん書きたいことは増えてくるしで
結局、消しちゃいました

さてさて、我が家にはまだ愛しの『anan』が到着していないので
Sさんから預かっていますエピをご紹介したいと思います
前編後編と分けましたので、私の感想は後編にて書かせていただきます

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



4月12日放送の『嵐にしやがれ』は、年度早々に年一回の経費節減対策!?
自社の水ト麻美アナがゲスト。
この日、智くんは早速、“満員電車内での上手なバランスの取り方”
を披露し、極意を伝授するはずの水トアナに
「勉強になります」と言われましたが・・・
だって智くん、満員電車歴5年の水トアナより、ずっーと長い歴史が
ありますからね。

“嵐”でデビュー後
東京郊外の実家から都心のテレビ局や事務所に通い続けた日々。
※途中、実家が更に都心から離れた奥に引っ越したので
 通勤時間が長くなりました^^;

松兄に

「飲みに誘えないから、早く (1人暮らし) 引っ越ししろ!」と言われ続け
嵐メン達が1人暮らしを始めても

「俺、1人暮らしは無理だと思う。。。」と言って
ずっーと実家から満員電車に揺られて通勤し続けたのは
十代で早くに実家を離れて京都で暮らし
両親に心配と迷惑をかけた想いがあったからなのでは!?
少しでも両親の傍に、家族と一緒に、1人暮らしはいつでも出来るけど
両親と暮らす時間は少ない事を京都時代に経験したからのように
私には思えます。
そんな、優しい想いを持ち続ける息子を、遅くまで起きて
家の明かりをつけて待っていた母ちゃん。。。
デビュー後10年ほど、満員電車に揺られて通勤する日々の中では
いろんなエピソードがありました。

◆『なまあらし』(2002年11月23日放送)

やまだひさしのテレアンリミテッド”コーナー
この日は、ニノちゃんが“裏・嵐情報”を公開するのですが、
まずは、お知らせ情報があると言うことでVTRが紹介されます。
と、松兄がドラマの番宣で登場。早速、番宣告知かと思いきや

「なんで大野! (←呼ばれて、VTRを覗きこむ智くん)
お前は、あんなに寝むそうなの!?」
会場爆笑
「大野の真似しようか?」と言って
お口ポッカーンの眠そうな顔をして見せる松兄 Oo。。( ̄。 ̄*)ポワーン
その顔真似を見て、大爆笑する智くんです。

そして、この日の本題。
“裏・嵐情報”ですが

「写真の方が分かりやすいので “嵐のお宝写真” を用意ました。
タイトルは『私の指定席』」
と紹介するニノちゃん。
なんでも、嵐のメンバーが「落ち着く場所!」と言うことで
ご本人が写真を撮って来たとのこと。
で、ニノちゃんが見せてくれた写真は・・・
何てことはない普通の電車内のドア付近の写真!?

電車通勤☆

しかし、会場のお客さん達は
既に誰が撮って来た写真なのか判明したようで、大爆笑です。

「いつも、この方は電車で通ってらっしゃって・・・
まぁ~こちらの角の席か?はたまた、ここの隣に立つ

(↑ドア際の手摺りの位置) 人か?」
「あっ、ココ!?ココに立つのが好きな人がいるんですね。
 メンバーで!?」

「今回 (写真が) 3枚ありますから・・・次、見てみましょう!!」

電車通勤2☆

「うっ、わぁぁぁぁぁ~ Σ(°Д°υ)!!」
会場は悲鳴と大爆笑 キャーーーq(*≧∇≦)p
そして、照れて俯く智くん(。-_-。)ポッ

「ココ、大野くんの指定席となっております!」
「えっ、えっ、えぇぇぇ~。ね、寝ぐせがぁ~~~(>_<)」
指定席より智くんの髪型が気になるやまださん。

「酷いなぁ~、俺。。。f(´-`;)」と自分の写真を見て
思わず呟く智くん。

「コレ、どこ見ちゃってるんですかぁ~。
 大野くんは、ココじゃないと腹が立ちますか?」

「腹が立ちます!!」
「なんで、ココなんですかね?」
「ココはね。電車乗ってて揺れも防ぐし、景色も見れる!」
「リーダー、ココ空いてるんだから  (←座席を指して) 座ったら!?」

電車通勤2☆☆

「それは、疲れてる人に・・・
会場拍手 (*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ  
「でも、リーダーも疲れてるよぉ~」と優しいやまださん。
「リーダー疲れてますけど、ちゃんと仕事してます。
 この写真
(←1番最初に見せたドア付近の写真)あったじゃないですか。
 この写真を撮ってるときが次の写真です。良く見て下さい。ド~ン!!」


電車通勤3☆

会場は大爆笑。そして、智くんと他メン
レギュラー陣も大爆笑 ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

「怖いよぉ~。何撮ってんの!?また、この髪ねぇ~ Σ(°Д°;≡;°д°)
「友達に、“コレも撮っといて” (←2枚目のドア付近に佇む智くんの写真)
 となるわけ (3枚の写真が) 繋がってるんです!」
「コレ良いんですかぁ~。万が一
 “写真撮ってもいいですか?”ってなったら
 コレになるんでしょうぅぅぅ」

「いやぁ~、俺、凄いんだなぁ~。。。( ̄□ ̄;)」と呟く智くんでした。

電車通勤4☆

そして、電車の中では、こんな出来事もありました。

◆『うたばん』(2003年2月20日放送) “目撃の嵐!!”
視聴者が街で見かけた嵐メンに、そのときの事(状況)を質問する
“目撃の嵐!!”コーナーのはずが・・・
中居くんのスーパーアイドル武勇伝になり
全く興味のない智くんと貴さん。

「オイ、大野聞いてんのかよ!」と突っ込むも
「普段がカッコ悪いもん!
中居vs大野下剋上コントの始まり始まり~♪

で、智くんを見た視聴者の“目撃の嵐!!”は・・・

“先日、大野君を電車の中で見かけました。
 すると、隣に立っていたおばあちゃんから
 ウォークマンを借りているようでした。
 一体何をやっていたんですか?”

すると、中居くん「イヤだぁ!」言って
フリップボードを閉じてしまうと・・・智くんが一言

「やれって!!」結果、中居くんが大暴れとなりました。。。

大乱闘となってしまったので、そのときは
“なぜ、ウォークマンを借りたのか?”は不明だったのですが、後日

“コレ、あなたが唄ってる曲でしょう!?”と言われて
 イヤホンを渡されて曲を聴いたら、嵐だった!」
と話てくれました。

◆『Gの嵐』(2006年4月26日放送) オープニングトーク
この日は、ニノちゃんは映画『硫黄島』撮影のため欠席なので
嵐ちゃん4人です。
いつものように、翔くんが智くんに話しをふります。

「今日、何か凄い大変だったんでしょう?」
「大変だよぉ~、電車は~
「電車乗ってんだって!」とスタッフに向けて翔くんが話すと
スタッフから、どよめきと笑いが ((ヾ(≧∇≦)〃))
  
「何が大変なんですか?(* ̄m ̄)ププッ」と笑いを堪える翔くん。
「皆、乗ってるだろう!?」当然のように訊ねる智くんに
「僕らはもう、家までね・・・車で迎えに来てもらってる!」 
申し訳なさそうに話す翔くんに

「えっっっ!!ウソだ!?Σ(°Д°;≡;°д°)」と驚く智くん。

電車通勤5☆

嵐メンもスタッフも大爆笑 ヾ(≧∇≦) アハハ八八ノヽ

「どうだったの、電車で?
「すげぇ~キツかったよ。今日、満員電車でさぁ~ ( ̄ε ̄#)ブツブツ」
嵐メンもスタッフも大爆笑ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ
(つり革に) 掴まれないじゃんかよぉ~。
 で、チカンに間違われたくないから、こうやってる

(↑胸元で腕をクロス) 訳ですよぉ~」

電車通勤6☆

またまた、嵐メンもスタッフも爆笑 ギャハハハ (*≧д)ノ彡☆
「こっち女性だし、周り女性だったから、俺
 つま先で必死に耐えてもどうにもならなくて
(身体が)
 ボーンって行っちゃてさぁ~。
 俺ひとりで汗だくだしさぁ~。。。ε=( ̄。 ̄;)フゥ」


電車通勤7☆

通勤ラッシュのサラリーマンのような話しを披露する智くんでした。
そして、チカンに間違われないように汗だくになりながらも
なぜ1人暮らしをしないのかを 次で話てくれてます。



後編に続きます

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただいています
感謝

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。