PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION(完)爆笑打ち上げ座談会☆



こんにちは~

先ずはお知らせです

Hさん、教えて下さってありがとうございます感謝
6月25日(月)智くん『めざましテレビ』生出演だそうです

他も一応予約だけはしますけどフジは番宣番組、少ないですからね~
忘れずに録画要チェックで~す

********************************************************

エピソードですが私、これを読んで所々、大爆笑してしまいました(爆
打ち上げ座談会、長いんですけど途中で切るのもナンだし
全て載せてありますんで、時間がある時に一人のほうが良いかもです(笑
6人の姿を想像しながら読んでね~特に植草くんが超笑えます

では、早速(5)の続きです

Sさん、貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



2001年8月21日フジTV系列放送『少年タイヤ』の特別企画
“PLAYZONE2001 東京千秋楽打ち上げ座談会” です。
東京の最終公演日のあとに少年隊の
東山さん錦織さん植草さんの3人と
トリプルキャストだった
井ノ原くん松岡くん
そして大野くんの3人を交え、韓国薬膳料理屋さんで打ち上げ反省会!?
主に大野くん絡みにて抜粋してあります。


錦:お疲れ様でした。

全員:かんぱ~い。お疲れ様でした。

東:お茶で乾杯っていうのはシブイね。

松:シブイっすね! 

東:まぁ、というワケで夏のPLAYZONEが
  ほんとに今日、先程、終わりました


井:お疲れさまでした。

植:ほんとに1時間前に終わった。

東:あらためてご紹介しましょう。
  まず、松岡くん、井ノ原くん、大野くん。


智:どうも。 (照れつつ) 

東:PLAYZONE初のトリプルキャスト、今回の公演で苦労した点。

植:大野から。 

智:苦労したところ・・・そっすね・・・全部ですね。

井:PLAYZONEは大野は2回目なんですけど

M.Aでの智くん最後の舞台☆PLAYZONE'99Goodbye&Hello☆

井:その前は踊り中心で、台詞はほとんどなかったもんね。

智:だからファンの人とかに
  「大野くんは舞台慣れしてる。」とか言われるんです。
  芝居とか別にやったことないのに書かれるわけです(苦笑


東:いやいや、それにしてはねえ。

植:それにしてはだよ!

東:見事な出来でしたよ!

植:すごかったよ!

智:ほんとですか?

東:ほんとです。これは本当です。

植:逆に、松岡は?

松:僕ですか?僕は井ノ原の芝居は知ってたんですけど
  大野の芝居は初めてだったんで
  大野はやっぱりプレッシャーになりましたね。


植:大野を見て?

松:うん、大野を見て。
僕は「KANOJO」とのシーンが一番大変でしたね。
僕は、明るめの楽しいって感じの芝居、やったことなかったんで緊張しましたね。


・・・・・中略・・・・・

東:食べよう食べよう。食べながらやろう。

松:錦織くんは?ダンス大変じゃなかったすか?

井:初日、幕が下りたときに
  「踊っても踊っても終わらねえなぁ」って言ってましたもんね。

松:あれは、本当にそう思った。

井:見てて、そう思いましたけどね。

錦:いかに体力をバランスよくキープするかっていうのが
  一番苦労したところかなぁ。

 (大野くん、神妙に興味深けに聞いてます。)

井:オレたち意外と踊ってないですからね。

松:踊ってない!

東:あと参ったのがね、植草の台詞が飛んだ日があってね・・・

松:ありましたね。

東:2ページ分くらいないのよ!

松:いきなりケツの台詞でしたもんね。

東:アタマの台詞と最後の台詞しか言ってくんないんだよ。
  この間すっぽりないんだよ。
  今日は特別に、あの日はVTR収録の日で映像がありますんで
  ご覧下さい。


・・・証拠映像・・・

松:これですよ!

東:さすがの僕もですね、ちょっと待て、いい加減にしろと!!

井:それについて、植草くんはどうなんですか?

植:しょうがねぇなぁ~ ちょっとビール頂戴ビール!!
(植草さんは飲めません。超下戸です。)

松:めずらしですね。

井:飲んだら帰れないですよ~

松:梅だけ下さい、梅酒の梅!
  昔、PLAYZONEを観に行った帰りに飲み行ったら
  俺が飲んでた

  「梅酒の梅をよこせ」って梅をカリカリ噛んで
  真っ赤になって喋れなくなっちゃって!


井:ははは!安上がり~

・・・・・中略・・・・・

東:ビール来ましたよ~、いっちゃって下さいよ。

大野くん 
「大丈夫かなぁ?どんなことになっちゃうのかなぁ・・・」って顔してます。

錦:少年隊のお三方、過去最高に印象的だった感動・失敗・笑い話を

東:感動は・・・植草の結婚発表のときじゃないですか。

松:結婚発表ね!

井:あっ、プレゾンでやったんすね。

東:こいつ、泣いちゃってさ!

松:それ皆、一切知らなかったんですか?

東:知ってたよ。でも内緒って話だったから。

智:・・・いつ結婚したんですか?

全員:大爆笑~

(植草さんの入籍直後に、大野くんは事務所に入所してます。)

・・・・・中略・・・・・

植:でもさ、こうやってコミュニケーションとるってないじゃん。
  仕事場でもあんまりね。


井:でも、仲いいですよね。

植:おう。だからあのね、オレね。
  こうやって一緒にでてるメンバー、後輩たち、ホメ言葉じゃないけど
  みんなホント性格いいよ~よく耐えてる!!


植草さん、完全に酔っ払ってます。
なぜか、網の上にねぎタン塩を並べまくります。


全員:大爆笑~

東:なんか、絶好調になってきたね。

松:だってビール半分空いてますもん!

井:箸も口も止まんなくなってる!

(向かい側に座ってる大野くん、戸惑い気味に植草さんを見つめてます。)

・・・・・中略・・・・・


松:錦織くんの方が入ったの早かったの?

東:ニシキのが全然早いよ!
  ニシキはね、オレたちが入ったときはもう伝説の人だったんだよ。


井:どういう伝説だったんですか?

東:歌も上手い。踊りも上手い。芝居も上手い。バク転もできる。
  凄いのがいるんだよって話をずっーときいてた。


錦:まだジャニーさんもいない頃だからね~

井:います。いなきゃできないじゃないですか。
  なにがジャニーズ事務所なんですか~


東:カッちゃん!カッちゃん!

植:眠くなっちゃって・・・あははは。。。
  誰だよ~飲ましたの~オレに!!
 (完全に出来上がってマス。)

井:勝手に飲んでたんじゃないですかぁ~(笑

植:そんな赤い?真っ赤?ヤバイ?

松:耳まで赤い!

植:やっばいよ~。だからオレ飲みたくなかったのによ~
  で、何の話してんの?
 

(再び、ひたすらお肉を焼き続ける植草さん。)

井:だから少年隊の・・・ぜんぜん聞いてないじゃないですかぁ~

松:少年隊が初めて会ったとき、いきなり錦織くんがバク転をしたと。

錦:そういう印象があるかもしれないけど!いきなりバク転しないよ!
  考えてみろよ、いきなりバク転はしないよ!・・・
  ちゃんと側転から入ったよ~


全員:大爆笑~ (大野くん、後ろに倒れて笑っちゃってマス。)

・・・・・中略・・・・・

東:井ノ原そろそろ・・・

錦:あっ、井ノ原、時間だ! 

植:さよなら~

井:ちょっと仕事があるんで・・・『学校へ行こう!』がありますんで。

植:さよなら~!

井:大丈夫ですか?帰れますか?

松:お前がそこいなくなったら、植草くん絶対寝るぞ!!

植:だっ、だっ、大丈夫だから~~~おれ、おれは、おれは大丈夫・・・
  だから・・・


井:それが信用できない!

植:お前~早く行けよ~。行けよ~。

井:じゃあ、お疲れ様でした。

植:SEE YOU ~ (井ノ原くんと握手しながら) 

井:シーユー、英語だよ!英語!!

全員:大爆笑~ (大野くんも思わず口に手を当てて大笑い。)

・・・・・中略・・・・・

東:最後に、真面目に〆たいと思います。
  今回のプレゾン終えての感想を。


松:やっぱり僕ら、井ノ原と大野とオレは
  ほんとに勉強させてもらいましたよね。


東:そう言っていただけると僕らもね。

松:昔から見ていた先輩の背中を久々に、ぼくは8年ぶり
  大野は2年ぶりということで。
  やっぱり直に触れないと分からないことって沢山あるじゃないですか。
  それが、今後のぼくの仕事に結びついて行けばいいなと思います。
  ほんとありがとうございました。


智:今回、2年ぶりで初めての“役”ですか?
  忘れられないですよね・・・
  すごい評判もよく、みんなから褒められたりしたから。
  初めての芝居でしたし、きっと忘れられないですね。


東:これがね、大野のこれからにとっていい財産になれば・・・

(松岡くんに向かって)

錦:これ覚えとこうな!大野がこうやって喋ったことな!20年後に
  
  「あんときのプレゾンがさぁ。」って話したときに
  「えっ・・・やったなぁ~そんなこと。」って言うかもしんないから!
  「あれ、まだ松岡がいた頃だ!」なんて言ってね(笑
  「いたいたぁ~」なんて言ってね(笑
  「井ノ原とか、あの野郎どこにいるのかなぁ~」なんて言ってね(笑


イジラれて困った顔の大野くんデス。
でも、まさか10年後に、こんなに大バケするとは想像しませんでしたよね。



智:あっ・・・寝てる! 
  (泥酔し、横になってしまった植草さんを見て一言)

松:少年隊の、今後プレゾンに対する・・・ 
  (泥酔した先輩をほっぽり投げて、話を進めます。)

錦:後輩とやるっていうのは何の心配もなかったわけですよ。
  ぼくらが先頭に立って、後輩達とやろうぜ!っていう。
  みんなで集まれるフェスティバルにしたい。
  そういうふうになったらいいなって思うんだな。


東:僕はやっぱり、みんなの頑張りが僕らにとってもいい刺激になり
  それがいい相乗効果が出ればね、これに越したことはないし。
  来てくれるお客さんが、いかに喜んでくれるかって言うのを目指して
  頑張っていきたいと思いますね。


植:いよっ、まとめ上手! 
(東山さんの声には、鋭く反応して起き上がります。)

東:植草さん、よろしくお願いします!

植:やるよ!ちゃんとやるよ!
  やっぱりね、こんだけ練習して・・・
  2ヶ月間練習してね、ほんとにねぇ、幕がぱっと開くまでねぇ
  ドキドキなんだよ~


松:そうですよね・・・

植:ほんっとドキドキなの。
  それで最後に千秋楽に幕がパッと下りたときの快感!
  これがたまんない
  本当にたまんないだろ!お前なんか泣いちゃったもんなぁ~

(黙って微笑みながら頷く大野くん。)

植:これは続けて行かなきゃいけない!
  この快感を絶対忘れちゃいけない!
  お前もそう、分かってんのかぁ~お前ナメてんだろうぅぅぅ


松:なんでですかぁ~!?(笑)オレ何にもナメてない!
  こんなに一生懸命やってるじゃないですかぁ~!!


植:こいつ一番ナメてっからよう~

松:なんでぇ~!?

(東山さんがカメラに寄って〆のご挨拶。)

東:『少年タイヤ・PLAYZONE特集』お送りしました。
  来週からはいつも通り、盛りだくさんでお届けいたします。
  お楽しみに。



後ろで、松岡くん&大野くんと
なぜか熱い握手を交わしている植草さんデス。



智くんは相変わらず口数少ないようですが(笑
先輩方に囲まれての打ち上げ座談会は聞いてるだけでも楽しそう~
先輩方と一緒の、こういう場に席を置く事の素晴らしさ
智くんの努力をずーっと見続けてくれた先輩方の存在に感謝します

おまけ①へ続きます



ではではまた~


FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


嵐デビューから1年(9)ファンの期待に応えたい☆のエントリーに
拍手コメントを下さった佳織さん
VS嵐・孤高の王子☆のエントリーに拍手コメントを下さった
けいこさん、じゅんこさん、misaさん、美凪さん、りこさん
hanaさん、さとっちょさん、りっちゃんママさん、凪っ子さん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


スポンサーサイト
[ 2012/06/23 11:21 ] 智くん素敵エピソード | TB(-) | CM(14)