FC2ブログ

HAPPYDAYS☆智☆

嵐が好き。なかでも特別な人は大野智さん。 その時々に感じた想いを思うがままに綴っていこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年 大野智・松岡昌宏W主演 舞台『TRUE WEST』(完)舞台を終えて




こんばんは~(* ´ ▽ ` *)

先ずは

智くん主演映画【忍びの国】観客動員数200万人突破

おめでとうございま~す

2月の半ばに放送された『アカデミーナイト』ではまだ198万人でしたもんね(´∀`σ)σ

地道に着実にコツコツと・・・・・まるで、智くんのようだね +゚。*(*´∀`*)*。゚+

映画【忍びの国】に携わった皆さま方と
【忍びの国】を愛して止まない皆さま方のおかげですね☆

素敵なお知らせを目にして、とっても嬉しかったです☆


ではでは(12)の続きです☆


Sさん、貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソード(豆知識)を
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソード(豆知識)はTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



【大野智のお芝居における重要な転機2004年の舞台『TRUE WEST』】


◆『POTATO』2004年8月号より(一部抜粋)


TRUE WEST21☆


舞台を終えて得たものは・・・

この取材の前にアルバムのレコーディングしてきた。
アルバムのタイトルが『いざッ、Now』って聞いたときは、おもしろいなって。
誘う…いいよね。

オレはレコーディングでのこだわりはなくて。普通(笑)。
ただ、スタッフから勧められたビタミン系のジュースを飲むくらい。

アルバムの曲はね、懐かしい感じのがあったよ。
あとはカッコイイ系もあるし。ジャニーズ系も(笑)。

もうね、レコーディングも進んでみんなの声が入った仕上がりを聴いたんだけど
すごくいい感じ。
でさ、オレは舞台とレコーディングを平行してやってたんだ。


舞台はすごい量のセリフで、後半では大声でわめいていたから
声がつぶれるかなって心配だったけど大丈夫だった。

たまたまレコーディングを先にやってから舞台本番をやったら
むしろ声がいつもより出たくらい。

舞台はね、最後まで声がかれることもなくてホントによかったよ。
それにケガもなく、ちゃんと終わりました。

大阪の千秋楽の日は2回公演だったけど
1回目が終わった時点で松ニイと乾杯した(笑)。
もちろんちゃんとやったけど、気分だけは打ち上げみたいだったね。

ラスト1回をやる前と終わった後、こんなに気持ちが違ったのは初めて。

やる前は内心、“早く終わって背負ってるものを、どんと降ろしたい”って思ってたけど
終わった瞬間、ものすごい達成感を感じて“やったぁ!”って思った(笑)。

正直な話、もしかしたら最後までやり遂げられないかも…
って不安が少しあったから、東京公演が終わった後
大阪もちゃんと最後までできるかなぁって思っていた…。
とにかく千秋楽まで気持ち的に解放されなかったし。
それがさ、千秋楽公演が終わり、お客さんたちが泣いているのを見たら
オレも泣いちゃって。

そしたら、松ニイが顔にシャツをかぶせてくれた(笑)。
でも、松ニイも目がうるんでいたみたい。涙って移るからさ(笑)。

今回の舞台はすごく実になることが多かった。
芝居に対する考え方、自分の中での深さが一気に変わった。
稽古に入った直後は細かいことをたくさん言われて
意味がわかんねぇとか(笑)。

そんなことぐらいでお客さんに伝わるの?って思ったけど
それはすべて正論で、どれも意味のあることだったんだよね。
どんな小さな動きでもすべて意味があったってこと。



『duet』2004年8号でも

「稽古が大変で公演が始まってからも不安だったけど
だからこそ充実してたと思う。
終わったときの達成がすごいあったんたんだ」
と話してます。
そして

「東京に戻って来て、すぐに髪切った。長いのが耐えらんなくて」とも。

昔から、智くんにとって1つの仕事を終えた後に髪を切る行為は
一種の断髪式のような儀式なんですね。

でも、『TRUE WEST』での自分のお芝居については


「やればやるほど悪くなっていった…」なんて自己評価してますが
各演劇雑誌での評価はどれも

「どんどん良くなっていった!!」と書かれたものばかりです。

「どんどん良くなっていった!!」と評されたように
日々、進化する自分の芝居に対して意識も高くなり
自己評価の到達点も次第に高くなってしまったんでしょうね。

『アサイチ』(2017年6月23日放送)に出演したときも、井ノ原くんに


「その理想ってのは一番最初に台本読んだときに
ここまで行きたいってのが!?」
と尋ねられると

「ポッて生まれて、ここまで目指そうっていう感じで、ずっと…」と答える智くん。

その答えに


「それはもう完全に目指したとこまでいったんですか?」と問う井ノ原くんに

「う~ん、いってないですね…いかないすよ、毎回あんまり」と答えた智くん。

昔も今もプロ意識の高い人です。


大野智出演・主演舞台作品の中において
『TRUE WEST』はあまり目立たない作品ですが、智くん自身が


「今回の舞台はすごく実になることが多かった。
芝居に対する考え方、自分の中での深さが一気に変わった」
と話したように

『TRUE WEST』は大野智の芝居に対する考えや意識を更に高くさせ
芝居そのものも変えた重要な作品だと思います。

外国人演出家による海外の作品。
舞台セットも家のキッチンだけ、演者は4人だけだが
そのほとんどは主演の兄弟役の2人による芝居。

唐突な終わり方は、観客に余韻ではなく疑問を与え
2人の行く末を思いめぐらせる不確かさは
演者としても達成感を得るのが難しい芝居だったと思います。

全てがこれまでの作品と違い
舞台稽古から不安を抱え続けて迎えた千秋楽だった。。。

でも不安は、舞台を終えたときには大きな実りへと変わっていた。

ここでも大きな収穫を得た智くん。
まだまだ回り道は続きますが、遠回りをすることで出会うモノ、見つけるモノは多く
智くんのお芝居が奥深くなって行ったことは間違いありません。

[完]





役者・大野智を語るうえで忘れてはならない舞台が『TRUE WEST』だったんですね。。

一途な努力を重ね、一つまた一つ
実りある成長へと繋いできた智くん

その純粋なまでに美しい涙を流した智くんへ想いを馳せながら
今を生きる、どんな智くんをも
これからもずーっと見守り続けたいと思います☆

Sさん、私にとって到底知り得なかった舞台のお話
こんなにも詳しく教えてくださってありがとうございました☆

智くんの舞台、一度でいいから生で観てみたいなぁ。。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


1年前の今日、智くんラジオの終了が知らされた日ですね。。
智くんが長きに渡り、唯一単独でのお仕事だったラジオ☆

旦那さんが毎朝、6時40分に家を出るので
早く早くぅ~と思いながら扉が閉まった瞬間
ラジカセのボタンをパコッ♪

朝から智くんの声を聴くと、元気になれたもんです(´∀`σ)σ
何とな~く浮かない気分の日でも
今日も頑張ろう!もう少し頑張ってみようって思わせてくれる
そんな、温かくて優しい声だった☆

まだ続いていたなら、船舶免許のお話もそのうち聴けてたのかな?

スゲェ むずかしくって・・・ムフフっ

なんて、笑いながらボヤいてたりして(* ´ ▽ ` *)


昨年は言えなかったから

14年半もの間、本当にお疲れさまでした☆
とは言え、智くんの近況を知ることが出来た唯一のラジオ
やっぱり終わってほしくなかったな。。

淋しいの・・・ほんとに。。

我儘なファンだってわかってるけど、たまに無性に書きたくなるんだよ☆

ごめんね、智くん。。

こんな、へそ曲りな私だけど、明日の『しやがれ』は特別楽しみだし
これからもちゃんと浮上しながら応援していくよ


ではではまた~☆


良かったらポチッと応援よろしくお願いします☆


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
感謝


関連記事
スポンサーサイト

| 智くん素敵エピソード | 20:23 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/16 21:25 | |

お返事です♪

☆怪物3104さんへ

怪物3104さん、こんにちは~♪
『忍びの国』200万人突破って凄いですね~(* ´ ▽ ` *)
私もそれ思います^^
映画館に何度も通った熱~い夏でしたもんね(^_-)-☆
一般の方の評価も高かったから嬉しかったです☆

私も『TRUE WEST』は知らなかったですね(苦笑
『ウエストサイドストーリー』は某所でも観てたし
エピを知った後だったか前だったか忘れちゃったけど
『嵐にしやがれ』に市村さんが出演して下さった時に話題にしてたりでね^^
松兄が本当に智くんの事を認めてくれてて
今も変わらずにずーっと良い関係が続いていることが本当に嬉しいです(*´∀`人 ♪
歌って踊る姿も演技する姿ももちろん素敵なんだけど
そこに行きつくまでの、ひたむきに努力し続ける姿
高みを目指す自分との戦いを決して表には見せない
そういうところに惹かれるんですよね☆

ラジオ終了のお知らせから1年が経ちましたね。。
そう言われてみるとそうかも知れない・・・
どんどん露出が減ってきたものね。。
嵐は、智くんがそこに居る限り見続けていこうと思っています☆
以前はそれが辛くてブログを止めちゃったんだけどね^^;

大丈夫ですよ、怪物3104さん^^
今回の船舶免許取得プロジェクトは
決して趣味とお仕事を一緒にする目的ではないから(* ´ ▽ ` *)
免許さえ取得すれば、船長と一緒に行った時でも
ちょっと交代したりすることもできるしね(^_-)-☆

いいんですよ^^
いろんな想いがあって当然なんだから☆
他メンの悪口を公の場で平気で文字にする方は論外ですけど
智くんへの想いまで、こうあるべきとか
そっちの方が?です^^
ここでは何も気にしなくていいですからね(´∀`σ)σ

| sachi | 2018/03/17 11:24 | URL | ≫ EDIT

舞台が一番!の気持ち☆

sachiさん こにゃにゃちは〜!

大きく同感!!(*_*)
智君の生の舞台、一度でいいから観たい!!
でも一度観ちゃったら何度でも観たくなる!
どんどん欲張りになる!
全然当たらない人への配慮なんて考えられなくなるくらい何度でも観たいと願っちゃうよ〜!(>_<)

はぁ〜
なんで舞台やらないんだろ・・・
絶対オファーも要望も多いはずだもの・・(-_-;)

歌と踊りのミュージカル、殺陣が見せ場のアクション、がっつりセリフ主体のお芝居、どれもいいなぁ♪

今春、ドラマが無いから何かあるんじゃないかって思いたいよ〜!
本当に船舶免許だけでおわっちゃうのは寂しい!

松兄が「自分の役は智君にもできるけど、智君の役は自分にはできない」って言ってくれたのなら、リーの智君も観たいよね!
そもそもオースティンの智君自体観れてないけど・・

この舞台を経験した事によって智君自身が自分に課した理想や意識が常に高めにあるから、達成感や満足感は湧いても完璧さには納得してない気持ちが残っているのだとしたら・・・
空恐ろしい高みの人じゃ!
(^。^;)
メンバーやファンには超甘々なのにね♪

う〜ん・・・
それにしても『TRUE WEST』の終わり方がどうにもモヤモヤする〜!
本来私、曖昧なのが好きくない人なのよ〜(´□`;)
ドラマでも中途半端に終わるのが妙にモゾモゾする〜

「視聴者に投げ掛ける」とか「見てる人の想像で」とか「あなたの心の中で完結して下さい」とかっていうのがイヤヤね〜ん!(>_<)

かといってこのお話の続編ないしね・・・
ああいう終わり方だからズシッとした何かが観客に残るのかなぁ。
むっずかしいお芝居、役どころだったんだろうな・・
だからの涙だったのかな。いつか松兄と智君で振り返って思い出話してほしい!

智君は今の今、今現在も舞台が一番好きなのか、舞台が一番のやりがいなのか聞いてみたいな〜
それでやってくれるなら嬉しい!!
チケット云々とか大人の事情とか何も考えず、ただただ映像化されて残してほしい〰️!

願えば願うほどナゼか遠退いてゆくサトシゴト・・・

☆Sさま〰️!☆
若き舞台人の智エピソードを教えて頂き誠にありがとうございます!(*^▽^*)


いよいよ今夜、プロジェクト始動だねー!\(^o^)/
どのくらいの時間であっても楽しみたいな♪

『忍びの国』200万人突破本当に良かったねー!
智君に伝わったかな。
おめでとー!中村組のみなさーん!(^o^)v





| さとっちょ | 2018/03/17 13:47 | URL |

お返事です♪

☆さとっちょさんへ

さとっちょさん、こにゃにゃちは~♪
智くんの生の舞台、観てみたいよね~(* ´ ▽ ` *)
そうそう、何度でも観たいって願っちゃうけど、その前に当たらんとねo(^▽^)oガハハッ
でも一度観ちゃったら絶対にもう1回ってなるよね(ノ∇≦*)

智くんの舞台だったら何でもいいなぁ~(´∀`σ)σ
身体のそこから湧き上がってくる熱を肌で感じたい☆
だけど舞台は映像化するのが難しいらしいね。。
転世薫風も本当に凄かったけど他の舞台も観たかったよ☆

絶対、オファーや要望も多いはずなのに・・・
それを考えるとやっぱり中村監督の“事務所通しちゃうと云々”がさ、引っかかるのよね。。
だって、智くんの周りにいるその類のスタッフさんは
智くんの演技をとても評価してるじゃない☆
歌やダンスにしたって、これはマネージャーさんだけど
嵐のって言われてるのに智ソロをわざわざ選んだりね^^
だから何か大きな力が働いてるんだろうなって思ってるよ^^
でもそれは隠されてるとか変な意味では無くて・・・
経営とかタレントの魅せ方とかも少しずつ時代に添うようになってきて
やっとかよ!って感じだけど(笑
後輩グループも育てなきゃいけないし、ちょっと休んでもらってるのかもね^^
だってさ、智くんが前に出たら(出なくても嵐でいる限り)売れちゃうの分かってるから
数字も持ってるし、事務所が把握してないわけないものね^^
またその内、ドカンっと来るのを期待して待ってるけど^^
最近、そんな風に思うようになったよ^^

私も、ドラマも映画も中途半端で終わるのがマジ苦手^^;
三度目の殺人もそうだけど、この監督さんが作る作品ってそういうのが多くて^^;
そうそう、『TRUE WEST』は、あの終わり方が正解なのかもね^^
一番の見せ場は二人の対峙だものね^^

いよいよ今夜だね^^プロジェクト始動~♪
うんうん^^楽しみ楽しみ~ヽ(´∀`)ノ

『忍びの国』200万人突破、人伝にでも智くんにも伝わってるといいね^^

| sachi | 2018/03/17 16:27 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/18 13:03 | |

お返事

☆青ドアラさんへ

青ドアラさん、こんばんは~♪
コメント、読んでくださったんですね^^
青ドアラさんもそう思ってましたか^^
だって、それしか考えられないですもんね^^
そういう風に思わないと今の状況は淋し過ぎますし
もしそれで我慢できなくなったファンが離れていってしまったとしても
先輩Gもそんな風にして後輩Gに譲り渡してきたのかなって。。
でも、嵐からは離れられても智くんからは離れられません^^
たぶん、それで良いんだと思います^^
それに智くんがいる限り嵐はまだまだイケると思いますしね(^_-)-☆

あのね、本当にそうなんです。。
昨年のコンサート、私行けたんですけどね
本当に智ファン、多くて・・・
ライブ映像がリリースされたら書くつもりですけどね^^

早く、本来の智くんの姿を思う存分堪能したいですね☆

| sachi | 2018/03/18 21:12 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/18 22:08 | |

お返事です♪

☆青ドアラさんへ

青ドアラさん、こんにちは~♪
私ね、ファンになった2010年にFCに入ったものの
コンサートに申し込むようになったのは14年からなんですよ^^
なんで?って訊かれるけど
それは人それぞれに都合や考えがあったりしますからね(^_-)-☆

やぁ・・・、本当にその通りなんですよ^^
青ドアラさんにも見てもらいたい光景ですけどね^^
私も嵐からは離れられたけど智くんからは離れられなくて
結局戻ってきちゃいましたしね(笑

だからライブ映像がリリースされるのが本当に楽しみではあるんですけど
今回はソロもないし、ソロパも少ないし、ユニットもトリオなので
たぶん、カメラに抜かれる回数も少ないのでは?と懸念してます☆
マリオネットダンスは大きな映像で観たいと思うけど
どうなることやらですね(っω・`。)

いつも詳しい内容を教えてくださいますSさんには本当に感謝ですね(´∀`σ)σ

| sachi | 2018/03/19 11:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT