-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-30 18:01 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんばんは~

今朝の智くんラジオ、聴きましたか?
以前、改行していないメールの件をリスナーさんから話題にされたことで
これからは、ちゃんと改行するようなことを言ってたから

え~~~?別にいいのに・・・改行しなくったって
パッと見ただけで、智くんだ~ってすぐに分かるから
メチャメチャ幸せな気持ちになれたのに

って、密かに思ってたから、今朝のラジオで
私と同じように思っていた方々からのメールで

『改行しないよ』って言ってくれた時はマジ、嬉しかった~
よっしゃ!よっしゃ~~~イェイありがとう~


そして


sachi、 大野智は君の味方だよ


ギャァーーー

マジっ!?超、嬉しいよ~



名前はもち、脳内変換するに決まってるじゃ~~~ん
皆さんもでしょ~?私だけ、袋叩きにしないでね~

ほんでね、最後の防音室のお話なんだけど
Sさんがつい1週間前に、新年初のエピをまとめて送って下さったのですが
既にご存知の通り、これがとても読み応えがあります
そのうえ、1つのまとまったエピではあるんだけれども
嵐予報(防音室)、TOKIO兄さん、V6兄さん、他Gのこと、Kyo to Kyoなど
内容が盛りだくさんなので
1つのリストにいつものように(1)~(完)と繋げてしまうと
4つあるエピソードリストの内容にそぐわなくなってしまうので
今回はバラバラに各リストにリンクを貼らせて頂きますので
その点、よろしくお願い致します

私自身も書きたいことを間に挟みながら
なるべく早くエピをご紹介しようとは思いますが
私の都合上、毎日更新は無理ということと、リアルに書きたいことが重なった時は
間が空いてしまう時もあるかもしれないので
その時は、気長にお待ち頂ければと思います


Sさん、いつも貴重なお話を教えて下ってありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



2015年第一弾エピは、既にsachiさんが
去年の内に送ってありましたエピを掲載して下さっていましたので
sachiさんのご配慮に甘えてノンビリと新年の書き初めならぬ“エピぞめ”
何にしようか?と遅まきながら
帰省中に録画しておいた年末年始の嵐ちゃんの番組を観ておりました。

これまでの新春SPを一掃しての新企画が多かったですね。
それら絡めての“エピ”となります。

尚、写真も所どころ掲載しておりますが
Jr.時代は$誌に掲載される写真は小さく、拡大すると画像が粗くなります。
ですが、写真がないよりはあった方が良いかなぁ~!?と思いましたので
どうぞ、その点をご承知のうえ、お願いします。


『あらし予報』では、潤くんが


「この人(智くん)昔持ってたよ。防音室!」

とのビックリな話を聞く事ができました。
コレは初めて知る情報ですが

2006年のソロコン (“2006×お年玉/嵐=3104円(サトシ)”) MCにて


家の倉庫で、暖房の温度を30度に設定し
汗をかけるようにしてダンスの練習をしていたら、床が汗で濡れて
思いっきり転倒してしまった


“大野智 夜中に倉庫で暴れてライブ中止!”となっては大変と
練習を中止した経緯を話してくれてます。

自宅の倉庫で、ダンスの練習ができるって・・・
どんだけ広いんだぁ~!と驚きです Σ( ̄ロ ̄lll)


「昔持ってたよ」

と、話してたので、実家に住んでいた頃のことでしょうか。

想像ですが、倉庫に防音室を置き、ボイトレやダンスの練習をしてたのかな!?
ソロコンの前年には、舞台『WEST SIDE STORY』に出演し
初めて本格的なボイトレやバレエレッスンを受けましたからね。

1人暮らしを始めるも、テレビを持っていなくて
※↑DVDが観れるポータブルテレビは持っていたが
  地デジ前なので映りが最悪^^;

事務所から


「(芸能人なのだから)ちゃんとしたテレビを買いなさい!」

とお金を渡されるも、釣ったお魚を保存するために
大きな冷蔵庫を買っちゃう智くん。

でも、自分に本当に必要なモノを知っているんですね。
だから高価であっても防音室を購入する!!

お金の使い方が何気にカッコイイ
人知れずストイックに猛特訓する智くんです。



防音室を持ってたって・・・エライびっくりですけど(笑
智くんって本当に、目に見えないところでのストイックさがハンパないですね
今回だって潤くんが言ってくれたから
ソロコンのMCで話していた自宅倉庫でのお話=防音室のこと?と
エピを読めば、想像出来ますが・・・・・

どれだけ自分に厳しい人なの?
なのにラジオでは、大したことないみたいに
ふざけちゃったオチにしちゃうし、まったくね~
まぁ~、そんなところが大好きなんだけど

それはそうと、ラジオドラマ、私もやってほしい~
『鍵部屋』の時に台詞を覚えるのに他のキャストの分も声を替えて
録音して覚えてたって言ってたじゃない?
要は、そういう感じのをラジオでやりたいってことだよね(笑
一人何役できるかなぁ~?(笑

でも、ラジオだけじゃぁ勿体ないと思わない?(笑
智くんのことだから、両手使ったジェスチャーや
顔まで百面相になってそうで想像しただけで爆笑もんなんだけど(笑

ラジオドラマ、今年出来たらいいねめちゃんこ、楽しみだ~

***************

昨日、いつもコメントを下さるDさんから、プレゼントが届きました~


お誕生日プレゼント


智色のマチ入りトートバッグ

『ブルー』は智でしょ~
『Captain』も智でしょ~
数字の『5』『S』に見えちゃう~

昨日は1日忙しくしてたので、おかげで疲れもぶっ飛びました~
大きさもちょうど良くて、とっても使いやすそうだよ
大切に使わせてもらうね、ありがとう~

***************

それと『Sakura』ですが
初回盤にはメイキングを付けてくれたようですね
『Zero-G』に付いたメイキングも本当に久しぶりだったし
シングルにはずーっと付いてなかったから凄く嬉しい~ありがとう~
ダンスナンバーだし、PVもメイキングも凄く楽しみだね~

次の記事へ続きます


ではではまた~

Cの嵐(完)『よい子の味方』爆笑温かクレーム処理&智くんの魅力は無限大☆
の記事に、コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたので、お時間がある時にでもお読みになって下さいね

いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきます
感謝


スポンサーサイト
2015-01-28 05:03 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


おはようございま~す

ではでは『Cの嵐』最後のエピ、(5)の続きです
このエピは長いので、お時間がある時にゆっくり読んでもらえたらと思います

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



2003年1月18日から日テレ系列の土曜ドラマ枠で放送された
『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』はタイトルの通り、保育士のお話で
翔くんにとって、連続ドラマ初主演作となりました。

潤くんの『金田一少年の事件簿』主演に続き、嵐としては2番手での連ドラ主演。

※相葉ちゃんとニノちゃんは、Jr.時代に既にドラマや映画で主演してますが
  嵐デビュー後の連ドラ主演作品は、この後になります。

嵐ちゃんもドラマに友情出演し、翔くんを盛り上げます。

第7話に相葉ちゃんが、4月に放送されるSPドラマ
『介護家族―花、咲きまっかー』俣木晃 役で出演。

第8話は、智くんが『Cの嵐』クレームエージェント嵐の社員:大野智 本人役で出演。 

最終回には潤くんが、前年2002年に出演した
『ごくせん』のSP版が3月に放送されることもあり、沢田慎 役で出演しました。

ニノちゃんは、同時期にフジテレビの連続ドラマ『熱烈的中華飯店』に出演し
スケジュールの都合で出演できませんでした。

上記内容を見て、既にお分かり頂けると思うのですが・・・
智くんだけが本人役で、他メンはドラマの役名での出演です。
こんな事も、嵐のリーダーとして色々と言われる要因になったかと思います。

連続ドラマ初主演となり、頑張る翔くん。
でも、この当時はまだ大学生で、撮影期間には期末試験もあったりと
大変な事もありました。
学生と仕事の両立で辛いときもあるだろう翔くん。
そんな翔くんが、楽屋で疲れ切って寝ているのをみたとき


「“頑張って”なんて、軽く言っちゃいけないと思った・・・」

と語る智くんです。


◆『Cの嵐』(2003年2月26日放送)

嵐ちゃんの冠番組『Cの嵐』でも、連ドラ初主演を果たした翔くんの応援企画で
番宣に一役買うため、撮影現場にお邪魔しました。

智くんと相葉ちゃんが『よい子の味方』の共演者から、翔くんに対するクレームを聞き
翔くんのドラマ撮影に役立ててもらおうと撮影現場へお邪魔します。
 


Cの嵐3☆


まずは智くんが、共演者の方からお話を聞くため
美奈子先生(吹石一恵)のところへ行くのですが・・・

「特に、会話とかないです!」と衝撃の告白をされちゃいます。

さすがの智くんも


「えっ、椅子を並べて・・・とかは!?」と聞くと、キッパリと

「ないです!」その答えに

「伝えておきます。。。」と、すごすごと帰る智くんです。

園児役の子供達のところへは、智くんと相葉ちゃん2人で向かいます。
教室に入るなり大勢の子供達に囲まれる大人気!!

園児達と一緒に♪グー、チョキ、パーで~♪と唄ったりする智くんと相葉ちゃんです。



Cの嵐5☆


そんな無邪気な子供達から翔くんへのクレームは

「調子に乗り過ぎるのをやめて欲しい!」

これには、智くんも相葉ちゃんも、そしてスタップも大爆笑です。


Cの嵐6☆


そして、共演者だけでなく
監督やブロデューサーやスタッフのところへも、ご挨拶に伺います。


「嵐、いっぱいいますので、是非使っていただけたら・・・なんて思います」


Cの嵐7☆


と相葉ちゃんがご挨拶すると、監督さんが

「あっ、売り込みもあるんですか?」と突っ込み。

改めて


「僕、大野といいます」と智くんが自己紹介し、相葉ちゃんが

「一応、嵐のリーダーです」と紹介すると、監督さんが


Cの嵐8☆


「・・・あっ、リーダーだったんですか!?」

監督のその言葉に、相葉ちゃんも大野くんも苦笑い。。。

「そんなもんですよね。ちっぽけな人間です」と言う智くんです。


Cの嵐9☆


当時の智くんは金髪で色白。
それに本当に細~いから女の子みたいで
相葉ちゃんと並ぶと年下にしか見えませんし、嵐の末っ子にしか見えません。

多分、O.A.時は失笑で終わってしまったと思うのですが
後々に、当時の智くんを取り囲む状況を知ってしまうと・・・切ないデス。

全てのクレームを纏めて、翔くんのところへお邪魔する智くんと相葉ちゃん。
ところが翔くんは、智くんと相葉ちゃんが
“クレームエージェント嵐”のお仕事で、撮影現場に来る事を知らなかったようで


「何してたのぉ~?」と突っ込む翔くんに

「今日は、翔くんのためにやったんだよぉ~!!!」


Cの嵐10☆


と、里親のような返事をする智くん。


Cの嵐11☆


そして、手帳に書いたクレームを翔くんに手渡して
撮影現場をあとにする智くんと相葉ちゃんでした。 


2008年、デビュー9年目にして連ドラ初出演にして初主演を果した『魔王』
「嵐の最終兵器!」とも言われましたが、ジャニーズ事務所内でも
(テレビを表舞台とするならば) 稀な遅咲きでした。

その反響は、今更語るまでもなく、放送終了後6年を過ぎた今も
DVDが売れ続けると云う現象を起こしてます。

翌2009年には『歌のおにいさん』と、その後は
順調にドラマ主演を果して行くのですが
2010年、日テレ系列の土曜ドラマ枠『怪物くん』の制作が発表され
主演が大野智と知ったときの反響は・・・酷かった。。。

当然の如く、アニメファンは実写化に反対であり


「子供の役を大人がやるのか!ありえない実写化!」と言われました。

そして、サトシックさん達にとっても、楽しみにしていたはずの連ドラ主演が
まさかの『怪物くん』
アニメファン同様に
「ありえない!」の声が大多数であり、中には
「罰ゲームなの!?」「絶対観ない!」と非難轟々。
荒れる日々が続きました。

でも・・・この2010年当時
7年前の↑監督と智くんのやり取りが、忘れられずにいた私にとって
日テレのドラマ初主演が、“土曜ドラマ枠”に決まったことは
「お帰りなさい」と声を掛けたくなるほど嬉しかった。。。

少し遠回りをしたかもしれないけど
その手に掴み取った主演に、ちょっぴり涙しました。

その後、ポスター撮影用の怪物くんの姿がお披露目されると一転して

「可愛い❤」「似合ってる!」「ほんとは、何歳?」と言われ
O.A.後の視聴者からの大反響はもちろん、演劇評論家なる方達の評価も高く
SP版から映画化までされ

「今後、リメイクされたとしても大野智以上の怪物くんはないだろう!」
と言われるまでに・・・
その演技力の凄さを知らしめる結果となりました。

今回、『死神くん』の制作発表がされたときは、そのタイトルのインパクトと云い
役も死神であるにも関わらず、サトシックさん達の反応は

「ドラマが待ち遠しいぃ~❤」

これは『怪物くん』の前例があるからであり
また『怪物くん』が素敵な素晴らしい作品だったからだと思います。

智くんは、私達の期待を決して裏切らない
私達が今まで観たことがないモノを魅せてくれることを確信しているから・・・
不言実行の大野智を知っているサトシックさん達です。



初主演ドラマにメンバーが、1人と言わず3人も友情出演してくれたなんて
今では考えられないと思うけど翔ちゃん、とても嬉しかったでしょうね

日テレ系土曜ドラマ枠で放送された『怪物くん』
私はちょうど、『怪物くん+嵐にしやがれ:嵐伝』の放送日から
何だか面白そうだと思い、録画するようになったので
始まる前のそういったファン内での荒れた状態など
運良く目にすることはなかったけど、この放送の『嵐伝』は私にとって
若い頃の智くんに恋した懐かしい記憶が蘇った放送でもあり
最後にお披露目となった『Monster』

えっ?この人ってあの、困ったちゃんな可愛い智くん?

TVの画面を通じて目の前で踊っている智くんは、ほんわか可愛い智くんと違って
センターでキレキレに踊っているカッコよくて美しい智くん
その姿にびっくりして当然の如く、あっという間に心を鷲掴みされて
それからは、少しでも時間があれば『Monster』をリピリピ

そして当時はまだブログも開設していなかったので
時間がある限りネットで智くんや嵐さんの情報収集に励んでてね
そんなときでした。。
ドラマ『怪物くん』に対してのファンの残念な想いだったり怒りだったりを目にして
そんな事があったんだと、お気楽ファンだった私は
かなりショックを受けたのを思い出しました。。

でも、智くんが演じた『怪物くん』、ほんと凄いよね
こんなにも子供から大人まで幅広く認知され、愛されたキャラクターって
他にはいないでしょ
だって、“嵐”としてではなく、“怪物太郎”として
『ベスア』『紅白』にまで登場して歌っちゃったもんねイェイ

それもこれも、どんな役をも真摯に受け止めて
そのキャラクターの持つ魅力を存分に発揮した演技力の素晴らしさが認められ
評価されたからなのでしょうね

智くんを知れば知るほどその魅力は無限大で
この同じ時代に出逢えたことに、感謝の想いは尽きません

役者としての智くん、今度はいつ観られるかなぁ~
ニノちゃんみたいに、主役に限らず脇役の智くんも観てみたいね

ではではまた~

しやがれ:お父さん風な智くんがめちゃめちゃ可愛過ぎる件☆の記事に
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたので、お時間がある時にでもお読みになって下さいね

いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきますね
感謝


2015-01-26 11:00 | カテゴリ:嵐にしやがれ



こんにちは~

昨日は翔ちゃんのお誕生日に
たくさんのお祝いのコメントをありがとうございます
お祝い記事ということで、頂いたコメントへのお返事は致しておりませんが
休日にも関わらず、皆さんと一緒にお祝い出来たこと、とっても嬉しかったです
ありがとう~

***************

『しやがれ』観ましたよ~
だけど、クドイと世論調査のダブルパンチでびっくり
あれは、去年の夏の収録?お店のカレンダーは9月になってたし
世論調査の収録も半袖で・・・
やらないに越した事はないけれど(このコーナーを設けるくらいなら歌ってほしい)
忙しい中、嵐さんもロケに行ったり収録してるからお蔵入りにはなってほしくないし
ゲストコーナーの前や途中で、“入れとけ”みたいな感じで詰め込むのは
ゲストさんにも失礼だし、何だか勿体ないね~
以前の、未知との遭遇みたいに世論調査とか
まるまる1時間使ってもっと深いところ話したら、もっと面白くなると思うけど
ただ、世論調査の智くんがエライ美しかったね~

さてさて、今回のゲストは『KAT-TUN』の亀ちゃん
以前にちょっとしたコーナーでの出演はあったけど
ちゃんとしたゲストでは初めてだったから、凄く楽しみにしてたんだよね
予想通り、めちゃんこ楽しかった~イェイ


初っ端から翔ちゃんが智くんに『大野さん、(衣装が)お父さん感が・・・

あっははははっ(笑)言ってくれるなよ、翔ちゃん(笑
『しやがれ』での智くんて、休日のお父さん衣装、ほんと多いんだよね(苦笑

そこからは、Jr.時代から親しかったニノちゃんがMCということで

ニ:さぁ~お父さん、どこからのご参加ですか?
智:東京です

何度も振ってくれて、ありがとね~

最新プライベートにまつわる2択クイズ
  優勝者には亀’sレストランご招待


①1番最初に見る女の子の部分は?=唇or目

バラエティを考えて、一人だけ唇を選択した智くんその理由が
自分も潤ってる唇が好き、リップをギトギトに塗ってるのはプルプルしてたい
ちょっとドキドキして、無意識に唇を舐めてしまった私でした~

亀ちゃんの答えは“目”で、やっぱり智くんは大ハズレ~(笑
白目も大事っていうことでニノちゃんが、智くんの白目をチェック
『青だな』
この言葉に、夜はぐっすり眠れてるんだなぁとホッと一安心

②お風呂で一番最初に洗うのは?=頭orワキの下

最初ね、4人とも“頭”の方にいたんだけど智くんがまたも自ら“ワキの下”に変更
当然の如く、亀ちゃんの答えは“頭”で、またまた智くん不正解(笑
可哀想と思ったニノちゃん、機転を利かせて適当に作った2択クイズ(笑

ニ:亀ちゃんは何を着て寝てると思います?=スウェットorバスローブ
智:これ俺、当たると思う。スウェット
ニ:正解はパジャマです

ニノちゃん、意地悪すぎるよ~(笑)遊ばれてんなぁ~さとしぃ~~~(笑
相葉ちゃんのお風呂で最初に洗うのが“歯”っていうのも笑っちゃった(笑
それをマネする翔ちゃんの顔も、ウケるぅ~(笑
最近、変顔が弾けてるなぁ~(笑


③理想のデートの待ち合わせ場所は?=パリ・凱旋門or横浜・山下公園

別の番組『another sky』を観てて亀ちゃんが、パリが好きだと知ってた翔ちゃん
相葉ちゃんはじゃんけんで負けて最初こそ不満そうだったけど
結局当たっててラッキー
やられたな(笑)
2対2で初めて別れたのに、またしても智くん、大ハズレ~潤くんも

でも

彼女来たら、凱旋門のどっか隠れるの?ほんで、ツンツンってやるんでしょ?

って、あなた、ツンツンしたいんか~?マジッ、かわええね~

ということでニノちゃん、カンペを見て
笑いながら最後の問題ということをメンバーに伝えたら
一問も正解していない智くんを気遣って即、潤くんが

潤:え~ちょっと何か、ジャンピングクイズあげてくださいよ
智:ジャンピング、お願いします
ニ:ジャンピングします?じゃぁ次勝ったら・・・え~~~1兆ポイント
翔:ふざけんな!(笑
相:バカヤロウ(笑

このね、阿吽の呼吸が嵐さんらしくて、めちゃめちゃ癒された~
今回ね、潤くんが凄く智くんのことを気にかけてくれてて
先日の『VS嵐:バウンドホッケー』の時も、人数の関係上
見物人になっちゃった智くんに
“ミスが続いたら交代していいんだよ”って気遣ってくれたもんね
なんかね、凄く嬉しかったよ、ありがとね~潤くん

④ジャニーズの中でコラボしたいのは?=智くんor潤くん

相葉ちゃんが言う

『亀と松潤が並ぶとSSって感じ・・・ドSなの(笑
(りーだーとは)なんかこう、SとMでバランスが良い』


わかるわかる
以前、『哀愁デート』でKAT-TUNとコラボした時の智くんは超可愛かった

でも、この2択でのコラボだったら普通に潤くんだよね。。
見た目、自分と同じような雰囲気を持ってる方を選ぶと思うよ。。

別のGからの2択だったら何も問題はないのに
なんでこうメンバー内での2択にするんだろうね。。
それに毎回、智くんの名前がそこに連ねてあるのも不思議だし
結果、毎回選ばれないのも智くんの方というのも気に入らないね
なんなんだ!これは?

そんな気持ちをよそに、見事智くん、1兆ポイント獲得し
逆転勝利で亀ちゃんの手料理GET~~~イェ~イって・・・
もう喜んだ方が良いのか、嘆いた方が良いのか訳わからないけど

でも、当の智くんが


しやがれ8☆


こんなに喜んでるから・・・・・手料理も食べられるしね。。
ちょっと複雑だけど・・・
亀ちゃんが作っている最中、潤くんが家に来た時の
潤くんをマネての、こんな姿も可愛かったし


しやがれ6☆


翔ちゃんに振られて、亀ちゃんのマネしてみたら


チッ


やっぱり可愛くなっちゃうわ
翔ちゃん、振った手前、“案外いい”って褒めてくれたけど(笑
本気モードの智くんは、こんなもんじゃないからね


さぁさぁ、出来ましたよ~
亀ちゃんが智くんのことを考えながら作ってくれた

《希少なニワトリ烏骨鶏を使った極上親子丼》


親子丼☆


美味しそうだね~
智くんも2回もいただきますってかわええね~

でも今し方、出来上がったばかりでそんな量を食べたら


あっちっち


熱いって、なるって~大丈夫?火傷しなかった?
気を付けてね~
智くんのマネして3人が同じように体を傾けてたのが可愛かったね

すぐにお水を用意してくれた亀ちゃん、優しいね
智くんがいう

ずっと食べられる感じ

これって、極上の褒め言葉だかんね~
とっても美味しかったんだろうね

いろいろとグループのことも話し辛かっただろうけど
先日の少クラでも、大変だった時期を過ごしたG同士、NEWSとの対談も
8人がとてもしっかりとした考えを持っていて、とても感心しました
これからも陰ながら応援しています

さてさて、そんなこんなで亀ちゃんが
主演映画『ジョーカー・ゲーム』の番宣をしている最中
小っちゃいお口に親子丼を詰め込んで、こんなお顔になっちゃってる智くん


しやがれ☆


私はあなたのほっぺを、ツンツンしたい


智くんラジオで『Sakura』、流してくれましたね~
激しいダンスが期待出来そうで、めちゃんこ楽しみです


ではではまた~


いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきます
感謝


2015-01-25 00:12 | カテゴリ:翔ちゃん



翔ちゃん、33歳のお誕生日、おめでとう~


先日の『VS嵐』オープニングトークでの

智くんの

嘘つけ バーカ!

この“バーカ”って言葉『宿題くん』からの名残だったんだってね~(笑

お友達が教えてくれて
それ知らなかったから、“ごめんね~”なんて書いちゃったけど


そっか~
だから翔ちゃん、あんなにも嬉しそうな顔をしてたのね


山贔屓の私には、めちゃめちゃ笑えて
智くんが翔ちゃんにSになるところ、久々観たなぁって
凄く嬉しくてね


翔ちゃん、いつも口数少ない智くんのこと、気遣ってくれてありがとう~
これからも智くんを、よろしくネ


この1年も健康第一に
充実した素敵な1年になりますように


VS嵐:懐深く大きな器で見守る智くん他、盛りだくさん☆の記事に
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたので、お時間がある時にでもお読みになって下さいね


いつもたくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


2015-01-23 08:02 | カテゴリ:VS嵐



おはようございま~す

今ね、『Cの嵐』の最後の記事を仕上げている最中ですが
あっ、大丈夫だよ
最後はね、温かいお話と、いつもの事ながら最後は
智くんを好きになって良かったって思えるお話になっていますので
楽しみにしていてくださいね

***************

それと、ツイッターをやらない私にお友達から
メールとコメント欄とで嬉しい智くん情報を教えてもらいました~
Cさん、Nさん、教えてくださってありがとう~感謝

お二人から頂いた情報をまとめてみると
1月21日(水)13時開演、青山劇場のプレゾンを智くん、観劇したようで
カーテンコールで翼くんから

「今日はスペシャルなゲストが来てくださっています。嵐の大野智くん」

と紹介された智くんは、下手バルコニーにて立ち上がり
グレーのキャップを取ってペコリペコリと頭を下げながら
恥ずかしそうに笑ってたってかわええ~うっきゃっっきゃだね

キャップを取ったら髪の毛がボサボサだったらしいけど←智らしいねぷぷぷっ
周囲のお客さん、悲鳴をあげながら智くんにくぎ付けで・・・・・翼くん

「そろそろ、こっち見て~」って(笑

うんうん、そうでしょ!そうでしょ罪な智を許してやってね~

でもね、送られてきた情報を見ると、Jr.くんたちもそのファンの方々も
智くんが観劇してくれたのをとても喜んでくださってるのが凄く伝わって来てね

林くんというJr.くんがいるんだけど、その子は智くんの大ファンで
ちょうどその日は林くんの入所記念日だったらしくて、めちゃんこ喜んでたようで
智くんも日にち選んで観に行ったのかな?優しいね
とってもほっこり温かい気持ちになりました

2015年3月末に閉館となる青山劇場は、智くんもプレゾンでお世話になった劇場

PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION

エピにも詳しく書いてありますので、まだお読みになっていない方は
ぜひ読んでみてくださいね

智くんはどんな想いで観に行ったんだろうね
そのへんのところ、智くんラジオで聴けたら嬉しいな

***************

『VS嵐』も観ましたよ
いろいろ書きたいことは山ほどあるんだけど、もう既に長くなってるから
智くん大好き増しになった↓この二つの事だけ気持ち、残させてね


1月25日は智くんの一つ下、翔ちゃんの33歳のお誕生日、ということで

ニ:え~何歳になられるのか、ちょっと発表していただいて
翔:え~31歳になります
智:嘘つけ!バーカ!


VS2☆


ぶぁっははははっ(爆

智、あ~た、ガキんちょのケンカじゃあるまいし、“バーカ”って(笑
可愛い奥様には、いつになくSになる智くんです
翔ちゃん、ごめんね


VS3☆


お母さん、いつも産んでくれてありがとう

恒例のお祝いコメントも、今回も聴くことが出来ましたね~
指で33歳を強調してましたけど(笑

いつも産んでくれてありがとう

私も先日、お誕生日を迎えたばかりなんだけど、母が生きていた頃は毎年
“お誕生日おめでとう”“ありがとう”の言葉を交わしていたけれど
“産んでくれて”とは、何か恥ずかしさもあって伝えてなかったのね。。
今思えば、一度でも言葉にして感謝の気持ちを伝えたかったな!って
智くんはメンバーの分まで(笑)ちゃんと言葉にして
素直な素敵な人だなぁと改めて惚れ直しました


あとね、もう1個は、久々のバウンドホッケーね
智くんはゲッターの位置にいたんだけど、プラスワンゲストが2人ということで
あまりにも点数が入らないようなら交代ということで
カメラアシスタントになっていたんだけど


VS☆


その前に

智くん、両サイドの髪の毛、カットした?それとも耳に少々かけてるだけ?
このくらいの長さもめちゃんこ好み~

お話戻しま~す(笑

案の定、天の声さん曰く、超下手くそで(笑
智くん、ゲッター代わっても良かったと思うけど、交代しなかったのよね
ゲームの勝敗よりも、ゲストである陣内さんに・・・最後までやらせてあげて
それがね、やっぱり智くんらしいなぁと思って、またまた惚れ直しちゃった

途中まで低レベルなゲームの進み具合だったけど
川崎フロンターレのみなさん、キッキングスナイパーでは本領発揮でしたね

以前、Cさんに教えてもらっていた、ありがとね~
中村さんのブログ

VS嵐/中村憲剛オフィシャルブログ

嵐さんの大ファンだということが、めちゃめちゃ伝わて来ますよ~
凄く嬉しいね

結果、嵐さんチームは負けてしまったけど、とっても楽しかった~

お疲れ様でした~

***************

少クラも観ましたけど・・・・・
唖然茫然 という言葉がピッタリの感想になり
MCのKAT-TUNとNEWSの対談の方が印象に残った私でした


ではではまた~


Cの嵐(5)アイドルでありながら世間の荒波に揉まれた貴重な体験☆
の記事にコメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたので、お時間がある時にでもお読みになって下さいね


いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきます
感謝


2015-01-21 00:14 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

ではでは(4)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



この回が、土下座をしたが為に一部、固定カメラの枠から外れて
映らなくなるという事態にまでなってしまった衝撃の土下座事件!でした。

話始めると、ヒートアップして怒りが収まらなくなってしまった男性。
対してコレ以上の説明は、男性の気持ちを荒げるだけで
気持ちを落ち付けてもらい、自分の謝罪の気持ちを表すために
智くんが考えた最良の行動が土下座だったのだと思います。
この件に関しては、番組スタッフも


「『Cの嵐!』は正直、酷なことをしたかなと思ってます。
 大ちゃん土下座事件とか・・・。
 でも、そこから生まれたスタッフとのチームワークが
 「Dの嵐!」にいかされていると思います」


と話すほど、印象に残る事件となりました。
それでも、土下座に至った経緯は自分の態度にあると反省する智くん。
確かに、最初に男性から


「何でそういう事務的な対応しか出来ねぇのつうの?」

と指摘を受けたように
これまでのクレーム処理で良い結果を出していたこともあり、気の緩みから
大事なクレーム処理の基本を忘れてしまっていたのかもしれません。

かなり荒療療治ではありましたが、どんな仕事にも共通する
基本の“誠心誠意”を教えてもらった回だったのかもしれません。

この“誠心誠意”を教えて下さった男性は
『Cの嵐』の最終回(2003年6月18日放送)にも登場します。

最終回には、“クレームエージェント嵐”の部長:東山さんを迎えて
嵐ちゃん達が対応したクレーム処理をVTRで再確認します。
智くんのときは、この土下座事件のVTRが流れるのですが・・・


「嵐の大野だって知ってんの?」

と、少しお怒り口調の東山さん。

見終えると


「こんな人から、手紙が届いてます」

と翔くんが紹介します。

「あの時は、年甲斐もなくキレ過ぎちゃって悪かったと思ってます。
 “嵐”が俺の家に、クレーム処理に来るとは思わなかったので
 ビックリしてテンションあがっちゃいました!
 ただ、俺の中では、アイドルに土下座させたことは誇りです。
 もっともっとビックになって、俺の鼻を高くして下さい!!」


その手紙に

「ほんと、あの顔はねぇ~。あの人の顔は忘れらんないよ!!」

と答える智くんでした。

最初に男性が智くんを見たときの戸惑いや、最後の兄貴気取りは
実は嵐の大野智が自宅を訪ねて来てくれたことが理由だったようですね。
そして、ヒートアップしてしまった原因も・・・だったなんて( ̄□ ̄;)  
智くん、本当にお疲れ様でしたね。

『Cの嵐』は肉体的ではなく、精神的に辛い番組だったと思います。
アイドルが電話の窓口などではなく、一般人の元に赴き
クレーム処理をするなんて(嵐に限らず) 今では考えられない企画だと思います。

そのうえ、“突撃隣の晩ご飯”じゃないけど
アポなしで行っちゃってますからね!!
しかし、こんな突飛な企画を考えられたのも、怖いもの知らずというか
失うモノが何もない若いスタッフ達だったからだと思います。

一般的な世間の中にあって、精神的に追い詰められるということが
これほどキツイことはない!と体感させれられた嵐ちゃん。

13・14歳で事務所に入所し、Jr.となり
先輩のバックで踊り歌番組に出演し、Jr.時代に冠番組まで持ち活躍するも
それまでアルバイトなんてしたこともなく、社会経験の全くない嵐ちゃん。

どちらかと云えば世間のことには疎い環境にいた嵐ちゃんにとって、
世間の荒波に揉まれて、世の中の常識も非常識も教わる事ができた
貴重な番組だったのかな!?と思える番組だったりします。

今回、ご紹介したクレーム処理は
最後には大人な対応 (まぁ、乱暴ではありますが)をしてもらえましたが
中には最後の最後まで、苦情と云うより文句というか
ケチをつけてるとしか思えないお客様も多々いました^^;

嵐ちゃん達が孤軍奮闘する番組となった『Cの嵐!』ですが、後年


「クレーム処理の仕事を通じて、社会性を彼らがネタの中から感じて
 自分の気持ちも含めて処理をして咀嚼して、他のアイドルと差別化する上でも
 文化的社会的な事に対しての引き出しが増えたなと思うんですよね」


とスタッフが語った言葉から分かるように
嵐ちゃん達が単なるアイドルの型に嵌らず、多方面に進出し
多様性を見せる引き出しの1つになったのかもしれせん。



ブログを開設してからは、某所に行く余裕もなくなり
今では全くと言っていいほど観に行っていないので
Sさんがまとめてくださったエピ以外は
どんなクレーム処理があったのか知らないんですが
今では考えられないような、こんな凄い番組をやってたんだと、ただただびっくり
智くんはもちろんの事、翔ちゃん、相葉ちゃん、ニノちゃん、潤くん
本当に、お疲れ様でした

先日発売された
『ザテレビジョンZoom:2010年~2014年インタビュー総集☆嵐のコトバ』の中で
2011年当時、この『Cの嵐から宿題くんまで(同じスタッフさん)』の番組について
智くん、翔ちゃん、相葉ちゃんが語ってくれていたので
その部分のみ、抜き出しておきますね

※ニノちゃんと潤くんは質問上、これらの番組について
 名前を挙げて言葉にすることはしていないんですが、だからと言って
 何も感じていないわけではないと思うので誤解のないように

智くん

『Cの嵐』は本当に嫌だった。
 あれ、謎の番組だよ。
 めっちゃ怒られるから。
 おれ、絶対にサラリーマンとかできないんだろうなって分かったよ。


-精神面や話術は相当鍛えられたんじゃないですか?

いや、何も鍛えられてない(笑)
 土下座もしたなぁ~。
 意外に抵抗なくて、これは一体何だろう?って不思議だった。
 そんなクレーム、俺に言われても別に・・・って感じだから。
 でもね、『Cの嵐』も担当してくれた深夜時代のスタッフさんは
 すごく嵐のことを考えてくれて。
 こんなことをやったら、こんな見え方になるってことを必死に考えてくれてた。
 でも、その姿を見せつけるわけじゃなくて、とにかく温かな雰囲気が好きだった。
 ストッキング被ったり(笑)
 いろんなことをやらせてくれて、感謝の一言だね。


翔ちゃん

『宿題くん』のスタッフはつまり『Cの嵐』のスタッフであって
 彼らに育ててもらった意識がものすごい強いから。


-スタッフが櫻井さんの中のダメキャラを引き出してくれた?

そう、俺だけじゃなく、俺ら5人のことを一番理解してくれてたから
 5人への愛情があったというか、信頼してくれていたというか。
 5人それぞれに合ったようなコーナー、例えば相葉くんの“Aの嵐”で
 実験をやるコーナーが出来たりとか、俺らの持っているキャラクターを
 膨らませてくれて、世に出してくれたのはそのスタッフたち。
 彼らのおかげで今の俺らがあるって言うのはすごく強く思ってるし
 感謝しています。


相葉ちゃん

-これまでのバラエティで印象に残っているのは?

『真夜中の嵐』から始まって『Cの嵐』とか『嵐の宿題くん』とか
 嵐のバラエティの基盤を作っていただいたんじゃないかと。

 “こんなときはこういうふうに動いたらいいんじゃない?”
 とか、結構細かくいろいろ教えてもらったな。


Sさんからエピを頂いた後にこの雑誌で、これらの言葉を見つけた時
自然に目頭が熱くなって、そう言えば、この若いスタッフさんたちは
嵐さんが初めて24時間テレビのメインパーソナリティーに選ばれた2004年当時も
嵐さん一人一人に付いてサポートもしてくださっていたんだっけ!と思い出し
涙が止まらなくなってしまいました

2004年24時間テレビ(3)TOPになる夢、嵐さんの底力☆

ほんでもって私が嵐ファンになって、番組を録画するようになったのがちょうど
『嵐の宿題くん』が終わり、スタッフさんも総入れ替えとなった
『嵐にしやがれ』からなんですけど、それまでの冠番組を知らなかった私は
この番組改編後の『しやがれ』の内容に
“『宿題くん』の方が良かった”と嘆く方々の多かったことに
またまたびっくりしたのも思い出しました
きっと、嵐さんへのスタッフさんの愛情が感じられた番組だったんでしょうね

『Cの嵐』は精神的にとってもキツイ番組だったと思いますが
東山さんも智くんのことを絶賛してくださったように
京都での辛い経験に続き、『Cの嵐』での、アイドルには到底そぐわない経験も
智くんがニノちゃんに言った、どんなお仕事も

今、目の前にあることを頑張れないやつが何を頑張れんだ

この素晴らしい精神を引き出すことに繋がった一つではないかと
思わずにはいられません

そんな事を思うと、“可愛い子には旅をさせよ”

5人それぞれが、どんなお仕事も一生懸命に頑張ってきた結果が
花となり実となり、自分たちを育ててくれた人達へも驕ることなく
素直に感謝の気持ちを伝えられる素敵なグループに成長することが出来た嵐さんは
良いスタッフさんに恵まれ、本当に幸せな人達だなぁと思うと同時に
そんな智くんと嵐さんに出逢うことが出来た私もまた、幸せなんだな

(完)へ続きます


ではだはまた~

いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきます
感謝



2015-01-20 15:05 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんにちは~

ではでは(3)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



茫然と立ち尽くす智くん  シ――(ФェФ。)(-д-o)(=д=;;;)――ン


Cの嵐5☆


「どうにもなんなくねぇか、コレ・・・/( ̄ロ ̄;)\」

と、困り果てるも、お店に電話をする智くん。 
結果は案の定
“修理代を無料にするのは不可能。代替機で納得してもらうしかない!”
とのこと。

その結果報告のために、再び苦情主の男性の元を訪れる智くん。
タバコを銜えながら玄関先に現れた男性に、修理中の代替機の説明をし
そして恐る恐る


「修理・・・これ出すんですけども・・・
 どうしても8千円はかかってしまうんですよね。。。」


と、修理代の話をする智くん。
その話を聞き


「結局、金かかるんだろうだからよぉ!
 ○×△※○×△※○×△※ タダにしてから戻って来いって言ったよな!」


と、怒りが収まらない男性。
俯き


「はい。。。 (〃_ _)) 」

と、返事をすることしができない智くん。 
益々ヒートアップした男性は


「フザケてんじゃねぇぞ、この野郎!・・・
 バカも休み休み言えってんだよぉぉぉぉ ヽ(`ヘ´) ノ┌┛」


と怒鳴り、玄関脇に置いてあった置物!?を蹴飛ばします。 
直ぐに頭を下げて、頭を上げることなく


「申し訳ないです<(_ _)><(_ _)>」

と、謝罪する智くんですが


Cの嵐9☆


追い打ちをかけるように

『申し訳ないです』じゃねぇよ!━(o・`Д´・o)━」

と、迫る男性。

すると智くん。持っていたカバンを傍らに置くと、いきなり玄関先で


「大変申し訳ございませんでした┏( ;〃≧ _ ≦〃 )┓」

と、土下座!!


Cの嵐10☆


流石に、この土下座には男性も

「立って、立っていいよ。立て立て・・・」

と、驚き慌てます。

そして、立ちあがった智くんのズボンの汚れを祓い


「そういう事でしょつんだよ。分かる?気持ちなんだよ」

と、話し始める男性。


Cの嵐11☆


「お前、最初に『すみませんでした』って謝ったか?
 ○×△※○×△※○×△※それを最初何だよ。
 言い訳から始まっただろう ( ̄ε ̄;)」


と、智くんの最初の対応を指摘します。
自分の態度に問題があったことを教えられて、神妙に謝罪する智くん。
そんな智くんの態度を見た男性が


「しょうがねぇから、今度行く機会あるから ┐(´ー`)┌ 」

と店に行き、修理する件を承知してくれます。
何とかクレーム処理を終えて、スタッフ達が待機している場所に戻って来た智くん。

放送された映像を観ると、固定した三脚カメラの映像の他に
少し遠目から撮影した映像もあるので
スタッフ達も智くんが土下座をしたことは分かっていて
しばらく言葉がありません。。。


「・・・俺が悪いよ。
 正直ね、気持ちがね、あんま入ってなかったかもしれない |||||(_ _。)|||||」


そう話す智くんの目は真っ赤です。
自分の態度を反省する智くん。
そして


「代替機だけ、直ぐ取りに行ってくるわ C= ┌(;・_・)┘」

と言って、速効でお店に戻り、代替機を受け取ると男性の元へ届けます。 

「度々申し訳ございません (〃_ _))」

と言って、現れた智くんに驚く男性。

「自分で取りに行って頂けると言ってんたですけど・・・
 何かと携帯がないと色々不便だと思って・・・(*_ _)//」


と、代替機を差し出す智くん。

「持って来てくれたの?」

と、驚きながら代替機を受け取り 

「そういう事なんだよ。分かる d(-_☆) グッ!!」

と、ちょい上から目線な男性の言葉にも

「すごい勉強になりました。すみませんでした。
 本当ありがとうございました <(_ _*)> 」


と、逆にお礼をいう智くん。
そんな、頭を下げる智くんの肩をポンポンと叩いて


「頑張れよな?頑張れよ ヾ(・_・ ) 」

と言う男性は、完全に兄貴気取り・・・のような気もしないでもないのですが!?


Cの嵐15☆


↑コレも『Cの嵐』の最終回で判明しますので、文末に記載します。

最後に


「いやぁ~、取りに行って良かった!・・・気持ち通じたかなぁ~=*^-^*=」


Cの嵐16☆


と言って、何度も頷く智くんです。

(5)へ続きます


しやがれ:もしかして?(笑)☆の記事に
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたので、お時間がある時にでもお読みになって下さいね


いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきます
感謝



2015-01-20 14:53 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんにちは~

ではでは(2)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



でも、何事にも落とし穴とは付きもので・・・

ちょっとクレーム処理が上手くいって、油断しちゃったのかな!?
“智くん土下座事件!”が起こります。

◆『Cの嵐』-携帯電話ショップのクレーム処理-(2002年9月11日放送)

この日は、めずらしく嵐ちゃん5人で携帯電話ショップでのクレーム処理です。
クレーム内容は


「水に濡らした覚えはない!だから無料で修理しろ!!」というモノ。

このクレーム処理には、智くんが1人で対応することになります。
お客様の自宅付近で、なぜかカメラに向かって


「これはイヤな予感がします!」

と話す智くん。
 

Cの嵐☆


その予感が、まさか的中するとは!!

苦情主のご自宅を訪問すると
玄関先に現れたのはちょっぴりガタイのいい若い男性。


「パワーポケットから派遣された大野と申します (m _ _)m」

とご挨拶する智くん。

「何?パワーポケットって?」

と、戸惑う男性。 


Cの嵐2☆


「あの、携帯の・・・」

「あぁ・・・あの壊れたヤツ」

と、気がつく男性。

↑一見すると、ちぐはぐなやり取りです。
この原因は『Cの嵐』の最終回で判明しますので、文末に記載します。

そして、カメラに気づいた男性に撮影の許可を得て
“クレームエージェント嵐”の名刺を渡す智くん。
名刺を見ながら


「何?それで、あんたが来たの?」

と、番組と智くんが来た主旨を理解する男性。

ここで


「つまらないものですけど、これ・・・」

と言って、番組特製の菓子折りを渡す智くん。
渡された紙袋を手に取り、チラッと見て


「新しいヤツ?携帯?新しい携帯じゃないの?・・・
 ご挨拶とかってさぁ~こんなのいらねぇよ (。-`へ´-。)」


と、まくし立てる男性。
突っ返された紙袋に戸惑う智くん。


「携帯持って来いって言ったんだよ。携帯、新しいヤツ ヾ(*`ェ´*)ノ」

と喧嘩腰になる男性。
そんな男性の態度に少し怯えながらも


「携帯はありますか?壊れてしまった・・・」

と、壊れた携帯電話を見せて下さいと要求する智くん。
壊れた携帯電話を持って来て見せる男性。


「調子悪いから取り替えに行ったのよ。交換してくれってさ。
 そしたら・・・
『水につけましたか?』とか言われたんだよ (*゜ε´*)」

「水没ってことですか?」

「そんな覚えないんだよ。俺!!」

と、見に覚えがない故障であることを話す男性。

その話しを聞いて、水没マークとは
雨にあたったりシャンブー後の濡れた髪だったり
大量に汗をかいても反応することを説明すると


「汗?・・・俺が、汗っかきだからダメだって言ってんのか?」

と今度は逆ギレする男性。


Cの嵐4☆


慌てて

「僕も汗っかきなので・・・そういう場合もある
  ヽ(゜Д゜;;ヽ)ァタフタ(ノ;;゜Д゜)ノ」


と言い直し

「勝手に水没マークが赤くなったりすることは・・・」

と説明を続ける智くん。
すると


「何?水没マークって?」

と、問う男性から携帯電話を受け取り
裏蓋を開けて、水没マークを確認して男性に見せる智くん。
これで修理に出さなければならないことか判明しますが


「最初から赤くなってたかもしんねぇじゃねぇかよ!
 ○×△※○×△※○×△※ 汗がどうのこうのなんてよぉ!
 そんなの買う時に一言も聞いてねぇんだよ」


と一方的にまくし立てる男性。
それに対して


「説明書にはちゃんと書いてあるんですけどね・・・」

と冷静に答える智くん。
今度は


「お前が携帯買ったとするよ。新しいヤツ買ったとするよ。
 そしたら説明書を隅から隅まで全部見るか?あんな分厚いの!」


と、屁理屈を言い始める男性。

「まぁ、でも書いてあると言う事で・・・(-_-;;)」

と、しどろもどろになる智くん。

「書いてあるとかそんな問題しゃねぇだろう!
 何でそういう事務的な対応しか出来ねぇのつうの?」


と対応までも指摘する男性。

その後も智くんの説明には納得してもらえず
話の内容は修理代金へと移って行きます。


「これ買ったとき5千円だぞ。
 で、修理行ったら
『1万円かかります』って言われたんだよ!おかしくねぇか?」

と修理代金にも納得いかない男性。

「本当はですね。修理代っていうのは、本当は3万円くらいかかるんですよね。
 それで2万円はウチの方で払ってるんですけど・・・
 残り1万円を(お客様が)払う形になってしまうんですよね。。。」


と修理代の説明をする智くんですが、結局は男性に

「今から店に戻ってよぉ、お偉いさんに話してよぉ
 同じ番号でな!全部でタダな?タダ!・・・じゃないと話聞かねぇからな!
 お前、それまで戻ってくんなよ☆θ=(`-´#)o」


と無料修理を要求され、玄関ドアを閉められてしまいます。


(4)へ続きます


いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきます
感謝




2015-01-18 10:16 | カテゴリ:嵐にしやがれ



こんにちは~

私事のお誕生日の記事に、たくさんのお祝いのコメントやメールを
ありがとうございます
智くんとはまた歳が離れてしまって少々悲しかったけど
何歳になっても“おめでとう”のお言葉は嬉しいですね
ありがとう~

************

今回のゲスト『SEKAI NO OWARI=セカオワさん』
あまりバラエティでは観たことなかったので
嵐さんとの絡みってどんな感じ?とちょっと興味がありました


実は初めは○○○~だった ←当てはまる言葉として

智:“この世の終わり”・・・暗過ぎるから、替えたの

この時の翔ちゃんの顔可愛いお顔が台無しだ~ね(爆


しやがれ3☆


そんな凄い顔をしてる翔ちゃんを見ても特に動じない智(笑
そんな智に対して


しやがれ2☆


『あなた、ちょっとくらい笑ってくれてもいいじゃないのよ!』

と、少し拗ねながらも(↑妄想です)優しい表情で旦那を見つめる翔ちゃん

なんかね、ニノちゃんがMCだと山の二人が横並びになるじゃないですか
やっぱりね、一番大好きなコンビなんだよなぁ

少し距離を置いたのもあって・・・ね、まともに観れるようになったよ
雑誌や番組などの発言に一々振り回されて訳わからなくなってたから
冷静さを取り戻す為にも、あまりのめり込まずに
距離を置く観方(応援)をするのも良いかもね

Fukaseさんが川崎の工場夜景を見て歌詞を考えるというくだり

ニ:嵐の皆さんは歌詞を考えている時はどうしているんですか?
  ・・・・・・・大野さんは?


智:えっ!?

ニ:歌詞、書こうと思わないんですか?

智:昔1回、書いたことあってさ

スタジオ爆笑

潤:何それ?聞いたことねえな(笑

智:10年前くらいになんかちょっと

翔:嵐になってから?

智:なってからよ。

ニ:何系の歌詞だったんですか?

智:なんか、走りだす的な

相:それ、披露しないんですか?

智:そん時、イケてると思ったんだけど友達に読ませたら
   はぁ?みたいな


これ、10年前くらいって・・・想像ですけど・・・
あくまでも想像だから、“違うよ”って真面目に突っ込まないでね(笑

2006年に山の二人がそれぞれ公演したソロコンの中でお披露目された曲で
翔ちゃんと一緒に作った『俺たちのソング』という曲があるんですけど
この曲じゃないのかなぁ~?なんて、思っちゃったのよ~

2006年、智ソロコン(中編)嵐メンも絶賛、ライブの概念を打ち破ったライブ☆

ソロコンが決まったのが2005年の12月でしょう~
翔ちゃんに見せる前に、お友達に見せたんでないの?
徹夜で考えたサビ3行

エピを読んでの、都合の良い想像にすぎないんだけどね
おいおい翔ちゃん、忘れちゃったんかい!?
ってだから、単なる想像だって~(笑


お風呂のトーク絡みで
嵐さんが仲良く一緒にシャワーを浴びるお話も、何度聞いても可愛いし(笑

セカオワハウスを再現しての、ワードバスケットも面白かった~
我らがプリンス智ちゃんは、やむをえぬだのやじろべえだの


しやがれ4☆


練習とは言え、全然出来なくてグダグダだしぃ~まったく、かわええね~
ニノちゃん、その都度その都度フォロー、ありがとね~

それでも、たまには出来ることもあるのよ~~~


しやがれ☆☆


この嬉しそうな、チンジャオロース顏
そうそう、あなたはやれば出来るコなのよ!ぷぷぷっ
あ~~~かわええ~~~


DJ LOVEさんの、世界の終わりに食べたいもの“お肉”
勝利して食べることが出来て良かったですね~
Nakajinさんが食べたかった“ラーメン”は、残念でしたね~(苦笑

セカオワさん、気さくな方々で意外と楽しかったですね
年齢も近いからなのかなぁ~
智くんも、いろいろ興味があったのか結構質問してて
それ以外でも今回は良く喋ってくれて超嬉しかったよ
ニノちゃんのおかげだね、ありがとう~

でも、せっかくのアーティストさんゲストだったのに
1曲も歌わないで、トーク&しりとりゲームだけで終わっちゃうなんて
相変わらず勿体ない番組作りをしてますね

来週は、亀ちゃんですかぁ~
と、智くんにお料理(親子丼?)を作ってくれるのかな?
それは楽しみだけど・・・

またもや亀ちゃんとも、グループ内のお話になるようで・・・
番宣とは言え、新年早々からガンガン畳み掛けてくるよね~(苦笑
とにかくどんなお話も“俺らは大丈夫”だなんて高を括らずに
“俺らはどうだろう?”と、まさに与えられた見つめ直すチャンスを無駄にせず
これからの嵐はどうあるべきかを考えて欲しいと、切に願います


ではではまた~

年に一度の大切な日☆の記事に
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいね
 
いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきますね
感謝


2015-01-16 23:59 | カテゴリ:智くん



こんばんは~

今日1月16日は、智くんと気持ちちょこっと近づいていた歳がまた少し離れてしまう
私のお誕生日
ちょこっとと言いましても実際は、一回りですけど

長女と次女がランチをご馳走してくれると言うので
うひゃひゃひゃひゃと喜び勇んでくっ付いて行き
お腹いっぱいご馳走になってきました


お料理☆


帰りにケーキも買ってくれましたよイェイ


ケーキ☆


少し前までは自分でケーキを買ってたのにな(笑
子供の成長を自分のお誕生日でも実感出来るって素敵なことだね


家に戻ってポストを覗いたら

いつも智くんの貴重なお話を教えてくださるSさんから
素敵なプレゼントが届いていました~


プレゼント☆


Sさん、私の知らない智くんをまた届けてくださってありがとう~
時間がある時にゆっくり楽しませて頂こうと思います

それでね、Sさんだけではないんだ。。

Dさん、Rさん、Eさん、Mさん1、Mさん2、Mさん3、Sさん、Mさん4

私のお誕生日を覚えててくれて
わざわざお祝いのメッセージを送ってくださって
凄く嬉しかったよ~

本当にありがとう~

去年、母が他界してもう私の両親はこの世にいなくなってしまったけど
娘たちにご馳走になった帰りに、お墓参りにも付き合ってもらって

私を産んでくれて育ててくれてありがとう~

と手を合わせてきました

************

さてさて今年も私と皆さんの元気の源、智くんの言葉
健康第一を胸に、智くんへの想いを叫んでいこうと思いますので
皆さんも一緒に叫ぶんだよ(笑
どうぞ、お付き合い下さいね~


智ピース☆


さとしぃ~大好きだよ~

『ウロボロス』録画したけど、“Sakura”聴けてないのだ~
長女が『ルパン』観たいって~
マジ?~~~今日は母ちゃんの誕生日だぞぉ~~~ぶぅ~
やっぱりまだまだ子供だわっ(笑


ではではまた~

いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただきますね
感謝


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。