-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-18 11:11 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんにちは~

1周年エントリーにお祝いのお言葉を下さった方々へ

遅くなりましたが、すべての方へのお返事が書けましたので
ちょっとご自分へのお返事を探すのは大変かと思いますが
私なりに時間をかけて心を込めて楽しくお喋りさせて頂きましたので
読んで下さったら嬉しいです

再度、エントリーの一番下に拍手コメントの方はもちろん
通常コメントを下さった方々も、すぐにコメント欄に飛べるように
これは毎回のことですが、リンクを貼っておきましたので
まだ、お読みになっていない方はそこから飛んで読んでいって下さいネ
たくさんのお祝いのお言葉をありがとうございました

*******************************************************

WSで流れたワクワク学校の様子、今回も素敵な授業のようでしたね
径くん仕様の智くんをその目で見られた方々がとっても羨ましいです

ではでは、私はヘソ曲がりですよ
通常の流れに逆らってまたまたエピソードの続きをUPしようと思います

ではでは早速(4)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



井ノ原くんへの手紙 
『V6 Summer Tour 2001 “Volume6“』2001年8月25日公演MCより

坂本くん 嵐・被り他

この日のV6のコンサートを嵐メンが見に来てました。
MCでは嵐メンも登場し『PLAYZONE 』の話になります。


井:俺、実は嵐フリークなんだよ。
嵐:そうだったの?
井:そうは言っても、よく知ってるのは大野だけなんだけどね(笑
坂:大野は井ノ原と『プレゾン』やってたんだよな?
智:はい、やってました。
坂:どうでしたか?
智:あっ、井ノ原くん打ち上げ来なかったでしょ?
井:仕事だったんだよ。
  でも大野、俺に手紙書いてくれたんだよな!!
  楽屋に戻ると机の所に

  「井ノ原くんへ」って置いてあって超感動したね~
  ただ、最後に

  『井ノ原、ばいびー!』ってタメ口になってんの(笑)
  俺も返事書いて・・・

智:書いたって聞いて楽しみにしてたのに
  どこにも置いてなくて・・・
  音楽聴こうとラジカセのCDの所を開けたら

  「大野へ」って(笑

大野くんは以前から、あまりジャニーズ内の交友関係を話す事がないので
たま~に漏れ聞く先輩や同期
そして後輩との話に驚かれる方も多いのですが
実は、こんな可愛いやり取りをしてるんですね。
井ノ原くんへの手紙は
感謝の気持ちがいっぱい詰まったものだったと思います。
井ノ原くんとは、その後に『ピカ☆ンチ 』
(原案:井ノ原くん)で一緒に仕事をし
続編『ピカ☆☆ンチ 』では“嵐”の中での主演を果たしました。

そうそう、松岡くんの処へは
大阪公演期間中にお酒を抱えて、ホテルの部屋を訪れてます。
松岡くんが千秋楽のときにMCで話してくれてます。


松:夜中に俺の部屋をノックする音がして
  ドアを開けたら大野が酒持って

  「松岡くん、一緒に飲みましょうよ~」って。
  オレは次の日、出番だってのによ~
  えっ?一緒に飲んだよ~


大野くん、松岡くんの千秋楽は客席から観てたのですが
最後は一緒に舞台に上がってご挨拶。
ここでも泣いちゃって、少年隊さんに
「泣き虫智」と言われてました。

◆『 PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』を終えて・・・

ほんと不思議なんだよねぇ。
『PLAYZONE』をやってる間は
「これさえ終われば夏休みだ!」って思ってたのに
いざ終わってみると嬉しいんだけど、なんか淋しくて・・・
また緊張感のある生活が懐かしくなってきちゃったな!! 

(Myojo 2001年11月号)

あの舞台のおかげで演技に対する恥じらいが消えましたね。
今まで自分は集中力に欠ける人だったけど、芝居に関しては
わりとそれが持続するんだなーって発見した。
それは『PLAYZONE』が大先輩たちとの共演で
ちゃんとやらなきゃっていう思いが大きかったからで
それにすごく役柄にも恵まれたおかげ。
普通の少年の役だったら、こうはいかなかったかもしれないですね。
芝居って奥が深いでしょ。だから今まで苦手だった(笑)
でもやってみたら、芝居のおもしろさもちょっとだけ。
いや、だいぶわかりました(笑)
千秋楽のあの瞬間は、めちゃめちゃ達成感がありましたね。
なんていうか、もういろんなことが頭の中に甦ってきたんだよ。
舞台に関する思い出だけじゃなくて
『PLAYZONE』をやってる時期にプライベートで起きたことや
悩みまでも全部ガーッてきた(笑)
で、それらを一気に外に出して、すっきりした感じなんですよ。

(ポポロ 2001年12月)

2001年舞台『PLAYZONE』をやった時に、初めて手応えを感じた。
先輩の足を引っ張らない様、家でも練習をした。
やればやっただけのことが返ってくる達成感を味わった。
その事が今でも根底にある。 
 ($誌より)

◆演出家の岡村俊一氏と脚本家のきだつよし氏

『PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』
演出家の岡村俊一氏は
『青木さん家の奥さん』も演出し
『幕末蛮風』のプロデューサーでもあります。
その岡村氏が

「俺の記憶の中限定だけど、覚えるの速い俳優ベスト5は
50音順だけど大野智、早乙女太一、千原ジュニア、西島隆弘、馬場徹、
この5人の速さは間違いなく常人の許容量を遥かに越えている(笑)」

と話てます。

そして、脚本家のきだつよし氏。『プーシリーズ』の演出・脚本家です。
この『PLAYZONE』の演技に惚れ込んだ、きだ氏が
それまで自分が主演し続けた『センゴクプー』に大野くんを迎えて演出し
その後『プーシリーズ』へと繋がって行きます。



うふふっなんだかとってもほっこりしてきました
もう~智くんってば、先輩方から
これでもかっていうほど愛されちゃってて
サトシックとしては、超鼻が高いですね~(笑

イノッチ、嵐フリークじゃなくて智フリークを暴露(爆
智くんからのお手紙がとっても嬉しかったとみたよ
お返事まで書いちゃって、それもおもしろい渡し方だ~ね~(笑
可愛くて仕方ないんだな(笑

あんな可愛らしい男の子が夜中にお酒を抱えて
飲みましょうって言ってくるんだよ

うひゃぁ~~~いいよ!いいよ!
中、入って一緒に飲むべぇ


気持ち的にはオヤジ度全開ですけど~
中身は、お子ちゃま(爆
1杯飲んだだけでポワ~ンっと真っ赤なユデダコ状態
あははははっ 自爆せんでエエって(笑

松兄、次の日 出番だっていうのに
可愛い後輩の為に一緒に飲んでくれたんだ~優しいね~
松兄の目には今も変わらず
何年経ってもあの当時のいつも努力を怠らない
可愛い智くんの姿で映っているのかも知れませんね

智くんのコメント・・・
観てないんでね、想像ですけど(笑)
もしかしたらこのうわ~~~っと感情をむき出したようなお芝居をした事が
嵐としてデビューしたことや他もろもろの内に秘めた想いを発散させた事で
新たな自分を見出す切っ掛けとなったのではと思いました

演出家の岡村さんと脚本家のきださん

この、お二方の存在によって智くんの演技が
もっともっと輝かしいものになった事は、言うまでもありません
出逢いって大切なんだとシミジミ思いました

(完)へ続きます


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


ダンスの上手いJr.だけ与えられる仕事・振り写し☆
エントリーに拍手コメントを下さったmokuryuさん
HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年☆ありがとう~☆
エントリーに拍手コメントを下さった三紀子さん、misaさん
まろんうささん、いっちゃんさん、ひさ♪さん、蒼さん
いくみかあちゃんさん、ピリママさん、けんさくちゃんさん、ラニさん
momoさん、ラナさん、まこりーーさん、かのじままさん、こまむさん
Kyoukoさん、じゅんこさん、さとっちょさん、junsanさん、メイさん
いかこさん、00Oceanさん、りっちゃんママさん、くまくまくまこ♪さん
涼香さん、美凪さん、栞さん、オレンジさん、hanaさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。