-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-04 19:27 | カテゴリ:智くん素敵エピソード



こんばんは~

ではでは、前篇の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、CD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『"2006×お年玉/嵐=3104円"大野智』 2006年2月26日 福岡
1月29日の仙台から始まったソロコンは、6カ所13公演開催され
2月26日の福岡2部公演にて最終日を迎えます。
この日も、これまでと同じように
“エア (物真似) シリーズ”から始まりました。
※↓ソロコンでの画像は全て$誌に載っていた写真を撮影したものです


ソロコン智6☆

『Gの嵐!』でお馴染みの“エアギター”でノリノリになり
ドラムやバイオリンまで披露。
※2013年11月5日付け

Gの嵐:爆笑エアバンド・智の名言=どんな事も楽しむこと☆

その後は、救急車が目の前を通り過ぎたり
犬の遠吠えと多才さを見せてくれます。
そして3日前に当時、トリノで開催されていた冬季オリンピックにて
最後の最後に日本に金メダルをもたらした
荒川静香さんを真似て、“エアバウアー”まで見せてくれました。
“エア (物真似) シリーズ”を全てやり終えた智くん。
どうも納得がいかないみたいで

「こんなんじゃあ、明日の本番無理だぁ・・・」と、すっかり自信喪失。
「こんな時は飲みに行くしかない!」
ステージをあとにする智くんです。
ちなみに、“エアバウアー”
荒川静香さんが金メダルを獲得したことで
福岡限定でのお披露目だったのですが・・・
実はコレには深~いワケがあったのです。。。

余談ですが、“エア (物真似) シリーズ”のときに智くんは
紺色の上下のジャージを着てるのですが↑
なんとコレ、中学校の体育着のジャージなんですよぉ~!!
胸には、ちゃんと“大野”のネームが刺繍されてます。
このジャージ、実は『うたばん』
“目撃の嵐&嵐のお宝鑑定団” (2003年2月20日放送) で
智くんが、家から持ってきたお宝の1つとして鑑定してもらってます。
最初に、母ちゃんが買って来てくれた
姉ちゃんとお揃いのパジャマを見せたら、中居くんに

「20円でも買わないぜぇ- ( ̄□ ̄;)」と言われ、鑑定結果は6千円。
残念な結果に

「迷ったんですよ、あっちにしようか、もう1っ個大事な・・・」と言って
取り出したのがこのジャージでした。
“大野”とネーム入りのジャージを見て
速効で喰いつく鑑定士の方が査定したお値段は、なんと2万円~3万円!!
そのお値段に驚いて

「あとで、楽屋で・・・人^-^)」と鑑定士に交渉した
智くんだったのですが

智☆

・・・手放さなかったんですね。



ステージ衣装もスタッフと一緒に考えたそうですが
“エア (物真似) シリーズ”
「しょぼいモノがいいなぁ~」と考え
この中学校のジャージを思い出したそうです。
直ぐに、母ちゃんに
中学校のジャージが今だ生存しているかどうか!?メールで確認したら

「ありま~す!」とお返事がきたそうです。
頼りになる母ちゃんです。

話はそれましたが、“エア (物真似) シリーズ”が終わると
これまでと変わりなくプログラムは進行します。
“エア (物真似) シリーズ”は、云わば前座的な意味合いでしようか!?
(公演によりプログラム内容に少し変更あり)

ステージが暗転し、スクリーンに“おでんの屋台”が映し出されます。
ここからは、ご存知の方も多いと思われるので
お話するまでもないと思うのですが・・・
黒のダウンを着た地味ぃ~な智くんが
お酒をチビチビ飲みながら、キンキラキンの昭和の演歌歌手のような
派手ぇ~な衣装を着た (智くん扮する) オカマのサミーさんに

「はぁ~・・・なんか自信がなくて・・・(_ _|||)」
不安を打ち明けます。
相談されたサミーさんが

「明日のステージ衣装何を着るのよ?( →_→)」と聞くと

サミー★

「こんな感じ・・・f(´-`;)」と言って、黒のダウンを見せる智くん。
「もぅ~アンタ、もぅ~ホントしょうもない!しょうもない!
 ホントあんたバカ丸出し、ムキ出し!もぅ~あんたアイドルでしょう?
 もぅ~ホント、もぅ~、こんなにもぅ~もぅ~してたら
 牛になっちゃう!モゥーーー!!ヾ(`Д´)ノ」

と白眼になって説教するサミーさん。
そして

「私みたいにいつもキンキラキンでいなさいよ!
寝ても覚めてもキンキラキン!AH!」
と持論を語り
魔法の“金箔酒”を智くんに勧めるサミーさん。

「こんなの飲めねぇ~よぉ~ ( ̄□ ̄;)」と愚痴るも
サミーさんにカツを入れられ、しぶしぶ金箔酒を飲むと・・・
あら不思議!!地味ぃ~な黒のダウンが、キンキラキンに変わり

「わっ、変わった!変わった!・・・
 何か気持ちまで変わった!O(≧∇≦)O」
と自信を得た智くん。
「その勢いで今から行きなさい!早く行きなさい!」と送りだす
サミーさん。

「うん、行って来る!ありがとう、サミー!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ」
とお礼を言い
“おでんの屋台”を飛び出してステージへ向かう智くんです。

ここからは、カッコイイ智くんの登場です☆☆☆
全身、ゴールドの衣装に身を包んだ智くんがステージに現われ
『OVER TURE DANCE』によるアクセントダンスに始まり
『WALKING IN THE RAIN』『できるだけ』『サクラ咲ケ』
3曲を唄い終えて、客席へご挨拶のMC。
この日は
『"2006×お年玉/嵐=3104円"大野智』オーラスと云うことで 終始

「最後だぜぇ~!」「ラストだぜぇ~!」
「盛り上がって行くぜぇ~!」
と叫ぶ智くん。

ソロコン智☆

次は、スクリーンに舞台『幕末蛮風』の映像が流れ
沖田総司に扮した智くんが颯爽と登場するとM.A.D.のメンバーと殺陣を見せ

「闇と契りし二つの剣は、生き血をすする、鬼の牙」の決めセリフ!!
『DEEP SORROW~君のいない世界 ~(PLAY ZONE 新世紀より)』
唄いあげます。

MCを交えた後に、オレンジのジャケットに着替え
『Mission Impossible』のテーマ曲で
キレッキレッのJAZZ DANCEを披露。


ソロコン智3☆

オリジナルバラード曲『SIZE』を唄い、
翔くんと一緒に作った『俺たちのソング』の曲の前に

「俺、徹夜で歌詞考えてサビ3行だぜ?
 なんで、あんなに (翔くん) 言葉がポンポン浮かんでくんのか・・・
 あっ、でもタイトルは俺 (が考えた)!
『俺たちのソング』って云うんだけど
 “ソング”は最初“歌”だったんだけど、なんかイマイチだったから
 歌を英語にしました!」
とエピソードを披露し
「ぜひ、アルバムにシークレットトーク扱い的に入れたい!」
と話す智くん。
他にも、ライブグッズを自腹で購入し

「(値段) 高いよな!」と愚痴りながらも
ストラップもシートも付けている智くん^^;
ライブグッズにある“3104”の文字は、マネージャーさんが書いたもので、
智くん自身が気に入り
「コレにして!」と決めた等々
惜しげもなく沢山の話をしてくれる智くんです。
そして『俺たちのソング』
M.A.D.だけによる『a Day in Our Life』と続きます。

『俺たちのソング』は翔くんのライブでも
“Ver.翔くん”が披露されましたが
翔くん曰く

「智さんの映像が一番ウケた^^;」とのこと。
なんでも、智くんの暴露セリフに会場が
大爆笑だったとか ギャハハ(*≧д)ノ彡☆

そして、ここでも智くんの真骨頂を見せてくれます。
『 "One" SUMMER TOUR』変じて
『智の1人"One" SUMMER TOURソロ編!?』
まず最初は、相葉ちゃんの『いつかのSUMMER』
相葉ちゃん!と思ったら・・・相葉ちゃんにかぶって智くん登場。
ちゃっかり、智の団扇を持ってアピールする相葉智!?
最後は
「ンッ~・・・チュバッ!」
濃厚投げキッス&カメラ目線をする智くんでした。
お次は、ニノちゃんの『秘密』
ニノちゃんの癖まで真似て、あまりにも似過ぎてて
上手すぎる智くんに脱帽です。
3番手は翔くんの『夢でいいから』
でもここでは、翔くんの真っ白なスーツ姿にステッキを持って登場するも
着替えが間に合わなかった智くん。

「あれ、終わっちゃったの!?」と悲しそうな顔をして
ステッキ持ってちょっとだけ踊って帰っちゃいます。
ラストは潤くんの『W/ME』


ソロコン智4☆

どんな風になるのかと思ったら・・・アフロヘアの松本智!?登場。
M.A.D.に女装をさせて、腰を振ってエロさ全開の智くんは
本家の潤くんに負けてませんでしたよ。大爆笑しちゃうげとね^^;

東京公演には、他メン達も駆けつけて大盛り上がりとなりました。
その時の様子を少しだけ・・・

2月22日、お仕事の都合でしょうか!?
相葉ちゃんが1人で会場に訪れてます。
4人のソロ・パロディー版を見終えた後、ステージに登場した相葉ちゃんに

「松潤に言うよぉ~!^^;」と言われ
とっさにアフロのカツラを胸元に隠す智くんです。
その後は

「ほんとにリーダー、カッコイイよ!凄いよ!q(*≧∇≦)p」
べた褒めの相葉ちゃん。
和やかに話が続き、最後に

「相葉ちゃんの映像、かぶっちゃってゴメンね 人^-^)」と謝る
智くんでした。

翌23日は、翔くん、ニノちゃん、潤くんが会場を訪れます。
この日も3人がステージに上がり、まずは潤くんが

「一つ言わせて!・・・
 オレのキャラクターで遊ばないでくれる?( →_→)ジロ」
と物申すと
次は、翔くんが

「俺のはなくてもいいんじゃねぇ? ( ̄へ ̄|||) ウーム」と素直な感想。
ニノちゃんは

「開始10分過ぎても1曲も歌わないなんて・・・金返せと!ヽ(`д´;)/」
思ったとのこと。
そんな愚痴を言いながらも
潤くんが

「踊っているときはマジでかっこよかった!
 踊っているときはホントに25歳だよ!」
と大絶賛。
お褒めの言葉に気を良くした智くん
潤くんの目の前で腰振りダンスをしちゃったら・・・

「コ・ロ・ス・ゾ。。。(-_-#) ピクピク」と笑顔で潤くんに
言われちゃいました。
その後も、翔くんが

「めちゃ面白い!ライブって音楽じゃなくてもいいんだ!
 映像との合成でいいんだ!って思った」

と目から鱗だった感想も話してくれてます。
最後、ニノちゃんが持ってきたカメラで
花道に智くんを真ん中にポジジョンし
全員で写真撮影し、観客全員と『A・RA・SHI』を熱唱しました。


話は、ソロコン福岡オーラスに戻りまして・・・
スクリーンに大宮SKも特別出演した後は
『Rain』『TOP SECRET』のソロ2曲を披露。
ここからは、ラストスパートへ向かって行きます。
『言葉より大切なもの』『PIKA★★NCHI DOUBLE』
そして、M.A.D.だけによる『君のために僕がいる』では
曲の最後に“Jr.時代”と書かれた赤のロンTを着てM.A.D.の後ろで
“ジャーニーズJr.入りたてダンス”を踊る智くんがいます♪♪ 


ソロコン智5☆

『ROMANCE』と続き、ラスト曲は『テ・アゲロ』観客の
「ハイ!ハイ!ハイ!」の掛け声も最高潮で
智くんもノリノリでステージを駆け回ります。
 

最後に智くんが
「今年ついた俺のあだ名は~?せぇ~のっ!」と客席に問うと
「サミィーーーーー!!」の大合唱。
その声を聞いてニッコリ笑い

「バイバイ~!」と言いながら智くんは
ステージを去ります。
スクリーンには、最初に登場した“おでんの屋台”が現れ
そこへ智くんが走り寄り

「俺やったよ!うん!皆、喜んでた!^ー^)人(^ー^」と、嬉しそうに
サミーさんにご報告。
そのあと、智くんは頬笑みながら眠りに落ちていきます。
眠りについた智くん (mー_ー)m.。o○
エンドロールが流れ“お・わ・り” 。。。 



後編に続きます

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

守り☆Bittersweetの智くんに癒されよう~☆のエントリーに
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいね

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手をありがとうございます
更新の励みにさせていただいています
感謝

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。