-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-17 10:17 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



おはようございま~す

では早速、今回も長いですので
お時間がある時にでもゆっくり読まれた方が良いかもしれません

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



大野くんと町田慎吾くん。
ジャニーズの先輩達を除き、唯一大野くんを

「大野!」と呼ぶ町田くんは同学年で入所日が一緒であり
唯一1人残った1994年同期入所の“竹馬の友”です。


Jr.時代は“大町コンビ”としてシンメで踊り。
同じ高校に進学するも
「なんか、俺たち違うよな!?」と言って
正門前でUターンし、入学3日目にして一緒に“退学届”を提出。

その後は『Kyo to kyo』の舞台に立つため、京都で2年間苦楽を共にし
そして“Musical Academy”の初代メンバーとして
『 PLAYZONE'99』に出演。

大野くんのJr時代に、いつも一番近くにいた“友”です。

大事な友達、ほっとけないって感じの人がいる。
長年付き合ってて、その人は深い友達って感じ。
ジャニーズ事務所に入ってから出会った人です。
町田なんですけどね(笑)
という大野くん。
そんな大野くんを
 
大ちゃんは昔っから王子様だったから。
いつもひとり特別扱いなの!!
と言う町田くん。

Jr時代から知る方達にとって
大野くんは
“王子”で町田くんは“姫”なんだとか!!
そんな“王子と姫”のetc.です。


◆『愛LOVEジュニア』“Jrサウンドストーリー” 1997年5月12日
『Kyo to kyo』へ行く前のバラエティー番組出演です。
番組MCを務める内海くん(光源氏)監督による
町田慎吾くんと大野智くん出演のミニドラマです。
放課後に偶然出会った大野くんの美人なお姉さんに
一目惚れしてしまう町田くん。
お世辞にも美人とは言えない自分の姉ちゃんと大違い!!

念願叶い彼女とデートするが、大きな荷物を持って困っているお年寄りに
知らんぷりして通り過ぎてしまう彼女を置いて
町田くんはお年寄りの元へ。
すると、姉ちゃんの姿が!!
大事なのは“ハート”だと大切な事に気付く・・・
と言うストーリーなのですが
内容よりも、メイキングでの2人のじゃれ合いが必見です。
大野くんにとっても、数少ないJr.時代のお芝居!?です


◆“Musical Academy” 1999年3月“新”グループの発表
メンバーの中に、大野くんと町田くんの名前がありました。
それまで“ユニット”を組むことはありましたが
正式なグループとして活動することは初めて!
誰もが、その後の活躍を期待したのですが・・・
大野くんは“嵐”としてデビュー。
町田くんは一度退所しますが、再入所しM.A.として活動を再開します。
別々の道を歩むことになりましたが
同じ土壌で活躍する姿を見ることは2人にとって
何よりも励みになっていると思います。


◆『PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』2001年7月14日 - 8月17日
別々の道を歩むことになった2人が、その後に初めて
そして唯一同じ舞台に立った『PLAYZONE'01』
大野くんにとって、先輩2人とのトリプルキャストによる
“初の本格芝居舞台”ということで
凄いプレッシャーの中での舞台でした。
町田くんも再入所後、M.A.のメンバーに復帰して初の『PLAYZONE』
千秋楽の日には
舞台の上で堅い握手を交わす大野くんと町田くんの姿がありました。


◆Jr.時代の思い出《ダンスに励む2人》  
(『ARASHI DISCOVERY』2003年3月10日)

路上ライブよくみますよ~。ホントに結構癒されますね。
横浜でもよくやってますよね。ボクああいうの好きなんですけどね。
あの~1回、M.A.の町田慎吾がね、いるんですけどもね。
昔、Jr.時ですね、2人でですね、路上ダンスをやったことあるんですよ。
まず帽子をですね、逆にしてですね
すでに1万円くらい入れとくわけですよ。
そんで2人で踊りだすんですよ(笑) 
そうして
「儲けてんなぁ~」って思われて
入れてくる人いるのかなぁ~とかね。思ってやったんですけどもね(笑)
やっぱね、そういうことはやっちゃいけませんね。ホントにね。
でもよく路上で、町田と踊ってましたね。
踊りの練習しに行こうということでよくやってました。
まぁ、あれもね凄い青春の1ページということでね。 
以上 大野智でした。


おっっっ!!路上ライブですか!? 「見たかった~!!」
オバチャンならお財布空っぽにして見ましたよ!!


↑ハイハイ私も私もお財布もヘソクリも空っぽにしちゃうよっ

◆久しぶりの息抜き (2003年$誌)
ツアー終わって、ゆっくり過ごしてますよ。
だから今は気持ちのうえでは落ち着いてて、ちょっとヤバイくらい(笑)
町田とも、代官山に買い物に行ったんだよね。
町田の知り合いの店に行ったんだけど、知り合いってことで
ボクも服をいただいちゃいました(笑)。
で、その日はそれで帰ってきた。


◆京都へGO! (『duet』2004年2月号)
こちらは『duet』“嵐IZM”のコーナーで
町田くんと2人で京都へ!!『Kyo to kyo』時代の懐かしい場所を訪れ
思い出話にふける2人です。


◆2004年10月16日、初めての出会いから10年・・・  (2004年$誌)
事務所に入って10周年の日に町田にメールしたら
折り返し電話があった。

「もう10年経ったよなあ~」って。
10月16日になるとボコッと町田の顔が浮かんでくるなあ。
町田とは京都も一緒でマンションで生活もしてたしね。


折に触れ思い出される“友”がいる。
同じ道を進みながらも、今は別々の場所にいる“友”
“友”の顔を思い浮かべると昔の事を思い出すけど・・・
でもそれ以上に想うのは
「頑張ろう!アイツも頑張ってるんだ!」

◆新旧の“Musical Academy”メンバーが会した一夜
2005年8月28日に『Musical Academy 1st LIVE』が公演されました。
M.A.は、それまでも『PLAYZONE 』を始めとして
数多くの舞台に出演してますが
この時が初めての、M.A.単独公演でした。

そのときのM.A.のメンバーは、町田慎吾、秋山純
そして大野くんが脱退したあとに加入した屋良朝幸、米花剛史の4名。
ちなみに、米花くんは翔くんと入所日が一緒で
Jr.時代に初めてV6のコンツアーに同行したとき
ホテルの部屋が翔くんと同室となり
あの
大野くんのお馬鹿ミニコントを一緒に目撃してます。
翔くんと米花くんはJr.時代にシンメで踊っていたこともあり
大の仲良しです。

客席には、大野くん、翔くん、二宮くん、生田くんの姿がありました。
大野くんの隣の席には、退所した小原裕貴くんの姿も!!
(小原くんも、退所直前までM.A.のメンバーでした。)
ロビーには原知宏くんからのお花も届いてて・・・
M.A.を愛するファンは大感激だったとのこと。
そうですよね、新旧メンバーが一同に会してるのですから。
町田くんは1部公演のときから、うるうるしてたそうです。


私もこれ読んで、うるうる
今、書いているだけでも涙ボロボロですよ~(苦笑
まったく朝から何一人でボロボロ流してるんだか・・・
でもさ、退所したメンバーにもちゃんと伝わっている?声をかけた?
そして、晴れの舞台に駆け付けたりお花を届けたり・・・・・
この絆、感激しないではいられませんって
町田くん、とっても嬉しかっただろうね

そしてね、これは個人的に嬉しかった事
やっぱり翔ちゃんとにのちゃんが一緒っていう事が嬉しかったです
相葉ちゃんと潤君のファンの方の目に留まったら怒るかな?
でも、翔ちゃんとにのちゃんはJr.時代から智くんの事を大好きだったから
特別な想いがありますごめんなさい
とにかく良かったね~町田くん

◆Jr.時代の思い出《悪友!?》  
(『ARASHI DISCOVERY』2006年12月20日)

はぁー。結構いるんですね仮病・・・んふふ。まぁ僕はねぇ、ないです。
基本、ないですよっ!嵐になってからは!(笑) 
Jr.の時はしょっちゅうありましたけどね。
まぁ、中でもね、面白いのがね
振り付けか何かをしに行くのに電車乗って。
そしたら町田慎吾、M.A.の同期なんですけどね?
たまたま会って、いきなりなんか知らないけど

「焼肉食いたくねぇ?」みたいな話になって(笑)
そのままもう1回改札出て、焼肉食いに行ったことがあります。
他のJr.に電話して
「遅れます!」と。そんなことがありました。
相当焼肉が食べたかったみたいでね。
えぇ。バクバク食べてやりました(笑)
皆さん、仮病を使っちゃいけませんよっ!
以上、大野智でした。


コレは完全に“悪い王子”に振りまわされる“姫”の構図ですね。
「遅れます!」と電話をもらったJr.は、その後
サンチェさんに何て報告したんでしょうね~(苦笑


◆甘えん坊の“王子”と甘やかしちゃう“姫” 
(『Wink up』2007年2月号)

休みの日に大野の舞台『テンセイクンプー 』を見に行ったんだ。
で、一緒にやりたいなと思ったね。どんな舞台でもいいから・・・
その日は終わった後、大野ともちょっと話もして。
ヤツが誕生日だったからプレゼントもあげたよ。
今まではあげてなかったんだけど
一昨年かなんかに変な手の形をした置物をもらってさ。
でも、何もお返しとかしてなかったから。あげたのは、キャップ。
オレが持ってるのとお揃いにしてやった!!(笑)。
そこで久しぶりにリフレッシュできたね。


このとき、町田くんの楽屋差し入れは“チーズケーキ”
食べ終えて帰ろうとする町田くんに

「もうちょっといてよ~」とせがむ“王子”
結局、最後の最後まで付き合った“姫”でした!!

本当に是非是非、舞台をお願いしたいですね。
きだ氏も
「やってみたい!」と言ってましたからね。
事務所の方達お願いしますよ~~~


↑はいはいはい私からもお願いしま~~~す

◆感涙する大野くん (『POTATP』2008年10月号)
町田から仕事のことで相談受けてて
「お前は何が好きなの?」って聞いたら

「踊りだ!!」って。だったら頑張ろうよって。
そんな経緯があったから
短髪になって『PLAYZONE』に出演してる町田を観た時
感動して泣けたし・・・思いきり拍手したよ。


コレは、町田くんが一度事務所を退所したときの事だと思います。 
その後、事務所に再入所するのですが
M.A.のメンバーとして復帰できず
M.A.の弟分グループとして新しく作られたM.A.D.のメンバーとなります。
言い方は悪いのですが、格下と言いますか
格下げされた状態で復帰した町田くん。
それでも舞台で頑張る町田くんの姿を見たとき・・・
感無量だったと思います。


◆大人な2人 (『duet』 2010年10月号)
食事に行った時ね、初めて町田が運転する車に乗った。
なんか不思議だよねぇ~。
中学くらいから一緒だったやつが車運転してるって(笑)
髪も茶色で今風でさ。
焼肉を食べながら
Jr.の頃はすごく面白かったなって昔話で盛り上がったよ。


ヤンチャしてた友達が、すっかり大人になって・・・
もちろん、大野くんだって大人になってるんだけど。
でも、話始めると昔と変わらぬ“友”の姿がそこにはあって・・・
チョットしみじみしちゃいますね。


2009-2010年『ジャニーズ・カウントダウンLIVE東京ドーム』
“嵐”は前年に引き続き司会を担当。
“嵐”がデビュー曲『A・RA・SHI』を唄ったとき
バックを踊ったのが“Musical Academy“!!
8人で踊る奇跡が・・・感涙。
最後に翔くんから
 「今年の抱負をお願いできますか?」と聞かれて
「健康に!」と答える大野くん。
後ろで、手を叩いて笑う町田くんの姿が見えます。

少し話が逸れますが『ジャニーズ・カウントダウンLIVE』
グループ同士の交流はもちろんですが
個々の交流が分かる数少ない場所です。
大野くんは、TOKIO、関ジャニ∞はもちろんですが
V6のトニセン、カミセンの森田くん、三宅くん、岡田くんとは
握手を交わし肩を組んでと、ちょっと意外と思われる
コミニュケーションの姿が見られます。
それと・・・ジャニーズ内の力関係といいますか
優越も見られるシビアな場所でもあるかと思います。
嵐ちゃん達は、ずっーと底辺にいましたからね。

たまに漏れ聞く

「町田にメールしたよ。」 「大野と久しぶりにあったよ。」
今では、お互い仕事が忙しい身。
Jr.時代のように頻繁に遊ぶこともなくなりましたが
それでも互いの舞台やコンには忙しい合間をぬって観に行き
感動して家路に着く。
会えない時間が長くても、お互いの頑張りをちゃんと見てて・・・
でも、そんなことを口にすることもないけど分かってる。
分かりあえてる。
14歳で出会った2人も、30代・・・
Jr.時代を懐かしく話す年齢になりました。



昨日に引き続き、長いから感想書くのはやめようと思ってたんだけど
編集とかいろいろやってたら・・・
書かずにはいられなくなっちゃって
お邪魔してチョコチョコ書いちゃった

もう、何もいう事はありません

すっごく良いお付き合い出来てるんだね
今年の入所記念日からは町田くんのお名前も一緒に連ねよう~

いつまでも素敵な“王子”“姫”でいてください


ではではまた~


智くん with 原くん☆分身のような特別な存在☆のエントリーに
拍手コメントを下さった はるさん、いくみかあちゃんさん
かおたんさん、さとっちょさん×2、rirayukiさん
踏ん張ろうちゃんさん、オレンジさん、クローバーさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。