-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-07 12:32 | カテゴリ:智くん


こんにちは~
ご無沙汰してます
と、ちょっと更新をしていなかったので
皆さまに余計な心配をさせてしまったようで申し訳ありません

あれですよ
ランキングをやめただけでブログ自体はこれからも
続けていくつもりですし

あの、あれなんです あれってナンだ!?

ランキング、長い間1位という場所に置いてもらったこと
改めて、有り難かったなぁと思って
私もブログを開設する前は、お気に入りに入れたブロガー様のところに
毎日訪問しては楽しく読ませてもらっていたんだけど
その当時は、その文章を読めるって言うだけで嬉しくてね
ランキングボタンとか拍手ボタンとか、押した事なかったから
これ、なんだろう?とかも思わなかったし・・・・・ハハハハハッ(苦笑
でも、ブログを開設したことで分かった拍手ボタン(共感)の意味だったり
ランキングに参加したことで分かったことだったり・・・

読んでくださっただけでも嬉しいことなのに
そのうえ、応援ポチや拍手もいただけるって
意識しないと出来ないことを皆さんはこんな手間がかかること
毎日やって下さっていたんだなぁって思うと、お休みするのも申し訳なくて
(お休みしていた時も大勢の方が応援してくださっていました
それに応えたくて無理したことも多少あったので
今ね、ランキングをやめたことで、ドッと力が抜けて
リアルごと、番組やドラマを観ては感想を書かなきゃ
雑誌を読んでは感想を書かなきゃっ、何かあったらお知らせをとか
そういったものから離れてゆっくりしてます

あっ、でもね、ただゆっくりしてただけではないんだよ
前回の記事は私にとって一応ランキングを卒業するって言う
節目でもあったので久々リアル
頂いたコメントやメールにお返事を書く時間に充ててました
皆さんのお顔、誰一人として知らないけれど
なんとな~く想像しながら気持ちを込めて書かせていただきました

Mステ:誰も知らない感想~☆応援ありがとうございました☆
の記事にコメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいね
メールを頂いた皆さまにももちろんお返事を送ってありますので
どうぞ、ご確認くださ~い

ROM専の方、過去記事のお返事をお待ちの皆さま
決してお座成りにしていたわけではないので、ごめんなさい

***************

もう既にご存知かもしれませんが
面白そうな本が発売されるようなのでお知らせです

6月11日発売:隣の嵐くん~カリスマなき時代の偶像

現在、日本で最高の人気アイドルグループといえば、若者から、中年
いや老年層も含めてほとんどの方が「嵐」と答えるのではないでしょうか。
早いものでその「嵐」もデビュー15年を迎えようとしておりますが
人気は衰えるどころか、ますます国内外へとその知名度は広がる一方で
今や先輩人気グループSMAP凌ぐ勢いです。
本書は、そんな「嵐」の現在までの活動を、グループの軌跡はもとより
ジャニーズの歴史の中に位置づけ、さらには5人の個々のメンバー
グループと多角的な視点から考察し、新たなる「嵐」の魅力を読者に伝えるべく
書き下ろされた初の「嵐」探究読本です。
しかも、巷間にあふれる「嵐」をただ絶賛しているアイドル本とは異なり
著者は専門のフランス現代思想を武器に、これでもかと「嵐」現象を
メンバー5人の魅力を深層から抉り出しております。
フロイト以降の精神分析、さらにフーコー・デリダら多彩な思想家のアイディアを
自家薬籠中のものとし、中でもラカンの「四つのディスクール」を元に
五人のメンバーの関係性を解き明かした章は圧巻であると確信する次第です。
また、さらなる要点は2008年を「嵐」の転回点と捉え
現在の「嵐」人気が確立したとすることです。
そのことを同年に発表された楽曲「truth」のPV分析を通して証明しています。

さらに、このPVを著者の提唱する美男論の観点から詳細に論じることも
忘れておりません。

著者は現在、明治大学の講師を勤め、専門はフランス現代思想。
セクシュアリティーの視点から見た文化論、とりわけ美男論の提唱者として
日本のジャニーズウォッチャーの第一人者としての声もあります。
担当する自由講座では毎年旬の美男をテーマに、今学期は「嵐」を論じ
その講義は絶大なる人気を博しています。
本書はその講義用テキストを念頭に新たに本にするべく書き下ろされたもので
講義に参加出来なくても、その講義をライブ感覚で
余すところなく味わえるのも魅力です。


どんなことが書いてあるのか超興味津々だったので予約してみました
良かったらどうぞ、チェックしてみてくださ~い

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。