-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-11 09:19 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


おはようございま~す

先ずは、昨日の夜中のご報告の続きなんですが

最初からお取り寄せが決まっていて時間が掛かるとばかり思っていた

ASIAN POPS MAGAZINE 93号
ASIAN POPS MAGAZINE 94号

↑ただいま、在庫ありになっています。
こちらも昨日発送メールが届き、今日か明日にでも届く予定です
この2冊はまだまだだね!って思っていたので凄く嬉しいお知らせでした
欲しいなぁと思われた方へ
思ったより、日を待たずに到着しましたよ~と言うご報告でした~

でですね、きださんのインタビューをレポしたエントリー

95号“表現者”大野智(1)全ては集中力の賜物☆
96号“表現者”大野智(2)受信力と絶妙なバランス感覚の力☆

最初これは、私にとって特別なインタビューレポなので
『きださん』カテゴリに入れていたのですが
自分もちゃんと購入した雑誌となったので
やっぱり雑誌の感想は感想として別けたくなり
『雑誌・本』カテゴリに移しました。



ブログ人気記事に(2)が初登場してきたので、びっくりしてしまい

自分から華やかさを求めない地味になりがちな智くんを
お仕事に関わった方々が、媚びる事無く褒め称えるお言葉は
本当に嬉しいし貴重なことでして
文字もめっちゃ小さいし、レポはどうしようかと思ったけれど
こんなに大勢のサトシックさんに読んで頂けて
勝手に一人感激しております
ありがとうございます

なのでね~延べ数とは言え、こんなに読まれているのかと思ったら
勝手にネ、チャチャッと操作してしまうのはマズイってことで
このエントリーをまた読みたいと思われる方
この先もいらっしゃるかどうか分かりませんが
(2)もまた、ランク外になるかもしれないので
『きださん』カテゴリ
逢わずとも繋がりをみせる絆☆にリンクを貼らせて頂きましたので
日が経ってTOPページから消えたりランク外になったとしても
すぐに飛べるかと思うので宜しくお願いしま~す


ではでは、本題です
私にとってのスーパーウーマンSさんが
智くんに纏わるエピソードをまた、いろいろと教えて下さったので
今日はその中の1つをエントリーしま~す

では、早速いきますよ~
コメント欄での『うたばん』の下克上コントの話を読まれて
教えてくださいました

Sさん、いつもありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m


『うたばん』のような音楽番組にも一応、台本というか進行書があり
トークが進められますが、下剋上コントの始まりは
貴さんの誕生日をお祝いしての“超高級寿司をみんなで食べよう”企画。
ゲームに負け続けお寿司を食べられない
中居さんがキレて
「曲カット、じゃあSMAPでSHAKE。」と駄々をこねてると
大野くんが
「中居、大人げねぇーよ。」と言ったのが
下剋上コントの始まり(2002年10月17日放送)

その後、
中居くんが仕掛けて
貴さんに耳打ちされた大野くんが暴言を吐くパターンで
下剋上コントは毎回繰り広げられました。

下剋上コントも5年を迎え、2007年5月3日の放送で
『中居VS大野 仁義なき戦い』と題し
過去のVTRを振りかえるのですが・・・
第1回目のVTRを見たときに
中居くんが
「えっ、言ってないの?貴さん言ってないの?」
と言ってるんです。
(↑VTRの音声に声が被ってるので聞きづらいのですが・・・)
下剋上コントの始まり、実は大野くんのアドリブだったんです!!

その後は、いつも貴さんに耳打ちされてるので
大野くんのアドリブとは気付かず数年が過ぎていました。

でも、昔から大野くんは、皆が切り込んでいけないところでの一言が巧い!
躊躇ない一言が絶妙の間なんですよね。
『うたばん』でも、
中居くんは大先輩なわけで
先輩にいじられて面白トークはできても突っ込むことはできない。
そんな中、Jr.時代に唯一
SMAPさんのバックやコンツアーにも同行した大野くんだからこそ
言えた一言だと思うし
なぜか大野くんなら許される!?みたいな感じ・・・


中居くん、嵐ちゃんが出演してないときも
大野くんのことを話してくれたりしてるんですよね。
O.A.されず、その後に未公開映像としてO.A.されたのですが
ゲストは宝塚の男役さん、劇団内の規律や上下関係の話になったときに


「ぜってぇー、嵐の大野は俺のこと馬鹿にしてる~!」
「大野に上下関係を教えてやって下さいよ~」
なんて話してたりします。


この下克上コントの映像は当時、リアルで観ていなかったんですが
2010年9月14日の『うたばん』でダイジェストみたいな感じで
放送されたんですよね
もうもう~ おっかしくって大爆笑していました~(爆
普段、口数少なくて大人しい智くんが・・・・・すごっ
ちゃんとDVDに落として保存しましたよ

中居君、そこに姿はないのに話題にするって
どれだけ智くんの事を気に入って可愛がってくれていたんだろうか
そして、嵐さんのお名前を売り込んでいてくれていたのかと思うと
なんだか心が温かくなる

紅白でのキムタク兄さんが智くんへ、先輩としての心温まる励ましなど
タイミングを逃してエントリーしていませんが
とっても感動しました~

今は何だかんだと言われていますが
それは単なる大人の事情たるものであって、本人たちはきっと
いつまでも可愛い後輩、尊敬する先輩と
心の中では思っているんではないかなぁと思いました

そしてその気持ちがずーっとこの先もどのグループに対しても
受け継がれていきますようにと願ってやみません


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。