-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-01-19 21:55 | カテゴリ:智くん



こんばんは~

前記事にはたくさんのお祝いメッセージをありがとうございます
いつも甘えさせていただいて、お返事はお休みしてしまっているので
こんな日くらいは、ちょっくら頑張らないとねってな感じで
お返事を書かせて頂きましたので、お時間がある時にでも
どうぞ、お読みになってくださいね

お誕生日記事にではなく別記事に頂いた方のお祝いメッセージも
お返事欄、一番最初に書かせて頂きましたのと
メールでメッセージを頂いた皆様へもお返事してあります

※何度もチェックはしたつもりなのですが
  お名前が抜けていたり、届いていない方がいらっしゃったら
  遠慮なくご連絡を下さい

***************

すみません。。

これから書くことは、智くんの去年の騒動についてです。
もう読みたくないという方は、ここで御帰り下さいませ
また次回、遊びにきてくれたら嬉しいです。。ではでは










スルーすることも出来ましたが・・・

以前から懸念していたことが
そのまま大きな形となって表れてしまって、少々困惑しております。

限定読者の皆さん、心配してるかな? 
でもね、今の私の想い、こちらにも残しておきたいので・・・ごめんね

その当時、公開記事にてSさんと一緒に私の想いを綴った記事があるので
リンクしておきますね

エピを掲載する前に、今回の一件について・・・☆


去年の智くんの騒動から、4ヶ月の月日が流れましたが
皆さん、だいぶ落ち着かれましたか?

未だにいろんなことを書かれているようですし
SNSに一度載った画像はいつまでも出回るしで
それを見るたびに嫌な思いをしているサトシックさんも
多少なりともいらっしゃるかと思います。。

そしていつまでもこうして話題にすること自体
本当は避けたいんですけどね。。ごめんね。。


今から書くことはつい数日前に限定で書いていたことでもあるので
限定読者様にとっては被る内容も含まれているかと思いますが
どうぞ、ご理解のほどよろしくお願いします


あの当時、いったいどのくらいのサトシックさんが
あのF誌に載った画像と記事を鵜呑みにして
浮上出来ないでいたのでしょうね。。

F記事は最初から信じていない方のほうが多かったのでは?
とは言え、突然あんな写真や記事が飛び込んで来たら心配になるのは当然です。

でも、一緒に肩寄せ合って歩いていた写真でもなく
二人揃って家から出てきたところでもなく、恋人だの同棲だの伝えるには
決定的な写真にはなっていなかったですよね。。

記事自体は、思い悩む切っ掛けにはなっただろうけれど
浮上できない理由は、週刊誌が出た後に次から次へと流出した画像と
ラジオ等で智くん本人から聴かされていた友達(今回噂になった女性)の存在や
釣りなどのプライベートの内容等、それがリアルになってしまって
自分が思い描いていたアイドル大野智像が崩れたからなのでは?
と思うんですけど・・・


でもそれら全てを一掃するかのように智くん自らの口で
私たちに伝えてくれました。

“友人の一人” そして “もう一切会わない”

目立つことが苦手な智くんが、公演前の大切な時間を使って
どんな想いで会見の場に立ち、口を開き伝えてくれたんだろう。。
そう思っただけで、涙が溢れて止まらなくなります。

事務所が用意してくれた会見(囲み)だとしても
仮に、事務所が用意してくれた言葉だったとしても
智くんの口から聴けたことが重要であって

智くんの性格からして言えることは
大切な彼女となる人を智くんは決して自分可愛さに
蔑ろにするような人ではないし
その場凌ぎのために嘘を付けるような人でもないです。

単なる友人なら、平気で自分を裏切る行為(SNSに画像貼り付け)は
異性であればあるほど簡単に縁を切る対象にもなるでしょうし
“もう会わない”という言葉も、何ら不思議ではありません。

その言葉を信じることは出来ませんか?

騒動から数ヶ月経った今も尚、問題の画像を張り付けては
智くんの汚名を晴らそうとしている方々は、何のためにしているのでしょう?
智くんのためですか?
それとも今もってモヤモヤしているサトシックさんのためですか?
それとも自分のため?
そしてこれは、いつまで続くのでしょうか。。


検証とはいえ、真実は本人(智くん)にしか分からないことですし
その智くんが“友人”だと言ってることを
信じてあげることは出来ないですか?
それとも智くんは、女性の友人さえもいてはいけないのですか?

検証記事が悪いとは言いません。。
検証された方々も皆さん、多大なる労力と時間を使って頑張ってくださって
それは智くんを心から愛しているからですものね。。

そのおかげで救われただろう方々も大勢いらっしゃると思いますし
智くんを想えばこその行動だと、もちろん分かっていますし
その方々のブログやNAVERまとめを推奨する気持も分からなくはないですが

検証し、汚名を晴らすこと、それを拡散することがそんなに大事なことですか?

4ヶ月の月日が流れ、もう前を向いている方のほうが多いのでは?

何よりも智くんがあれ以降、雑誌や番組、ライブ等で前向きな言動が多くなり
サトシックにとってはこの上ないくらい嬉しいことなのに
あの騒動に絡んだ動画は、とても素敵で愛に溢れていました。

でも、今や検証記事と同様・・・
愛で溢れた素敵な動画も、時期を過ぎれば
再び悲しみが蘇ってくるものになるって勿体ないですね。。

そして未だに当時の画像を載せて検証結果を報告したり
こんな事があったんだと一瞬で分かるような記事を
TOPに置いたり、誘導したりするのはもう止めませんか?


智くんは強い人ですよね。
でも、智くんだって生身の人間
それと同じくらい弱い部分も持ち合わせ、傷付くことだってあります。。
今回の騒動で一番傷付いたのは他でもない、智くんです。


智


いつもファンのことを大事にしてくれる智くん。。
ファンに対しても申し訳ない想いでいっぱいだったでしょう。。

検索すればちゃんと出てきますし、時期を過ぎた今
これ見よがしに今も尚、すぐに分かる様なTOPに置く理由は何?


今は元気に智愛を叫んでおられるサトシックさんだって
新着記事が読みたくてかどうかは分かりませんが
そのブログを開いただけで目に飛び込んでくる検証記事など。。
辛かった当時を再び思い出して悲しくなるそうです。。

もちろん、記事を削除する必要はないけれど
それだけではなく、これから智くんの事を好きになる新規ファンも
きっといますよね?
そういう方々がたまたま開いたブログでそういう記事や動画が
飛び込んで来たら・・・・・・

今まで大した興味もなく、ファンではなかったなら
WSで取り上げられていたわけでもないし
今回の騒動を知らない人の方が多いかも知れません。

過去の騒動の時、私はまだファンにはなっていなかったので
そんな事があったのも知りませんでしたが
知った時は既に智沼に嵌っていたときだったので
それによって嫌になることもなく・・・

それもこれも当時のサトシックブロガー様のブログ記事をたくさん読ませてもらって
皆、傷付いてはいたけれど、智くんへの愛がビンビン伝わってきて
その当時は検証するなんて発想も、性能もなかったでしょうが
それでも皆さんの智くんへの愛に心を打たれて
何か分からないけれど、もっともっと大好きになって行くのが分かりました。
当時、自分が経験したわけでもないのに
そのことを知ったことでもっともっと好きになるって、可笑しいけど(笑

でも、そんな事があっても智くんが大好きなんだということが
皆さんの記事から伝わってきたんでしょうね

そういうシンプルに伝わってくる想い、それだけで充分だと思うんですけど。。


もう4ヶ月です。。
今も尚、TOPに置く必要はあるのか?
未だに当時の画像を貼っては検証記事の報告をブログ上でする意味はあるのか?

疑問です。


結局のところは自分自身の気持ちの問題なんです。

あれ以降の、番組やライブでのパフォーマンス等あちらこちらで伺える
一皮むけたように前向きな智くんを観ていたら
自分は智くんの何に惹かれてファンになったのか、思い出すはず。。

そして思い出したなら
F誌に掲載された画像やSNSで流された画像が真実か否かなど
そんなの、どうでもいいです。

ましてやゴシップ記事を得意とする週刊誌&嵐の存在を疎ましく思う人たちが
やったこと?など、相手にする気もサラサラありません。

そんな事よりももっと大事なことがあるのでは?


SMAP、解散の危機からは脱出したようで本当に良かった。。
キムタク兄さんが仰ってました。。

何があっても前を見て、ただ前を見て進みたい・・・


私は智くんの今を見つめ
そしてこれから先もずーっとずーっと
智くんと嵐メンが笑顔でいられるように精いっぱい応援していきます

***********

自分の想いを書いていくうちに、こんな文章になってしまいました。。
誰かと張り合おうなど、これっぽっちも思っていませんが
こういう考えのサトシックもいるということ、知っておいてほしいです。

※今回は、私の想いを綴らせて頂いたまでなので
  コメント欄は閉じさせて頂きますこと、ご理解ください


昨日から寒さも増して凄い爆風ですが
皆さま、体調を崩されないようお気を付け下さいね~


ではではまた~

ランキングに参加しています


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

いつもたくさんの応援ポチ、コメントにメール拍手を
ありがとうございます
感謝


関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。