-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-18 01:42 | カテゴリ:智くん素敵エピソード

こんばんは

今日は、常々思っていることと
書かなければいけないことが出来てしまいましたので
ここに書いていきたいと思います。

もう既にみなさん、ご存知かも知れませんが
8月10日にエントリーした
2004年24時間テレビ(2)裏事情☆内に
ある言葉を用いた事で、ちょっとした騒動となってしまいました。

私自身も最初は、その言葉をタイトルに入れていましたが
だけど、その当時を知らない私がやっぱり書く言葉じゃないよなと思い
特別、訂正などのお知らせもせずに“裏事情”に書き直しました。

本編は、以前からSさんには誤字脱字や気になる箇所があったら
書き直して構わないと言われておりましたが
誤字脱字を修正する等、必ず必要とするもの以外は
当時を知らない私はなるべく、手を加えない方がいいかと思い
そのままの方が伝えたい事も直に伝わるだろうと、書き直しませんでした。
それが、事の発端になってしまったんですけど・・・

エピソードについてですが

この先、UPする予定でいた低迷期等
これからは、嵐さん5人に関係したエピソードは
UPしない事に決めましたのでご了承ください。

以前、デビューから1年をUPしていた時に
2度ほど、お休みしてしまったことがありましたが
今の状況と比べたら、こんな小さなことで書けなくなっていたんだと
我ながらびっくりです。
それだけ私自身が常に、ピリピリしていたんだと思うんですけれど・・・

私のブログに遊びに来て下さる先輩さとしファンのみなさんが
私の事を心配して下さった理由を改めて痛感致しました。

文字だけのネット社会って、つくづく怖い。

ここ数年、智くんの素晴らしさがほんの少しずつですが
世間一般の皆さまにも認識され始めてはいるものの
まだまだファンの目線から言えば
誤解されやすいような番組の編集だったりで、ヤキモキする事も多々あり
ファンにならないと分からないような魅力がたくさんある智くんのことを
もっと知って欲しい
私だけがSさんに教えてもらっているのは勿体無いとの想いから
UPするようになったんですけど
智くんだけを褒め称えているようなブログなので
中傷コメントを頂いてもしょうがないと
(担当が違えば見方感じ方も変わってきます)
スルーしながらも割り切ってUPしてきたんですけど

“新参のくせに生意気・自分が見たわけでもないのに嵐の何が分かるの!
感想の書き方が気に入らない等”


中傷コメはここには書けないような言葉もたくさん頂きました。
新参が、こういったエピソードをUPしていると
生意気だと思われるらしい。

“嵐は低迷と言われているような時でも楽しくやってた”

ごもっともです。
けれども、この24時間エピは元々は嵐さんの低迷期の事を書く時に
もっと違う形でUPする内容だったんだと思うんですが
私が書いた
『智くんに対する東山さんの親心』というタイトルに導かれと
(1)に書いてありますように、急遽まとめて下さったエピです。

今までのエピもそうですけど
SさんはUPする内容、特に辛い時期だったりそれだけが重要視され
一人歩きしないように随所に5人だったりコンビだったり
智くんに絡んだエピとして楽しくやっていた話題等を織り交ぜて
エピを提供して下さっています。

今回の、ああいった言葉を用いたのにも
ストレートにその時の嵐さんの状況を伝えたかったからだと
私は思いました。
もちろんオブラートに包んでやんわり書くことも出来たかと思いますが
ストレートに表現する事でこんな時期もあったということを
真剣に受け止めてほしかったのだと思います。
そのうえで嵐さんの事を心から応援出来るのが一番ですから。

けれども、そういった想いはなかなか通じず

“本当にファンだったらこんな言葉は使わないはずだ”と断言し
今回、こんな事になってしまったのですが

これらをスルー出来るほど、私の神経はそんなに図太くありません。
本日、その問題の言葉は削除させて頂きました。
エントリー自体を取り下げる事も考えましたが
私が書いたものではなく
Sさんがいろいろ調べてまとめて下さったエピなので残す事にしました。

ここ1ヶ月ほどで色々な想いを経験しました。
エピソードに限らず、他メンの悪口を書いていなくても
逆に、山や大宮が大好きな故に
絶賛するエントリーが多くなってしまった事でも
中傷コメントって入るんだなって実感したり。

同じ嵐さんのファンであることに変わりはないのに・・・
担当違いで、智くんの事が嫌いで
私が書く、智くんの事を賞賛するブログが気に入らないなら
もう来ないで下さい。


最後に、この裏事情のエピをUPした私の想いはあれど、今回の事で
大勢の方に不愉快な想いをさせてしまったことは否めません。
心よりお詫び申し上げます。

申し訳ありませんでした。。


反省しつつも
やっぱり文字だけの世界は怖いなと痛感しています。
少しお休みを頂きますね。


しやがれ・幅を利かせた智の演技に超大爆笑~☆のエントリーに
拍手コメントを下さったりこさん
2004年24時間テレビ(完)デフ イレブン感動涙のハイタッチ☆
エントリーに拍手コメントを下さったjunsanさん、佳織さん、ばねこさん
かりんさん×2、ゆかもなさん、りこさん

コメントを下さったみなさま、ありがとうございます
お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


いつもたくさんの拍手を
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。