-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-12 15:08 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんにちは~


ではでは(3)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『Duet 2006年4月号』“嵐IZM”より

智くんのソロコン『"2006×お年玉/嵐=3104円"』に関する“エピ”
既に“2006年、智ソロコン”として纏めてあります。


アピールしなくても急遽決まったソロコン☆
2006年、智ソロコン(前篇)感謝の気持ちを込めたお年玉ライブ☆
2006年、智ソロコン(中篇)嵐メンも絶賛、ライブの概念をぶち破ったライブ☆
2006年、智ソロコン(後篇)智バウアー涙の金メダル☆


こちらの内容も載せようと思ったのですが
大半がバックダンサーを勤めるM.D.A.のコメントでしたので
記載しませんでした。

改めて、ここにご紹介します。
なお、$誌の取材時は、まだツアーの真っ最中です。

********************


ソロツアーのバックを務めるM.D.A.の10人と楽しく料理をする・・・というのが
今回、大野が考えた企画。
ということで、いっしょにホームパーティーをすることになりました。


「一番やりたかったのはバーベキューなんだけど、いまは寒いじゃん?
 だから、室内でって思って。
 ホントは、みんなにチャーハンを作ってあげたりしたいなって
 考えてたんだけど、オイラひとりでやるのも大変だなと。
 で、みんなで作ることにしたの」


本日のメニューは、カレー、焼きそば、サラダ。
それぞれの班に分かれて、作業開始!

まず、カレー班は野田、江田、林。
具の野菜を切りながら口に入れる大野に、一同爆笑。



嵐IZM(4)☆☆


お米とぎ係の前田T.J.が慣れた手つきでといでいると
ジャマするように(!?)手をつっこむ藁谷。
そのようすを見てニッコリの山本。



嵐IZM(3)☆


サラダ班は、加藤&武内。
やはり、作業をしながら生野菜を食べまくる大野に笑いながら
ツナコーンサラダなど2品を調理。

そして焼きそば班。川村&池田が慣れた手つきでフライパンを操る。
肉絶ちしている大野の口元に、炒めた豚肉を持って行くと・・・
プルプル、無言で首を振り、必死で拒否る大野兄さん。



嵐IZM(5)☆☆


すっかり遊ばれちゃってます・・・。
大野の助っ人として加藤が焼きそばを仕上げて、お料理完了。いざっ、実食。


「乾杯!」


ソロコン打ち上げ?☆


いっせいに食べ始めるM.A.D.に、かいがいしく焼きそばを取り分ける大野。


嵐IZM(6)☆
嵐IZM(7)☆☆


「今回、“おつかれ”的な、“ありがとう”的な感じでこの企画を考えたのね。
 みんなホント一生懸命やってくれるんだよ。
 すごく嬉しいよね。
 こうやって一緒に何かをやってるとJr.時代を思い出す。
 Jr.に戻った気分(笑)。
 なんか不思議なんだよ、自分が先輩という立場って。
 敬語とか使われるとドキッとするもん。“やめて!”って感じ。
 今回は、日帰りが多かったんだけど、また機会があったら
 今度は泊まりで行けたらいいなって思う。
 ・・・友だち感覚でつき合っていきたいね」


すごい勢いで食事する弟分たちを目を細めて眺める、兄・大野でした。


【From M.A.D.】
・山本亮太(They武道)
 大野くんのコンサートの裏話としては、オープニングでのコントで
 大野くんが “エアー笑い声” をやってて、自分もそれに爆笑してました。
 これからも仲よくしてもらえたらうれしいし
 にぎやかな“嵐”のみなさんと一緒にいるのは、とても楽しいです。


・藁谷亮太(退所)
 大野くんはおもしろい人!!
 ふだんボーッとしてそうに見えるけど、ステージに立つとスイッチが入るから
 いつもすごいと思うんです。
 嵐はみんないい人だし、やさしくてかっこいいっスよね。


・前田紘利T.J.(ソロコンのMC中に『DEEP SORROW』をお願いしたJr:退所)
 名古屋のコンサートが終わってから、みんなで焼き肉に行ったんです。
 ボクの隣が、たまたま大野さんで・・・
 食事中も
「スープ飲む?」とか
 いろいろ話しかけてくれて、うれしかったです。



・林翔太(They武道)
 今回のツアーでは、名古屋と大阪に出られなかったので
 (取材の時点では)まだ仙台しか行ってないんですよ。
 機会があれば、大野くんと遊びに行きたいです。
 “嵐”のコンサートには、去年、初めて出させてもらいました。
 今年も出させてほしいです!!



・武内孝太朗(退所)
 大野くんは、リハーサルと本番とで、まるっきり人が変わるんですよ。
 リハーサルのときもちゃんとやってるんですけど、いい意味で抜けてる感じ。
 でも本番になると感動させる。
 そのギャップが激しくて、すごい雰囲気を持ってる人だなって思いました。


・野田優也(退所)
 大野くんて、ちょっと変わってる・・・というか、自分のペースがあるようで
 自然と引き込まれます。
 不思議な魅力があって、おもしろいです。切り替えがすごいですよね。


・川村陵(退所)
 オレにとって大野くん、そして嵐はめざしている先輩。
 なので、オレもがんばります!!
 ダンスが大好きなので、踊っているところをもっと見てほしいです。
 とにかく、何ごともがんばるので、よろしくお願いします。



・江田剛(They武道)
 ZePPだと客席が近いから、ファンのみんなの顔が見えすぎて
 恥ずかしかったです(照)。
 去年の夏のツアーにも出してもらいました。
 自分なりに成長していってると思うので、これからもよろしくお願いします。



・加藤幸宏(退所)
 嵐はふだんから見ていて仲よさそうですよね。
 大野くんは先輩ぶらないから、とてもリハーサルがやりやすい!!
 Jr.の意見も取り入れてくれて
 自分が意見を言ったことで細かいところが変化したりしたんですよ。
 


・池田優(MAD)
 ツアー裏話としては、名古屋でコンサートがあったとき
 ホテルに戻ってから、大野くんがオレたちの部屋に来たんですけど。
 そのとき
「オープニングでネタをやれ!」と言われたんですよ。
 実際、やりました!!



【夢達成度・・・100%】
目的は達成されました。みんな楽しそうでよかったよ。
今回のツアーでは日帰りが多くて、唯一、名古屋~大阪のときに
みんなで焼き肉に行ったくらいだから。
今度はバーベキューでもやりたいね。


嵐IZM(1)☆

へ続きます


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。