-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-27 20:29 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

今日の『VS嵐』も楽しかったね~
が、それはまた次回にでも(笑

昨日の第一弾にコメントを下さったえりーさん
ご要望の明石焼きのエピですよ~Sさんに気持ちが通じましたよ~
な~んちって
だいぶ前に頂いていたエピですけども
皆さま、こちらは初っ端から
キャイ~~~ンってぶっ倒れちゃうと思うので覚悟してね

ではでは、Jr.時代から釣り三昧、第二弾のお話です

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『SHOW-NEN J』(1998年3月10日放送)
 大野智くんと秋山純くんの2人で
 『タコを釣っておいしい明石焼を作りなさい』


この日もスタジオに智くんの姿はありませんが
豆っこ翔くんの姿が見えます。
早速、VTRが流れます。
画面には“AM 4:30”の文字、ホテルの一室のドアが開き

「あっ、おはようございます 」と秋山くんがご挨拶。
「僕はね、気合い入ってるんですけど
僕と一緒に行ってくれる、もう1人の・・・まだ寝てます(-_-;)」

と言って布団からはみ出した足を指さす秋山くん。

そのVTRを見て観客席からは悲鳴と大爆笑。
今度は、“上半身裸”でうつ伏せになり
枕を抱えて眠る智くんの姿が映されると観客席は大絶叫
オォ━Σ(p゜Д゜q◎)━ッッ


智2☆

「大野さ~ん」と智くんの“裸の背中”をナデナデして
(↑なぜ、叩かずに優しくナデナデなんだ!?) 起そうとする秋山くん。


「お~いぃぃぃ」と声を掛けられて
「うっ・・・ん ( ̄□ヾ)ネムー」とようやく目を開けてニッコリ笑うも
「どうですか目覚めは?」と聞かれて
「最悪ぅぅぅ(mー_ー)m.。o○ 」 と言って、二度寝する智くんです。

智寝起き

ぶふぉっ!? キャイ~~~ン

かわええ 色っぽい かわええ 色っぽい

なんなの?この、かわええ色っぽさ

いかん!いかん!興奮度MAXで
ついつい壁をぶち破って出てきてしまったよ
皆さまは、大丈夫だった?
ティッシュで鼻血とヨダレ、ちゃんと拭くんですよ(爆
ではでは、引っ込みま~す


今回のロケ現場は明石の林崎漁港。早朝の5時30分です。
この日も寒そうです。智くんはホッカイロを両手でもみもみしてます。
そんな智くんの第一声は

「寒いです{{ (>_<) }} 」この日は風もあるようで
「目が覚めるね!」とホッカイロをもみもみ。
秋山くんに至っては早朝のやる気はどこえやら

「俺、船乗りたくないなぁ~」と弱気発言。
この日は天候が悪く、船が出せるかどうかは天候待ちだったのですが
なんと雨が降って来てしまいます。
船長さんの
「こりゃ、中止になるんじゃないかなぁ~」の言葉に
「ヤバイっすよ、ほんとに・・・(* ´艸`)」と言いながらも
口がほころぶ秋山くんです。
結果、船長さんの
「“シケ“です」の言葉に
「よ~し、いやっ、良しじゃない、アハハハ」と笑いを堪え切れない
秋山くんです。
ここで、智くんが

「釣れないんですか?」と船長さんに確認すると
「岸壁から、防波堤から・・・根性あったらな、分からへんで~」
またも“波止釣り=防波堤での釣り”を提案されます。


智6☆

船長の一言により、防波堤に
“根性でタコ釣りにやって来た”智くんと秋山くん。
が・・・すっーーーごい風です。既に智くんは固まってます。
防波堤にて、タコ釣りを始めるのですが
兎に角波しぶきが凄く逃げ惑う2人です。
自前のGバンを波しぶきでビショビショに濡らしてしまった秋山くんは

「コレ自前だぞぉー、もう、やだぁー」と大絶叫。
智くんは、瞬時に波しぶきを避けながらも、釣り糸を海に垂らし続けます。

しかし

「現在、兵庫県南部に暴風雪波浪警報がでています」と警報がでてしまい
タコ釣りは断念することとなりました。


そこで、“タコを買って、美味しい明石焼きを作りなさい!”
急遽企画変更となります。
魚の棚市場へやって来た2人は、“足が太いタコが美味しい”と聞き
美味しそうな明石のタコを購入します。

タコを購入した2人。なぜか明石駅の前にいます。


智9☆

なぜかと云うと、明石の人に明石焼きの作り方を
その方のご家庭で教えてもらおう!と云うことなのですが・・・
さすがに、作る場所が“自宅”となると、なかなか「OK!」はもらえず
ようやく、子供を連れた主婦の方が
「お父さんに聞いてみないとね」と、
待ち合わせしているご主人の了解が得られればと言うので
朗報を待つことに。
すると、ご主人と一緒に待ち合わせ場所に来てくれたご家族。
早速、番組の企画内容を話すと快諾して頂けて交渉成立。


智10☆

ご自宅にお邪魔して、美味しい明石焼きの作り方を教わります。

真っ赤なエプロンを着た智くんと秋山くん。


智11☆

お母さんに「まず、タコを塩もみして茹でるんですよ」と言われ
「順番的には、秋山さん・・・(¬_¬) ジィー」と言って
秋山くんにタコの下処理をさせる智くん。

「おっ、俺っすか!?」と言って恐る恐るタコを触ると
「うわぁぁぁーーー、すっ、凄かった今・・・(@Д@;」
と絶叫する秋山くん。
最初は、怖々とした手つきでしたが塩もみを終え、タコを茹でます。
智くんは、明石焼きのダシ作りに挑戦です。
隣で、沸騰するお鍋の中のタコに奮闘する秋山君くんに対して、
智くんは、お鍋に水を入れ、ポイと昆布を入れて

「簡単だぁ!>( ̄^ ̄)< 」の一言。
沸騰したお湯の中に、鰹節をたっぷり入れて漉したら
今度は塩・みりん・醤油で味付け。
お味見した智くん

「あっ、うまっ!」と絶賛。

智12☆

タコも茹であがり、秋山くんは団扇をあおいでタコを冷まします。
冷ましたタコを

「どこのお店にも負けないよね、タコの大きさ!」と言って
大きく大きく1口サイズに切る秋山くん。
次に智くんは明石焼きの生地作り。子供達もお手伝いします。


智13☆

生地作りを終えると子供達と一緒に楽しそうにパクッと
タコをつまみ食いする智くんです。
その後ろには、秋山くんの手伝いをするお父さんの姿が ( ̄▽ ̄;)


智14☆


準備ができ、明石焼き作りに挑戦です!!
生地をタコ焼きプレートに流し込むのは智くんです。

「プロっぽく、サァーっと!」と秋山くんに言われるも
最初は慎重に生地を流し込む智くん。


智15☆

「そのまま、(粉つぎ) 横に移して!」
と言うお母さんのアドバイスをもらい、次々と生地を流し込みます。
そして

「僕が切りました!大野くんが食べました!」 「ハイ(・_・ゞ」
言葉を掛けあって、大きく切ったタコを入れていきます。

いよいよ、生地をクルッと丸めます。

「失敗したら苦情がきますщ( ̄∀ ̄)Ψケケケ」の智くんの一言に
「どうすれば、いいんですかね?」と戸惑う秋山くんでしたが
お父さんのアトバイスにより、生地を上手に返して行きます。
智くんも挑戦します。


智17☆

一番手前の生地を返すのですが
なぜか異常に顔を寄せて智くんの手元を見る秋山くん。
秋山くんに近寄られて

「なに?( →_→)」とぱかりに冷たい目で横を向く智くん。
「そんな目で、俺を見るなよ!」と笑う秋山くんです。
そんなこんなで、焼き上がった明石焼きをお味見です。
一口食べ

「あっ、美味しいっすよ!」と言う秋山くんの隣で
「熱いぜぇ~」と言って
お口に入れるとあまりの熱さに肩がビックΣ(+_@)!? となる智くん。
でも、秋山くんとお父さんがお話する傍で
無言で2個目をお皿に取る智くんでした。 (⌒~⌒)モグモグ


智18☆


ロケ場所で出会った船長さんや、明石のご家族の方達。
覚えてるかなぁ~!?
あのとき出会った、ジャニーズJr.の大野智が
のちのちアイドルグループ嵐でデビューし今では、紅白の司会まで務める
押しも押されぬ国民的アイドル!!ですからね。
お家で一緒に明石焼きをモグモグ食べたなんて・・・
お宝な思い出ですよね



本当ですね~
まだ、デビューも決まっていなかった智くんが自宅に来て
明石焼きを一緒に作って食べたなんて信じられないだろうなぁ~
最初で最後の素敵な思い出ですね~
羨ましい~

今回はね~、あ~ん 私も背中ナデナデした~いとか
髪の毛をかき上げた寝ぼけ眼がキャワイ~~~とか
途中で飛び出して、暴走しちゃったほど
そんなん感想しか思い浮かばないわ

智くんってやっぱり大切にされてるよね
以前の『嵐ちゃん』オリラジ藤森くんの家で眠ってしまった時の事を
思い出しちゃいました
相葉ちゃんが、リーダーリーダーって優しく起こしててね
今回は秋山くんが優しく起こしてて・・・やっぱり類は友を呼ぶんだね

昨日のエピは、今と変わらない智くんの姿が垣間見れました~

>智くんはチャリコ(小鯛)を
>秋山くんは唯一お寿司に握れそうなグレをさばいてもらい


お魚の種類、そんなに詳しくない私でも、この下線の文章だけで
ちょっと秋山くんが不利?に思えたのね
映像を観てないから何とも言えないけど、秋山くんも
“俺のは誰が取ってくれるのかなぁ?誰も取ってくれなかったりして”
って内心、興味と不安が入り混じってたんじゃないかって

でも、いつもいつも自分のことはさておき、相手のことを思いやる智くん
智くんは決して先頭に立って引っ張っていくような人ではないけれど
いつでも自然に相手の心の支えになれる人
それは、嵐のリーダーとしても同じ
それだけ周りをよく見ている証拠でもあります
バラエティだからと軽はずみな言葉も発することなく
相手の心に寄り添える人ってステキだね
智くんの、人としての素晴らしさに気づくことが出来た自分を
今まで、何度誉めたことだろう~
そんな智くんに出逢うことが出来て、ほんと幸せですね
智くん大好きな皆さんも、ご自分を誉めてあげてね

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただいています
感謝


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。