-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-17 10:20 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


本日2度めの更新ですおはようございま~す

『しやがれ』の智くんも可愛かったけど
今回もコメント欄を閉じるエントリーで行かせていただきま~す
たぶん、みなさんもこっちの方が良いですよね?良いですよね?
なんちって
単にお返事が終わっていないだけなんだけど
自分の都合のいいように半ば強制的に
エピソードエントリーにさせて頂きます
お返事がまだのみなさま、こんなに待たせてしまうことになるとは
本当にごめんなさい。。
こういうの、嬉しい悲鳴と言ってもいいのかなぁ~?
たくさんのお祝いのお言葉をありがとうございます
あともうしばらくお待ち頂けると有り難いです
では、昨日の続きですが
今日は休日だから・・・読める方はタオルを準備しておくといいかも

ではでは早速(3)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断りいたします。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



*****《挨拶》*****

アンコールで幕が開くと、少年隊の3人と泣き顔の大野くんの姿が・・・

東山さん錦織さんが、沢山のジョークを交えながら
大野くんを紹介します。


東:東京・大阪を合わせての大野の回が
  今日し・め・や・かに終わりました。
  これを機にね
  本当にビックなタレントになって頂きたいと思います。

錦:今日のことを忘れずに、今回は我々のショーに出演しましたが
  大野がビックになったときには
  今度は我々が使ってもらう番だと・・・
  このような先輩・後輩の仲を持ちつ持たれずと言う。
  嵐のファンの皆さんも、今日のこの公演の記念に
  是非、少年隊のアルバムを買って下さい。
  1人2枚くらい、1枚保管用に!
  それでは、お待たせしました。一言頂きたいと思います。
  今日で、この方ともお別れします。植草・・・
  コイツ、ほんとに間違えて
  16日が千秋楽だと思ってたんですよぉ~~~
 

(会場大爆笑~)

そんなジョークに何度も頷きながらも、目がうるうるの大野くん。
そして千秋楽の最後の挨拶。


智:また、泣いてしまいました・・・
  本当に、とりあえず、どうもありがとうございました。
  6月からお稽古に入りまして
 
  (「お稽古」発言に観客から笑いが^^;)
  1ヶ月間お稽古やって
  7月14日から本番になったわけですけど・・・
  本当に、本当に・・・出れて良かったです。

 
ここからは、涙でいっぱいになってしまい
肘で顔を隠してしまいます。。。
会場からは

「頑張れ~、大ちゃ~ん!」の声援が飛び交います。
顔を上げて涙声になりながら、挨拶を続けます。


智:ほんと、今年の夏は・・・・・勉強になった夏だなと思います。
  感動の・・・夏でもあります。
  ほんと出れて良かったです。
  少年隊の皆さんに、いろいろお世話になりました。
  スタッフの皆さん、ダンサーの皆さん
  Jr.、M.A.、お客さんの皆さん
  本当にどうもありがとうございました。
  自分でも、1歩成長したって感じが少しあります・・・
  ダメ・・・だ。。。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。。。。


と言うと、後は号泣で言葉にならない大野くんです。
会場から思わず悲鳴が、そして貰い泣き。

「大ちゃ~ん」「お疲れ様~」「ありがとう~」の声が掛ります。

ひたすら肘で顔を隠す大野くんを見て
東山さんが締めのコメントをします。


東:リハーサルから、お稽古からね、頑張ったからね。
  なかなか、これだけのテンションをキープするのは大変なことなんで
  本人も言ってましたが
  1歩どころか2歩3歩も成長したんじゃないかと私は思います。
  また、彼は自信をつけて
  さらなる飛躍を目指して頑張ってくれることと思います。
  本当に今日はありがとうございました。


大野くんも顔を上げて
ありがとうございました。と最後の挨拶をします。

すると錦織さんが


錦:大野のためにバンザイ三唱をお願いします。と音頭をとります。

錦織さん、東山さん、植草さん、そして大野くんと観客が一緒になり
大野智くん、バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!!と万歳三唱。
大野くんは、泣きながらも晴れやかに笑って、万歳三唱してました。

Kyo to kyo千秋楽の涙は

「ジャニーズを辞めようとして・・終わった涙」 
PLAYZONE千秋楽の涙は
「辞めないでやって行こうとした・・始まりの涙」

********************************************************

*****《観客、そして私心》*****

Jr.時代からの大野くんファンにとって
ShowTimeで『時代』を唄う大野くんの姿は・・・感無量。
バックで踊る“Musical Academy”のメンバー達。
屋良朝幸くん、米花剛史くん、秋山純くん、そして町田慎吾くん。
一度は、事務所を退所した町田くんの姿があり
原くんは退所してしまいましたが、M.A.設立時のメンバー秋山くんの姿も。
屋良くんや米花くんとは
“Johnny's Senior”としてJr.時代を一緒に過ごした仲です。
何のためらいもなく身体を動かし踊る大野くんを見て

「“嵐”のときと踊りが違うよね。
こっちの方がシックリくるんじやない!?」

そして、芝居で新たな一面を魅せた大野くんに
「“嵐”で埋もれさせるのは勿体ない!!」という言葉も。

確かに既に“嵐”は低迷時期に入ってました。。。
Jr.時代からのファンは
またまた複雑な想いになってしまったのかな?と思ったりします。
デビュー当初と違って、この頃は
“嵐”のメンバーでいることを楽しんでるように見えましたしね。
大野くんが笑顔でいられる場所を見つけたなら、それはそれで嬉しいけど
M.A.のメンバーと一緒の姿を見ると
Jr.時代や『Kyo to kyo』を想い出してしまって・・・
ちょっと切ない気持ち。
けれど“嵐”にとって大野くんが
必要不可欠な存在になってることも知ってるから・・・複雑でしたよね。
それでも、大野くんが“舞台”という新たなる場所を見つけたことは
間違いなくて、またまた“お金のかかる男❤”復活です。


余談。
『Duet』 2001年7月号“嵐IZM”で、大野くんとM.A.のメンバーが
荒川の土手にて念願のバーベキュー大会を行ってます。
雑誌の販売日から『PLAYZONE』の舞台稽古前の撮影だと思います。
これは、嵐のメンバーの小さな夢をかなえる企画。
大野くんの夢は

「M.A.のメンバーと、バーベキューがしたい!」
『PLAYZONE』出演が決まって
一緒の舞台に立つ前に色々と話がしたかったのかなぁ?
久しぶりの再会に楽しそうです。
1番年上のはずなのに、ここでも末っ子扱いで
ワチャワチャされてる大野くんです。
この後、2003年4月号でも

「M.A.のメンバーと温泉に行きたい!」と日帰り温泉旅行をしてます。

本当に、大野くんソロの『時代』が・・・いいんですよ~
『時代』って、こんなにも艶っぽい曲だった!?って感じなんですよ。
RAPの声も艶っぽくて・・・上手い!!

「あー愛を求めてるよ♪♪」
人差し指を立てて頬にあてて、顔をクイッと左へ

「NO No 君をさらいたい♪♪No No 僕はここだよ♪♪」のところは
人差し指を立てて左右にクイッ
美しい手が~~~指が~~~あっっっ・・・美しすぎる~~~ 
(↑お馬鹿でスイマセン。)
バックのM.A.とも全然違和感なくて
というよりM.A.と一緒の方が踊りにキレがあるんですよねぇ。
仕方ないですよね。
M.A.はダンスの先鋭達で、大野くんは元メンバーですからね。

それにしても、本当にこの人はテレビ画面などには収まりきらない方です。
何なんでしょうね、あのキラッキラッ感と
フッと見せる憂いを帯びた艶っぽさ
それでいて子供のように無邪気で無垢。
しなやかな動きは指先から足先まで美しく綺麗
しなやかでたおやか、流れるように・・・
何となくですが、大野くんの本心は
こんなエンターテインメント性のある、お芝居だけでなく唄って踊る舞台。
ミュージカルが一番近いのかなぁ!?
そんな舞台をやりたいのかなぁ?と思ったりします。

「5人でミュージカルをやりたい!」たま~に言ってますもんね。
でも、今の嵐ちゃん達には・・・無理ですよね。
スケジュール的なことはもちろんですが
まずは歌とダンスのレッスンが必要だと思います。
5人一緒は無理として、大野くん1人でお願いしたいです。
チケット争奪戦になると思いますけど・・・ね。



舞台は・・・
頑張ったね!頑張ったね!という言葉しか思い浮かびません
昨日はいろいろ書くとか言っておいて、マジ情けない
でも、頭を撫でて頑張ったね!って抱きしめてあげたい
ただ、それだけ・・・・・
思いっきり母親目線ですけど
でもいいの
さとし相手だと乙女にも母親にもお婆ちゃんにもオヤジにもなれちゃう
その時々の智くんに想いを馳せることが出来るってとっても素敵
頑張ったね。。さとし。。

『PLAYZONE』でM.Aと共演出来ると分かってからの智くんの小さな夢
嵐というグループに存在しながらも
どこかJr.時代、M.A時代を懐かしがっているようにみえる智くん
でももうその中へは戻れない、戻ってはいけない場所

時期的に嵐さんは低迷時期のようですし
智くんはあまり、自分の考えている事を口に出さない
出してもフォロー程度にしておく人
それは、何も考えてないわけではなくて
智くんなりの自然な行為・考えであって
決して人任せにしていたわけではないんですよね。。

そんな智くんが唯一甘えられる人、町田くん
そして、Jr.時代
何で後輩の後ろで引き立て役で踊らなきゃいけないんだ!
って気持ちを分かち合ったM.Aメンバー

きっと、日々私たちが想っている
「智くんも頑張っているから私も頑張ろう。」
ライブ等に参加できた方々は
「これで来年まで、頑張れる。」

2つの小さな夢を叶えられた事で
それは智くんの中で大きな力となって、嵐というグループを支え
見守ることに大きな役割を果たしたんだろうなって思いました

先輩からも後輩からも仲間からも愛されている智くん
そんな智くんのファンでいることがとても誇りに想う今日この頃
何度も言いますけど
智くんに出逢えて良かった


本日も、コメント欄を閉じさせていただきます
ごめんね。。みなさんもコメント残したいだろうけれども
本編部分のエントリーは、どうぞご理解くださいませ
拍手の方へもお返事は出来ませんが
それでも宜しければお喋りしていってくださいね~

(5)に続きます


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年☆ありがとう~☆
エントリーに拍手コメントを下さった三紀子さん、misaさん
まろんうささん、いっちゃんさん、ひさ♪さん、蒼さん
いくみかあちゃんさん、ピリママさん、けんさくちゃんさん、ラニさん
momoさん、ラナさん、まこりーーさん、かのじままさん、こまむさん
Kyoukoさん、じゅんこさん、さとっちょさん、junsanさん、メイさん
いかこさん、00Oceanさん、りっちゃんママさん、くまくまくまこ♪さん
涼香さん、美凪さん、栞さん、オレンジさん、hanaさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



スポンサーサイト

2012-06-17 00:49 | カテゴリ:にのちゃん


にのちゃん、29歳のお誕生日おめでとう~


にのちゃんに『おめでとう』を言えたのは、これで2回目

智くんの事を大好きなにのちゃん

若かった頃の智くんに対してのその甘えっぷりは

今では全然、TVの画面から観る事は出来ないけれど

でも、甘えていないっていうだけで智くんの事を大好きだってことは

とっても良く伝わってきています


ライブDVD『Beautiful World』の特典

ワクワク学校での智くんへの感謝の言葉

あの言葉は、もしかして

にのちゃんにとって、とっても嬉しい事だったの?

相葉ちゃんと智くんのように言葉がなくても通じ合える仲

そんな雰囲気になれたことが嬉しかったのかなって

ちょっと思いました

これからも智くんの事、可愛い彼女としてフォローしてあげてネ

あっ でも、やり過ぎのツッコミは程々に(笑


今年のワクワク学校では、お誕生日のお祝い出来るのかなぁ~?

出来たら良いね~ファンの皆さん、最高に悦ぶよイェ~イ


この1年も健康に気をつけて、可愛い笑顔がたくさん観れますように

29歳のお誕生日おめでとう~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。