-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-09 08:44 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


おはようございま~す

昨日は24時間TVチャリTシャツを
近くのマックスバリュー(イオングループ)で各色1枚ずつ合計3枚
予約してきました~
受け渡しは21日以降のようですが
これでホッと一安心
サイズがなくなってしまう可能性もあるかと思いますので
店頭などで早めに予約したほうが良いかも知れません

********************************************************

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのご厚意により掲載させて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
他担、他グループファンの方には
ご理解頂けない文面もあるかと思いますが
ここは“サトシック”が集う場所ですので
そのまま静かにお帰り下さいますようお願いします m(u_u)m
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章はニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いします。



◆2001年4月14日 日本テレビ『SPEED STAR』 桜井浩志 役

滝沢秀明さん主演の、単発スペシャルドラマです。
出演は、吉川ひなのさん、菅野美穂さん、岸谷五郎さん、柴田恭平さん
別所哲也さん、石丸謙二郎さん、黒木瞳さん、他。

「スピードスター」と呼ばれている
元レーサー、御影 翔 役を滝沢秀明くんが演じ
翔の親友であり弟分でサーフショップ開業の夢を持つ
桜井浩志 役を大野智くんが演じています。
同じく親友の茂森カオル 役を吉川ひなのさん。

高級車を盗んでは密輸ブローカーに売りさばく
元カーレーサーの御影翔(滝沢秀明)と元刑事の飛葉(柴田恭兵)が
親友桜井浩志(大野智)の殺人事件に関与する密輸グループに
戦いを挑むストーリーです。
 

冒頭、スケボーに乗って登場!!
スケボーからちょこっと顔を出す大野くんは
くるっくるっパーマヘアの“ブロッコリー頭”なぜか妙に可愛いのです❤

車のロックを針金を使って解除するって・・・
『鍵部屋』のようなシーンですね。
ここでも綺麗な“手”がアップされてます。美しい~

パトカーに追われ逃走中
盗んだ車の後部座席で右に左に身体を転がしてあたふた。
ようやく振り切って逃げることができると、悶絶しながら

「馬鹿ぁ~、ションベンちびっちまったよ!」
なんてセリフも可愛すぎる❤

サーフショップ開業の夢を持ち

「メキシコの海はすごいなぁ~。千葉や湘南の波と違う!」と言って
海の写真を嬉しそうに切り取る姿は大野くんとダブってしまいます。
冒頭は13分ほどで大野くんの出番は一旦終了します。

そして、次の大野くんの出番は・・・ナント車のトランクの中!!
毛布に包まれ、ボッコボコにされ血だらけなった死体です。。。
「大野く~~~ん~~~」と叫びたい。いや、絶叫ですよ!!!!!
もちろん、死体ですからセリフはなし。
ドラマ開始から20分にて出演終了。

ドラマの最後のほうで回想シーンがあり浩志が

「頼む。翔ちゃんとカオルには手を出さないで。
翔ちゃんだけは、翔ちゃんだけは・・・」

自分の命乞いではなくて、仲間の命乞いをする・・・涙。

今、見ると凄い豪華な出演者達です。
でも、大野くんが滝沢くんと吉川ひなのさん以外にドラマで絡んだのは
柴田恭兵さんと石丸謙二郎さんのお2人です。
冒頭のスケボーシーンでは
黒木瞳さんと別所哲也さんと擦れ違うシーンがあるくらい。
もちろん、セリフはなしです。

2011年9月17日O.A.『嵐にしやがれ』のゲストに
岸谷吾朗さんが出演されたとき

「全員とは、はじめましてですよね。」と仰ってましたが
確かに、このドラマで共演の形にはなってますが
一切の絡みはなしでしたので・・・

「はじめまして。」となりました。

柴田恭兵さんには
死体でトランクの中から見つかるシーンを撮り終えた後に耳元で

「お疲れ様!!」と言ってもらい
「すっげ~、カッコよかった~」と感激してます。

1時間30分のSPドラマ。
なのに大野くんは・・・20分ほどで死体で見つかりThe end。。。
何なんでしょうね。なぜなんでしょうね。
この役、大野くんでなければならなかったのでしょうか!?疑問です。
“友情出演”ということになるのでしょうが
仮にも“嵐”のリーダーですよね。先輩ですよね。
滝沢くんは当時はまだJr.です。
それに、滝沢くん演じる翔の親友という設定ですが“弟分”なんですよ。
傍目には“パシリ”に見えなくもない設定です。
大野くんではなくて
Jr.で良かったのでは!?と思わずにはいられない配役です。
このことに関しては、嵐ちゃん達も

「ショックだった!」そんな話をコンのMCで話てます。

智くん 翔くん 相葉ちゃん ニノちゃん 松潤 観客・被りetc⇒太字

●2003 “新嵐 ATARASHI ARASHI” 
2002.12.28-29 名古屋レインボーホール


翔くんの『よい子の味方』や潤くんの『ごくせんSP』の告知の話から
同、日本テレビ局でO.A.されたドラマ『SPEED STAR』の繋がりで
『よい子の味方』『ごくせんSP』にも特別出演させてもらえば!!
と言う話に。


すごかったよねぇ~、開始20分で死んじゃってた・・・
ドラマを見ようと思ったら、既に大ちゃんが死んでた!!(笑)
アレ、何シーンかカットされてたんだよねぇ~ (会場爆笑)
ちなみに「『ごくせん』に特別出演すれば。」と言われた大野くん
「「ごくせんは、いいや・・・」とのことでした。

雑誌『H』2007年2月号 “嵐のセルフ・ポートレート 大野智” では
「嵐のメンバーは、大野智さんのことをどう見ているのか?」という
アンケートがあります。
この中で「一番、好きな主演作品は?」と聞かれ、他のメンバーが

『"新世紀"EMOTION 』『センゴクプー』を挙げるなか
二宮くんは主演作品ではない

『SPEED STAR』を挙げました。
理由は
「あの結末が衝撃的でした。」とのこと。
この文章を見たとき、コレは二宮くん独特の事務所に対する
“皮肉”なのかなぁーと・・・想像したりしました。

『SPEED STAR』の撮影は
『2001 “嵐が春の嵐を呼ぶコンサート”』のツアー中。
コンではドラマの告知をして大盛り上がりになったりしてます。


●2001 ”嵐が春の嵐を呼ぶコンサート” 2001.3.25 仙台

日テレのほうで 
(大野くんのドラマ告知に会場どよめき!!)
4月の14日土曜日9時から・・・
あっ、だからこの間、ラジオ(嵐音)で
「日テレちゃんでドラマやる。」と話してたのは
なかば嘘じゃなかったわけね。

それが現実になったのね。
それを 日テレちゃんが聴いてたのかもよ!?(会場大爆笑)
日テレちゃんて誰?そうゆう人がいるみたいな?
えっ-『SPEED STAR』というスピーディーな? 
大野くん、今、思いつくまま喋ったでしょう。
タッキーが主演で
(またまた、会場が大どよめき!!)
いやいや、僕もタッキーくらい出てるよ・・・出てるよ。大丈夫。
そこでね、凄いのはね。滝沢くんの役名が○○翔なんですよ。
そして、大野くんの役名が桜井浩志なんですよ。
合わせると桜井翔なんですよ。
だから、ドラマの中で「大野く~ん
(呼びかけるマネ)
「滝沢く~ん 
(呼びかけるマネ)  」と合体
(翔くん抱き合うマネをしてます。)
すると、俺、櫻井翔なんですよ。
是非、見て下さい。

・・・中略・・・(大野くんは衣装チェンジのため、1人ステージ裏へ。)

彼さぁ、最近、おかしいよね?
大野くん凄いんだよ。スケジュールが!!
スケジュールが凄いってことが、面白くてしょうがないわけ。
普段さ

「僕は12時間寝てるんで大丈夫です。」
なんて言って凄く寝てるのに、行って帰ったりしてるわけじゃん。
コンサート終わって、帰ってドラマやって、そしてまた仙台に来て

「ワッー」ってそんなスケジュールじゃないですか・・・
だから、無口な人がどんどん喋んなくなってしまってるんですよね。

大野くんね。貴方の(二宮くんを指して。)
どこら辺からかなぁ~。
福岡あたりからソロの時は寝てると思うよ!!


自分のソロのときに
「寝てるよ。」と言われ
ガックリうなだれる二宮くんでした。
ツアー中の撮影ということで、ツアー先からトンボ帰りして
またツアー先に駆け付ける。そんなハードスケジュールのドラマ撮影。
高級車を盗むという設定なこともあり、大野くんの撮影は真夜中が多く
コンを終えて、そのまま撮影へということもあったのかと思います。

嵐メンが次から次へとドラマ出演を決めてるなかで
初のドラマ出演ということで
多少なりとも嬉しかった!?のかと思ったりもするのですが
思った以上に自分のシーンがカットされ
それに冒頭から20分にて出演終了。
“殺される役”であることは分かっていても
あまりの出番の少なさに少しショックだったのかな?この後に

「お芝居は難しいよね。お芝居は・・・まだいいかなぁ。」
と言った話をしてます。
しかし、この年の夏に大舞台
『PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』に出演することになります。



ブロッコリー頭の智くん
俗に言うオバちゃんパーマ時代ですね(笑
シングルでは『君のために僕がいる』
PV集や『Mステ・過去映像』でも良く流れているので録画している方は
チェックしてみてネ
PV集が一番分かりやすいかも。。めっちゃ可愛いですよ~

2007年当時の雑誌で
にのちゃんが主演作品ではない『SPEED STAR』を選んだのは
もうその頃は智くん主演舞台等を何本も観ていたわけで
演技力に定評を得ているにのちゃんはそういった面でも
智くんの演技力を充分に理解して評価していただろうから
智くんに対して、こんな扱いをしたことが
悔しかったのかも知れませんね。。

にのちゃんはいつもちょっと他メンとは違って
少し捻くれた意見を言ったりもするけれど
その回りくどい誤解され易いかもしれない言葉の裏には
とっても愛情に満ち溢れた気持ちが
たくさん詰まっている事が多いような気がします

ツアー中にドラマ撮影は、かなりシンドイかも。。
きっと、往復の車中や新幹線?でしか睡眠はとれていないはず。
『君僕DOME+』福岡公演最終日(16日・DVD収録日)も
15日の公演が終わって、それから映画怪物くんの撮影をこなして
福岡に戻っての公演だったんですよね~
そんなハードなスケジュールにも関わらず
私たちファンには最高のステージを魅せてくれた
本当にありがとう~

今では誰もが認める国民的アイドルグループになったからだけど
デビューして1年半後の屈辱的とも言えるドラマ『SPEED STAR』
智くんにとっていろんな葛藤があったんだろうなと
言葉少なに語るその想いに胸が痛みました


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


VS嵐・成瀬さんチックなこのシグサが好き☆のエントリーに
拍手コメントを下さったゆかもなさん、ラニさん、misaさん
さとっちょさん、美凪さん、りっちゃんママさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。