-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-13 22:32 | カテゴリ:怪物くん


本日2度目の更新です


またまた有難い情報を頂いたので、お知らせしま~す
Sさん、いつもありがとうございます。感謝です

少し前の『富山新聞』より

26日から全国の東宝系で公開される、映画『怪物くん』PR番組製作のため、
藤子不二雄A先生と、怪物くん役を務める人気アイドルグループ嵐の大野智さん
オオカミ男役のお笑いタレント上島竜兵さんが5、6日、ロケで同市を訪れた。
大野さんが氷見市を訪れるのは初めてで、日本テレビのスタッフとともに氷見入りした。
一行は、藤子不二雄A先生の生家・光禅寺や、比美町商店街のまんがロード
先生が少年時代から好きだったという氷見港沖の唐島を撮影した。
『藤子不二雄Aまんが展』開催中の市潮風ギャラリーでは
映画『怪物くん』をPRする大型パネルが展示され、
大野さんも喜んでいた。
光禅寺では堂故茂市長があいさつに訪れた。
市によると番組は映画公開前に放送される予定。

このロケの放送日が決定したようです。(富山新聞より)

『嵐大野くんが行く“怪物くん社会科見学”』
日本テレ:12月10日(土)10:30~11:25 ※予定なので変更の可能性あり。
日テレ系列局で全国放送予定。※地方局は日程が違うことがあります。


セブンイレブンと怪物くんコラボ   映画怪物くん「伝説のカレー」498円

セブンーイレブンは11月18日(金)発売
イトーヨーカドーは11月19日(土)発売


11月19日発売 Cut 12月号

CUTが独占で奪取した大野智×藤子不二雄A
監督・中村義洋×脚本・西田征史の対談インタビュー。
誰もが楽しめる珠玉のエンターテインメントとして日本を席巻する
『怪物くん』の魅力を、いま一度読み解く。

11月26日発売 SCREEN +vol.30

表紙・巻頭 大野智、特写&インタビュー
大野智 WORKS
映画怪物くん作品紹介など

11月28日発売 MORE 2012年1月号

大野智 1万字インタビュー


雑誌祭りもまだまだ終わりませんね~
後から後からどんどんやってきます
映画怪物くんPR番組や番宣もまだまだこれからですしね
息切れしながらも頑張ってついていきましょう~




FC2 Blog Ranking

いつもたくさんの応援&拍手を
ありがとうございます



スポンサーサイト
2011-11-13 08:30 | カテゴリ:雑誌・本


おはようございま~す


お友達が11月7日発売 Ane Can 12月号の内容を教えて下さって
そのテキストに魅力を感じちゃって・・・買っちゃいました
おかげで今まで買ったこともなかったようなファッション誌がいっぱい(苦笑
それでもたぶん、みなさんよりもケチってるとは思うんですけどね(笑
あっ、うん 基本、感想を書いているものや
サイドバーでご紹介している雑誌がほとんどだから、だいぶケチってますね
まぁ~ そんな事はあっちにほっぽっといて(笑


では、早速感想いきま~す

全部で3ページでテキストに惹かれて購入したんですけど、写真を見て
個人的には買って大正解の雑誌でした

最初のP.337の写真は・・・
これね以前、ご紹介させていただいた11月10日発売 FINE BOYS 12月号を買われた方
この智くんに似てます。髪形が
私も『FINE BOYS』買ったんですけど
『FINE BOYS』『FINE BOYS』で凄く良くて
表紙の智もBOOK in BOOKの智も素敵で買って大正解でした

P.100の足首とかP.101の下の写真とか帽子被ってるのも素敵
僕にファッションの話聞いちゃだめですよとか
現在取り組んでいる水彩作品の大きさを聞かれて
こんっくらいって答える智くん、それがたまらなく智くんらしくて、かわええ~

でも、感想を書きたくなったのは『Ane Can』の方
私って天の邪鬼!?

どちらも前髪が作ったように下りてるんではなくて
向かって右側斜め(本当は左側)にホワッと自然に下ろしてるって感じ

顔も似てるんだけど(同じ人だから似てるのは当然だけど(笑)
『FINE BOYS』はモデルさん仕様の、かっこ可愛い智くんだったけど
こちらは落ち着いた感じでキリッとしてます

腰から上のショットで、どこかに座っているような姿
両足の上に両手を組むようにして前のめりになっている写真
『FINE BOYS』のP.101のような写真)
アイドル顔でもなくてキメ顔でもなくて笑っている訳でもなく
本当に普通の顔をしているだけなのにその表情からは、優しさも男らしさも感じられて
とってもかっこいいです

うん。。
私はこういうなんでもない写真の方が男の色気を感じてしまってダメですね
ひゃ~~~智じゃないみたいだ~ なんて
やっぱり天の邪鬼?
特にハダケテル要素もナンもないんですけどね(笑
だって、私の大好きな
ノドボトケまで隠れちゃうタートルネックのセーターを着ている智くんなんですよ(笑
美しいお手手も半分以上隠れてるし(爆

でも、こんな人に見つめられたら・・・心臓止まるわっ!きっと

自粛自粛・・・次のページに行かせていただきま~す

P.338~P.339 これは部屋着ですかね~?(笑
とてもラフな格好で
メインがクリーム色にポイント的に紺が入った普通の柄入り長袖Tシャツに
カーキ色のスウェットっぽいパンツで裸足
凄く、らしくて似合ってるよ

写真スタジオは、地味な感じで絵描きさんのアトリエみたいになってて
小さいバケツがたくさん(笑
絵の具だかペンキだかが入ってるのね(笑
自分の背丈よりも大きい紙に何か書いてるんだけど、この後ろ姿とか
ペイント中の左横顔の写真とか、凄くいい
小さいんだけど、自分の絵を見て満足そうに笑っている腰に両手をあてている智くんとか
やっぱり作っている顔じゃなくて素っぽいのが私好みのようです(笑

P.339 大きい写真が一枚で
カメラさんがきっと、特別な指示を出したんだよね
カメラ目線ではない智くんにピントを当てて
こちら側(読者側)にハケを持った智くんの右手がボンッと出ているような感じ
上手い具合にその手がボケてるの
なんかこういう写真って、いいね
ただ、この2ページは最初のページよりメークが濃いような気がします(笑

最初のページで心を鷲掴みにされて、ページ捲ったらホッとするような智くんの登場で
私の大好きな雑誌になりました
670円で3ページって言うのがちょっとイタイけどネ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。