-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-26 10:00 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



おはようございま~す

では、エピソードを読む前に、こちらの“メッセージ”をご覧下さい

エピソードを読む前に☆

大丈夫だと思われる方のみ、お読みになってください








ではでは早速

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

※他ジャニーズファンの方の想いは
 当時の想いということで、今現在の事ではありませんので
 どうぞ、その点をご理解しながらお読みいただけると助かります

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのご厚意により掲載させて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
他担、他グループファンの方には
ご理解頂けない文面もあるかと思いますが、ここは
“サトシック”が集う場所ですので
そのまま静かにお帰り下さいますようお願いします m(u_u)m
話の内容は履歴で追っておりますので
これまで書いた内容と重複するものがありますことをご承知願います。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章はニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いします。



●1999年10月 4日 
『W杯バレーボール'99 イメージキャラクター』発表記者会見

記者会見には、同じく
W杯バレーボール'99をサポートするカミセンの3人も出席。
司会者に

「嵐のメンバーは知ってますか?」と聞かれ、3人とも
「大野とはね。一緒に何度も仕事してます。」といってニヤニヤ
大野くんは照れて俯いてしまいます。


●1999年10月 8日 
『ミュージックステーション』出演 デビュー曲『A・RA・SHI』初披露


Mステ(1)嵐さんデビュー寸前初登場~他トークなど☆

伝説の雨カッパ衣装(スケルトンとも言われてますが!?)。
この衣装、次回は“白パン”を
赤・青・黄・緑・ピンクのゴレンジャーにする案もあったとか!!
(歌番組『music-enta』より)

ゴレンジャーにならず良かったね~嵐ちゃん。
伝説に伝説の重ね塗りなんて聞いたことないもんね!!
この頃の衣装は、TOKIOさん達のお下がりが多かったそうですが
大野くん曰く

「たまに、オレの衣装に“諸星”って書いてあった。」

●1999年10月 9日  
“ジャニーズJr. 特急投球”コンサート デビュー曲『A・RA・SHI』披露

後年
ショックを受けたコンサート!と回想してます。

10月にJr.のコンサートに出たでしょ。
MCで1人づつ挨拶をして

「櫻井翔です!」キャー!!
「松本潤です!」キャー!!
「大野智です!」ザワザワザワ・・・。
『えええ~っ!?』だったよ(笑)
『早く降りたい、ステージから降りたいっ!』って思った。
『オレ、メンバーから一歩遅れてるんだ』って、そこから必死になったね。
『ファンレターの返事書かなきゃ!』とかね。

考えてみたら、他の4人はTVにもいっぱい出ていて人気もあったけど
僕はずっと京都。
僕のことなんて誰も知らないんだよ。
デビュー曲が1位になったりして、嵐が人気あるのはわかったけど
『僕のファンはいない!』って思ってた。
だって
「だれ?」みたいな言葉、たくさん耳に入ってきたし。
「なんでタッキーじゃないの?」とか『知らないよ!』って思う反面
『ボクでよかったのかな~』って凄いマイナス思考に陥ってた。

($誌より)

当時の大野くんファンは
「舞台やショーで拍手はするけど
名前を呼んで叫ぶ習慣は大野くんファンにはなかった!」
とのこと。
確かに『Kyo to kyo』の舞台では

「出演者の意向により座ったままで、ご観覧下さい。」との掲示をして
観覧マナーを指導したりしてましたので納得です。
でも、確かに大野くんにとって、これからが試練の始まりでした。


それにしても・・・このコン映像は
『ジャニーズJr. 特急投球コン』にありますが
唄ってるのはほとんど大野くんだけ!?状態なんですよね。
嵐メンもマイクは持ってるのですが
大半が口元にマイクを持っていくことなく
両手を広げて身体を揺らしているのみ・・・
どれだけ、大野くんに頼っていたかが分かる映像です。


後半には『朝日を見に行こうよ』『夜空のムコウ』のメドレーを
大野くんが唄います。
『朝日を見に行こうよ』と言えば、大野くんのソロに
ソロダンスを務める町田くんの“大町コンビ”の定番曲。
このコンにも町田くんはM.A.のメンバーとして出演してるのですが
ソロダンスを踊ったのは、今井翼くんでした。

『朝日を見に行こうよ』は、大野くんがソロで唄うことを知った町田くんが

「オレがソロで踊る。」と言って、振り付けも自分で考えた
“大町コンビ”にとっても思い入れのある曲。
もちろんそれを知るファンにとっても・・・なので、大野くんの

「ソロが見れると思わなかったから・・・泣いちゃた。」
との声もありましたが
「町田くんのソロを別のJr.が踊ってて、複雑。」そして
「嘘つき」「裏切り者」・・・当時の混乱ぶりがうかがえます。

このコンでは、滝沢くんのイリュージョンで
大野くんが覆面(マスクで顔を隠して代役)をして
滝沢くんと入れ替わってます。
Jr.コンだから仕方ないのですが、Jr.の延長上状態の“嵐”であり
大野くんに至ってはJr.時代の名残りともいえる
“滝沢くんの代役”その姿を見て

「やっばり、タッキーの影武者だよね!」という
口さがないことを言う人もいました。


それでも最後、Jr.全員がステージに登場したときは
原くんとジャレあって楽しそうな大野くんの姿が観れます。
ちなみに“嵐”の登場を紹介してくれたのは、関ジャニ∞の横山くんです。



このコンサートもまた智くんにとっては
忘れる事が出来ない想い出のコンサートになったんだね。。
たまに過去映像としてデビュー当時の貴重映像が流れる事があるけれど

『HEY!×3(2010/8/30)』でね
ハワイでのデビューイベントの様子が映って
1人ずつ与えられた言葉を言いながらの自己紹介
当時のVTRを、スタジオに番協で入っていた当時のファンが
観ていた時なのかな?その辺の事は良く分からないけれど
智くんのときだけ歓声があまり聞こえなくて
凄く可哀想だったのを覚えています。
この映像、この部分だけカットしてDVDに残したんですよね。

デビュー当時は毎回
こんな嫌な辛い恥ずかしい想いをあじわっていたのかと思ったら
ほんと、泣けてくる。。
自分でよかったのかな?って思いながらも
歌では嵐メンを引っ張っていかないといけないし・・・


よく、頑張ったね


この当時の智くんに言えることは、この言葉しかありません
辞めないでいてくれて良かった


と、今日はコメント欄を開けたいところなんですが
あはははは
まだ、みなさんへのお返事が全て終わっていないんですよ~
私ね、書くのめっちゃ遅いんです
それに加えてダラダラ書いちゃうの(苦笑
お喋りしているような気になっちゃうんだよね、ペラペラと
私の悪い癖だけどエントリー同様、気をつけてはいるんだけど
なんかね、いろいろ話したくなっちゃうのだ(苦笑
本当にごめんなさい。。
もう、謝ってばっかりだな
もう少しだけお待ちいただけたら嬉しいです
お返事は書けませんが、拍手の方で良かれば
ご自分の想いなど吐き出していって下さい
昨日もたくさんのコメントありがとう~


ではではまた~


ただいま~☆のエントリーに拍手コメントを下さった
おりーぶさん、まいどんさん、きららさん、まりにゃんママさん
さぼままさん、いっちゃんさん、misaさん、あーやんさん
ここどらさん、ゆかぴさん、ぴーちゃんさん、junsanさん
ラニさん、00Oceanさん、ははさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

拍手を含むお返事は、コメントを頂いた順番に書いています。
まだお返事が出来ていないみなさん、ごめんなさいね。。
もうしばらくお待ちください



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。