-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-05 23:47 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

ではでは、中篇の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



エンドロールが流れ“お・わ・り”。。。 

で、終わるはずがありません!!
たちまち、会場から

「サミー、サミー、サミー」コールが湧き起こります。
サミー、いやっ、智くんが再登場し
『いま、愛を語ろう』『WISH』の2曲を唄います。
『いま、愛を語ろう』は、ソロコン用にピアノの音を入れてアレンジされ
智くんの歌声にビッタリです。
『WISH』も唄い終え

「ありがと~う、ありがと~う (^-^)ノ~~ 」と智くんが
名残惜しそうに手を振っていると・・・音楽が流れてきました。

聞き覚えのない音楽に智くんも観客も
「???」状態。
そこへ、M.A.D.とスタッフが総出でステージに登場し
益々訳が分からない智くんと観客
「???」
するとM.A.D.が
「今回、トリノでは金メダルを取りましたが
もう1つメダルを取った人がいます。大野智くんです!」
と宣言。
スクリーンに“嵐新聞”なる記事が映し出され
そこには金メダルを取った荒川さんの顔の部分を
智くんに合成した写真がありました。

「えっ、えっ、ちょっと待って・・・Σ(°Д°;≡;°д°)」
と驚くばかりの智くん。
「大野君が楽屋にいない時に“今だ!”って (花束) 用意したの・・・
大野君、お疲れ様!」

“智コール”が観客、M.A.D.とスタッフから湧き起こり、鳴りやみません。
そして、メダル贈呈が行われます。
メダルは “サミーS'ごーるどめだる” と書かれた
大きな大きな金メダルでした。

「・・・駄目だろ。コレは・・・ (涙が止めどなくこぼれて喋れません) 
皆、ちょっと待ってね・・・ちょっと・・・
今回、本当に恵まれた、助けられた、皆が温かくて、それが嬉しかった。
辞めなくてよかった。。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。」

この後も、M.A.D.とスタッフとお客さんに感謝の言葉を綴る智くんです。

智くんの感謝の言葉に涙が止まらなくなったのは
M.A.D.とスタッフとお客さんも同様でした。
最後に三本締めをし、ラストにもう1曲『A・RA・SHI』を唄い

「勝った~!!」と一声を残しステージを去る智くんは
笑顔で清々しい表情をしてました。

それでも観客は帰ろうとはせず、たちまち“智コール”が沸き起こります!
アンコールに応え、ジャージ姿で登場した智くん

「もう泣かないから・・・」とニッコリ。
それでも
「さとし!さとし!さとし!」のコールが続きます。
会場を見渡し、1人1人の顔を確認するように
“智コール”を受け止める智くん。

「凄い団結力だね!、素晴らしいわぁ~!」と感慨深げな智くん。
最後の唄は『ココロチラリ』
でも、智くんが
「歌詞覚えてない!」と言うので
観客全員が大合唱します。
ファンの口元を見ながら唄う智くんは
こぼれんばかりの笑顔で幸せそうでした
後日、この最終日での出来事を$誌にて話してくれてます。

◆『duet』2006年5月号より
 
ソロコンの最終日。朝、福岡に入って、軽く打ち合わせをして本番。
最後って感じしなかったなぁ~。
アンコールのとき

(↑智くんはアンコールと言ってますが、最終日の間違いだと思います)
「イナバウアーやってってスタッフに言われたの。
オイラ、それ、なんだか知らなかったから
「何それ!?」って状態だったんだよ。で、皆に指導された。

「ぜったい沸くから!」「じゃ、やる!」って感じでやってみたんだけど
実際すごい沸いたね(笑)。
スタッフが、イナバウアーをやるように仕向けたのは
最初から作戦だったんだよ。たぶん・・・
やったあと、モニターに荒川静香さんが金メダルを取ったときの写真が出て
・・・顔だけオイラなの(笑)。
わざわざ作った金メダルをスタッフがオイラにかけてくれて
Jr.が花束くれてさ。もう、泣いちゃったよ。
次の日休みだから、そのままスタッフと打ち上げやって福岡に泊まった。
打ち上げも楽しかった。
スタッフにも

「すごく面白いライブだったよ!」って言われて嬉しかったな。。。

M.A.D.の10人も、スタッフ達も“粋”ですね。
手作りのゴールドメダルを智くんにかけてあげるなんて。。。
でもね、周りの人達をそんな想いにさせたのは智くん、アナタなんですよ。
言葉多く語らず、語彙も少なくて
想いが伝わらないと思ってるかもしれないけど
アナタの眼差し、指先の1つ1つは、雄弁に語ってくれます。
常にファンの思いを汲み取り続け、周囲のスタッフ達を気遣い
何よりも“嵐”“他メン4人”を大切に大事に思う。
周りの人達のために、汗を涙を流すことをいとわない
アナタの姿を知っているから・・・
その小さな身体で、高く大きく手足を広げて全力で挑み続けている
アナタの姿を知っているから・・・
それでもアナタは

「今の自分があるのは皆のおかげ、今ここにいられるのは皆のおかげ
 皆が優しいから・・・」
と言う。
智くん、アナタがそんなにも優しいから
私達も優しい思いになれるんです。
アナタが幸せそうに笑っているから
私達も笑顔でいられるんですよ



この当時、既に嵐ファンであり、智ファンであった先輩ファンの皆さまが
とっても羨ましいです

ソロコンは、智くん自身
“30歳くらいになったとき”って考えてたようで・・・
ソロコンを開催した智くん25歳の頃は
智くんに一度恋をしていたにも関わらず、記憶から抜け去り・・・・・

でも、そんな私が智くんにこの先も出逢わないわけないんだ
30歳の智くんに、私は当然のように再び恋をして
それからはもう智くんしか見えない
あの頃、2002年前後に抱いた恋心がずーっと続いていたなら
ソロコンの会場にいたかもしれないと思うと悔しくて悲しくて・・・

でももういい。。
智くんに出逢えただけでも
あなたの素晴らしさをこの胸に
日々感じることが出来るようになっただけでも
私は幸せです

もう何を書いたら良いんだろうな
すべて、Sさんが書いてくれてる。。
私はもう涙しか出てこなくて・・・困っちゃうね(感涙

智くんにはいつも感動させられて・・・・・
たくさんの愛に触れ、素直に涙するあなたを私はいつまでも愛し
見守っていきたい

30歳過ぎて今はもう、33歳。。
2度目の智ソロコン開催を願って止みません

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

月刊ジョン:天然癒しコンビ&「今日の日はさようなら」ドラマBD歴代最高記録のエントリーに
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいね

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただいています
感謝


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。