-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-26 19:03 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

前回、前々回と、共感・励ましのコメント&メールを下さった皆さま
拍手とランキングで応援してくださった皆さま
エントリーを読んでくださった皆さまも、ありがとうございます
ご心配をおかけしましたが、ご本人様から謝罪のコメントを頂きました
改めてメンバーへの想いを書いたのが良かったのかも知れませんが・・・

ここからは、再度のお願いです。

観ている風景が違う他メン担様はもちろんのこと
同じサトシック・アラシックと言えども考えや想いは千差万別。
いろんな考えがあって良いと思います。
考えが違うからと、ご自分の意見を押し付けてくるのは、おやめください。
ブロガーは、どんな想いも記事にしている時点でその想いで溢れています。
何を観て、何を感じるかは個人の自由です。
どうぞ、お気に召さないようであればスルーしてください

************

ではでは久々、智くんJr.時代のエピソードです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



今年の『嵐にしやがれ 元旦SP』“大野智、世界を釣る”企画。
昨年は、チャリTシャツで脅威の100万枚を突破し
ドラマ『今日の日はさよなら』での好演と、
日テレさんへの貢献に対するご褒美企画のようでもあり
なかなか釣りに行けなかった智くんにとって番組企画とはいえ
久しぶりの大海原は楽しかったかな!?
巷でも、“釣りと云えば大野智!”が定着しておりますが
智くんが釣りに嵌ったのは2007年の夏頃です。
でも、この人・・・デビュー当初から
「趣味は釣りです!」と公言し
疑いの眼差しと厳しい突っ込みを受けておりました。。。


◆『2005 "One" SUMMER TOUR』MCより 相葉×智×松潤
相:俺、リーダーにお願いがある!!
  勝手なイメージ作るのやめて ヾ(-_-;) オイオイ

智:んっ σ( ̄、 ̄=)????? 
相:釣りが好きとか言って、全然やってないじゃん!!
智:・・・こないだぁ~、やったんだってぇ~ f(´-`;)ポリポリ
潤:それ、店の生け簀で
 「自分が食う魚釣った!」ってやつだろぅ ”( ,,>з<)ププッ 
智:そう、バンバン釣れたよ~Oo。。( ̄¬ ̄*)ポワーン 

◆『2007 Time -コトバノチカラ』MCより 智×ニノ×相葉
智:(2007年は)釣りという、趣味もふえて・・・♪~( ̄ε ̄;) 
ニ相:はぁ!?、あぁぁぁーーーーー ∑( ̄□ ̄;)ナント!!
ニ:すいません・・・今、「ふえた!」っていいましたよね ( →_→)ジロ!!
相:とうとう、白状しましたね。
  今まで散々
「釣りが趣味!」とか言ってて
  やっぱ遣り始めたのは、最近じゃないですか ((ヾ(≧∇≦)〃))

智:胸のつかえが取れました。。。。
  実は、2007年から嵌りました ε=( ̄。 ̄;)フゥ
  

2007年から、趣味の1つに“釣り”が加わったことが判明したわけですが
実は、趣味となる以前から番組の釣り企画に関わることが多かった
智くんです。
嵐の初冠番組『真夜中の嵐』でも、智くんが最初に降り立った佐伯市では
「(当時)殺人事件があり犯人逃走中」との情報を得て
安全な場所を探し求めて辿りついたのが佐伯漁港。
漁師のご夫婦を見つけて

「船に乗っけてもらうことできますか?」と声を掛けて
漁船に乗せてもらい漁のお手伝いをしてます。
『Dの嵐』でも江戸川で巨大魚釣りに挑戦したり。
この回は、初回で釣果とならず再度挑戦してます。
『嵐の技ありッ!』では、山や海へ行き旬の食材の収穫に挑戦するのですが
智くんはキンメダイやアジを釣りに行ってます。
その後、すっかり釣りに嵌り
真っ黒クロスケに日焼けして事務所の偉い人に

「自覚がたりねぇ!」注意され^^;
日焼けの度合いで、釣りに行ったかが分かるアイドルとなりました。


さてさて前置きが長くなりましたが
なんとJr.時代にも釣り企画に出演してます。
『SHOW-NEN J』
1997年10月から1998年9月まで深夜に放送されていた
Jr.がメインのバラエティ番組です。
1997年と云えば、智くんは京都へ行っていた時期と重なりますが、
『SHOW-NEN J』は大阪の朝日放送(ABC放送)の番組だったこともあり
東京の番組に出演することのなかった智くんの姿が
唯一、テレビで見る事ができた番組でした。
智くんの他にも『Kyo to kyo』に出演してるJr.達や関西Jr.が
出演してます。
そして、Jr.がメインのバラエティ番組と云う事こともあり
新幹線で駆けつけた東京のJr.達も多数出演してます。
番組はクイズに答えたり
ロケに出掛けたJr.のVTRを見たりと云ったものですが、
やはり『Kyo to kyo』で忙しい智くんは
休演日に撮影したと思われるロケでのVTRでの出演が多いです。
なお、週遅れで関東地方でも見ることができましたが
放送時間が深夜2時45分放送。録画しなければ無理な時間帯ですね。
こんな所も、嵐デビュー直後の
智くんの認知度が低かった要因があるのかもしれません。


◆『SHOW-NEN J』(1998年2月24日放送)
 大野智くんと秋山純くんの2人で
『自分で釣った魚をお寿司にしてもらいなさい!』


この日も、智くんの姿はスタジオにはありません。
MCの野々村真さんが

「このコーナーですが、行った方は誰ですか?」と振り、秋山くんが
「僕とですね・・・大野智くん!」と答えると観客席が
「キャ---q(*≧∇≦)p」と大絶叫。
秋山くんの隣に座る生田斗真くんが、大絶叫に
驚いて肩をすくめてしまってます。
VTRが流れるまでの観客席のざわめき様ったら、ちょっと凄いですよ!!
今回は、智くんと秋山くんが自ら釣った魚をお寿司屋さんに持ち込んんで
お寿司を握ってもらい、どちらのお寿司が数多くお客さんに
食べてもらえるかを競うのですが・・・


ロケ場所は和歌山県の湯浅漁港。
撮影は極寒の2月の早朝5時30分ということもあり、気温はマイナス5度!!
もちろん智くんは

「寒い、寒い {{ (>_<) }} 」を連発です。
そしてなぜか“大野くんは大の釣り好き”のテロップが・・・

智☆

自信満々の顔で

「勝てるでしょう!」と勝利宣言をする智くんです。

早速、船に乗り出港となるのですが、実はこの日は大シケで海は大荒れ!!
高波にもまれて、船もほんとに凄い事になっちゃってます。
秋山くんは船酔いで早々にダウンし

「かっ、帰りたいです。。。帰りたいです。。。(_ _|||)」
としか呟けない状態。
同行スタッフも次々とダウンしていくのですが・・・
唯1人、平気な顔の智くん。
結局、何も出来ずに港に逆戻りすることとなります。

船から降りてほっとする秋山くん、船長さんに

「ありがとうございます」と言うものの釣果なし。。。
「どうしようか?」と問う智くんに
「ヤバイよね!」と答える秋山くん。
それに対して
「秋山くんが・・・ね!」と突っ込む智くん。
苦笑いして俯くだけの秋山くんです。
船酔いで、すっかり意気消沈の秋山くんに船長が
“波止釣り=防波堤での釣り”を提案します。

「それは俺、酔わないだろう!」と言う事で、秋山くんは波止釣りに挑戦。
秋山くん、船酔いがよほど酷かったんですね。

「さっき、ヤバかったもんなぁ~、吐くじゃないですか・・・
あの~、コーンスープが出て来た。。。」
と告白する秋山くんに
のけ反り驚く智くんです Σ(°Д°υ)!!


智くんは、もう一度船に乗ります。

智3☆

先ほど乗った船よりも小さい船です。
再チャレンジと云うこともあるかと思いますが
どうも・・・スタッフがダウンし
カメラマンさん1人だけしか同行しないからのようですね。
早朝よりも波は穏やかになり、船は釣りのポイントに到着。

智くんは、1本の釣り糸に6つのハリが付き
一度に何匹も釣ることができる仕掛けで一気に大量作戦を狙います。
手慣れた様子で餌を付け、釣り糸を海に落としてますが、
子供の頃から、父ちゃんや爺ちゃんと一緒に釣りに行った経験があるので
当時は“趣味”とまでは行かずとも嫌いではなかったと思います。
そして、釣り糸を垂れて1分、いきなり当たりがきます。
リールを巻くと・・・なんと6つのハリに小アジが掛かってます!!
智くんも

「うぉ、おぉぉぉぉーーーーーO(≧∇≦)O 」と大興奮。

智5☆

その後も次々と釣れ、チャリコ(小鯛)も釣ってご満悦な智くんです。

その頃、秋山くんは地元の釣り名人と一緒に波止場で釣るのですが
この名人と言う方、どうもマイペースな方のようで・・・
名人の指導が悪いのか、秋山くんに釣りの才能がないのか
釣果は散々です。。。

待ち合わせの場所で互いの釣果を見せ合うののですが・・・
既に、秋山くんのクーラーボックスが小っちゃ!!智くんが

「コレ、僕の!」とクーラーボックスを見せ、蓋を開けると
「やべぇーーー」と叫ぶ秋山くん。
秋山くんのクーラーボックスの中を見て、笑う船長の奥さんです。


智6☆

ちなみに、皆さん写真を見てお気づきになりませんか?
そうです。智くん、黒のロングコートをお召しになってます。
Jr.ですから、ステージ等以外は自前の私服です。
“綺麗目ファッション”の頃ですね (* ´艸`) 

そして、いよいよ“元禄寿司 布施北口店”で決戦です。


智7☆

智くんと秋山くんは、調理用の白衣に和帽子を身につけて
すっかりお寿司屋さんの店員風です。
早速、智くんはチャリコ(小鯛)を
秋山くんは唯一お寿司に握れそうなグレをさばいてもらい
お店に出すことに。

チェーンコンベアにのせた、智くんの赤い皿のチャリコ(小鯛)のお寿司と
秋山くんの青い皿のグレのお寿司のどちらを早くお客さんが取るのか
2人は離れた席からモニターで見守ります。
でも既に、モニターの前にカラのお皿が数枚^^;。

智11☆

智くんのお口がモグモグしてます (⌒~⌒)モグモグ
その後も、モニターの映像を見ているはずが
自分の好きなネタが廻ってくると、しっかりGetする智くんと秋山くん。


智9☆

モニターの前にカラのお皿が積み重なっていきますが
ちゃんとお仕事してますよ。
1人、気になるお客さんを見つけた智くん

「青はね、お爺ちゃんが取ると思う・・・見て見て
“コレ、なんだろう?”って・・・」
「お爺ちゃん狙ってる!お爺ちゃん狙ってる!」
「あっ、あぁーーー取ったぁぁぁ (*゜▽゜ノノ゛☆ パチパチ」
結果は秋山くんの勝利 v(^-^)v

智10☆

意気揚々とお爺ちゃんのところへ感想を聞きに行く秋山くん。
その感想はと言うと

「電気に照らしてるときは、えー色やったけど
下におろしたら色悪いなぁ~」
と口にするのを躊躇うお爺ちゃん。
めげずに

「シソの葉を間にはさんでるんですが・・・」と勧められ
秋山くんのお寿司を口にしたお爺ちゃん

「・・・(モグモグ)・・・なんじゃいな!?」でした。。。
ちなみに、智くんの赤いお皿のお寿司は、お爺ちゃんが

「コレは美味しそうだや、お前食べ!」と言って
隣に座るお婆ちゃんに勧めてました。

最後は、MCの野々村真さんのツケで
お皿を山積みにしてお寿司を食べまくった智くんと秋山くんでした。
チャンチャン♪♪



1998年の2月っていったら智くんはまだ17歳か~
17歳が、黒のロングコートなんか、着るんだね
それも、ボタンをかけてるから・・・・・

ボタンをかけてるんだよ、17歳の男の子が
そのシックなスタイルに、もうそれだけで
鼻息荒くなっちゃいますけど、ブフォー
単に、寒かっただけとも言えますが(笑

でも、ロングコートを素敵に着こなせてる智くんがステキ
これが綺麗目ファッションの頃の智くんなのね~

あ~~~、やっぱりこの当時から超ステキだわ
今更分かったことじゃないけどぉ~~~(笑

子供の頃に、父ちゃんや爺ちゃんに連れられて行った釣りの経験が
番組企画に何度も顔を出すことにも繋がって
今の、釣り好き智が出来上がったわけですね~

でね、見つけちゃった、今と変わらない智くん

青はね、お爺ちゃんが取ると思うっていうくだりね

普通、対決だったら自分のお寿司を誰が食べてくれるのか?の方が
めちゃんこ気になるところだと思うけど
これもさ、秋山くんの“俺のは誰が?”っていう気持ちを
自然に緩和しているような言葉よね
そこで、お爺ちゃんが取らなかったらただの笑い話になるし・・・
取ったら取ったで、智くんの負けが決まっちゃうのに
一緒になって喜んじゃってるし・・・

若い頃から智くんの存在は、周囲にいる人を癒して
たぶんそれだから、智くんと一緒にいる人は
みんな顔が優しいお顔になって、ホワンホワンしちゃうんだろうね

お婆ちゃんが美味しそうにチャリコのお寿司を食べている姿が
容易に想像できます
対決には負けちゃったけど
お二人さんとも、美味しいお寿司をお腹いっぱいに食べれて良かったね

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただいています
感謝


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。