-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-19 11:16 | カテゴリ:鍵のかかった部屋


こんにちは~

【第10話視聴率:13.8%】

昨日の鍵部屋、一言で言うと とっても切なかったです。
あの1時間で、径くんの過去があからさまになって
単なる鍵オタク故の指、スリスリ後
シャキ~ンっと事件解決のドラマではなかった。

社長と対面したときの表情が・・・無表情なのに
その瞳の奥深くに宿る暗い過去を一瞬にして蘇らせた目
社長が立ち上がった時、真横を通り過ぎた時の
緊張感を漂わせる極僅かな唾を飲み込む仕草。。

なんだよ!どうしたんだよ!嫌な予感

社長が純子に

きみ、ここに残って作業に立ち会ってくれ!
彼を一人にしないように


これを聞いたとき初めは
径くんを見て社長も何か思い出したのかと一瞬思ったけど
アレか!元々警備会社自体を疑っていたからこんな言い方をしたんだね。
ワンマン社長の典型だな。ふんっ。

と、これか!? 説明している時の長台詞
径くん、いやいや智くん、頑張ったなぁ~
初回を思わせる長台詞
聞いている人たちが理解出来ようが出来まいが関係ない弾丸早口長台詞

まぁちょっとこういうのは今回はおいておいて。。

こんなの、余裕です

が、仇となるとは・・・

径くんは単なる鍵オタクで
人との交流よりも鍵を触っている(防犯)事にしか興味がなくて
それが理由で、あんな場所(備品倉庫室)に
(ふんっ径くんにとっては立派なお仕事部屋なんだよ
追いやられたのかと思ってました。。

あんな過去があったなんて。。
警察は犯人じゃなくても、疑いの人物に挙げられた人の事は
書類に残しておくんだね。。
何も自分に非は無いのに・・・・・
智くんのデビュー当時みたいじゃないか~~~
もう、バカタレ~~~

最後、あの玉木さん演じる男は、径くんとはどんな関係があるの?
あのほくそ笑んだ顔
原作を読んでないから、なんも分かんないぞぉ~

エレベーターの中の径くん、また心を閉ざしてしまいそうな顔。。
でもね、今回は強い味方がいるのじゃ~
きっと、2人が助けてくれるから・・・
芹沢&純子、頑張って


最終話の前編という事でストーリーは切なくて
ド緊張の中、あっという間に1時間終わっちゃったけど・・・

回を増すごとに径くんが美しい~

久永さんがやっていないとすると誰がやったんでしょう~

真横に純子が来て、ちょっとドキドキしたんか?径くん(笑
目、泳いじょる(笑

行きましょう えっ!?どこへ?の件
8話の知りません×6を思い出しちゃった
相変わらずおもしろい

視聴率は下がったけど、今回は仕方ないよ。。
裏が女子サッカーだったから
きっと、録画して観てますよ、みんな
このまま、ド緊張のまま来週に臨みたいと思います


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年☆ありがとう~☆
エントリーに拍手コメントを下さったまりんさん
PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION(5)努力の結晶☆
エントリーに拍手コメントを下さった 
けいこさん、くまくまくまこ♪さん、さとっちょさん、りっちゃんママさん
お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


2012-06-18 11:11 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


こんにちは~

1周年エントリーにお祝いのお言葉を下さった方々へ

遅くなりましたが、すべての方へのお返事が書けましたので
ちょっとご自分へのお返事を探すのは大変かと思いますが
私なりに時間をかけて心を込めて楽しくお喋りさせて頂きましたので
読んで下さったら嬉しいです

再度、エントリーの一番下に拍手コメントの方はもちろん
通常コメントを下さった方々も、すぐにコメント欄に飛べるように
これは毎回のことですが、リンクを貼っておきましたので
まだ、お読みになっていない方はそこから飛んで読んでいって下さいネ
たくさんのお祝いのお言葉をありがとうございました

*******************************************************

WSで流れたワクワク学校の様子、今回も素敵な授業のようでしたね
径くん仕様の智くんをその目で見られた方々がとっても羨ましいです

ではでは、私はヘソ曲がりですよ
通常の流れに逆らってまたまたエピソードの続きをUPしようと思います

ではでは早速(4)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



井ノ原くんへの手紙 
『V6 Summer Tour 2001 “Volume6“』2001年8月25日公演MCより

坂本くん 嵐・被り他

この日のV6のコンサートを嵐メンが見に来てました。
MCでは嵐メンも登場し『PLAYZONE 』の話になります。


井:俺、実は嵐フリークなんだよ。
嵐:そうだったの?
井:そうは言っても、よく知ってるのは大野だけなんだけどね(笑
坂:大野は井ノ原と『プレゾン』やってたんだよな?
智:はい、やってました。
坂:どうでしたか?
智:あっ、井ノ原くん打ち上げ来なかったでしょ?
井:仕事だったんだよ。
  でも大野、俺に手紙書いてくれたんだよな!!
  楽屋に戻ると机の所に

  「井ノ原くんへ」って置いてあって超感動したね~
  ただ、最後に

  『井ノ原、ばいびー!』ってタメ口になってんの(笑)
  俺も返事書いて・・・

智:書いたって聞いて楽しみにしてたのに
  どこにも置いてなくて・・・
  音楽聴こうとラジカセのCDの所を開けたら

  「大野へ」って(笑

大野くんは以前から、あまりジャニーズ内の交友関係を話す事がないので
たま~に漏れ聞く先輩や同期
そして後輩との話に驚かれる方も多いのですが
実は、こんな可愛いやり取りをしてるんですね。
井ノ原くんへの手紙は
感謝の気持ちがいっぱい詰まったものだったと思います。
井ノ原くんとは、その後に『ピカ☆ンチ 』
(原案:井ノ原くん)で一緒に仕事をし
続編『ピカ☆☆ンチ 』では“嵐”の中での主演を果たしました。

そうそう、松岡くんの処へは
大阪公演期間中にお酒を抱えて、ホテルの部屋を訪れてます。
松岡くんが千秋楽のときにMCで話してくれてます。


松:夜中に俺の部屋をノックする音がして
  ドアを開けたら大野が酒持って

  「松岡くん、一緒に飲みましょうよ~」って。
  オレは次の日、出番だってのによ~
  えっ?一緒に飲んだよ~


大野くん、松岡くんの千秋楽は客席から観てたのですが
最後は一緒に舞台に上がってご挨拶。
ここでも泣いちゃって、少年隊さんに
「泣き虫智」と言われてました。

◆『 PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』を終えて・・・

ほんと不思議なんだよねぇ。
『PLAYZONE』をやってる間は
「これさえ終われば夏休みだ!」って思ってたのに
いざ終わってみると嬉しいんだけど、なんか淋しくて・・・
また緊張感のある生活が懐かしくなってきちゃったな!! 

(Myojo 2001年11月号)

あの舞台のおかげで演技に対する恥じらいが消えましたね。
今まで自分は集中力に欠ける人だったけど、芝居に関しては
わりとそれが持続するんだなーって発見した。
それは『PLAYZONE』が大先輩たちとの共演で
ちゃんとやらなきゃっていう思いが大きかったからで
それにすごく役柄にも恵まれたおかげ。
普通の少年の役だったら、こうはいかなかったかもしれないですね。
芝居って奥が深いでしょ。だから今まで苦手だった(笑)
でもやってみたら、芝居のおもしろさもちょっとだけ。
いや、だいぶわかりました(笑)
千秋楽のあの瞬間は、めちゃめちゃ達成感がありましたね。
なんていうか、もういろんなことが頭の中に甦ってきたんだよ。
舞台に関する思い出だけじゃなくて
『PLAYZONE』をやってる時期にプライベートで起きたことや
悩みまでも全部ガーッてきた(笑)
で、それらを一気に外に出して、すっきりした感じなんですよ。

(ポポロ 2001年12月)

2001年舞台『PLAYZONE』をやった時に、初めて手応えを感じた。
先輩の足を引っ張らない様、家でも練習をした。
やればやっただけのことが返ってくる達成感を味わった。
その事が今でも根底にある。 
 ($誌より)

◆演出家の岡村俊一氏と脚本家のきだつよし氏

『PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』
演出家の岡村俊一氏は
『青木さん家の奥さん』も演出し
『幕末蛮風』のプロデューサーでもあります。
その岡村氏が

「俺の記憶の中限定だけど、覚えるの速い俳優ベスト5は
50音順だけど大野智、早乙女太一、千原ジュニア、西島隆弘、馬場徹、
この5人の速さは間違いなく常人の許容量を遥かに越えている(笑)」

と話てます。

そして、脚本家のきだつよし氏。『プーシリーズ』の演出・脚本家です。
この『PLAYZONE』の演技に惚れ込んだ、きだ氏が
それまで自分が主演し続けた『センゴクプー』に大野くんを迎えて演出し
その後『プーシリーズ』へと繋がって行きます。



うふふっなんだかとってもほっこりしてきました
もう~智くんってば、先輩方から
これでもかっていうほど愛されちゃってて
サトシックとしては、超鼻が高いですね~(笑

イノッチ、嵐フリークじゃなくて智フリークを暴露(爆
智くんからのお手紙がとっても嬉しかったとみたよ
お返事まで書いちゃって、それもおもしろい渡し方だ~ね~(笑
可愛くて仕方ないんだな(笑

あんな可愛らしい男の子が夜中にお酒を抱えて
飲みましょうって言ってくるんだよ

うひゃぁ~~~いいよ!いいよ!
中、入って一緒に飲むべぇ


気持ち的にはオヤジ度全開ですけど~
中身は、お子ちゃま(爆
1杯飲んだだけでポワ~ンっと真っ赤なユデダコ状態
あははははっ 自爆せんでエエって(笑

松兄、次の日 出番だっていうのに
可愛い後輩の為に一緒に飲んでくれたんだ~優しいね~
松兄の目には今も変わらず
何年経ってもあの当時のいつも努力を怠らない
可愛い智くんの姿で映っているのかも知れませんね

智くんのコメント・・・
観てないんでね、想像ですけど(笑)
もしかしたらこのうわ~~~っと感情をむき出したようなお芝居をした事が
嵐としてデビューしたことや他もろもろの内に秘めた想いを発散させた事で
新たな自分を見出す切っ掛けとなったのではと思いました

演出家の岡村さんと脚本家のきださん

この、お二方の存在によって智くんの演技が
もっともっと輝かしいものになった事は、言うまでもありません
出逢いって大切なんだとシミジミ思いました

(完)へ続きます


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


ダンスの上手いJr.だけ与えられる仕事・振り写し☆
エントリーに拍手コメントを下さったmokuryuさん
HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年☆ありがとう~☆
エントリーに拍手コメントを下さった三紀子さん、misaさん
まろんうささん、いっちゃんさん、ひさ♪さん、蒼さん
いくみかあちゃんさん、ピリママさん、けんさくちゃんさん、ラニさん
momoさん、ラナさん、まこりーーさん、かのじままさん、こまむさん
Kyoukoさん、じゅんこさん、さとっちょさん、junsanさん、メイさん
いかこさん、00Oceanさん、りっちゃんママさん、くまくまくまこ♪さん
涼香さん、美凪さん、栞さん、オレンジさん、hanaさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


2012-06-17 10:20 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


本日2度めの更新ですおはようございま~す

『しやがれ』の智くんも可愛かったけど
今回もコメント欄を閉じるエントリーで行かせていただきま~す
たぶん、みなさんもこっちの方が良いですよね?良いですよね?
なんちって
単にお返事が終わっていないだけなんだけど
自分の都合のいいように半ば強制的に
エピソードエントリーにさせて頂きます
お返事がまだのみなさま、こんなに待たせてしまうことになるとは
本当にごめんなさい。。
こういうの、嬉しい悲鳴と言ってもいいのかなぁ~?
たくさんのお祝いのお言葉をありがとうございます
あともうしばらくお待ち頂けると有り難いです
では、昨日の続きですが
今日は休日だから・・・読める方はタオルを準備しておくといいかも

ではでは早速(3)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断りいたします。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



*****《挨拶》*****

アンコールで幕が開くと、少年隊の3人と泣き顔の大野くんの姿が・・・

東山さん錦織さんが、沢山のジョークを交えながら
大野くんを紹介します。


東:東京・大阪を合わせての大野の回が
  今日し・め・や・かに終わりました。
  これを機にね
  本当にビックなタレントになって頂きたいと思います。

錦:今日のことを忘れずに、今回は我々のショーに出演しましたが
  大野がビックになったときには
  今度は我々が使ってもらう番だと・・・
  このような先輩・後輩の仲を持ちつ持たれずと言う。
  嵐のファンの皆さんも、今日のこの公演の記念に
  是非、少年隊のアルバムを買って下さい。
  1人2枚くらい、1枚保管用に!
  それでは、お待たせしました。一言頂きたいと思います。
  今日で、この方ともお別れします。植草・・・
  コイツ、ほんとに間違えて
  16日が千秋楽だと思ってたんですよぉ~~~
 

(会場大爆笑~)

そんなジョークに何度も頷きながらも、目がうるうるの大野くん。
そして千秋楽の最後の挨拶。


智:また、泣いてしまいました・・・
  本当に、とりあえず、どうもありがとうございました。
  6月からお稽古に入りまして
 
  (「お稽古」発言に観客から笑いが^^;)
  1ヶ月間お稽古やって
  7月14日から本番になったわけですけど・・・
  本当に、本当に・・・出れて良かったです。

 
ここからは、涙でいっぱいになってしまい
肘で顔を隠してしまいます。。。
会場からは

「頑張れ~、大ちゃ~ん!」の声援が飛び交います。
顔を上げて涙声になりながら、挨拶を続けます。


智:ほんと、今年の夏は・・・・・勉強になった夏だなと思います。
  感動の・・・夏でもあります。
  ほんと出れて良かったです。
  少年隊の皆さんに、いろいろお世話になりました。
  スタッフの皆さん、ダンサーの皆さん
  Jr.、M.A.、お客さんの皆さん
  本当にどうもありがとうございました。
  自分でも、1歩成長したって感じが少しあります・・・
  ダメ・・・だ。。。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。。。。


と言うと、後は号泣で言葉にならない大野くんです。
会場から思わず悲鳴が、そして貰い泣き。

「大ちゃ~ん」「お疲れ様~」「ありがとう~」の声が掛ります。

ひたすら肘で顔を隠す大野くんを見て
東山さんが締めのコメントをします。


東:リハーサルから、お稽古からね、頑張ったからね。
  なかなか、これだけのテンションをキープするのは大変なことなんで
  本人も言ってましたが
  1歩どころか2歩3歩も成長したんじゃないかと私は思います。
  また、彼は自信をつけて
  さらなる飛躍を目指して頑張ってくれることと思います。
  本当に今日はありがとうございました。


大野くんも顔を上げて
ありがとうございました。と最後の挨拶をします。

すると錦織さんが


錦:大野のためにバンザイ三唱をお願いします。と音頭をとります。

錦織さん、東山さん、植草さん、そして大野くんと観客が一緒になり
大野智くん、バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!!と万歳三唱。
大野くんは、泣きながらも晴れやかに笑って、万歳三唱してました。

Kyo to kyo千秋楽の涙は

「ジャニーズを辞めようとして・・終わった涙」 
PLAYZONE千秋楽の涙は
「辞めないでやって行こうとした・・始まりの涙」

********************************************************

*****《観客、そして私心》*****

Jr.時代からの大野くんファンにとって
ShowTimeで『時代』を唄う大野くんの姿は・・・感無量。
バックで踊る“Musical Academy”のメンバー達。
屋良朝幸くん、米花剛史くん、秋山純くん、そして町田慎吾くん。
一度は、事務所を退所した町田くんの姿があり
原くんは退所してしまいましたが、M.A.設立時のメンバー秋山くんの姿も。
屋良くんや米花くんとは
“Johnny's Senior”としてJr.時代を一緒に過ごした仲です。
何のためらいもなく身体を動かし踊る大野くんを見て

「“嵐”のときと踊りが違うよね。
こっちの方がシックリくるんじやない!?」

そして、芝居で新たな一面を魅せた大野くんに
「“嵐”で埋もれさせるのは勿体ない!!」という言葉も。

確かに既に“嵐”は低迷時期に入ってました。。。
Jr.時代からのファンは
またまた複雑な想いになってしまったのかな?と思ったりします。
デビュー当初と違って、この頃は
“嵐”のメンバーでいることを楽しんでるように見えましたしね。
大野くんが笑顔でいられる場所を見つけたなら、それはそれで嬉しいけど
M.A.のメンバーと一緒の姿を見ると
Jr.時代や『Kyo to kyo』を想い出してしまって・・・
ちょっと切ない気持ち。
けれど“嵐”にとって大野くんが
必要不可欠な存在になってることも知ってるから・・・複雑でしたよね。
それでも、大野くんが“舞台”という新たなる場所を見つけたことは
間違いなくて、またまた“お金のかかる男❤”復活です。


余談。
『Duet』 2001年7月号“嵐IZM”で、大野くんとM.A.のメンバーが
荒川の土手にて念願のバーベキュー大会を行ってます。
雑誌の販売日から『PLAYZONE』の舞台稽古前の撮影だと思います。
これは、嵐のメンバーの小さな夢をかなえる企画。
大野くんの夢は

「M.A.のメンバーと、バーベキューがしたい!」
『PLAYZONE』出演が決まって
一緒の舞台に立つ前に色々と話がしたかったのかなぁ?
久しぶりの再会に楽しそうです。
1番年上のはずなのに、ここでも末っ子扱いで
ワチャワチャされてる大野くんです。
この後、2003年4月号でも

「M.A.のメンバーと温泉に行きたい!」と日帰り温泉旅行をしてます。

本当に、大野くんソロの『時代』が・・・いいんですよ~
『時代』って、こんなにも艶っぽい曲だった!?って感じなんですよ。
RAPの声も艶っぽくて・・・上手い!!

「あー愛を求めてるよ♪♪」
人差し指を立てて頬にあてて、顔をクイッと左へ

「NO No 君をさらいたい♪♪No No 僕はここだよ♪♪」のところは
人差し指を立てて左右にクイッ
美しい手が~~~指が~~~あっっっ・・・美しすぎる~~~ 
(↑お馬鹿でスイマセン。)
バックのM.A.とも全然違和感なくて
というよりM.A.と一緒の方が踊りにキレがあるんですよねぇ。
仕方ないですよね。
M.A.はダンスの先鋭達で、大野くんは元メンバーですからね。

それにしても、本当にこの人はテレビ画面などには収まりきらない方です。
何なんでしょうね、あのキラッキラッ感と
フッと見せる憂いを帯びた艶っぽさ
それでいて子供のように無邪気で無垢。
しなやかな動きは指先から足先まで美しく綺麗
しなやかでたおやか、流れるように・・・
何となくですが、大野くんの本心は
こんなエンターテインメント性のある、お芝居だけでなく唄って踊る舞台。
ミュージカルが一番近いのかなぁ!?
そんな舞台をやりたいのかなぁ?と思ったりします。

「5人でミュージカルをやりたい!」たま~に言ってますもんね。
でも、今の嵐ちゃん達には・・・無理ですよね。
スケジュール的なことはもちろんですが
まずは歌とダンスのレッスンが必要だと思います。
5人一緒は無理として、大野くん1人でお願いしたいです。
チケット争奪戦になると思いますけど・・・ね。



舞台は・・・
頑張ったね!頑張ったね!という言葉しか思い浮かびません
昨日はいろいろ書くとか言っておいて、マジ情けない
でも、頭を撫でて頑張ったね!って抱きしめてあげたい
ただ、それだけ・・・・・
思いっきり母親目線ですけど
でもいいの
さとし相手だと乙女にも母親にもお婆ちゃんにもオヤジにもなれちゃう
その時々の智くんに想いを馳せることが出来るってとっても素敵
頑張ったね。。さとし。。

『PLAYZONE』でM.Aと共演出来ると分かってからの智くんの小さな夢
嵐というグループに存在しながらも
どこかJr.時代、M.A時代を懐かしがっているようにみえる智くん
でももうその中へは戻れない、戻ってはいけない場所

時期的に嵐さんは低迷時期のようですし
智くんはあまり、自分の考えている事を口に出さない
出してもフォロー程度にしておく人
それは、何も考えてないわけではなくて
智くんなりの自然な行為・考えであって
決して人任せにしていたわけではないんですよね。。

そんな智くんが唯一甘えられる人、町田くん
そして、Jr.時代
何で後輩の後ろで引き立て役で踊らなきゃいけないんだ!
って気持ちを分かち合ったM.Aメンバー

きっと、日々私たちが想っている
「智くんも頑張っているから私も頑張ろう。」
ライブ等に参加できた方々は
「これで来年まで、頑張れる。」

2つの小さな夢を叶えられた事で
それは智くんの中で大きな力となって、嵐というグループを支え
見守ることに大きな役割を果たしたんだろうなって思いました

先輩からも後輩からも仲間からも愛されている智くん
そんな智くんのファンでいることがとても誇りに想う今日この頃
何度も言いますけど
智くんに出逢えて良かった


本日も、コメント欄を閉じさせていただきます
ごめんね。。みなさんもコメント残したいだろうけれども
本編部分のエントリーは、どうぞご理解くださいませ
拍手の方へもお返事は出来ませんが
それでも宜しければお喋りしていってくださいね~

(5)に続きます


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年☆ありがとう~☆
エントリーに拍手コメントを下さった三紀子さん、misaさん
まろんうささん、いっちゃんさん、ひさ♪さん、蒼さん
いくみかあちゃんさん、ピリママさん、けんさくちゃんさん、ラニさん
momoさん、ラナさん、まこりーーさん、かのじままさん、こまむさん
Kyoukoさん、じゅんこさん、さとっちょさん、junsanさん、メイさん
いかこさん、00Oceanさん、りっちゃんママさん、くまくまくまこ♪さん
涼香さん、美凪さん、栞さん、オレンジさん、hanaさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ




2012-06-17 00:49 | カテゴリ:にのちゃん


にのちゃん、29歳のお誕生日おめでとう~


にのちゃんに『おめでとう』を言えたのは、これで2回目

智くんの事を大好きなにのちゃん

若かった頃の智くんに対してのその甘えっぷりは

今では全然、TVの画面から観る事は出来ないけれど

でも、甘えていないっていうだけで智くんの事を大好きだってことは

とっても良く伝わってきています


ライブDVD『Beautiful World』の特典

ワクワク学校での智くんへの感謝の言葉

あの言葉は、もしかして

にのちゃんにとって、とっても嬉しい事だったの?

相葉ちゃんと智くんのように言葉がなくても通じ合える仲

そんな雰囲気になれたことが嬉しかったのかなって

ちょっと思いました

これからも智くんの事、可愛い彼女としてフォローしてあげてネ

あっ でも、やり過ぎのツッコミは程々に(笑


今年のワクワク学校では、お誕生日のお祝い出来るのかなぁ~?

出来たら良いね~ファンの皆さん、最高に悦ぶよイェ~イ


この1年も健康に気をつけて、可愛い笑顔がたくさん観れますように

29歳のお誕生日おめでとう~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝



2012-06-16 08:11 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


おはようございま~す

昨日は1周年のエントリーにたくさんのご訪問に加え
たくさんの拍手&応援をありがとうございます
そして、みなさんからのお祝いのコメントに本当に感謝感謝です
ありがとう~
はじめましての方もたくさんいらっしゃって
勇気を出してコメントくださってありがとうございます
あとで、お返事を書かせて頂きますのでもうしばらくお待ちくださいネ

ということで
本日は、エピソードの続きとさせていただきます

ではでは早速(2)の続きです

Sさん、いつも貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』(大阪フェスティバルホール) 
大野くんの大阪公演千秋楽 2001年8月16日


*****《ShowTime》*****

『PLAYZONE』16周年を記念して
それまでの『PLAYZONE』の代表的なナンバーを唄っていきます。
まずは、東山さんのShowTime前のMCから
すると・・・


東:今日は大野の千秋楽です。彼はとても頑張ってくれました。
  嵐の中でも歌も踊りも一番上手いでしょう。


と思いがけないお褒めの言葉。
そして錦織さんも


錦:1986年からずっと色々な数多くのミュージカルを公演してきました。
  その中の何本かは
  僕らの後輩グループに受け継がれたものもあります。
  今、聞いて頂いてるのは
  『MASK』というミュージカルのナンパーです。
  もしかしたら、新世紀の『MASK』は
  このグループが引き継いで行くかもしれません。
  ご紹介しましょう。大野智!!


と紹介してくれました。
錦織さんから紹介を受けた大野くんがMCをします。


智:ご紹介にあずかりました嵐の一応、リーダー大野智です。
  (深々とおじきをします。)
  今回、少年隊の『PLAYZONE』に僕が出演させて頂き
  心から少年隊の皆さんに感謝したいと思います。
  どうもありがとうございました。
  『PLAYZONE』東京公演も無事に終わりまして
  大阪公演も無事に終わろうとしています。
  本当にケガもなく、ほっとしたと言うか・・・
  不安も一気にさっーと消えた感じで
  イイ気分で終わりたいと思います。
  少年隊の皆さんは、数々の『PLAYZONE』をやってきましたけど
  中でも僕は特に90年の『MASK』の作品が1番好きでした。
  特に、東山さんの踊りのナンバーが印象に残ってます。
  あの踊り方、そしてターンの仕方、そしてあの汗の飛ばし具合・・・
  どれもステキです!!どれも最高です!!
  1度でいいんで「生で観たかった!」とずっと思ってたんです。
  とうとう、その時が来たようです。やった~~~~~
  それでは、皆さんも一緒にご覧になって下さい。
  1990年『MASK』より
  『どうなってもいい~It's BAD』です。どうぞ。


大野くん、光一くん主演の『MASK'99』
V6のメンバー主演の『MASK'97』に出演してますもんね。

・・・《ShowTime》・・・

再び、大野くんのMC。


智:1995年『KING&JOKER』から植草克秀さんで・・・
  (ステージ上にポーズをとったまま居残る錦織さん。)
智:あんた、もう終わりました!!
  (それでも居残ろうとする錦織さん。)
智:あんたが、そんなことばかりやると金輪際、僕もう出ませんよ!!
錦:はぁ~、出れないんだよ。もう、お前は今日までなんだよ!!

(大野くん、今日が千秋楽ですからね。)

智:改めまして、植草克秀さんで
  ほんとは僕はこの曲が1番好きなんです。
  心から1番好きなんです。皆さん、ほんと分かって下さい。
  ほんとに分かって下さい。
  ・・・そこまで言えって、本人に言われました・・・
  これで、僕の任務も全て終了いたしました。
  それでは、皆さんあたたかい拍手でお迎えください。
  植草克秀さんで『Super Star』です。どうぞ。


『Super Star』の後には、少年隊の3人で『bite the LOVE』を披露。  
大野くんもソロで『bite the LOVE』を唄ってますね。
「マダムキラー☆」の名を欲しいままにしてる!?な
色っぽい大野くんです。
DVD『ALL or NOTHING』に収録されてますが
残念ながら現在は廃番になってます。

・・・《ShowTime》・・・

少年隊さんのShowTimeが終わり、植草さんから


植:ほんとに千秋楽おめでとう。大野です。

と紹介されます。
『PLAYZONE』版振り付けの『時代』大野くんのソロです。
バックで踊るのは“Musical Academy”のメンバー達。
すぐ後ろには、町田くんの姿が!!
大野くんの最後のMCは、さよなら20世紀。グッバイ~大野智。

『プリマヴェラ~灼熱の女神~』出演者全員が舞台に登場。
『プリマヴェラ』は2幕の最後にも演奏されました。
このときは、M.A.のメンバーとハイタッチし、町田くんとは堅い握手。
そして、最後にロンダートから2連続のバクテンを披露してます。
衣装を着替えて再登場してきた大野くんは、嬉しそうな、楽しそうな
でも寂しそうにも見えます。
少年隊さんの唄を後ろで手拍子しながら聴いてると
植草さんと目があってしまって・・・笑顔が崩れそうになるのを堪えます。
そして客席に駆け寄り握手し
お客さんにStand upするように立ちあがらせます。
何度も、何度も、深々とおじきをする大野くん。
目にはキラリと光るものが見えます。
そして、幕は閉じます。

ちなみに『プリマヴェラ』の振り付けはトラヴィス氏。
これを聞いただけで、大野くんのキレキレなダンスが想像できますね。
※トラヴィス氏は、マイケル・ジャクソンの
『This Is It 』他の作品を振付した方です。



今回は千秋楽・前編なので、泣かずに感想書けるかな?と思ったけど
やっぱりダメだ
少年隊のみなさんが智くんの事を本当に可愛がって
温かく見守ってくださっている姿が想像出来ちゃって・・・

東山さんと錦織さん
こんなにも智くんの日々の頑張りや努力・実力をかって下さっていたなんて
本当に感激です

植草さん、2人とは違って
(PLAYZONE2001前エントリー等)茶化しながらのお褒めのお言葉
そして、錦織さんも
可愛い後輩の為に、自分が笑のネタになってしまうことも惜しまず
器の大きい方々、感謝です

もっともっといろいろ書きたいところですが
後編もあるので今日はここまでです

本日は、コメント欄を閉じさせていただきます
ごめんね。。みなさんもコメント残したいだろうけれども
本編部分のエントリーは、どうぞご理解くださいませ
拍手の方へもお返事は出来ませんが
それでも宜しければお喋りしていってくださ~い

(4)へ続きます


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年☆ありがとう~☆
エントリーに拍手コメントを下さった三紀子さん、misaさん
まろんうささん、いっちゃんさん、ひさ♪さん、蒼さん
いくみかあちゃんさん、ピリママさん、けんさくちゃんさん、ラニさん
momoさん、ラナさん、まこりーーさん、かのじままさん、こまむさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ
お名前はお返事が書き終わり次第、随時UPさせていただきますので
お待ちいただいているみなさま、もうしばらくお待ちくださいネ




2012-06-15 10:17 | カテゴリ:智くん



こんにちは~


え~っと今日はですね、私にとってとっても嬉しい日です

~HAPPYDAYS☆智☆ブログ開設1周年~

いつもお忙しい中
HAPPYDAYS☆智☆に、ご訪問くださりありがとうございます

開設してもう1年が経つんだなぁ~なんて思って
ちょっと2011年6月15日の2件のエントリー
『はじめまして』『智の記憶はどこ?』を読み返してみました

ご挨拶では最初から、暴れたい気満々でブログ開設とか書いてあるし
初日に愚痴エントリーを書くってどういう神経してたんだ?
初日くらいネコ被って可愛らしく文章書きなさいよって
真っ青になっちゃいましたよ
可愛い絵文字さえも使ってないって、当時は本当に怒り爆発で
このナンとも言えない気持ちを早くどこかにぶつけたかったんだなって
私も若かったんですね~(笑
いやいや、たったの1年前ですけど

ほんで、毎日智くんへの愛を語ってきたんですけども・・・

毎日ね、とっても楽しいです

智くんの事、好きで好きでたまらない気持ちを
毎日毎日吐き出せる自分のお部屋がこんなにもたくさんの方が
左サイドバーのカウンター、見て下さいネ
みなさんが残してくださった足跡です
お忙しい中、毎日訪問して下さったり、私の気持ちに共感して
拍手や応援をポチッとしてくださったり
毎日とっても励みになっています
本当にありがとうございます

おかげ様でランキングの方も再び1位にさせて頂き、感謝感謝です
やっと、のっぺらぼうじゃなくなったんだよ~
良かったよ~(笑

そしてコメントくださる皆さま、いつも本当にありがとう~
お喋りしている時間がとっても楽しいです
エントリー書いているときもそうなんだけど
コメントのお返事もいつもいつもニヤけながら書いている私です(笑
ほんと、楽しくてしょうがない(笑
いつも楽しい時間をありがとう~

そして、いつも感じています
みなさんに支えられてブログ更新させてもらえている自分がいること
いつも温かい目で見守ってくださり支えて下さってありがとう~


余談ですが

14日の夜中、an・anのエントリーを更新して
ちゃんとブログUP出来てるかな?と確認しながら
サイドバーの『~何日経った?』ってところもチェックして
自分なりに、あ~ あと1日で1周年だ~なんて思いつつ
その下にも目をやったの
そしたらカウンターが【992000】を超えてて・・・ 

ギャオ~~~ス

ヤバイッ!急いでりんごを1個増やして
夜にUP予定のランキングのエントリーの時にキリバンの事
書こうかなって思ってたら、更新時にはもう超えてた
はぁ~ どなたが【1000000】踏んでくれたんだろう~?
『おめでとう~』って言ってあげられなくてごめんね~
誰か『私、踏んだよ』って言ってきてくれる方、いないかなぁ~?
気の利いたプレゼントなんて、なんもないんだよ
だけどお礼だけでも言いたかったな

100%抜けてるこんな私ですが、智くんが大好きな故に
そして嵐さんが大好きな故に、いろいろ悩んだり
問題提議してみなさんと一緒に考える場にしたり、考えようによっては
面倒くさいヤツだなぁ~なんて思われるかも知れないけれど
これからも自分の気持ちには正直に
且つ、みなさんにも楽しんでもらえるようなブログ目指して
私自身も、智くん大好きパワー全開に
日々のブログライフを楽しんでいけたらなぁと思っています

どうぞ、これからもHAPPYDAYS☆智☆を宜しくお願い致します


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


an・an:その胸に抱かれたい☆素敵な智に妄想オンパレード☆
エントリーに拍手コメントを下さった
たかみぃさん、りっちゃんママさん、三紀子さん、じゅんこさん
ははさん、まいどんさん、junsanさん、まろんうささん
さとっちょさん、けいこさん、くまくまくまこ♪さん、hanaさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


2012-06-14 19:00 | カテゴリ:おまけ


本日2度めの更新です こんばんは~

an・an智がとっても素敵過ぎて逆にオヤジになれなかった私ですけども
脱いでなかったから仕方ないですよね~
これが脱いでたら
うお~~~ばお~~~鼻血ぶお~~~
ユデダコになりながら鼻息荒くしてオヤジ化してたと思うんだけど
あんな智を見たら、そんなオヤジになんかなれませんって(苦笑
代わりに、年甲斐もなく乙女な妄想を繰り広げてしまったわ(爆
そしたらみなさんに笑われてしまったよ
あははははっ(笑)超恥ずかしい

ではでは

【オリコン】嵐、新曲で35作目首位

【オリコン】『映画怪物くん』DVD&BD映画部門首位獲得


2012-06-14 00:29 | カテゴリ:雑誌・本


こんばんは~


本日は珍しく、夜中の更新でございますキャンキャン

やっぱりさぁ~あ
こういうのは、夜中に智を見つめながら書きたいよね~

うんうん全然脱いでもないんだけどね(笑
いいのよ!いいの!こういうカットの方が好みだもん
私が、脱がせてあげるから
最初から裸だったら心臓が持たんわっ(爆
キャイ~ンキャイ~ン

P.14~15
このカット、すぐ妄想入った
腕枕してもらうのはね~ どっちにしようかなぁ~・・・・・右腕
ほんでもって、私のほうにクルッと向いて左手で抱きしめてほしい
その後は  秘密だよ

P.16~17
シャツのボタンの開き具合が絶妙よね~
このくらい開いてるといつも思うよ、手を突っ込みた~~~いって(笑

P.16上&P.17下
この、一見カメラを意識してなさそうな表情が男の色気ハンパない
素敵なノドボトケ様は健在だし、適度に見える鎖骨もいい
なのに、見えそうで見えない、そのじれったさにガバッと行きたくなる

さとし~~~

P.16下
そんなほわんほわんな顔して・・・見えてるよ、気づいてる?
うふふっさとしの上に思いっきりダイブしても
笑いながら受け止めてくれそう(笑
キャンキャンキャン

P.17上
でも、本を持っている知的そうに見えるメガネの智は、それとは逆に
抱きつこうものなら拒否られそうだ ウェ~~~ン
他のカットはシャツのボタン、2個外しなのに
このカットだけ3個外しなんだよ~ 
綺麗な手も、ノドボトケ様も見えてて
男らしい膝だってキャイ~ンなのに
挑発だけしてダメって、それはないんじゃないの~

びぇ~~~さとしのバカ~~~

妄想って素敵なことばかりじゃないのね~
妄想の中で凹むってどういうこと?

もう、イヤんなる。。でも、好き

P.18~19
オトコくさい
表紙の智にガッツリやられたんだよね
細いのにガッチリしてて・・・・・
私、やっぱりこの人の体、好き

P.20
あっはは(笑)かわええ~
いいよ~ 一緒にお湯かけっこしよっ

行くぞぉ~~~ジャッポ~~~ン

乗っちゃった
このあとは・・・・・またまた秘密だよ 
私もまだまだイケルみたい(爆

P.21
おつかれさとし
こんなセクシーな表情に加えて、あなたの手もやっぱりセクシー

撮影、おつかれさま
脱いでいようが脱いでなかろうがやっぱり関係なかった
素敵なさとしに逢えて嬉しかったよ
ありがとう~

予告に載っていたさとしは、いなかったね。。
お友達が教えてくれたの
予告で載ってたカットが本誌で載らない事もあるから
念の為、買ったって。。
それ聞いて、私も慌てて買ったよ
教えてくれてありがと

ほんでもって、予約しておいた書店から連絡貰って
取りに行ったじゃんね~
それとは別にもう1冊、保存用として買っちゃった(笑

ふふふっ ほんとさとしはお金がかかるオトコだなぁ~(笑


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


2012-06-13 08:11 | カテゴリ:智くん素敵エピソード


おはようございま~す

本日13日(水)は、サトシックの間では
an・anの話題で持ち切りになること間違いなしですね~きっと(笑
でも私はまだ、本誌を見ていないので
流れに逆らって、エピソードの続きをUPさせて頂きたいと思いま~す

が、今回は舞台のあらすじ等も書いて下さっていますので長いです
お時間がある時にでもゆっくり読まれた方がいいかと思います
その時には、想像しながら(儚い智くんを想い出しながら)お読み頂くと
感情移入してとっても泣けてきますよ

という事で、私の感想は省略させて頂きます

ではでは早速(1)の続きです

Sさん、貴重なお話をありがとうございます感謝

※全ての文章の無断転載・無断引用を固くお断り致します。

こちらの内容は“S”こと私個人が書いたエピソードを
sachiさんのブログにご厚意により載せて頂いてます。
その点を充分にご承知願います。
智担です。大野くん贔屓目線にて超重度の“サトシック”が書いてます。
あくまでも智くんが主です。
エビソードはTV番組、ラジオ、雑誌、DVD、コンのMC
当時をご存じの方々等々の情報を集めて取りまとめたものです。
文章は、ニュアンス等が違う事もあるかと思いますが
なにぶん素人ですのでご理解下さい。 宜しくお願いしますm(u_u)m



◆『 PLAYZONE2001"新世紀"EMOTION 』(青山劇場) 
大野くん東京公演初日 2001年7月15日


*****《あらすじ》*****

大創造主クリエス(声のみ)が後継者を選ぶため
創造者3人(少年隊)を競わせることにします。
その試練は、海中から現れた生きるための情報を持たない
“KARE”を進化させ、人間としての感情を教えるというもの。


錦織には「喜び」を司る壷 東山には「怒り」を司る剣
植草には「愛」を司る石版の3つの神器が、クリエスから与えられます。
これらを使って“KARE”に人間の息吹を吹き込むことに成功した者に
クリエスの後継者の座が約束されます。

まず、最初に
錦織“KARE”
「立ち上がり、火・耕作をする喜び」を教えます。
しかし、
東山「人として生きていくために必要な恐怖」を教えるために
“KARE”が大事に育てた花を焼き払ってしまいます。

植草は、落ち込む“KARE”「愛情」を教え
“KARE”の元に“KANOJO”を連れてきます。
“KANOJO”“KARE”に言葉を教え、そして愛を教えます。
しかし“KANOJO”が欠陥品であることを知った創造者たちにより
“KANOJO”は消し去られてしまいます。
“KARE”“KANOJO”が消し去られたことに絶望し生きるすべを失います。


「愛」「哀」に変わり“KARE”の流した涙が海となり
生まれてきた時のように水の中に閉じこもってしまいます。
クリエスに“KARE”を傷つけたことが知れ、3人の創造者は全てを失い
島へ飛ばされてしまいます。
そこで“KARE”の魂が燃え尽きようとする場に遭遇。
3人は
「人ひとりの命を、そう簡単に終わらせてたまるかっ!」と叫びます。
すると静かな歌声が響き渡り“KARE”に再び炎が点ります。
“KARE”こそが、クリエスだったのです。

*******************************************************


*****《"新世紀"EMOTION 》*****

少年隊伝統の
『PLAYZONE 』公演、芝居経験豊富な2人の先輩とのトリプルキャスト。
“嵐”代表として出演する大野くんにとって
もの凄いプレッシャーのかかった、いわゆる
“初の本格芝居参戦”だったと言えます。
しかし、裏を返せば、先輩に囲まれ見守られての
“本格初芝居参戦”は幸運だったのかもしれません。
そして何よりも“KARE”という海から生まれいずる子という役は
まさに大野くんに相応しい役柄だったように思えます。


水面から横たわって出てきた時の大野くんは
“神秘的な”雰囲気をたたえ、そして美しい・・・
当時、20歳の大野くん。
まだまだ可愛い男の子といっていい風貌の大野くんに
“KARE”は、まさにハマり役でした。
人間として立って歩くことを覚え、道具を使う事を覚え
言葉を覚え、感情が芽生える。
それは、まさに
芝居の1つ1つを覚えて身につけて行くことに比例していくかのように・・・


「喜び」を知った“KARE”は無邪気で
「怖さ」覚えた“KARE”は儚さを漂わせ、そして「愛」を失い叫ぶ!!

もうやめろ。
そんなことのためだけに“KANOJO”を消したのか?
“KANOJO”のことを悪く言うな! “KANOJO”を返せ!
確かに“KANOJO”は少し我儘だったかもしれない。
でも、僕ともっともっと話せれば・・・
“KANOJO”がたとえオナラをしても僕達は幸せだった。 
たとえ“KANOJO”がコブラツイストを掛けても僕達は幸せだった。 
“笑うな!!笑うな!!笑うなぁぁぁ・・・
僕は、僕はそれでも、あの子を愛してんだぁ・・・”
あんたらにとっては欠陥品でも
僕にとってはかけがえのない宝物だったんだぁ・・・
どうして“KANOJO”を消したんだ。
“KANOJO”がいなければ僕は何もできない。
殴られても、蹴られても、あの子の笑顔だけが僕の全てだったのに。
“KANOJO”を愛することが、僕が人間として生きて行く証だったのに・・・


『DEEP SORROW ~君のいない世界~』♪♪

サヨナラって何だ!?サヨナラってどういう意味だ。
どうゆう意味なんだ。
おいっ、誰かサヨナラの意味を教えてくれぇ!!教えろ、教えてくれぇ


まさにここは、渾身の1場面です。
笑いを誘うような台詞があり、実際に客席も笑ってしまいますが

「笑うな!!」の一言で静まり返ります。
その一言が、まさに胸に突き刺さるのです。
笑ってしまったことを恥じてしまう・・・そんな想いにさせる叫び。
その瞬間は鳥肌が立ちます。
絶望で悲しみにくれ、涙ながらに唄う
『DEEP SORROW ~君のいない世界~』♪♪
客席は水を打ったかのように静かです。
静まり返ったステージに広がる、大野くんの歌声♪♪
それまでの可愛い“KARE”から一変して
絶望の淵で唄うバラードは人間となった“KARE”の心そのもの。
そして、海へ返ってしまった“KARE”
(舞台上では、セリが落ちて奈落へ落ちます。)


この1幕が終わるところで、錦織さんが思わず
「このまま終わってしまったら、俺はどうしても
コイツの方が主役に思えて仕方ない。まずいだろう!」

と言うアドリプまで!!
水の中に閉じこもってしまった“KARE”。
その“KARE”の魂が燃え尽きようとするのを

「終わらせてたまるかっ!」と叫び助ける3人の創造者。
“KARE”に再び炎が点り“KARE”こそがクリエスだった!!
クリエスであると分かってからの大野くんの演技は
少年隊の3人を目前にして実に朗々と気品に溢れてます。
*******************************************************


*****《観客》*****

『PLAYZONE』は少年隊さんが主演であり
他にもM.A.や多くのJr.達が出演してることから、観客層も様々です。
トリプルキャストで出演する大野くん目当てではない観客も大勢います。
それどころか、芝居経験豊富な井ノ原くん、松岡くんに混じって
芝居に関しては素人と言ってよい大野くんが
トリプルキャストに選ばれたことに疑問?を持ち
期待しなかった観客の方が多かったかもしれません。

「大野くんの実力を全く信用せず
松岡と井ノ原の公演日にしか観に行かなかった。」
と言う方もいました。
ところが公演が進むにつれ、大野くんの“KARE”を観た観客の

「大野くんの“KARE”が存外に良かった。」
との評判を聞き、足を運ぶことに。
(↑『Kyo to kyo』と同様の現象です。)
確かに芝居に関しては、井ノ原くんや松岡くんの方が貫禄もあり
経験値からアドリブも自在に操れ、観ていて安心感があったそうですが
大野くんの“KARE”は純粋さと未熟さ、そして素直な演技に

「思わず貰い泣きしてしまった・・・」との声。
そして、何よりも歌の上手さ!!“嵐”の大野智
グループとしての歌声しか知らなかった人達は
その上手さに驚き舌を巻いたそうです。

「歌の上手さは群を抜いていた。トリプルキャストの2人の先輩はもちろん
少年隊さんも喰ってたね!!」

『DEEP SORROW ~君のいない世界~』♪♪は絶品です。
(↑なぜコレをシングルCDにしてくれないのか?
今からでも良いのでお願いしたいです。)
大野くんファンも足繁く通いました。
『Kyo to kyo』時代は

“大野智はお金のかかる男と言われていましたので
・・・ふっっっ罪な男ですね。
つまり、京都まで行かないと会えず、テレビなんてものには出ず
舞台のチケットを買わないと観れない会えない

“お金のかかる男ということです。
大野くんファンにとっては、待ちに待った舞台でした。
でも『 PLAYZONE2001 』は演劇畑の方が演出だということで
大野くんのダンスを期待していたファンはちょっと残念がりましたし
大先輩に囲まれての“初の本格芝居参戦”ということで心配もしました。
でもここで、大野くんの新たな“素質”を見せつけられることになります。
新たなる魅力!!
この人は、本当にどれほどの引き出しを隠し持っているのか?
もしかしたら、本人もまだ気づいてないのかもしれませんね。
大野くんファンは当然のごとく
 (“お金のかかる男“ですからね。)
何度も『PLAYZONE2001』へ足を運ぶのですが、
ここでも大野智の進化をまざまざと見せつけられることになります。
芝居のセリフの言葉1つ1つがハッキリとしアドリブも増え
自然な笑顔が見られ、そして何よりも芝居の“間”が良くなってきたこと。
舞台稽古だけでは得難い“何か”を見つけた・・・
1ケ月の公演中に進化し成長して行く大野くんの姿です。


そして、もちろん“嵐”のリーダー出演の『PLAYZONE2001』
嵐メンも駆けつけます!!


やっぱり「よかった!」って言ってもらえると嬉しいよ。
でも、メンバーが『PLAYZONE2001』を観に来たときは
気が散ってしかたなかった。
だって、前から4列目に並んでるんだもん。集中できるわけないっしょ(笑)
公演中も「今、皆はどんな顔をして見てんのかなぁ?笑ってんのかなぁ?」
こっちから向こうの顔見るわけにいかねぇしなぁ~
「ちくしょ~!!」って感じ(笑)
 (ポポロ 2001年12月号)

Q:いちばんスゴイ人は? 
翔:大野くん。『 PLAYZONE』すごかったもん。本領発揮という感じ。
($誌より 翔くん談)

ある公演日、少年隊さんが大野くんに向かって
「歌もダンスも、お前が“嵐”を引っ張って行くんだからな!」
と言います。客席には嵐の4人の姿がありました。
この頃、大野くんが$誌で

「母ちゃんが、嵐のコンサートを見に来て
自分の息子がこんな事が出来るなんて・・・と感動で泣いてしまう。」

と話してました。
『Kyo to kyo』にも足繁く通ったご家族。
『PLAYZONE2001』にも、母ちゃん、父ちゃん、そして姉ちゃんも
観に来てくれたと思います。
そして、また涙したと・・・
*****************************************************


***** 《他いろいろ、そして私心》 *****

デビュー当時、握手会やW杯バレー会場の外のグッズ売り場の列でも

「大野くんの知名度の低さを知らしめられた。」
と、当時を知る方達が語ってましたが
『PLAYZONE 』のグッズ売り場では、大野くんの写真は売り切れの嵐。
帰りの電車の中は
黄色のカバーのついた大野くんのポスターを持つ人ばかり。
広がって行く輪ですね。

『PLAYZONE 』の公演期間は7月14日 ~8月17日です。
“嵐”が唯一、夏にコンサートを開催しなかった年でもあります。
(但し、春にコンサートを開催。)
既に大野くんが
『PLAYZONE 』に出演することが決定していたからだと思いますが
コンサート日程を変更してまで『PLAYZONE 』に出演させる!!
それは『Kyo to kyo』での人知れず努力し
決して自分の力に溺れることなく、奢ることなく
自らの力を周りの人間に納得させて行った
大野智を知っていたからなのでは・・・
そして、彼なら期待に十二分に応えてくれると。
でも、大野智という人間が追い求めるものは
それこそ高い高みにあるのだと思います。

「芝居は難しい。歌は下手で一生納得いかない。」と言う。
一見飄々と見えながらも、孤高の世界に身を置き戦い続けるこの人は
やはり“王子”なんだと・・・



(3)に続きます


本日はコメント欄を閉じさせて頂きます
どうぞ、ご理解のほど宜しくお願い致します
拍手の方へもお返事は出来ませんが
それでも宜しければ、お喋りしていってくださ~い


ではではまた~



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


鍵のかかった部屋・第9話感想~☆のエントリーに
拍手コメントを下さった三紀子さん×2、misaさん、いくみかあちゃんさん
いかこさん、さとっちょさん、rirayukiさん、凪っ子さん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ



2012-06-12 11:15 | カテゴリ:鍵のかかった部屋


こんにちは~

今朝の智くんラジオで
鍵部屋第6話で共演したV6の坂本君のお話が出ましたね~(笑
その時のお話オムライスいつになったら連れて行ってくれるんですか~

ダンスの上手いJr.にだけ与えられる仕事・振り写し☆

Sさんからいろいろと教えてもらっているエピソードの中のお話が
ラジオなどこういった形で智くんの口から聞けたのが
とっても嬉しかったです

共演出来て良かったネ


では、鍵部屋第9話の感想で~す

【第9話視聴率:16.0%】

はい、えのもっちゃん 元気?
純子の驚きと半分、軽蔑が混じったような顔がツボ(笑
恵梨香ちゃん、上手い
おかげ様で特に身体的異常はありません
なんだ?身体的異常って(爆
鍵オタクは、話す言葉も丁寧でございます(笑
いつにも増して径くんだわぁ~ おばちゃんは嬉しいぞよ
その後の芹沢の
「ふんっ!やっぱり乗ってこね~か」みたいな
がっかりした表情がナンとも言えん(笑
浩一パパもお上手
今回はスンナリ入っていけそう~ いえいえ面白かったです

と言ってる先から智くん癒しのカーギーちゃんご登場~

お~友情出演ですか~(笑
毎日一緒にいると顔の表情も似てくるんだね(笑
径くん、そっくりだわぁ~(爆
先日、智くんにくっついてたらしちゃったらしいですね(笑
カーギーちゃん、ナイスイェ~イ
そして、芹沢を脅す手口として
餌をガブリンチョしているカーギーちゃん、ナイス役どころ
これで出演料ガッポリね

ある事件ってなんだよ
3日前~云々
自殺の線と~云々
この径くん、いつもとちょっと雰囲気が違って見える
後ろ髪が見えてるから?
ちょっと指で隠してみたら、やっぱりいつもの径くんだ
でも、指を外すと・・・・もっと綺麗な径くんポッ


おっおっお~~~?八田の娘のミサちゃん
この子はパパが何のお仕事をしているのか分かってるんだ?
なんて、いろいろ考えてたら・・・ミサちゃん、径くんに言い寄った

可愛い顔、タイプ

ギャオ~~~ス!!
おばちゃんだって、おばちゃんだって
言ってないのに~~~


うほっ径くん?動揺してんのか~目、泳いじゃってんジャン(爆
かわええね~
クッ!私はブログでしか叫べないのに・・・ミサちゃん、いいなぁ~


今回のストーリの展開は良いテンポで面白かったけど・・・残酷だな。。
事件の鍵はミサちゃんが握ってたんだね。。

久々、バタフライ芹沢(走る姿ね)も観れて笑っちゃったけど
野々垣に脅されているシーンではこちらも久々敏腕弁護士ぶりを発揮
そのあとのヘタれた姿がいつもの芹沢でホッとした(笑

弁護士とか防犯のお仕事って、こういったヤクザ屋さんとかとも
仕事柄関わらなければいけなくて
今回のような事も普通にあるんだろうな

だって、社長が言ってたよね~

いやぁ~君にはいろいろ世話になってるからなぁ~

その世話って・・・個人的なことも入ってるの?
他にはなんの世話をしたの~~~?
径くんのマズイ過去とは何も絡んでないよね~
う~ん考えると怖くなっちゃう

やめやめ!今日は考えない!考えない

危うくなったらここをリピリピ

あなたがいなければ密室は破れませんでした
じゃぁ~お礼に結婚して
榎本さん、モテモテですね~うひひっ
歳の差婚ってヤツだな!羨ましいぞ。榎本
一緒にあそぼっ

ここのね~目の動きがミサちゃんの手をマジマジ、キョドキョド
うしろで純子と芹沢がニコニコしながら見守ってるよ
小学生同士の恋愛かいっ!って突っ込みたくなったよ(笑

バッグのファスナー部分を這うように少しずつ出してきた左手
手を繋がれて引っ張られる姿
遠目だけど、ぶらんこで一緒にゆらゆら揺れている姿
今までの径くんのことを想ったら、とっても愛しくなりました

来週の予告については・・・・・・
いろいろ想像すると涙が出てきそうだから・・・書きません。。
今日はこの余韻のまま終わりにしま~す


ではではまた~

明日は待望のan・anだよ~~~んキャイ~~~ン



FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援ポチ&拍手
過去エントリーにも毎日たくさんの拍手を
ありがとうございます
感謝


PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION(1)公開リハーサル☆
エントリーに拍手コメントを下さった三紀子さん、まろんうささん
hanaさん,さとっちょさん、Kyoukoさん、まみんさん

お返事を書きましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。