FC2ブログ

HAPPYDAYS☆智☆

嵐が好き。なかでも特別な人は大野智さん。 その時々に感じた想いを思うがままに綴っていこうと思います。

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2003年 大野智主演 舞台『センゴクプー』(8)大阪公演千秋楽カーテンコール挨拶①~②



こんばんは~(* ´ ▽ ` *)


ではでは(7)の続きです☆


Sさん、貴重なお話を
ありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を
 固くお断り致します。


こちらの内容は“S”こと
私個人が書いたエピソード(豆知識)を
sachiさんのブログにご厚意により
載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。

智担です。
大野くん贔屓目線にて
超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソード(豆知識)はTV番組、ラジオ、雑誌
DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を
集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が
違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。
宜しくお願いしますm(u_u)m



◆ 『センゴクプー』2003年5月11日
大阪公演千秋楽(大阪近鉄劇場)
 カーテンコール挨拶
  

この日、千秋楽の劇場内は
劇場“初”と言っていい!?
驚く光景を目にすることとなります。

当日券(立ち見席)に並ぶお客さんの数が
日増しに増え
千秋楽は立ち見席が即完売するも
チケット売り場に並ぶ列は途切れず

そのため急遽、劇場側の好意で
通路に座布団を敷き
立ち見席を追加販売してくれました。

智くんを見守る観客が
まさに劇場内を埋め尽くすという
圧巻の光景です!!

余談ですが

大阪公演が行われた大阪近鉄劇場は
1985年の開業以来赤字が続き
『センゴクプー』が公演された
翌'04年2月4日に閉鎖されます。

なので
『センゴクプー』大阪公演千秋楽の人の列は
劇場関係者にとっても前代未聞であると共に
嬉しい悲鳴だったと思います。

劇場関係者が沢山座布団を抱えて
歩きまわっている姿を
公演を観に来た方達も当初は
「何やってるんだろう!?」

訳分からず不思議に思い、見ていたそうです。

劇場側としても
今までにない事態に驚きながらも
お客様の大切さを知っているからこそ
素敵な対応をして下さったのだと思います。

ほんと、智くんの回りは
素敵な人達で満ち溢れますね。

**********

前日のアンコールで


「明日は千秋楽なので
 セリフが変わってもいいかな!?
 って思ってる・・・
 
 やっぱり、きだっちに怒られるから
 ダメだけどね」


と話した智くん。

でも、千秋楽は智くんも役者さん達も
アドリブいっぱい。

2ヶ月に及ぶ稽古と公演で
チームワークもガッチリと固まり
役者同士の仲も良くなり
阿吽の呼吸が出来あがったのだと思いますが

なによりも、座長として
智くんの気遣いと役者としての器量が
この後に続く“プーチーム”
作り上げたのだと思います。

いつもの公演と変わらず、音楽が流れる中
出演した役者が次々と舞台に登場し
客席に向かって一礼。

全員が舞台に揃うと
最後に役者さん全員から紹介されて
深く深く頭を下げる智くん。

最後は、全員で右に左にと
深く頭を下げお時儀をし、一旦退場します。

もちろん、智くんはWピースです v(^-^)v


①カーテンコール

役者全員が再び登場し一礼。

智くんが喋ろうとするも
“声が出ない!”アドリブをして見せると


「アンタのせいで
声が出なくなっちゃたじゃないかよぉ!」


と西ノ園さん。

足軽兵の


「明日から気を付けます」

の言葉に笑うお客さん達です。

すると、智くんが
後ろに控えた足軽役の1人から
手渡されたモノを広げると
浮世絵の美人画が!?

で、裏を返すと


「今日は、ありがとうございました! 智」

の文字。


ありがとう☆


また全員で深くお時儀し
何度も何度も、左右に手を振り続けながら
退場する智くん。


②カーテンコール

またも役者全員が登場し一礼。
智くんの隣に立つ山本さんが
肩をポンポンと叩き


「“弁が剣よりも強い!”ということは
よ~く分かった。
じゃぁが、私はもっと強いモノを知っとる・・・
マイクじゃぁ!!」


と言って
“しゃもじ”に仕込んだマイクを
智くんに手渡します。

皆で、劇中歌でもある『WOW!!』
(2002年アルバム
『HERE WE GO!』収録)を熱唱。

途中で、智くんが工藤さんにマイクを渡すと
ノリノリで唄い出しますが
智くんにマイクを返そうとしたら
受け取って貰えず
智くんを追いかけ回す姿を観て
ここでも笑いが起こります。

最後は、智くんの


「セクシーポーズ!」

の掛け声で
思い思いにセクシーなポーズをするも
なぜか隅っこで、山本さんが
“股のぞき”のポーズをして、全員に


「それが、セクシーポーズか!?」

と突っ込まれ
お客さんも役者も大笑いの中、退場します。

ここでも、最後まで手を振り続ける智くんです。




(9)へ続きます☆



良かったら
ポチッと応援よろしくお願いします☆


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
感謝

スポンサーサイト

| 智くん素敵エピソード | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |