-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-08 11:00 | カテゴリ:歌番組


おはようございま~す


昨日の『HEY!×3』もカッコ可愛い~な智くん、お目見えでしたね~
やっぱり、この髪形はどんな衣装も似合います

福くんからの“どんなダンスが得意ですか?”の質問に被せて
“5人の中で1番ダンス得意とかあんの?”
彼女と妻が甲斐甲斐しく彼氏と旦那を猛アピール
こういう時必ずですよね~ ありがとね~(笑
ほんで、智はちょっと照れながらも
想像以上のダンスをお披露目して爆笑を誘うという2人の内助の功炸裂

智くんのキメ顔

ぶはははは(爆爆

口が はふっ もごもご馬みたいになったのはなぜ?(爆
おもろいね~ さとしは まったく笑わしてくれるよ

浩一パパの久々 “智” 呼びも聞けて超嬉しかった~


《Face Down》

全体的にはどうだろうな?
落ち着いて観れたのは『Mステ』の方かな
『HEY!×3』は観客の歓声や振り上げられた手が邪魔な事は
言うまでもないし
イントロ部分や翔ちゃんのRAP部分とかは断然『Mステ』だけど
『Mステ』では観れなかった部分がかなり観れて
『HEY!×3』も大満足です

でね、やっぱりね、さとしが超綺麗~~~
カメラさん、ナイスだわよ
ちょこちょこ映る顔がとにかく麗しくてセクシー
横顔、斜め顔、下からのアングルは
普段、タレ目ちゃんの目が切れ長に変身するんですよ~
素敵過ぎますぅ~
私、こっちの方がリピ率高くなりそう~

真夜中に ざわめく心 近づくほど見えない Poker face
ここの振り付けの部分を完璧に観れたの、凄く嬉しいかも~


それと『Mステ』の時に・・・あのエントリーを書いていたとき
過去映像が原因でね
テンション、イマイチ上がっていないまま書いちゃったので
後で読んで、智くんの魅力
全然伝わってないやって結構ショックだった(苦笑
あれでも、ちょっと頑張って書いたんだけど・・・
それが、映像の加工云々の愚痴で爆発しちゃって
みなさんも心配してた、智くんの膝の事も書こうと思ったけど
これ以上、暗くなってどうすんだ!って思ってやめちゃった。。

でね『HEY!×3』を観て思ったんですよ
これは、あくまでも私個人の感想ですが

あの跪く所、あれはもしかして両側の智くんとにのちゃんは元々は
『Mステ』の智くんの振り付け(中腰スタイル)で
あってるんじゃないか?って思いました。
カメラさんも中央で跪く3人だけを抜いてたし
その後のカメラの切り替わりでは
にのちゃんも3人のように跪いていたような感じにはみえなくて・・・
どうなんでしょうね?
この収録っていつ頃だったんだろう?

でね、今回『HEY!×3』を観たから言える事でもあるんだけど
智くん独特のオリジナルだったとしてもあそこまで不自然な振り付けだと
やっぱり膝が痛いんじゃないかって思っていたんです。

でもあの跪く振り付けは、正座をしたりウンチングスタイルなど
膝に負担がかかるような振り付けではなさそうですし・・・・・
もちろん、膝に爆弾を抱えている事は変わりないからその点は心配だけど

あそこはああいう、両側が中腰スタイルの中央3人が跪く画だったら
特別変ではないよなぁ~なんて思ったのでした

勝手な解釈ですけどネ

智くんにあまり無理しないでネって言ったところで
私たちにはいつも本気のダンスを魅せてくれる人だから
心の中で祈るよりほかないですもんね

忙しい5人、みんな無理しないでネ

いつも感想を書くのに2~3回リピるくらいなんだけど
今回は見比べたかったので、どっちもたくさんリピ出来て超嬉しい~

鍵部屋の感想は今度書きます
期待されていた方、ごめんなさいね。。
【視聴率:15.5%】
裏に、強そうなミステリードラマがあったにも関わらず
これだけ数字取れたら凄いねとっても嬉しい~


ではではまた~


切なくとも麗しいさとしに魅了~☆のエントリーに
拍手コメントを下さったかのじままさん
しやがれ・智くんへのメンバー愛、実感(笑)☆のエントリーに
拍手コメントを下さった凪っ子さん
アカン警察・母ちゃんの子育て論には敵わない☆のエントリーに
拍手コメントを下さったakoさん、さとっちょさん
ゆかもなさん、薫さん、踏ん張ろうちゃんさん、いくみかあちゃんさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。