-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-19 08:54 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



おはようございま~す

では、エピソードを読む前に、こちらの“メッセージ”をご覧下さい

エピソードを読む前に☆

大丈夫だと思われる方のみ、お読みになってください








では大野智引き留め作戦6つの布石(前編)布石1~4☆予感☆の続きです

Sさん、デビューまでの貴重な情報をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。


こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのご厚意により掲載させて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
他担、他グループファンの方には
ご理解頂けない文面もあるかと思いますが
ここは“サトシック”が集う場所ですので
そのまま静かにお帰り下さいますようお願いします m(u_u)m
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章はニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いします。



★5つ目の布石★
当時のJr.は黄金期と以前にも書きましたが
その人気の凄さを示すのがJr.達による
『ジャニーズJr. ファーストコンサート』
デビューしていない、持ち歌も持たないJr.達がコンサートを開きます。
ファーストコンサートは、某コンビニのキャンペーン応募により
抽選で無料招待されました。(『ジャニズJr.素顔』VHS)
その後もJr.達によるコンサートが開かれますが
大野くんは京都へ行っていたため出演していないこともあります。


そして、1999年5月2日~6月20日まで行われた
『Johnny's Senior Junior“Fresh Spring Concert '99”』公演。
新グループ“MA”の発表により
引き戻された形になった大野くんは、このコンに出演します。


“Johnny's Senior”による激しいアクロバット系のダンスが終わると
センターステージの横に半円形のドームが現れます。
会場が暗く静かになり『朝日を見に行こうよ』のイントロが流れ
ドームがセリ上がり人影が見えます。
静かに流れるのは、音程のしっかりした心地のいい大野くんの声。
ソロダンスを踊るのは大町コンビの町田くん。
そのあとは“Johnny's Senior”全員で大野くんのソロをダンスで盛り上げ
最後は全員で唄います。
この時“Johnny's Senior”Jのメンバーとして翔くんの姿があります。
もちろんアクロバットが終わったあとでの登場ですけどね。
(ゴメンネ翔くん。)


それに潤くんも意外なことにキーボードで参加しています。
既に新グループMAの発表がされてましたが
このコンではダンスユニットはしていません。
それに“Johnny's Senior”のメンバーの大野くんが
あまりダンスを披露してないような!?
後半は登場してますがその訳は・・・


嵐になる直前、Jr.のコンサートで1人で唄ったことがあったんだ。
それまでオレはずっと京都にいたし
「誰もオレのこと知らないから出たくない、いやだぁ~」って
本番寸前まで社長にゴネてたの(笑)。
最後は引きずられるように会場に行ったけど・・・
ステージに登場したら
「えっ~、珍しい!」って声が聞こえた(笑)。
でも、唄い終わった瞬間に大きな拍手が起こって
あれは嬉しかったけど、もしかしたら

「珍しい人が唄った!」ことへの拍手だったのかもしれないね。
($誌より)

大野くん、ちゃんと“智”の団扇ありましたよ~

このコンは『ジャニズJr.素顔2』に収められてますが
ソロで唄ってるのは滝沢秀明くん、今井翼くん、渋谷すばるくん
小原裕貴くん、そして大野くんの5人のみ。(←間違いなければ。)
小原くんは退所しますが、ご存知のとおり全員デビューしています・・・
これを予感と言わずして何と言う!!
5人の中で、唯一バラード調の歌を唄う大野くんは
上手さが際立ち癖のない唄い方は正統派です。
『Can do Can go』も大野くんの声で収録されてるのかな!?

 
このVTRの冒頭には
滝沢くんと翔くん、相葉ちゃん、二宮くん、潤くん5人の海外ロケが
収録されてるのですが、この映像も、嵐デビューにあたり
物議を起こすことになります。


1999年6月20日O.A.『ミュージック ジャンプ』でも大野くんはソロで
『朝日を見に行こうよ』を唄ってます。
こちらも流れからいうと少し異色な感じで出演。
それに何と言っても
“大野智&Johnny's Senior ”のテロップが!!!!
『大野智&○○って、えっ~なに!?なに!?』
思わずにはいられませんよ~

O.A.の日付から見て
コンの頃に収録したのでしょうか?
こちらも社長に引きずられて来たのかなぁ?


★6つ目の布石★
PLAYZONE'99 Goodbye&Hello(1999/7/11~8/15)
本拠地シアター1200の経営不振により、事務所も撤退し
1999年の『kyo to kyo』公演はなくなりました。
これによりプレゾンに客が殺到し空前のチケ薄状態。
さらに、MAが初出演するということが拍車をかけ
それまで苦労せずチケットを購入していた少年隊やトニセンファンが

「今回、何でこんなにチケットがとれないの!」と大騒ぎになります。

リハーサルは早い時期から始まり
6月18日O.A.『Mステ』にもプレゾンのPRを兼ねて
少年隊さんと一緒に出演し
プレゾンのイメージソングとしてオープニングに使われた
『情熱の一夜』を披露。
このときのダンスもいいです。
舞台のダンスということで
踊るための振りつけで踊りまくるという感じです。
3回転どころが4回転!! 
MAはダンスが上手い選抜メンバーによるグループですから上手いのは当然。
他のJr.達とは“役割”が違う!という感じです。


6月26日O.A.『夜もヒッパレ』にも少年隊さんと一緒に出演。
このときは、唄い終わったあとにひな壇に座り
“Musical Academy”として紹介を受け、自己紹介しますが

大野智です。 ・・・とくにありません。 (爆笑)

大野くんの自己紹介はスタジオから笑いが起こりましたが

・・・とくにありません。は本心からの言葉だったのかもしれません。

『夜もヒッパレ』には
その後も少年隊さんのバックダンサーとして出演しますが
『PLAYZONE'99 Goodbye&Hello』(1999/7/11~8/15)も終えた
9月4日O.A.にも出演します。
まさか、この数日後に
ハワイでデビュー記者会見するとは思いもよらないですね。


この時は“Musical Academy”として単独での出演をし
宝塚を退団した一路真輝さんのバックで踊ります。
ジャニーズのユニットがジャニーズ以外のバックを踊ることは
特異稀なことです。


一路:後ろが、若い子達ばっかりなんで・・・(笑)
   いろいろと振りなど教えてもらいました。

司会:綺麗に揃ってましたよ。
秋山:僕達も、事務所の先輩以外のバックは初めてなんで。
司会:女性と男性、どうちがう?
原:身体が違う・・・後ろから見るシルエットがね。
  うなじからの匂いがね。
 (会場爆笑)
後ろで、大野くんと町田くんが笑って聞いてます。

この後も、M.A.はバックダンサーとして単独で
『夜もヒッパレ』に出演します。
この事実だけでもM.A.が
どれほどのダンスの先鋭が集められたグループかが分かると思います。
この『夜もヒッパレ9月4日O.A』の映像なのですが
M.A.がバックで踊っただけで、他のジャニーズも出演していないので
本当に貴重な映像だと思います。


前出の『PLAYZONE'99 Goodbye&Hello』(1999/7/11~8/15)
この舞台は、ジャニーズ専属の振付師ではなく
マイケル・ジャクソンの振付けもした米国の振付師トラヴィス・ペイン氏。


辞めるつもりだったのにMAのメンバーになって
MAってなんだよ!って思ってた。
だから、稽古へ行っても気持ちは後ろ向きで・・・物凄く怒られた。
それから、二度と怒られたくなくて必死だった。
 ($誌より)

でもその甲斐あって!?振付師のトラヴィス氏にダンスを褒めらます。
無事に千秋楽を迎え
東山さんより
“MAを代表して大野から挨拶を”とマイクを渡されます。
突然のことでしたが感謝の言葉を述べて最後に

MAで頑張っていきます。と挨拶した大野くん。
しかし、この言葉がその後に騒動の一旦になろうとは・・・



次回大野智引き留め作戦6つの布石~最終章☆憶測☆に続きます

【追記】 15:52

昨日のエントリーから迷いつつ、コメント欄は開けておきましたが
今日は今の時点で入っていないので
たぶん、みなさんも私と同じ想いかな?と判断して
コメント欄は閉じさせていただきました
私自身もコメントが入っても、どうお返事すればいいか分からないから
ごめんなさい。。
拍手コメントもお気遣いありがとうございます
お返事は出来ませんが
気持ちの行き場が必要な方はどうぞ、使ってください


はじめまして。のエントリーに
拍手コメントを下さったまいどんさん
VS嵐・当分期待は出来ないかもなぁ~☆のエントリーに
拍手コメントを下さったまいどんさん
大野智引き留め作戦・6つの布石前編・布石1~4
エントリーに拍手コメントを下さった
Ryoukoさん、シンプルさん、けんさくちゃんさん
お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。