-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-07 21:44 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんばんは~

あらしみくじだけど皆さん、智くん引けましたか?
私はというと、初日に潤くんで、その後ずーっと相葉ちゃんが続いてて
今朝引いてみたら、またまた潤くんでした~(笑
なんと、未だに二人しか出てきてくれてません(爆
嵐さんって、ふたり?

お~いさとしぃ~~~翔ちゃ~ん、ニノちゃ~ん
どこ行ってんだよ~
30過ぎて、迷子はないでしょう~ 
早くおいで~~~
さとしぃ~~~

嵐マジック、引いた言葉に毎日元気と癒しをもらってるよ~
明日は誰だろな

************

デビュー15周年企画
視聴者が選んだ嵐のMステパフォーマンスBEST10


今回は2位に選ばれた『Lai-Lai-Lai』について

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆2位『Lai-Lai-Lai』

※『Lai-Lai-Lai』は、私も映像を持っていたので
  トーク部分を詳しく書き直して、画像を付け加えておきました。


2005年8月3日に発売されたアルバム『One』に収録された曲が
『Lai-Lai-Lai』です。
しかし、『Mステ』に出演し
『Lai-Lai-Lai』が披露されたのは、8月5日です。
発売直後に披露された!と思われるかもしれませんが
既に7月26日から“嵐 LIVE 2005 "One" SUMMER TOUR”
始まってます。
アルバム発売前にツアーが始まるという異常事態です。

それまで常宿としてきた横浜アリーナではなく
キャパも狭い代々木第一体育館へ場所も変わるなど
この時に置かれた事務所内の位置こそが
ニノちゃんが後々話す
「7・8番目だった!」のだと思います。

それでも声が掛かれば、どんな日程もやり繰りして出演する。
この日の『Mステ』も、前日に仙台での昼・夜2公演を終えて
当日東京へ戻り、テレ朝入りし
翌日には朝一番で北海道へ飛び昼・夜2公演というスケジュールです。

番組冒頭の挨拶で堂本アナが


堂本:嵐の皆さんもコンサートツアーの真っ最中なんですよね
翔: はい!今朝、仙台から戻って来て明日、北海道です

Mステ1☆

この日は、SMAPさんも出演しているのですが、翔くんの話しを聞いて
木村くんが声を掛けてくれてます。

※↓お辞儀してるのがキムタク兄さんです。

木村:お帰りなさい!
翔: どうも、お世話になっています。
   全国を回ってる最中です


Mステ2☆

『Lai-Lai-Lai』が始まると
中居くんがひな壇から立ち上がって見てくれています。

Lai-3☆

前年、潤くん翔くん智くんの3人が
『WEST SIDE STORY』に出演した影響もあってか
ジャズダンスの要素も取り入れた振り付けです。

Lai-Lai-Lai.jpg

Lai-☆

無理はしない主義さ(完全に)  出来るまでやるさ(俺達は)   
 
 そう簡単にあきらめ ないよ

 いくつになっても(根本は)   たいして変わらない(もしも)  

 生まれ変わってもこの ライトの下へ・・・

Let's Dance All Night  たくさんの涙には訳がある

 回る回るこの星の中 

 ささやかな夢のせて悲しみをのみこんで 

 ここが俺達の信じる場所だから Yeah


歌詞の一つ一つが
当時の嵐ちゃん達の心情を吐露したように聴こえるのですが。。。
唄い終えてステージをはける嵐ちゃん達を盛り上げるSMAPさん


Mステ4☆

中居くんはまだまだ、見守り中~
キムタクは、オォ~って感じで両手を上げて盛り上げてくれてます。
吾郎ちゃんにシンゴ&ツヨシは拍手~

タモ:嵐ファンがいるね
堂本:そうなんですよ(笑
中居:あらしぃ~

Mステ3☆
Mステ5☆

タモ:嵐、好きなんですか?
木村&稲垣:はい

Mステ6☆

当時は、『うたばん』での
中居くんと嵐ちゃんの“下剋上コント”絡みがあるから
ここでも面白く盛り上げてくれてるのかな!?と思ったのですが
後々、同じ事務所にいれば
色々と他のグループの諸事情も耳に入るはずで・・・
そんな意味合いもあっての声援だったのかなと思ったりしました。

この『Lai-Lai-Lai』が収録された『One』を引っ提げての
“嵐 LIVE 2005 "One" SUMMER TOUR”
DVD化されていません。
アルバム『ARASHIC』初回限定盤に
このツアーでの『Yes? No?』『サクラ咲け』など
5曲を抜粋したDVDが付いているのみです。

悔しさや涙を力に変えて、力を蓄えるために
腰を低く低く屈めていた時期だったのかもしれません。



嵐 LIVE 2005 "One" SUMMER TOURのDVDを観た感想レポを
書いています。
楽しい雰囲気だけでも伝わるといいんですが、良かったらどうぞ

Oneコン・20分の中に仲睦まじい嵐さんが満載☆


Sさんの言葉に、画像とトークをを加えたことで
より、嵐さんを盛り上げ思いやるスマップ兄さんの温かな心配りが
伝わったかと思いますが
紅白で負けてしまったときの智くんとキムタク兄さんとの
癒しの一コマもそうでしたし
Mステで共演すれば、久々に下剋上コントをやってくれたりと・・・

大人の事情とやらで、いろいろと言われていますが
スマップ兄さんは年末のカウコンにも随分前から出演していないですし
共演する機会もあまりないというだけで
普通に良い関係は築いているんですよね
どうかこれからも、嵐さんのこと、よろしくお願いします

『Lai-Lai-Lai』のダンスですが、↑画像にもありますけど
特に間奏部分のジャズダンスが本当に素敵
軸足に対して、左足をただ上げるのではなく
絡ませるような、バレエを思わせるターンの仕方は
体幹が鍛えられているからこそで
ウエストサイドストーリー(WSS)のエピにも書いてありますが
少し前に智くんラジオでも語られていましたね
翔ちゃんが

智くんは曲を早回しして踊っているという言葉に

ミュージカルだから踊って台詞を言って芝居して
さらに歌うから息切れしないための練習。


話を振られたから答えただけで、智くんにとっては当然のことで
これも努力とは思わないのでしょうね

でもね智くん
あなたのその努力と思わない陰の努力、知ってるから
だからこそ、その伸びやかな歌声、キレのある無重力なダンスに
心を奪われてしまうんだよ

今年のソロ曲『Imaging Crazy』
タイトルだけ見ると、激しいダンス、期待できるかな?
とっても楽しみです

ではではまた~

嵐のイメージを覆し、最強アイドルへと押し上げたtruth☆
の記事にコメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいね

いつもたくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みとさせていただきます
感謝

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。