ザ少年倶楽部2007智くん×太一くん対談(7)~後輩を尊敬する松兄☆



おはようございま~す

またまた世間の流れに逆らって過去の出来事に出戻った人がここに一人

【智くん×太一くん対談(6)~トラウマを乗り越えて】の続きです


太:さぁ~え~続いてですね~
  舞台で共演した、あの方からコメントを頂きましたからね。
  見てみましょう


松兄からのコメント(VTR)

松:その『TRUE WEST』をやらせてもらった時に
  僕が兄貴役で大野が弟役だったんですけども
  ほんと向こうでやった、え~ 元のサム・シェパードの作品で
  向こうでやった作品っていうのが弟役と兄貴役が交代したんですって。
  でも僕は、大野がやった弟役は出来ないと思いました。


太:お~

松:でも大野はたぶん、僕がやった兄貴役が出来ると思います。

太:お~

智:はぁ~

松:うん。そういう意味では
  彼の舞台は結構何本か見させてもらっているんですけど
  凄く幅の広い役者さんだなって言うイメージがあります。
  まぁすごく芸事に対して取り組む姿勢も真面目ですし
  でも、且つその知ったかぶらない


  「やぁ~分かんないなぁ」っていう
  分からないところはちゃんと分からないと言った上で
  ちゃんと自分なりの考え方で解決してしまう大野っていうところはあるし
  やっぱり尊敬の眼差しで観ている所もありますし
  まぁ何しろまぁ一緒にやっててまぁとっても楽しい舞台ですし
  大野と言う人間もおもしろい人間なんで。え~


太:これは深い話、出ましたね~

智:すごい真面目に・・・びっくりした

太:2004年に共演してるわけだ

智:そうですね

太:TRUE WEST

智:はい

太:どうだった?

智:いやぁ~でも、す、は、すごいんです。
  2人芝居なんですよ。
  ほとんどストレートプレイで松兄とずーっと2時間、会話のやりあいで
  だから正直、でもあの時は松兄も
 
   
  「大野、飲みに行こうな。稽古終わったら」みたいな
  あ~行けるんだとか思ってたけど
  最初の方はもう、それどころじゃなかったのを覚えてる
  台詞の量が莫大過ぎて・・・で、松兄も
 
  「もうちょっと落ち着いたら行こうな」って(笑
  台詞覚えなきゃいけないし、みたいので
  2人とも結構いっぱいいっぱいになってたのを覚えてます




『TRUE WEST』は、少しだけ某所で観た事があります。
でも殆ど後ろ姿だったような・・・・・?
智くんは金髪で、体も結構ガッチリしていたような記憶があります。
ガッチリって、太ってるとかではないですよ
太ももがガッチリって感じで(笑
でも、後ろ姿ばかりで
結局観辛くてすぐに観るのを辞めちゃったような
サトシック、失格ですね


※↑これは、ウエストサイドストーリー(WSS)でしたねm(_ _)m

今から4年前、松兄はもう既に智くんの芝居を認めてくれていたんですね。
後輩に対して褒める事はしても『尊敬』なんて言葉を使う先輩っているんでしょうか?
この事だけでも松兄の器の大きさだったり芝居に対する姿勢だったり
智くんにとって本当に信頼できる先輩なんだなぁって言うのが伝わってきます。

怪物くんの時だってオファーを受けた理由の1つに大野が主役だからって

この2人の絆ってなんだか途轍もなく凄いものなんじゃないかって思ってしまいます。

だって、じゃなかったら智くんだって
いくらあんな大きなマグロが釣れたからって、あんな仮面ライダーみたいな格好
いやいや、格好は突っ込まない突っ込まない(笑

『しやがれ』に松兄が兄貴ゲストで来られた時に披露された写メを思い出してね
超笑顔のマグロを持っている写メなんて送りませんよね?

一方的に憧れていたり尊敬しているだけでは
あんな大野智の素がいっぱいの写メなんて普通、送れませんもん
どれだけ松兄に心を許しているんだか・・・
そして松兄も甘えてくる智くんの事が可愛くて仕方ないっていう様子で
まったく嫉妬してしまうよ・・・・・でも、羨ましい

この2人の事を語ろうと思うとダメですね(苦笑
結局最後は、羨ましいって、なっちゃいます

松兄、これからも智くんのことよろしくお願いしますね

智くん×太一くん(8)に続きます



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援&拍手をありがとうございます





関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/26 08:41 ] 智くん素敵エピソード | TB(-) | CM(-)