-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-08 17:12 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんにちは~

先ずはお知らせです
Mさん、教えて下さってありがとうございます感謝

J-netにてお知らせがありました。
7月10日(水)より「アラフェス'13」グッズ先行発売受付開始
会期:8月1日(木)~8月25日(日)
場所:東京都港区の汐留で開催の「汐留博2013」内、特設会場
受付はJ-webで7月10日(水)12:00~7月16日(火)21:00まで


これって、先にJ-webで予約(申し込み)をしてから
8月から販売が始まる特設会場に行くって事?
何時間も並ぶような長蛇の列にはならなくて済むってことか?
別に送料はかかってもいいからweb販売してくれればいいのにと
普通に思っちゃうけどなぁ~
でも、例年のことを考えたらこれも一歩前進なのかも

7月8日(月)~12日(金)5日間
「あたらしあらし」の見どころを紹介する番組
『あたらしあらし接近中』が放送決定(一部地域を除く)

・7月8日(月) 25:00~25:10
・7月9日(火) 25:10~25:20
・7月10日(水) 25:00~25:10
・7月11日(木) 25:00~25:10
・7月12日(金) 25:05~25:15

深夜に10分間PR番組があることはサイドバーにも書いたんだけど
時間帯が発表されたの、遅かったですね
忘れずに、録画要チェックで~す

今日から、新宿駅にて
『あたらしあらしの日替わり濡れポスター』と言っていいのか?
貼られてるんですよね~
近辺にお住まいの方が羨ましいです
この10分間PR番組内で全部見せて貰えないかなぁ~
そしたら、嬉しいのにね



昨夜、Sさんから
『音楽のちから』のジャニーズデビュー曲メドレーの部分を観ていて
いろいろ思い出して下さったようでメールをいただきました
一部は過去エピ、2004年24時間テレビ関連内(未公開)に書いてある内容を
より、詳しく書いてあるので、そちらの過去エピにも
後で、リンクを貼ろうと思いますが
そちらのエピはまだブロマガ仕様になっておりますので
読むことは出来ません。
が、じきに公開する予定でいるので
今焦ってブロマガを購入する必要はないので
なるべく無駄遣いしませんよう、お願い致します

※ピンク文字で書いてある部分は、リンクを貼る時に削除させて頂きます。

Sさん、詳しいお話を教えて下さってありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用・無断リンクを固くお断り致します。

本文を読む前に、こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章はニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



年末恒例の“ジャニーズ・カウントダウン”では
グループのメンバーをシャッフルして
一夜限りのグループを結成して、他のグループの歌を唄ったり。
デビュー当時は持ち歌が少ないので
コンでは先輩の歌をソロで唄うなんてこともありました。

ちなみに、2001年“嵐が春の嵐を呼ぶコンサート”では 
『太陽のあいつ / ジャニーズ』を智くんが唄ってます。
ジャニーズって、事務所のことではなく
ジャニーズという歴きとしたグループです。
このときの智くんは黄色のジャケットで
ノリノリな昭和のアイドルをして踊ってくれてます。
本当に好きですよね、そういうの!!


『哀愁デート / 田原俊彦』は潤くんが唄いました。
そして、翔くん、智くん、潤くんの3人で
『ナイナイ16 / シブガキ隊』です。
智くんはセンターで薬丸さんのポジションですね。
もちろんこの時も、ノリノリでジブガキ隊してくれちゃってます。
シャニーズメドレーの最後は、5人で『Oh! / 少年隊』です。


2004年の24時間テレビでは
“DREM HIT 100”というコーナーで唄ってますね。
まず1曲目は、『夢物語 / タッキー&翼』
翼くんと嵐ちゃんの6人で唄ってます。
この時、全員がサングラスをかけてるのですが
翼くんと潤くんだけが似合ってるような・・・
智くんとニノちゃんに至っては、ちびっ子ギャング!?(●>艸<):;*

『花とみつばち / 郷ひろみ』
ニノちゃんとM.A.の町田くんと秋山くんの3人で。
『抱きしめてTonight / 田原俊彦』
翔くんと、こちらもM.A.の屋良くんと米花くんの3人で。
『スニーカーぶるーす / 近藤正彦』を潤くんが唄ってます。
そして、『愛されるより愛したい/ KinKi』を智くんと相葉ちゃん
そしてM.A.との6人で唄ってます。


♪扉の向こうに 光る空は あ る の♪と唄う智くんの声が
素晴らしすぎて、凄すぎて聴き惚れてしまいます。
2004年の24時間テレビは、東山さんがSPサポーターとして出演してたので
もちろん『仮面舞踏会』も唄いましたよ。

それでですね、今回KAT-TUNとコラボした
智くんの『哀愁でいと』なんですけどね。

智くん唄ってはいないんですけど
キレッキレで、バックで踊ってるんですよぉ~


◆『Toki-Koin急行 好きだよ好きやねん』(1997年放送)
この番組は、TOKIOさんとKinKiさんが一緒にやってたバラエティ番組で
その中に『ザ・ベストテン』をパロディ化し
TOKIOさんとKinKiさんがジャニーズ以外の歌手
それも女性歌手の曲まで唄うというコーナーがありました。
もちろん、バックで踊るのはJr.達です。

この日は、『哀愁でいと』をKinKiの剛くんが唄い
白い衣装を着た4人のJr.がバックで踊るのですが、
剛くんの真後ろ(←センターでですね)に智くんがいます!!
剛くんが田原さん役なので、Jr.はバックダンサーとしての振り付けですが
キレキレで踊り、何気に口ずさんでます。

そして時には“少年隊メドレー”なんてもありました。
『嵐にしやがれ』(2012年2月18日放送)
ゲストがダンス三銃士のときにイントロクイズで
『デカメロン伝説』を当てた智くん。

「踊ったことあるの?」と聞かれ「ない!」と即答しましたが
踊ってますよ!!
あくまでもバックでの踊りとなるのですが・・・

メドレーは、『デカメロン伝説』から始まります。
少年隊に扮したKinKiの光一くんと剛くん、そしてTOKIOの太一くん。
で、このバックで踊るのが
原くん、町田くん、国分くん、そして智くんの4人。
この名前でお分かりのように、のちに
『Kyo to kyo』の舞台をつとめることとなる、踊れるJr.4人です。
次の『君だけに』には、少年隊に扮する3人だけで唄い。
最後の『仮面舞踏会』で、またまたJr.4人が登場しバックで踊ります。

さすがに、これらのメドレー曲は1980年代の曲ですので
少年隊さんのバックで踊ることはありませんでしたが
1998年1月に発売された『湾岸スキーヤー』では
少年隊さんのバックで踊ってますよぉ~。
『Kyo to kyo』では、少年隊さんに扮して
『湾岸スキーヤー』を唄ってます。

そして、M.A.になってからは
『情熱の一夜』を少年隊専属のバックダンサーとして踊りました。

 
大野智引き留め作戦6つの布石(中編)布石5~6☆M.A☆
M.Aでの智くん、最後の舞台:PLAYZONE'99 Goodbye&Hello☆ 

両エピにも書いてあります。


たまにこうして智くんの若い頃の姿を追うことができるエピを頂くと
以前にそれらをUPしてきた割には、自分ではなかなかゆっくり
読み返す暇もなく、もしかしたら
HAPPYDAYS☆智☆を読んでくださっている読者様の方が
読んでる回数が多いかもと思ったりしますが

今回の『音楽のちから』や他の歌番組等での智くんのダンスを観てると
やっぱりJr.時代に培われた経験が、智くんをより大きく
輝かせているんだなぁと思いました

嵐で踊っている時の智くんは、決して大きな振りなどせず
控えめに踊ってはいるのですが、一つ一つの振りがとても美しく丁寧で
昨日の『仮面舞踏会』の例もそうですが
『Endless Game』での所謂、“オシッコ漏れちゃう振り付け”
あれも基本に忠実な振り付けだと知って

Mステ:セクシーな美しさが際立つ気品溢れる智のダンス
↑追記2参照

観た分には“あははっ”ってこちらが照れちゃうような振り付けも
智くんにとってはダンスを極めた人の当然の振りで・・・・・

リンクしている舞台『PLAYZONE'99 Goodbye&Hello』の振り付けが
トラヴィス・ペイン氏が担当したという事で
確か少し前にWSで、ジャニーズの舞台の振り付けをやるようなことが
言われていたと思うけど

ほんでね、初めてお顔を拝見したんですけどね
この人に智くんは
“踊り、上手いね”って褒められたんだ~と思ったら
なんだか凄く感激しちゃってね
この方の振り付けでまた、ダンス要素いっぱいの舞台を
智くん主演でやってほしいなぁって、しみじみ思っちゃいました

TVでは、本来の智くんのダンスを堪能する事は
なかなか難しいですもんね
他嵐メンが、自分の得意とするポジションで力を出せているのに対して
智くんの一番のアピール部分である歌とダンスは
その場所がどんどん減ってきて、あってもなかなかお呼ばれしないし
アートで有名になる事もとっても嬉しい事だけど
釣り好きが有名になって、ギョサンが売り切れになる事も嬉しいけど
私が・・・私たちが?思ってることは
もっと智くんのダンスが観たい!もっと智くんの歌が聴きたい!

ライブでしか、本来の智くんのダンスを堪能できないなんて・・・
TVから映し出されるダンスを観て、素敵だな!智くんって
本当はもっともっと凄いと思うのに。。
今年でもう33歳になるさとし
動けるうちにダンス要素がいっぱいの舞台をやってほしい
そして、それを映像に残して欲しい

なかなか願い叶わずだから
想いだけでも強引に書いてみましたイェ~イ

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

音楽のちから:智のオセロな魅力が盛りだくさん☆のエントリーに
コメントを下さったみなさま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

いつも励みになるたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。