-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-01 00:23 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~


ではでは、(1)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆“V6 10th Anniversary Concert 2005 musicmind”
   代々木体育館 2005年12月9日 MCより


10周年おめでとうメッセージ
(VTR映像:5人一緒の後に、1人1人のメッセージより)


《“嵐” 大野智》
“V6”の皆さん、10周年おめでとうございます。
僕は、“V6”の皆さんにお世話になりました。
・・・色々とバックで踊らして頂いたりしました。
そん中で1つ、あのぉ~・・・
97年のときの“V6”の皆さんが『MASK』やったときに、僕もいたんですけど。
そんとき、坂本くんが

「大野、今度おいしいオムライスを食べさせてやるよ!」
って言われたんですよ。
あれからもう7~8年くらい経つんですけど・・・どうしたらいいでしょうか?


《“嵐” 相葉雅紀》
“V6”の皆さん、10周年おめでとうございます。
皆さんに質問があります。まずは井ノ原くん!
僕がJr.時代に本番中、“時間があるな”と思って
トイレの大便器に入って用を足していたら・・・
ドンドンドン!と凄い音でノックしてきて
俺が慌てて開けたら井ノ原くんが俺に

「出ろ!」と言って入れ替わりで入りましたよね。
俺はその時
「この世界は、落ち着いてトイレも出来ないのかよぉ~」
と思いました。
そして長野くん!昔のコンサートでやってた技。
何て言う名前の技なんですか?教えて下さい。
以上、相葉雅紀でした!おめでとうございます!



井ノ:ということで坂本くん。大野くんは、ああ言ってますけど!?
坂本:俺、言ったっけかなぁ~・・・Oo。。( ̄。 ̄)
井ノ:やっぱね。色々と言いたい事もあるみたいですよ。
長野:でも、なかなか面と向かっては、言いづらいですよねぇ~
井ノ:じゃぁ・・・今日は面と向かって言って頂きましょうか。どぉ~ぞ (ノ´∀`)ノ

ーーー相葉ちゃんと智くんがステージに登場!!ーーー

相葉:こんにちは (*´∀`)ノ゙ ハーイ
大野:こんにちは (〃'∇'〃)ゝエヘヘ

井ノ:今日は来て貰いました。今までずっと見てたんだよね?
大野:見てました (゚ー゚)(。_。)ウンウン

井ノ:二人には、Jr.の時にバックで踊って貰ったりしてね。
相葉:さっき、懐かしい(“V6”デビュー当時)映像流れたじゃないですか。
  「僕いるかな~?」と思って一生懸命探したらいなかったんですよ。
  よ~く考えたら、僕、まだその時ジャニーズ入ってませんでした (^_^;)


井ノ:なんか、大野の格好・・・『北の国から』みたいな感じだな。
大野:さむくてぇ~《《((・´_`・)》》
 (↑暖かそうなジャケットにニット帽の智くんです)
井ノ:じゃぁ~早速、大野くんから坂本くんへ
  今だから言った方がいいですよ!


大野:はい。
  坂本くんに『MASK』やってた時に言われたんですよぉ~ (*・з・*)

  「美味しいオムライスの店に連れてってやる!」って
  ・・・そのままなんですよね。覚えてます?
  僕、どうしたらいいんですかねぇ~


坂本:・・・俺、そんな事言ったっけ?
大野:はい、ハッキリ。先輩から言われた事は、頭に入ってますから・・・
井ノ:残ってますよねぇ~、覚えてますよ!!
坂本:そうだ・・・よな、俺言ったよな f(´-`;)
大野:それ以来、まったく目も合わせてくれず・・・( →_→)
井ノ:えっーえぇぇぇ!目も合わさないって、リーダー同士なのに ( ̄▽ ̄;)
坂本:うっ、嘘つくなぁぁーーーヾ( ̄0 ̄; )ノ 

ヾ(≧∇≦)アハハハハハノヽ 

大野:ええぇ。。。((^┰^))ゞ テヘヘ
坂本:そっ、そんなことないでしょ!合わしてるじゃん ヾ( ̄0 ̄; )
大野:いっしゅん・・・一瞬の・・・
井ノ:坂本さん、このままだと嘘つきになっちゃうんで
  どのオムライス屋さんでもいいんで
  後日ちょっと連れてってあげてください 人^-^)

三宅:坂本くんが、作ってあげればいいのに (* ̄m ̄)ププッ

ヾ(≧∇≦)アハハハハハノヽ
  
井ノ:うわぁははは (*≧д)ノ彡☆!ちょっと気持ち悪いぞ、それ!!
三宅:一時期
  「俺は、ふわーってなるオムライスが作れるんだぞ!って自慢してた

ヾ(≧∇≦)アハハハハハノヽ
  
坂本:ウチ来る? (ノ・o・((。_。*)ヒソヒソ
井ノ:これも嘘ですからねぇ~
  果たされない約束ですからぁぁぁーーーぁ (ノ゜ο゜)ノ ≪≪≪

剛:家なんてありませんから!!щ( ̄∀ ̄)Ψケッケケケ・・・

ヾ(≧∇≦)アハハハハハノヽ  

井ノ:あと・・・俺に関するエピソードですけど。
相葉:はい。
井ノ:俺、そんな事したっけ?
相葉:されました。
  時間あるからトイレ入ろうと思って個室入って用を足してたんですよ。
  そしたら、ドンドンドン!って、すっごい勢いで誰かが扉を叩くんですよ。
  本番中だったから、出トチリかと思うじゃないですか。
  すっげぇ焦って開けたら・・・
  井ノ原くんがすっごい剣幕で
「出ろ!!」って

ヾ(≧∇≦)アハハハハハノヽ  

相葉:俺はズボン上げながら出ましたよ ┓('~`;)┌

ヾ(≧∇≦)アハハハハハノヽ

(・・・中略・・・)  

井ノ:嵐の大野くんと相葉くんでしたぁ~!
大野:ありがとうございました m(u_u)m
相葉:ありがとうございました m(u_u)m

長野:大野!美味しい店だったら、俺に聞いてぇ~ (ノ゜ο゜)ノ ≪≪≪
大野:はい *^▽^*
長野:オムライスでも何でも、美味しい店連れてってやるからなぁ~
大野:はい、じゃあ~(長野くんに)ついて行きますぅ~ ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
長野:いいよぉ~ (★≧▽^))★☆
坂本:。。。。。((。-Д-)φ.....イジイジ

最後、別れ際に長野くんから
“料理のことならオレに任せて!”と言わんばかりに誘われ
「美味しい」の言葉に誘惑されて
坂本くんから長野くんへ早々に鞍替えする智くん。

そんな2人のやり取りを聞いて、寂しそうに智くんを見送る坂本くんです。



坂本くんとのオムライスの話題は、何度読んでも癒されますね
智くんが相手だと、先輩であっても皆
目尻が垂れているようなお顔を想像してしまうのは私だけではないはず(笑
そういうわたしゃもいつも智くんラジオを聴いては
ニヘラ~とだらしない顔になっているのか
たまにその場に次女がいたりすると
『ママ・・・かお・・・ぷぷぷっ
笑いながら怒られます

Jr.の頃から、一番一緒にお仕事をしてきた智くんを理解しているのもあってか
V6のメンバー皆、優しいんですよね
それは今も尚、感じます
坂本くんから長野くんへ早々に鞍替えした智くん
長野くんに美味しいお店、連れて行ってもらえたのかな?

エピ(1)の画像、オラオラ感なんて全く感じられないこの屈託のない笑顔は
今の『しやがれ』で物創りの師匠に見せる笑顔と同じように見える
相手によってコロコロ態度が変わる人もいるけれど
誰が相手だろうと、師匠であっても先輩であっても後輩であっても
壁を作ることなく同じ笑顔で接することが出来る智くんが好き



HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設4周年~ありがとう~☆の記事に
お祝いのコメントを下さった皆さま、ありがとうございます
頂いた皆様へ、6月中にお返事したかったので
エピも、サトシゴト・アラシゴトの話題も書きたいなぁと思いつつ
更新もせずにごめんなさい。。
大変お待たせしてしまいましたが、お返事が書き終わりましたので
探すのが大変かも知れませんが、お時間がある時にでも
お読みになって下さいね


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


スポンサーサイト
2015-07-01 00:08 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

今週の『VS嵐』対戦チームは“V6”の6人全員ということで
以前にもV6兄さんとのエピはご紹介していますが
より詳しくまとめてくださったので、改めてご紹介させて頂きます

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



嵐ちゃん達の兄貴分グループは?と問われて、直ぐに思い浮かぶのは
松兄や長瀬くんがいる“TOKIO”兄さんかと思います。

デビュー後、“TOKIO”『ガヂンコ!SP』(2000年1月11日放送)
初めてゲスト出演してから
(※エピ:智くん with TOKIO兄さん(3))

グループとしても、個々としてもドラマや舞台で共演させてもらったり
番組にレギュラー出演させてもらったりと大変お世話になり
今では年末年始の日テレでの特番『TOKIO×嵐』は恒例となりました。

でも、デビュー直後、一番お世話になった先輩兄貴達は
同じW杯バレーキャンペーンキャラクターとして
“初”のデビューを果した“V6”の特に“20th Century”(トニセン)のメンバー
坂本昌行くん、長野博くん、井ノ原快彦くんの3人だったと思います。

坂本くんは、“V6”がデビューした1995年のW杯で
赤坂泰彦さん(ラジオDJ)が務めた応援DJなる
試合会場での司会と観戦を盛り上げるDJの大役を任されるなか
右も左もわからない“嵐”の面倒をみてくれましたし

長野くんと井ノ原くんは、フジテレビのスタジオからとの生中継で
台本とカンペの棒読みしか出来ない“嵐”に、話しを振って
話題を広げてくれたりと、試合だけでなく“嵐”も盛りたててくれました。

なかでも
「大野、大野!」と一番数多く言葉を掛けられたのが智くんです。

“嵐”メンバーの中で唯1人、“V6”の全メンバーと
Jr.時代を一緒に過ごした時間を持つ智くん。
“V6”デビュー後は、コンサートなどでバックで踊るだけでなく
『Kyo to kyo』『SHOW劇'97 MASK』などで一緒に舞台に立った日々。

『Kyo to kyo』出演中に『SHOW劇'97 MASK』出演決定!の発表。
  でも、$誌には白黒写真でページの隅に小さな写真の智くんです。

智くんジュニア時代

そして、Jr.時代の最後の仕事となったのが
『V6 Summer Concert '99』(1999年8月25日・26日)でした。
但し、9月4日放送の『THE夜もヒッパレ』
M.A.として少年隊さんのバックダンサーとしての出演あり。
(※エピ:智くん with V6兄さん(後篇))


しかし、“V6”“嵐”と年齢を同じくする
“Coming Century”(カミセン)の3人がメンバーでしたし
“TOKIO”はデビュー6年目となり
後輩の面倒をみるに充分な経験と実績を持ち得ていたと思います。
井ノ原くん原案の映画『ピカ☆ンチ』“嵐”の主演が決定したり
“嵐”の冠番組『なまあらし』に映画や舞台告知PRのため
井ノ原くんや坂本くんがゲスト出演したり
翔くんは、連ドラ『木更津キャッアイ』
潤くんは映画『東京タワー』で岡田くんと共演はしてますが
“V6”“嵐”が一緒にという姿は・・・音楽番組や年末のカウントダウンなど
極々稀な記憶しかありません。

でも、嵐ちゃん達がJr.時代
音楽番組やコンサートのバックで一番数多く踊っていたのは
“V6”なのだと思います。
翔くんが、入所後に初めてツアーに同体したグループが“V6”であるように
相葉ちゃん、ニノちゃん、潤くんの“初”にも
“V6”が関わっているのかもしれません。
嵐ちゃん達にって“V6”は、Jr.時代の思い出そのものなんだと思います。
(※エピ:Timeコン(前篇)V6の話で盛り上がる嵐メン)

そんな想いは、“V6”の10周年にお祝いのビデオメッセージだけでなく
コンサート会場にも駆けつけて、お祝いをした嵐ちゃん達の様子からも
知ることが出来ます。
但し、スケジュールの都合で“嵐”5人一緒には行けず
智くんは相葉ちゃんと一緒に行きました。
このときの様子の一部は
DVD『V6 2005music mind』初回盤Aの特典Disk4に収録されてます。

“エピ”ダンスの上手いJr.にだけ与えられる仕事・振り写し のなかで
「オムライス」の話しを少しだけ書きましたが

ここでは、MC中の智くんとトニセンのやり取りを、改めて詳しくご紹介します。


(2)へ続きます


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。