-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-24 10:29 | カテゴリ:嵐にしやがれ


こんにちは~

今回は、またまた超未知との大遭遇しやがれです
最近多いですね~
だから、いいんでない?未知との遭遇は、たまにこういう形で行くとして
普段の一人のは、もういいんでないかい?と思うんですけどね~

嵐5人をオシャレ化計画 この夏一番モテる5つの極意

今回は、智くん以外のメンバーの感想は簡単にさせていただきま~す

【この夏一番モテるフローズン・ダイキリの極意(90点)】
ギャルの声も聞こえてきたぜ!フ~!
超ハイテンションな翔ちゃんが可笑しい~

【この夏一番モテるパーティーファッションの極意(45点)】
1回かぶってかけるとハマるから
なぜ、智くんに?(笑)インチキ映画監督が2人になったぞ~

【この夏一番モテるサングラス選びの極意(96点)】
電撃ネットワークだな
淡いレンズの方、超かっこいい~

【この夏一番モテるガパオライス作りの極意(98点)】
ウマ~い!
いつにも増して超真剣なウマさ度アピール。。マジに美味しそうだな


ではでは我らがプリンス智くんの極意、いっちゃいましょう~

【この夏一番の美術館の楽しみ方の極意(100点)】

アートな評論家・山田五郎さんは『映画怪物くん』の時だったかな?
『PON!』だったと思うけど
4日間くらい智くんのちょっとしたコーナーが設けられて
絵の紹介みたいな日に五郎さんが出演してて
その時にも大野君は絵が上手で~云々って
言っていた記憶があります
確かね、1日目がいつもお料理を紹介してくれるあの女の先生は
智くんファンって言ってたよ

お話、戻りま~す(笑

17世紀代表的な画家のルーベンス

フランダースの犬でさ~、ネロとパトラッシュがさ~
最後に見に行く絵があるでしょ?

絵でしたっけ?
絵、見に行くんだよ!ネ、ネロは絵描きなんだから・・・
パトラッシュは知ってますけどね
パトラッシュメインかよ!(笑
ふははははっ(爆
ネロメインで見て(笑

ほんと、智くんは気取らない人ね~
分からないことは分からないって知ったかぶらないし
こんなんだからいつも相手となる師匠様がどんな方でも
盛り上がっちゃうのよね(笑

六本木の街を歩いている智くん、かっこいいね~
この歩き方からして大好きなの(笑
足の運びがね、品があって素敵なんだわ~

《六本木・国立新美術館》

ビシッと決まってるけど目が細いぞっ(笑

・16世紀:ティツィアーノ・ヴェチェリオ

・17世紀:ペーテル・パウル・ルーベンス

キレイな絵
この横顔、大好き男らしいノドボトケ様も大好物じゃ
この顔は本当に魅入ってるね~

・18世紀:クピド

・19世紀:クロード・モネ

ずーっと見てると見えてくるね
そうなんだよ 五郎さんも嬉しそうだ
不思議な絵だ

19世紀からコロっと変わったような気がするけど~
おっ!いいところ気がついたね

・20世紀:アンリ・マティス

!?

どうしました?
これ、元々 緑がベースでその上にこう色を加算する風に見えるんすけど
五郎さん、なんでですか?

あ~、またいいところ気がついちゃいましたね
実はこの作品、元々は青のハーモニーって言って
青や緑のトーンで描かれてたの
それをマティスが気に入らなくて
全部赤のトーンに塗り直した作品なんですね


【僕のベスト1】

18世紀:クロード=ジョゼフ・ヴェルネ

このポイントはね、奥行き感の凄さと、この船の感じ
この当時でなんでこんな表せられんのかっていう、このリアルさですね
今なら分かるんですよ
写真もあればパソコンでいろいろ
当時、何もない中で しかも動いているものをどれだけの眼力で見たのか
ふふふっ(笑
これ、家に飾ってたらずっと見ていられるかなぁって思ったので
見てて飽きないっていうのもポイントです


十分楽しんだ上にね、19世紀の変化っていうのに気がついた点で
まぁ今回100点だね


智くんだけでなく五郎さんも満足されたようですね~

枡アナとかもワイプで、なるへそ~って顔してたし(笑
ゲストのおぎやはぎさんも申し分ない褒め言葉をありがとうございます

描いてる人ならではの着眼点でしたよね~
う~ん・・・・・・すごいよね

妻と彼女がここぞとばかりにタッグを組んで褒めちぎってる(笑

やっぱりアレですね~ ←アレってなんだ?
若冲の絵について話している智くんを思い出しました
あの時もその当時では考えられない色の出し方だったり
鶏のようにジットしていない生き物の描き方だったり
とっても興味深げでしたもんね~

そこで、アレですよ!アレ(笑 ←だからアレってなんだ?
五郎さんが代表に挙げた画家ではなく別の画家を選ぶところも
智くんらしいなと思いました
自分の考えをちゃんと持っている・・・本当に媚びない人、大好き

そして智くんは
普通の絵では満足出来ないんではないか?って思った(笑
あの、奈良さんの絵も・・・絵に興味がない人にとっては
“変わった絵”くらいにしか思わないんだろうけど
やっぱり何か通じるものがあるんだろうなぁ~

久々、食べ物道場から解放されて、智くんも癒されたかな?
改めて智くんの感性の素晴らしさを拝見出来て
大満足の未知との遭遇でした~


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


VS嵐・楽しかったけど・・・☆のエントリーに
拍手コメントを下さったかりんさん
PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION(6)爆笑打ち上げ座談会☆
エントリーに拍手コメントを下さった
かりんさん、さとっちょさん、hanaさん
お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。