-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-23 02:48 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんばんは~


ではでは前篇の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『ミュージック ジャンプ(略:MJ)』(1999年6月20日放送)

小原裕貴くんの掛け声と挨拶で
Jr.達の“ダンスバトル”で番組がスタートします。

数段のひな壇になった、上下可動式の少人数用のステージが用意され
まず、トップバッターは、小原くんがいる下のステージでスタンバイしていた
相葉ちゃんが踊ります。

ここからは1分弱の“ダンスバトル”となります。

そして、山下智久くん&生田斗真くんの2人 →
→ 小原裕貴くん&屋良朝幸くん&米花剛史くんの3人 →
→町田慎吾くん&退所したJr. → 今井翼くん&潤くん&村上信吾くん →
→ そして・・・大野智。
 

Jr.達が、ピンクや黄色のJr.らしい衣装や、キラキラした衣装なのに
なぜか、1人だけ全身真っ黒クロスケの衣装で踊る智くん。

それも、同じ曲で全員がヒップホップ系を踊っているのに
後ろにJr.を従えて、唯一人“ジャズダンス”を踊る智くん。
他のJr.達の“ダンスバトル”でも、バックで踊るのではなく
あくまでも煽りで後ろにJr.達がいますが
智くんのときは、完全にバックダンサーの位置です。

相も変わらずカメラ目線一切なし。
そもそも、登場したときにカメラに背中を向けるという


☆智ジュニア時代

カメラ関係なしに踊る智くん。

☆智ジュニア時代3

最後に綺麗なダブルスピーンで終えます。

この後も、“ダンスバトル”は続くのですが
Jr.を従えてソロで踊っているのは智くんの他数名のみです。

滝沢くんも1人で登場しますが数秒で終えて
同じく1人ずつ登場したニノちゃん、渋谷すばるくんと
最後は3人でダンスして“ダンスバトル”を終えます。

次は、“Johnny's Senior”として
屋良朝幸くん&米花剛史くん&町田慎吾くん&他1名の4名が
当時、Jr.の定番曲だった『puzzle』を唄います。


少し横道に逸れますが・・・ 

同年1999年2月5日放送の『Mステ』に、KinKi Kids のバックで踊る
“Johnny's Senior Select”(←Selectの文字がプラスされてます)として
ひな壇に座る、小原裕貴くん&今井翼くん&秋山 純くん&町田慎吾くん
そして智くんも一緒に紹介されますが


☆智ジュニア時代6
☆智ジュニア時代5
ジュニア時代4智☆

手持ちの映像を調べる限り、智くんが
“Johnny's Senior”として紹介されたのは、この一度だけのようです。

その後は、“大野智 & Johnny's Senior”として紹介されてます。

そもそも、音楽番組で“Johnny's Senior”として
一緒に京都から帰って来た原くんや町田くんが踊っているのに
智くんの姿がない!!

ほんと、この頃の智くんは、雲隠れしていたのだと感じます。

呼ばれないと、かなりしつこく呼ばれないと、それでも出てこないので
ジャニーさんが引き摺り出すなんてことになったんでしょうね^^;


この日、Mステ本番でKinKi Kids のバックで踊る
“Johnny's Senior Select”は数十名なのですが
ひな壇に座ったのは、智くんと+4名のJr.だけです。


話は、『ミュージックジャンプ(MJ)』に戻りますが
“Johnny's Senior”『puzzle』を踊り唄い終えると
町田くん1人が上着を脱いで衣装替えをし
ターンをして踊りながら、隣のステージへカメラを誘導します。

そこで待っていたのは、白い衣装に着替えた智くんでした。
 

智ジュニア時代7☆

『朝日を見に行こうよ』をソロで唄う智くん、その唄に合わせて踊る町田くん。
テロップには“大野智&Johnny's Senior ”の文字。


智ジュニア時代9☆

☆智ジュニア時代8

途中からは、他の“Johnny's Senior”も踊りに加わり
最後はJr.達が周りを取り囲んで唄い終えます。


☆智ジュニア時代10


『朝日を見に行こうよ』では、間奏部分で少し踊るだけで
他は終始踊りなしで唄うだけです。

今では貴重な映像かもしれません。


後篇へ続きます


※私の感想は、最後にまとめて書かせて頂きます
 尚、申し訳ありませんが
 今回は、コメント欄も閉じさせていただきます



いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


スポンサーサイト

2015-06-23 02:41 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

今回のエピは、4人の箱根旅行のエピを頂いた時に一緒に頂いたものですが
ちょうどその頃、They武道の公演を観に行かれた智くんの話題もあったことで
急遽、林くんとのエピをまとめて下さったので
そちらの方を優先させて頂いたため、今となりましたが
ご紹介させていただきますね

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



『VS嵐』には、度々ゲスト出演しているKAT-TUNの亀梨くん。
『嵐にしやがれ』(2015年1月24日放送)は、久しぶりの出演。
今回は、同じ事務所の先輩として後輩を盛り上げ
後輩として先輩をたてつつも、色々と突っ込んだトークもあり!
面白くも楽しい回となりました。

亀梨くんの手料理を賭けた
“どっちがリアル!?亀梨レストラン”の最後の問題は・・・


「ジャニーズの中でコラボしたいのは?」 「大野智」or「松本潤」の二者選択で
亀梨くんが選んだのは、潤くんでした!!理由は


「一度チロッとやらせてもらったことがあったので
 今度はがッツリやらせてもらいたい・・・」
と言うこと。

確かに、ソレも理由だとは思いますが・・・

大先輩の大野智をご指名するなんて
体育会系の亀梨くんには到底できないことだったと思いますよ^^;

1998年11月に入所した亀梨くん。
その頃、智くんは『Kyo to kyo』の舞台に立っていましたが
舞台を終えると姿をくらまし、すると突然『MASK '99』に現れて踊り
『Mステ』“Johnny's Senior”として出演し、そしてまた姿を消したかと思えば
新しく結成された“Musical Academy ”のメンバーに名を連ね
まさに神出鬼没!!

智くんが京都へ行った以降に入所したJr.達にとって
突然現れたこの神出鬼没のJr.は、謎多き人物だったと思います。


あの泣く子も黙る振付師を完全無視した逸話や、『Kyo to kyo』の舞台の話。
リハに姿がなかったのに、社長に引きづられてコンサートに来たと思えば
ソロでマイクを持って唄っている。

そう、なんか他のJr.達とは違う。
本来、コンサートでソロで唄えるなんて嬉しいはずなのに。。。

Jr.の冠番組でも、ソロで踊れてソロで唄って
コーナー企画では特別審査員として突然参加してるのに
なぜか戸惑った顔をしてる。。。
謎の多いJr.が、大野智だったと思います。
そして何よりも、そのオラオラ度合いの凄さといったら・・・

V6がデビューした頃は、森田剛くんや三宅健くんがロン毛でしたので
それをマネしていたJr.も大勢いました。
それから4年後には、更にヒップホップ系の度合いが増すと
ファッションも本格的になり、ドレッドがJr.の間で流行り出すのですが
まだ学生の身ですから、そんな本格的なものではなくて
結果、オバチャンパーマになったりしてました^^;

そんな、ヤンチャなJr.達の中で、ロン毛で胸元をザックリ開けて
ニコリともしないJr.が現れたのですから
それはそれは、現場は戦々恐々だったと思います。

“嵐”デビュー直前
『ミュージック ジャンプ』に登場した大野智に、どよめくJr.達の回です。


中篇へ続きます


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。