-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-23 02:41 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

今回のエピは、4人の箱根旅行のエピを頂いた時に一緒に頂いたものですが
ちょうどその頃、They武道の公演を観に行かれた智くんの話題もあったことで
急遽、林くんとのエピをまとめて下さったので
そちらの方を優先させて頂いたため、今となりましたが
ご紹介させていただきますね

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



『VS嵐』には、度々ゲスト出演しているKAT-TUNの亀梨くん。
『嵐にしやがれ』(2015年1月24日放送)は、久しぶりの出演。
今回は、同じ事務所の先輩として後輩を盛り上げ
後輩として先輩をたてつつも、色々と突っ込んだトークもあり!
面白くも楽しい回となりました。

亀梨くんの手料理を賭けた
“どっちがリアル!?亀梨レストラン”の最後の問題は・・・


「ジャニーズの中でコラボしたいのは?」 「大野智」or「松本潤」の二者選択で
亀梨くんが選んだのは、潤くんでした!!理由は


「一度チロッとやらせてもらったことがあったので
 今度はがッツリやらせてもらいたい・・・」
と言うこと。

確かに、ソレも理由だとは思いますが・・・

大先輩の大野智をご指名するなんて
体育会系の亀梨くんには到底できないことだったと思いますよ^^;

1998年11月に入所した亀梨くん。
その頃、智くんは『Kyo to kyo』の舞台に立っていましたが
舞台を終えると姿をくらまし、すると突然『MASK '99』に現れて踊り
『Mステ』“Johnny's Senior”として出演し、そしてまた姿を消したかと思えば
新しく結成された“Musical Academy ”のメンバーに名を連ね
まさに神出鬼没!!

智くんが京都へ行った以降に入所したJr.達にとって
突然現れたこの神出鬼没のJr.は、謎多き人物だったと思います。


あの泣く子も黙る振付師を完全無視した逸話や、『Kyo to kyo』の舞台の話。
リハに姿がなかったのに、社長に引きづられてコンサートに来たと思えば
ソロでマイクを持って唄っている。

そう、なんか他のJr.達とは違う。
本来、コンサートでソロで唄えるなんて嬉しいはずなのに。。。

Jr.の冠番組でも、ソロで踊れてソロで唄って
コーナー企画では特別審査員として突然参加してるのに
なぜか戸惑った顔をしてる。。。
謎の多いJr.が、大野智だったと思います。
そして何よりも、そのオラオラ度合いの凄さといったら・・・

V6がデビューした頃は、森田剛くんや三宅健くんがロン毛でしたので
それをマネしていたJr.も大勢いました。
それから4年後には、更にヒップホップ系の度合いが増すと
ファッションも本格的になり、ドレッドがJr.の間で流行り出すのですが
まだ学生の身ですから、そんな本格的なものではなくて
結果、オバチャンパーマになったりしてました^^;

そんな、ヤンチャなJr.達の中で、ロン毛で胸元をザックリ開けて
ニコリともしないJr.が現れたのですから
それはそれは、現場は戦々恐々だったと思います。

“嵐”デビュー直前
『ミュージック ジャンプ』に登場した大野智に、どよめくJr.達の回です。


中篇へ続きます


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。