-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-19 15:12 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんにちは~

今日は、先日の嵐結成14周年に伴い
結成してから1年後の嵐さんのラジオ・『嵐音』
Sさんが文字起こしをして下さったので、そちらをUPしたいと思います

ラジオの内容は、少し前にUPしました各メンバーから
潤君へのお誕生日プレゼントの内容
さとしくんからは
顔は潤君で身体はスネ毛の濃い亀!?の絵☆

もう一つは、智くん、コンサートでハプニングの内容

エピソード公開しました~
国民的アイドルグループにのし上がった今でも
ファンへの感謝の気持ちを忘れずに
一人一人へのファンサを大切にしている智くんが誕生した経緯なども
書かれています

嵐デビューから1年(9)ファンの期待に応えたい☆

他のエピソードも公開してありますので、こちらもどうぞ

大野智の素敵エピソード:リスト☆No.2☆

ではでは早速

Sさん、今回も貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。


華やかで劇的なハワイでのデビュー船上記者会見から1年。
2000年9月の嵐ちゃん達には、まだ“冠番組”などもなく
レギュラー番組が数本のみ。
※アイドルが“冠番組”を持つようになったのは1990年代中頃からで
 1990年代後半になり定着し始めました。
 それ以前は、レギュラー番組はあっても
 “冠番組”を持つことはありませんでした。
 その例として、少年隊さんは1985年デビューですが
 1999年から放送された『少年隊夢』が初の“冠番組”です。

シングルCDはそれまでに3枚発売され
デビュー1周年記念ともなる曲は『感謝カンゲキ雨嵐』
この曲は、二宮ちゃんが出演したドラマ
『涙をふいて』のオープニングテーマ曲となり
嵐ちゃんにとって初のドラマタイアップとなりました。
※まだ、アルバムは発売されていませんが
 この頃はデビューから1年位の期間を空けて発売するのが
 定説となりつつありました。

唯一、『やまだひさしのラジアンリミテッド』内のコーナーとして
メインパーソナリティを嵐ちゃんが務め
テレビも含め、初めて“冠”が付いていた『嵐音』
※放送期間は2000年4月~2002年9月まで
 その後は嵐ちゃん1人1人がメイン番組を持つようになった切っ掛けの
 ラジオ番組です。

今回は、ハワイから1年後の200年9月13日の『嵐音』
何を話してるのかな?
※9月15日は敬老の日でラジオ番組はお休みです。
 直前の9月14日の内容より、こちらの方が楽しそうなので・・・

◆『嵐音』(2000年9月13日放送)“嵐コンサートニュース 
 ACNショッキングヘッドライン 潤くん・智くん編”

この週の内容は
“台風ジェネレーション〜SUMMER CONCERT”を終えた直後という事もあり
“嵐コンサートニュース”と題して舞台裏を話してます。
 

潤:嵐の音を伝える嵐音!
二:二宮!
潤:松本!
智:大野!
翔:櫻井!
相:相葉!
全員:あらしぃ~!!

智:あっ・・・今夜もこれだ。
  ドカン!嵐コンサートニュース、ACNショッキングヘッドライン!!

相:よぉー (゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ
潤:きました O(≧∇≦)O
翔:今日も、8月に行われた嵐のコンサートの舞台裏を
  ラジアンリミテッドの企画、GNNショッキングヘッドラインを
  パクリまくってお伝えしていきます。ズバリ!

相:まずは松本さんからのニュースです。
  ACNヘッドライン・・・じゃないやぁ~ (^ ^;)ゞ

全員:ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

翔:間違ってるぅ。もう1回いこう、もう1回いってみよう o(^_^)○ イケー
二:大丈夫。ちょっと恥ずかしいけど、頑張れ!頑張れ!ヾ(^^ゞ)
相:ちょっ・・・と、かなり恥ずかしいんだけど f("ー ) ポリポリ
二:大丈夫。恥ずかしいけど頑張れぇぇぇ!
相:ACNショッキングヘッドライン。どうぞっ!
潤:嵐コンサート、松本からのニュースです。
  東京公演ファイナルステージにおいて
  メンバーからのバースデープレゼントに大感激!!
  そしてプレゼントはその後
  お部屋で大事に飾られてるということです。
  以上、松本がお送りしました。

智:亀・・・ねぇ ( ̄ヘ ̄;)ウーン
二:サイアクだよなぁ~ ┐('~`;)┌
翔:飾ってます!?
松本:てへへっ (∀`*)ゞイヤァ
二:ってゆーかさぁ~、翔くんのは飾られても
  何の意味もなくねぇ~かぁ~?

翔:そう、ボクがマッサージの機械あげてぇ・・・
潤:使ってますぅ~!
翔:相葉ちゃんがスケボーのちっちゃいヤツあげて
  大野くんが絵を4日掛かりで描いたヤツをあげて
  ニノが亀をあげたわけですけれどもぉ~
  えっ~、飾られてるということです!!はい次、大野くん ヽ(*^o^*)ノ

潤:オイッ!エッ!ちょっと説明させてくださいよぉ~ ( ><)//
翔:突っ込んで欲しいんだろぅ!?щ( ̄∀ ̄)Ψケケケ
潤:ハイ!まず大野くんのはボクの部屋に大事に飾ってあります (・_・ゞ
智:ホントに嬉しかったのかぁ~?( →_→)ジロ!
潤:嬉しかったですぅぅ。ハイ!そして相葉くん
  スケボーはボクの部屋でよく転がってます (・_・ゞ

相:ちょっと待てよぉ!乗ってねぇ~のかよぉ!ヽ(`д´;)/
潤:だか・・・だからぁ~、ボクと一緒に転がるってことです・・・
翔:相葉さんの「ねぇ~」の会話、久しぶりに聞きましたね。
相:乗ってねぇ~のかよ、乗ってねぇ~の!?
潤:乗ってます。ボクの部屋で乗ってます・・・
相:ほんと~?
潤:そして櫻井さん!ボクはまだ使ってないんですが
  親が使ってるようです (・_・ゞ

翔:ふっっっ、あっ、そう。何となく嬉しいから、いいや。
潤:そして最後、ニノ (・_・ゞ
二:はい。
潤:あの亀はですねぇ~、あのぉ~、引き出しみたいな
  プラスチック製の3段くらいのヤツを買ってきまして・・・

二:マジで?
潤:はい!そこに2つに分けて3匹と2匹で・・・
翔:待って待って!それは、だから3匹・2匹で・・・
  お前が1番下に1人で入る!?

全員:ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

潤:ちがっ・・・ちがっ・・・うぅぅぅΣ(°Д°;≡;°д°)
二:で、お母さんが来て
翔:「じゅーん!(引き出しが)開かない。じゅーん!」
全員:ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

二:「何か探してるのかな?じゅーん!」みたいな!?(≧m≦)
翔:さ、次いきましょう。
相:は~い
潤:では、続いて、大野さんからのニューズです。
  ACNショッキングヘッドラインニュース!

智:嵐コンサート、大野智からのニュースです。
  福岡でやった嵐のコンサートで
  ステージ上で衣装を脱いだらパンツだったとゆうハプニングが、
  今月13日にわかりました Oo。。( ̄¬ ̄*)

全員:ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

翔:あっ、わかったんだ。
二:こんげ・・・今日じゃん、それ! ヽ(`д´;)/
智:えっ・・・以上です。
翔:これ、ホントびっくりしたよぉ~、大野くん!
潤:マジウケたね。
智:バカッ!1番ビックリしたのオレだよぉ~ f(´-`;)
翔:えっ!オレもビックリだったよぉ~ Σ(゜ロ゜;)
智:ふっふ・・・(* ´艸`)
翔:オーディションのコーナーってゆうのがあって
  オレと大野くんが2人で審査員をやってて、
  で、それで終わって着替えて大野くんのソロに入るんだけど
  ズボンをバッと脱いだら・・・パンツなんだよ大野くんがぁぁぁ!!

智:いやぁ~、あれね、たまたまね。
  福岡だったから取り返しついたんだよ。
  だって、他のステージってさぁ~

翔:あっ、そうだね。
智:『どうぞ!!』で曲始まってから脱ぐからマイクもないし・・・
翔:それいいね、それ良かったよ!v(≧∇≦)v
智:それだったらホントに・・・(_ _|||) 
翔:名古屋とか!?
二:名古屋とかでパンツ1丁になったらカッコ良かったのに щ( ̄∀ ̄)Ψケケケ
翔:『それでは大野さん、どうぞ!』で
  ♪ジャジャーン!♪とかなってパンツ
『ぶわっ!あっ!』とか!?

智:あっ!てゃぁ~! L(>0<)」オーマイガッ
全員:ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

二:『ダメです』・・・みたいな!?
智:いい思い出になった (^_^;)
全員:ヾ(≧∇≦)アハハ八八ノヽ

翔:プラスにね、プラスに!
二:凄いね、それもまぁ・・・いかがだったでございましょうか。
  明日はキザなセリフ対決です。お楽しみに。
  では、今日は嵐の『台風ジェネレーション』を聞きながらお別れです。
  また明日、嵐音!

全員:バイバーイ (^-^)ノ~~


わずか5分のラジオ番組です。
でも5人の楽しさ、5人でいる事の楽しさが伝わってきます。
それに何と言っても5人の関係性や立ち位置が
今現在とは違っている事がお分かり頂けると思います。
智くんは、コンでの失敗談を話してますが
智くんと翔くんはお兄さん的な位置。
そして何よりも、潤くんが末っ子扱いと言いますか
完全に4人からは“舎弟”扱いで、相葉ちゃんにまで突っ込まれてます。
今では想像できないですね。
相葉ちゃんに突っ込まれる松潤って・・・^^;

10代だった5人も、今は30代!!
大海原に船をこぎ出したばかりの当時の5人にとって
今現在の“嵐”や自分自身は
想像を遥かに超えた位置に来てしまった感があるのでは!?
“嵐”としても、個人としても超多忙な昨今。
それでも、デビュー半年にして念願のファーストコンサートが出来た喜びと
涙を忘れず、キャパの小さい会場に移されても
地方の交通の便が最悪な会場に移されても
アルバム発売が遅れても、毎年開催して来たコンサート。
埋まらない客席を見て

「いつか必ず、会場を満席に!」との想い。
ずっ-と続けて来たコンサートは
今では“嵐の聖地”と言われるまでになった国立競技場にまで!!
他にも、イベントだったり
ドラマ、映画、舞台、テレビと引っ張りだこの毎日。
さもすると、流れ作業のような仕事の日々になってしまうことも。。。


嵐ちゃんが、“冠番組”を3本も持つことになったとき
少し不安になりました。
「30分番組ではなく、1時間番組を3本って・・・
無理しなければ良いけど・・・雑にならなければ良いけど。。。」

1本の1時間番組を作るには、打ち合わせ、段取り、リハーサル等々があり
収録時間も3時間を超えます。
『VS嵐』はゲーム番組なので、それらの時間は少ないと思いますが
それでもSPや新企画では必要なことです。
『ひみあら』が2人ロケに変更された時は
「いよいよ、個々のスケジュールに無理が出て来たのかな!?」
思いました。
個々の仕事が忙しい中、ロケ先から舞い戻ったり
収録時間が押していても、睡眠時間を削っても、“冠番組”収録のために
必ずその日はスケジュールを空けていなければならない。。。
それでも、テレビで笑顔を見せてくれる。
コンサートもイベントも開催してくれる。感謝カンゲキ雨嵐です。



嵐さん5人のわちゃわちゃ『嵐音』(笑
ほんと、潤君が可愛い(笑
ほんで、ツッコむ相葉ちゃん
あれね、斗真くんがゲストで出演した時の『しやがれ』を思い出したよ(笑
Jr.時代の話で、相葉ちゃんが潤君に蹴りを入れたっていうね
まだ結成して最初の頃は上下関係が強かったのね~

『VS嵐』はゲーム番組なので他の冠番組よりはと思っていたんだけど
それでも“今回は3本収録だった”なんてことは良く聞くし
気持ちの入れ替えって言うのかな?
観てるこちらは、毎週新鮮な気持ちで観てるからいいけど
嵐さんたちは、少し前に1回目が終わってまた
次のゲスト用に衣装も着替えてOPトーク用に話す内容も考えて
気持ちを新たにゲストを迎えるわけだけど
3回目ともなると嫌になってくるよね

他にも翔ちゃんMCの『音楽の力』生放送も
あの日は確か、智くんは
『今日の日はさようなら』の撮影があった日なんですよね
生放送だろうが収録だろうが
決められたスケジュールをこなさなければいけない
他メンも同じような経験をたくさんしてると想うし

そういう事をお仕事なんだから当然だって言ってしまうのは簡単なんだけど
いつも想うのは、やっぱり

智くん、嵐さん、いつもいつもありがとう

さて今日は、『VS嵐:クリフクライム』ですよ
智くんの、『お台場のアゴ』をクリアする瞬間を早くこの目で観た~い

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

PON!:智くんの髪型が・・・・・☆のエントリーに
コメントを下さったみなさま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

いつも励みになるたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。