-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-23 15:06 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんにちは~

うふふっ次女の受験が終わっても嵐さん番組
何だかんだで、あまりリピ出来ず(笑
次女がね、自分の観たいのばっかり観るんだよ
お友達と遊びに行ってるときを狙って観りゃぁいいんだけど
そういう時に限って出かけなきゃいけない用事ができたりして
主婦もいろいろと忙しいのだ~~~
まぁ~次女もずーっと我慢してたからね、しょうがないんだけど
一応、次女もにのちゃん担なので、嵐さんのレギュラーも観たがるんだけど
でもねその、一番新しいのは既にリアルで観てるわけですよ
なので、次女が観たがるの、過去のレギュラーばっかり(爆

ニノと翔くんが超可愛かったマイケルダンス踊ったやつ
OK.OK智くんのタップが素敵すぎる回だな
翔くんが女装したやつ
OK.OK智くんが王様になってデブりんに観えた鹿賀さんの回だな
斗真のもあったよね~
OK.OKあるよ!あるよ!智伝説智伝説

もう、悲し過ぎて笑いが出ちゃいます(泣笑
母ちゃんが今観たいのは、それじゃないんだけどなぁ~トホホホホッ(笑
なので過去の智くんに、うっひゃひゃひゃひゃっとなっておりますが
でもね、そろそろ・・・・・ねっ 限界よね~
わたしゃもずーっと我慢してきたんじゃい
ちょっと見せてね~

少クラ観たよ~イェイ

このライブ映像、久々だなぁ~
智くんが振り付けをした『Up to you』
最初の始まりも斬新だったのね~
単に普通の振り付けじゃなくて、智くん特有の品があって
フォーメーションも完璧です
お膝をパカパカさせるのもナイスだわっ

『ワイルドアットハート』では・・・・・(笑
他メン4人が軽やかに飛び跳ねてるのに
一人、ムービングステージを壊す勢いで、ガンガン飛び跳ねてる人が(笑
あ~た、32歳ですから~
可愛ええやっちゃなぁ~

智くん振り付け『ついておいで』
う~んここでもやっぱり無重力~
この曲に限っての事ではないけれど
こう、全身が映っている映像はついつい足元ばかり観てしまいますね
みんなして釣り三昧もいいじゃん!いいじゃん!智くんらしい

これも智くん振り付け『スーパーフレッシュ』
可愛い可愛い~~~凄い可愛い~~~可愛いけど、これっぽっち?
むお~~~早くフルで観た~い

『Face Down』も何度観てもステキングだね~
キレッキレのダンスに見えるオーラがハンパないです
やっぱりバラエティもいいけど歌って踊る嵐さんは最高です

3月1日(金)の『Mステ』
どうやら2曲ともお披露目があるようなので
超楽しみですね

**********

話し変わって『VS嵐』(笑

じつはね、最初と最後の“MMDA”絡みのトークを観て
もしかしてこの回は、キレキャラになっちゃう回か!?と
少々ビビッていたんですけど、あっははははっ大丈夫でした
ピースに当たりが強いのは、仲良しさんだからだもんね

翔:大丈夫だよ。
  去年で言ったらそういうイメージで確かに話したけど
  結果、落ちてしまったのは俺だったりするから
  分かんないのがMMDA


さすが、翔ちゃん
愛する旦那が窮地に立たされていたら自然とフォローに回る良く出来た妻
久々の山愛に感激~

智:結果、出してる

うん。。何だかんだ言っても、結果出してるよね~智くん
《コロコロバイキング》最後の1球は本当に完璧でした~
あの1球で勝利したんだものね~
ここぞの時にはめっちゃ頼りになる智くんって本当に素敵
ピースのお二人も智くんに合わせてくれて、ありがとう~
ほんでもって、メンバー4人がここまで団結して応援している姿も
珍しかったような
なんか、嬉しかったなぁ~(笑

翔:大野さん、ちょっと最後 どうだったんですか?あれ!

智:シビれたねー!

うふふっ私の方がシビれたよ

**********

来週の『嵐ちゃん』は大宮で柴咲コウちゃんだね
予告を観る限りでは、楽しそうだったなぁ~
ちょっくら恥ずかしいカットも観れちゃうようだし
楽しみですねうっしっし

Kさんから情報を頂きました~Kさん、ありがとう~

嵐の明日に架ける旅:3月27日=大野智 3月28日=二宮和也
 2夜連続、NHK総合20時より放送予定

智くんは、人型ロボットとのダンス共演のようですね
こちらは約一ヵ月後なので忘れずに予約しなきゃです

**********

最後に前回のエントリー
智くんがお仕事中に寝てしまったエピをUPしましたが
これについてSさんから、サトシックならではの視点から見た
智くんに対する愛情深い心温まるお言葉を頂きましたので
ここに残したいと思います

『真夜中の嵐』の占いロケは“西新宿の母”の2002年4月3日放送
“銀座の父”は2002年6月12日放送となってますが
1月~3月の間に撮影されたと思われます。
と言いますのも、個人の占いの部分は
重要部分だけをピックアップしましたが、潤くんが
“銀座の父”から
「3~6月まで、能力ギリギリの仕事をさせられる」と話されると
「『ごくせん』じゃねぇ!?」と翔くんが言ったように
潤くんはドラマ『ごくせん』の撮影が3月から始まりました。

そして、嵐としても初主演作『ピカ☆ンチ』の撮影が
4月15日から丸1ヵ月始まります。
そのため、放送日より早い時期にてロケが行われたと思えます。

そして何よりも
北海道の最北端・宗谷岬から見ることができる“四角い太陽”
厳冬期の12月~3月にかけての早朝に
気温と海水温の温度差により生じる”蜃気楼現象”とのこと。

2002年2月といえば
智くんは舞台『青木さん家の奥さん』(2月4日~2月24日)に主演中です。
このときは、2012年8月4日付け

舞台版:青木さん家の奥さん(2)笑顔の裏☆ ← 公開しました
のエピでも書いてますとおり、体力的な事はもちろん
アドリブ劇ということで精神的に追い詰められる舞台でした。
そんな舞台が終わった直後のロケだったと思われます。
もちろん他メン達も忙しさは同じですから
ロケ中に寝ちゃう智くんは罰金ものではありますが
アイドルなのにサラリーマン同様に、満員電車に乗り
痴漢に間違われないように両手を挙げて汗だくになり
都心のテレビ局に通っていた智くん。
サラリーマンも帰りの電車の中では熟睡して乗り過ごすなんてことも
ありますからね。
舞台を終えた安心感と疲れで寝ちゃったんでしょうね ^^;


↑舞台に関しての細々としたリアル情報は、表に出てくることが少なくて
なかなかその大変さが伝わらないのですが
エピにはいろいろと詳しく書かれているので
良かったら読んでみて下さいね~

その当時の智くんに
点滴打ちながら良く頑張ったね!と言ってあげたい
そして、抱きしめてあげたかったです


ではではまた~


真夜中の嵐(後編)5年目の嵐さんの想い&リーダーを意識しないそれが嵐のリーダー大野智☆のエントリーに
拍手コメントを下さったrakirakiさん、連さん
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

いつも励みになる拍手を
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。