-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-17 00:29 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~


ではでは(6)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆2004年~ 『Dの嵐!』“Oの嵐!”(2004年8月18日放送)~

前番組『Cの嵐!』のコーナー企画
“D(ドキュメント)の嵐!”を番組として独立させ
嵐ちゃん達が記者に扮して取材を行ったのが『Dの嵐!』です。

他に、個人のメインコーナーも企画されました。
番組開始当初から視聴者の投稿を紹介していた翔くんは“T(投稿)の嵐!”
おバカな実験に挑戦する相葉ちゃんは“A(相葉)の嵐!”
嵐ちゃんにドッキリを仕掛けるニノちゃんは“ニノ嵐!”
めんどくさいことに挑む潤くんは“M(松本)の嵐!”
他メン達のコーナーが次々と決るなか
1人だけコーナーを持たなかった智くん。
大トリは、本人の才能で挑む“O(大野)の嵐!”となりました。

“Oの嵐!”とは、裏返しにされた100枚の写真の中から
無作為に選んだ2枚(途中から3枚に変更)を組み合わせ
智くんのイマジネーションで、1枚の絵を描きあげるコーナーです。

ここでは、 『西郷隆盛像』『打たせてよ!』『二宮』『あと42秒』
『え?赤なの?』『考えても考えてもどうにもな、ライオン』

全8枚の絵を描き上げてます。

その中でも、私個人が「凄い!」と感じた作品2点をご紹介します。 
付いてるお値段は、他メン達が相談した結果出した、買い取り価格です。



Oの嵐!(1)☆

Oの嵐!(2)☆


ちなみに『ライオン』の8,900円は、智くんが
「このくらいは欲しいよなぁ!」と希望したお値段でした。


後に、編成局プロデューサーの松崎聡男 氏が


「大ちゃんは、いつも一歩下がっているところがあるので
 自信のある絵でしっかり前に出てほしかったんです。
 あの完成度の高さには、毎回ビックリしますね」


と話してます。

『Dの嵐!』の後続番組『Gの嵐!』では、個人のメインコーナーはなくなり
智くんが絵を描く機会はありませんでしたが
“お絵描き神経衰弱”では、翔くんと智くんが同じお題で絵を描き
その絵を1~16番までのパネル裏に貼り付けて
ペアとなる2枚の絵を神経衰弱で当てるゲームで
数枚の絵を翔くんと一緒に描いてます。

しかし・・・翔くんが描いた絵のパネルが開かれると
なぜか、嵐ちゃんもスタッフも大爆笑 ((ヾ(≧∇≦)〃))
翔くんは自信満々なんですけどね ^^;

そして、智くんが描いた絵のバネルが開かれると全員が
「上手い!」の一言。

お題“ルパン三世”では、翔くんが知恵を絞って
関係のない峰不二子ちゃんも描くのですが
誰も女性!?なのかも分からず。。。

嵐ちゃんもスタッフも大爆笑するばかりで
何を描いた絵なのか結局は分からずじまい。
智くんさえも、ペアとなるもう1枚の絵を描いてるのですから
分かるはずなのに・・・困惑気味です。

その後、智くんが描いた“ルパン三世”の絵を観て
翔くんが描いた“謎の人物画”の上着が赤で
ネクタイが青色だったことに気づく嵐ちゃん Σ( ̄ロ ̄lll)



Dの嵐!☆


絵ではなく、赤と青の色で何の絵を描いたのが分かり
ようやく神経衰弱ゲームになる事態!!
終始、嵐ちゃんもスタッフも大爆笑です ((ヾ(≧∇≦)〃))

全てのパネルを開けてゲームが終わると、最後に翔くんの絵について

「あのね・・・翔くんの絵って、なんでも眉毛がないんだよ!」
と、誰も気づかなかった的確なコメントをポツリと話す智くん。

その言葉に

「おっ、おぉぉぉ~」と納得の嵐ちゃんとスタッフでした。 

(8)へ続きます


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


スポンサーサイト
2015-07-17 00:26 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~


ではでは(5)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



悪戦苦闘しながらも
最後は満足のいく“初めての粘土細工”を完成させた智くん。
この後は、絵を描くことよりも、粘土細工にハマってしまったようで・・・
そんなプライベートでの智くんの姿を
ご家族はいつも優しく見守っていた“エピ”を次に↓ご紹介します。



◆2003年 ラジオ『ARASHI DISCOVERY』(2003年3月11日放送)
 
Q:去年12月、女優の鶴田真由さんが結婚しました。
 お相手の中山ダイスケさんの職業は何でしょうか?

  A)手芸家、 B)芸術家、 C)芸人

A:B)の芸術家です。


あのぉ~・・・僕ね、鶴田真由さんは大好きです。
(↑“鶴田真由さん大好き❤”って告ってますね^^;)

そんなこと言っても遅いんですけど (* ´艸`)フフフ
おっ~、お相手は芸術家ですか。
僕もですね、粘土をやってましてね。
この前です。なんと新しい作品が1つできました。
それはなんと・・・“ET”
まぁ~、結構前に作ったんですけどね。
2日間休みがあったんですね。
何しようかなぁ~と思って、まずとりあえず朝8時に起きたんです。
ほんでねぇ、うちの母ちゃんと姉ちゃんがいたんですね。
「じゃ、今日何すればいい、俺は!?」(* ̄m ̄)プププ
そしたら、うちの姉ちゃんが

「粘土でもやれば?“ET”作ってよ!」って
「あぁぁ、いいよぉ~」で作ったんですよ。
ほんで1日目に形ができちゃって、そんで2日目は色塗ってね
2日でできちゃったんですねぇ~・・・“ET”。
サイズがですね、大体、手のひらサイズですね。
結構ちっちゃいんですけどもね。
凄いリアルに仕上がってね。うちのお姉ちゃん大喜びです v(^-^)v 
そしてなんと、昨日がうちの姉ちゃんの誕生日でしたぁ~。
なのでね、“ET”が凄い良いプレゼントになりました。
姉思いの大野智君でした❤


お休みの日、弟に粘土細工で“ET”を作らせる姉ちゃんって
ある意味凄いですよ!!
でも、大野家において、智くんは物づくり担当のようで・・・
家族で家具店へ出掛けたときは
母ちゃんがある電気スタンドを気に入るのですが
3万円!のお値段に諦めるも

「智、作ってよ!」と母ちゃんにお願いされ
その足でホームセンターへ行き、材料を購入。
和風チックな電気スタンドを3千円で作る智くんです。


◆2003年 生放送番組『なまあらし』(2003年5月10日放送)

20歳の誕生日に智くんから
似ても似つかない“翔”の名入りキャップをかぶったマッチョマンの水彩画を
プレゼントされた翔くん。
でも、ちゃんと可愛い翔くんのイラストも、智くんに描いてもらってます。
唯、ちょっと痛い思いもしたけどね。。。

嵐ちゃんの冠番組『なまあらし』
毎週土曜のお昼に放送された生放送番組。

しかし、この日は翔くんが歯痛の為に欠席!!
なんでも、親知らずを4本一気に抜いたら
頬がパンパンに腫れあがってしまったとのこと。
腫れあがってしまった顔をポラロイドで撮影し、事務所にFAXで送り

「『なまあらし』に出れる!?」
と確認したら・・・回答は
「NG!」って、どんだけ腫れあがったのぉ~翔くん Σ( ̄ロ ̄lll)

で、番組冒頭にニノちゃんが

「そんな櫻井くんと電話が繋がってます。櫻井く~ん」
と電話出演し、欠席のお詫びをする翔くんです。

そして、エンディングトークでまたまた翔くんが電話出演し
話しをするも電話が混線してるのか上手く聞き取れず。
最後に、ニノちゃんが

「あのね、うちのリーダーがね、絵を書いてくれてるみたいなんで
 ちょっと見てください!」

と紹介すると、会場が大爆笑 ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


なまあらし☆


そこには、右手を水平に伸ばし
左手で、ちょっぴり腫れた頬を押さえ、吹き出しで

「痛いぜ!」と呟く可愛らしい翔くんの姿❤

(7)へ続きます


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。