-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-18 19:02 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

昨夜の『しゃべくり』観ましたよ
相変わらず忙しい嵐さん
翔ちゃんはレギュラーの収録が終わった後に『しゃべくり』の収録。。
たまの休日くらいゆっくり休んでほしいけれど・・・
体だけは壊さないようにネ


ではでは前篇の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『duet』2005年7月号
先月号の『duet』でペットショップの撮影のときに購入したハムスター
めちゃめちゃ元気だよ。
名前は「セン」
背中に1本の線が入っているからって母ちゃんがつけた。
でも、オレは「ハム」とか「ハム太郎」って呼んでいるんだけど。
すっごく毛並みがキレイで、めちゃめちゃ可愛いよ。
膝を叩くとやって来るんだ。エサを貰えると思って (≧m≦)プッ
こないだは、膝の上でジッーとしていると思ってたら
おしっこしてた・・・(_ _|||)  
ボクよりも母ちゃんがメロメロでさ。好きで好きでしょうがないみたい。
母ちゃんが、毎日、洗面器のお風呂に入れてて気持ちよさそうにしてるよ。
たまに寝ちゃったりしてさ。もう、すっかり家族の一員だよ


家族の一員となった“センちゃん”
大野家で自由奔放に育てられたようで・・・
そんな様子が垣間見える後日談があります。


◆『Winkup』2005年12月号
高知県にある後免町 (ごめんまち) という所が、今までに言いそびれた
「ごめん」をハガキで告白してもらうというコンクールを行います。
ほぉ~スゴイですね。これ面白そうですねぇ~。
ボクはどうですかね~、最近ねぇ~?
ごめんなさい・・・逆にね、謝れよ!みたいなことはいっぱいありますよ。
あのね、まずね
ウチで飼ってるハムスターの“センちゃん”とウチの母ちゃん。
この2匹にね、ホントに謝ってほしいですよ!
2匹扱いでいいですよ ) ̄ε ̄(ブー
母ちゃん。ねっ?ホントにね、ボクがね、疲れてね、帰ってきてね
まぁ~ね?母ちゃんの優しさはわかりますよ。
帰ってきてね、まずベッドの位置が違うんですよ・・・いつもと。
タンスの位置も全部違う・・・模様替えされていましてね。
ひとこと言ってくれればいいのにね
何も言わないで模様替えされるワケですよ f(´-`;)ポリポリ  
嬉しいですよ確かに。でもね、1つ問題があるんですよ!!
ハムスターを飼ってるんですけどね。
なのでね、まだ模様替えする前の部屋で放し飼いしてるときにはですね
“センちゃん”のいつもの居場所っていうのがあるんですよ。
ベッドの上だったりね?
タンスの端っこだったり・・・定位置があるんですよ。
でも急にね、模様替えされたもんですから、ウチの“センちゃん”・・・
どこに行っていいか分かんなくなったみたいでね。
いろんなとこにウンコと小便がぁぁぁぁぁ /( ̄ロ ̄;)\  
もうねぇ~ホントにね、ボクの部屋はね、ボクの部屋じゃなくなってる!
ちょっとね、謝ってほしいですね。
ハムスターは口がきけないんでね、しょうがないですけどね。
母ちゃん・・・意外とありがた迷惑です ┐( ̄ー ̄;)┌ 


智くんは以前から
「謎めいてる!?生活感がない!?」なんて言われてきましたが
こんな風に、子供の頃のエピソードは母ちゃんや父ちゃん
そして姉ちゃんを含めて話してくれてます。
可愛がってたハムスターが死んでしまって
わぁーわぁー泣いちゃった智くん。悲しく寂しかったんだね。。。
そんな想いを大切にしてあげて、学校を休ませる母ちゃんが優しいです。
それにしても、ほんとに大野家は動物が大好きなんですね!!
それも基本は放飼いのようで・・・
一応、ゲージとかはあるのでしょうが
家族の一員だからゲージ(寝床)は容易するけど
行動は個人(動物)の気の向くまま。
智くんのお部屋を自由にできた“センちゃん”が羨ましいィ~
でも、ある日突然、トイレだった場所にタンスをド~ンと置かれて
“センちゃん”テンパっちゃたよね。
もちろん、智くんもね (* ̄m ̄)ププッ



智くんが飼ってたハムスターって言ったら、京都時代に飼っていた
牛若丸しか知らなかったけど
大野家は、智くんが小学生の頃からハムスター飼育歴があったんですね
これは自分のことを“ハムスター先輩”と名乗ってもおかしくないよね

Sさんも書いてるけど、ハムちゃんが死んでしまって・・・
智くんにとっては初めての経験だったのかも知れませんね。。
寂しくて悲しくて大泣きしてしまった智くんの想いを大切に
学校を休ませてあげた母ちゃん。
そのたった一つの命に、小さいも大きいも人間も動物も変わらないという
母ちゃんの優しさが胸に染みました

ハムスターは口がきけないんでね、しょうがないですけどね。
母ちゃん・・・意外とありがた迷惑です ┐( ̄ー ̄;)┌ 


お部屋を汚したのが口が利けない動物なのに、それが原因で
簡単に捨てちゃう人間って世に中にたくさんいるんだよね。。
智くんは、何気なく言った言葉だと思うけれど
智くんもまた、優しい母ちゃんや父ちゃんの背中を見て
いろんなことを受け止め、受け入れながら成長してきたんだなぁと
想うと同時に、智くんの優しさやどんな事をも受け入れる器の大きさなども
こんな愛情深いご両親から生まれてきたからだと、つくづく想いました

鍵部屋で縁があったカーギーは元気にしてるかな?
きっと母ちゃんは、今でもカーギーを、頭に乗せたり
一緒にネンネしたりして可愛がっているのでしょうね
そろそろ近況が知りたいです(笑

話が逸れちゃったけど、ちょっとヤキモチ

智くんのその美しい手に乗せられて
撫で撫でされてるセンちゃんが、とっても羨ましいと思ってしまった
sachiでした

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただいています
感謝

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。