-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-06 23:27 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)


こんばんは~

今年の24時間テレビの感想もこれで最後になります
今年は事前番組やスポットなど、結構たくさん書けたなぁ~(笑
こんなちょっとした事に幸せを感じてしまう今日この頃
昨年は、こんなにたくさん書けなかったもんね
良かった良かった~

そしたら急ピッチで残りの感想、いっちゃいましょう~

今日の日はさようならもう少し余韻に浸りたかったけどね~
ふ~~~ん。。まぁ~いっか(笑
関ジャニちゃん、丸ちゃんとの対決で
カッコ可愛い素敵な智くんが観れたしね(笑

智の笑顔


あの~誕生日、一緒じゃん
毎年僕にプレゼント、ありがと


うっきゃぁ~超可愛い~

羽鳥さんに眠そうだから負けるみたいな事、言われてたけど
そこは、嵐メンバーの誰よりも智くんと密着率が高い枡アナ

枡)以前、体重70kgの僕を片手で支えて下さったんで
凄い筋肉をつけてらっしゃる・・・


このときの事だよね~

枡アナ

片手でグイッとね~
まだ体力だって戻っていなかったでしょうに、ほんとカッコよかった
枡アナ、ありがと

ほんんでもって丸ちゃん
去年は、にのちゃんに浮気して、とんでもないコだわなんて思ってたけど
やっぱ、戻ってきたなうっしっし(笑
それでこそ、丸ちゃんだ(笑
ありがとう~

フリースロー★

やった中で、最後まで一番キレイな腹筋を魅せてくれた智くん
どんなこともスマートにやり遂げちゃう智くん
コツ掴んだ!コツ掴んだ
何気にいう言葉がさり気なくて、たまらんね素敵過ぎる智くんでした

ダーツの旅も相変わらずほっこり癒された~
“かえでちゃん”って言ったっけ?名前が可愛いとか言われてていいなぁ
私は、“さっちゃん”ですけど、可愛ええですかね? ボカッアウッ
調子こいて書いてたら、見えない誰かに殴られたぞっ
ほんでもって、あのおばちゃん、ええなぁ~ええなぁ~
あんなに智くんの手をベタベタ触っちゃって~
ギャオ~~~ス!柔道 レスリングの女の子智くんに抱きついた
(↑訂正、今朝リピったら間違えてる事に気付きました
やぁやぁ違う違う!技をかけただけだよ
でもでも、倒しただけで良くねえですか?
あんなにしっかりしがみ付かなくても~
やぁやぁ違う違う!技をかけただけだよ~~
うぅっ私も抱きつきた~い ボコッバコッあぅっあ~~~
電話でお喋りできたマナちゃん、羨まし過ぎるよ~
ソウルの女の子、智くんが好きなんだ
翔ちゃん、自分の名前を言ってもらえなかったのは残念だったけど
旦那がモテテ嬉しそうだよ(爆
今年のダーツも超癒されました~


【ニッポンって・・・?この国のかたち】

嵐さんにとってニッポンって・・・?

ニッポンって・・・?一つになれると信じたい。

あの日 歌えなかった卒業の合唱 今日新たなる旅立ちの歌

合唱が終わった直後
私が想像してた、ニコニコした顔の翔ちゃんの姿はなく
なぜか、とても固い表情をして
何かあったんだろうか?と、なんとなく気になっていたことが
翌日の『ZIP!』でその理由が分かって・・・
人一倍責任感の強い翔ちゃん。
お手伝いをさせてもらった大切な生本番でミスしてしまった自分が
許せなかったのでしょうね。。
でも、一番大事なことは、2年前の卒業式で歌えなかった歌を
卒業生みんなで歌うことだったから、充分お手伝い出来たと想うよ
そして、止まっていた時間が動き出すお手伝いが出来て良かったネ

ニッポンって・・・?希望の種がいっぱいある

肢体の不自由な少年がシンクロに挑戦ウォーターボーイズ
日本人18万人が命を落とした 生涯をかけて守った友との約束


不慮の事故で脳を損傷し、肢体の不自由な体になってしまった
三井隆汰くんが挑戦したのはシンクロ
あらまっ、笑った顔がとっても可愛い~
大人になったらエライかっこ良くなりそうね
2年前に事故にあうまでは、野球が好きで
チームメイトと一緒にボールを追いかける日々だった隆汰くんが
高校生のシンクロチーム海坊主メンバーの力を借りて
再びチームプレイを実感できた『ウォーターボーイズ』
苦労した足技も櫓も大成功~おめでとう~
やれば出来るってことを証明しちゃったねとっても感動しました

戦争が起きた時代、兵士として戦場に向い
命を落とした戦友、生き延びた西村さんに出来る事は
再びその場所に向い、友の遺骨を拾って日本に帰ること。
当時は遺骨や遺品を国外に持ち出すことは禁止されており
が、子供たちの教育の為に学校を作り
国の発展に寄与したその行動が認められ・・・・・
26年間も遺骨を拾う活動をしてきた西村さん、強い信念。。
この活動に遺族は喜ぶと共に、深く感謝されたことでしょう~
戦場となったニューギニアでも綺麗な空(星)が見えるからと
自宅に展望室。。
純粋な気持ちに、凄く泣けてきました。。
日本人の誇りだね。。お疲れ様でした~
アイドルである傍ら、ニュースキャスターの顔を持つ
翔ちゃんの涙が印象的でした
今年リベンジのみほちゃん、屋久島縄文杉に逢う事ができて良かったネ
おめでとう~

ニッポンって・・・?前に進める

松本潤と耳の不自由な子供たち 心を一つに刻むタップダンス

2004年24時間テレビで智くんも同じ耳の不自由な子供たちと一緒に
ダンスにチャレンジしたけれど
どうなんだろう?何か、一言二言アドバイスとか貰ったのかなぁ~?
な~んて、それはないか~智くんも超忙しかったもんね~
音が聴こえない音色が分からない子供たちにとってタップはダンス同様
途轍もなくハードルの高いチャレンジだったと思うけど
潤君を先頭に、笑顔溢れるタップに感動しました~
大成功、おめでとう~

ニッポンって・・・?不満を言っていいところ(安心できるところ)

二宮和也の日本調査

にのちゃんの日本調査、最初はどんなもんなのかなぁと思っていたけれど
観てみたらば不思議と心が癒されました・・・(笑
今年は例年のテーマと違って、日本全体を取り上げたテーマという事で
チャレンジ企画も、普段よりはそういう類のものが多かったかな?
その中で、ちょこちょこにのちゃんの日本調査が登場して
バラエティ好きのにのちゃんが、にのちゃんらしさを発揮したロケに
なんかね、凄く和んだね
今年のテーマに、打って付けの内容でした~
ロケ、お疲れ様~

ニッポンって・・・?笑顔

24時間テレビドラマスペシャル『今日の日はさようなら』
被災地の子供たちと大野智 魔法のキャンパスに描くふるさとの海


感想は既に書いているので簡単に
晩ご飯、なに?
どこの家庭でも日常的に会話されているこの言葉、食べることは生きる事。
家族の愛に見守られながら生涯を閉じた耕太
当たり前に暮らしていることがどんなに幸せな事か
改めて気付かされたと共に
ただ、悲しいだけではなかった今日の日はさようなら
いろんな事をいろんな立場から考えさせられた
家族愛溢れた素敵なドラマでした

智くんと被災地の子供たち、お揃いのリストバンドを着けながら
心を一つにしてチャレンジしたグリッターペインティング
グリッターをかけた瞬間、浮かび上がった閖上の海
もうね、超感動でした~
一人でやるなら未だしも、各自が与えられた場所を責任もって担って
それが1枚の大きな絵になる、とても難しいチャレンジだったと思います
心を痛めた子供たちにとってこの成功が、前を向く
大きな一歩に繋がればいいなぁと心から願います
大成功おめでとう~

他のチャレンジ企画も、観ていてとっても勇気が貰える元気になれる
素晴らしい企画でした~

最後にマラソンランナーの大島ちゃん
時間内にゴール出来なかったことで、賛否両論あるようですが
辛さとか苦しみとか痛みとか、本人にしか分かりませんから
時間内にゴールできなかった事よりも
あの身体で完走出来た事に拍手を贈りたいと思います
大島ちゃん、お疲れ様~そして完走、おめでとう~

今年の24時間テレビのテーマ、ニッポンって・・・?この国のかたち
日テレ開局60年となった伏目の年に相応しい
日本の良さを改めて知る事が出来た24時間テレビでした~

智くん、嵐さん、番組に携わった全ての方々、お疲れ様でした~
嵐さん、次はアラフェスだね
DVD、早く予約したいなぁ~って、まだやってもないし
あ~待ち遠しい~ だから、まだだっちゅうに

智くん、逢いたいよ~

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

24時間テレビ:心を鷲掴みにされた『君だけに』☆
エントリーにコメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

いつも励みになるたくさんの応援ポチ&拍手を
ありがとうございます
感謝

スポンサーサイト
2013-09-05 16:27 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)



こんにちは~

前回のエントリーにはたくさんのコメントをありがとうございます
『リストバンドの件』にしても
『しやがれ』での不平等&“タレントに愛情を感じない密着再放送映像”
雑過ぎる編集に、開いた口が塞がりませんけども
その中で、各エントリーに頂いているコメントのお返事が
いつになる事やらって感じなので
1件だけ、ちょっと気になったコメントを頂いたので
同じことを思った方もいらっしゃったかな?
こちらにて、お返事させていただきますネ
公開コメントでしたし、一文のみ載せますが
悪意があっての事ではないのでご了承ください

“番組に抗議のメールをする事は、ファンとして恥ずかしい事?”

今回の事は私も含め、皆さんもとてもお怒りになっていて
抗議メールを送った後でも
腹立たしい気持ちが収まらないのも分かるんですが
これ以降の文章も、特に子供たちに対しての気持ちも書かれていませんし
この部分のみのコメントに

そういった行動(考え)とは違う考えを選んだ私に
私の考えを否定するかのように気持ちをぶつけられても困るんです。

お返事ですが、特に恥ずかしい事だとは思いません。
ただ私自身が、普段のレギュラーもそうですが
そういう事に関しては消極的だって言うだけで、理由も書いていますが
どの行動(考え)が正しいとか正しくないとか
こういう事は白黒ハッキリしなくてはいけない事でもないですし
私自身は抗議のメールをしたからと
そういう方々を非難したりもしないですしね。
メールをするしないは、自由です

ただ、他の方からは
“メールしましたor控えました”等のご報告を頂きましたが
いくら腹立たしくても、怒りの矛先を私に向けるのは違うと思います☆
何だかんだ言っても、今回は子供たちのことを考えれば
メールをした方がいいとは私も思います。
ですが、書いた理由が一番であると共に
他にもいろいろと考える事がありまして、私自身はメールを控えました。

と、それだけのことです。
皆さんと同じ想いである事は、エントリーを読んで下さっているのなら
お分かりいただけるかと思いますし
皆が皆、同じ行動をとらなければいけない事でもないです。

『地球のステージ ブログ』を読んでいて、個人的に思った事もあって
ただそれは、削除されてますし、公の場で書ける事ばかりではないので
“智くんに迷惑がかかるんじゃないか?”
この理由だけが先に立ってしまったので
反感を買われてしまったのかも知れませんが
ブログにて、愚痴るようなエントリ-を書くとき
何でも書けばいいってもんでもなくて
書けること書けないこと、いろいろ葛藤も付きものです。

やっぱり、智くんとリストバンドの素敵なエピについては
少しでもいいから振れて欲しかったし
直前に渡したことで、当日は何も出来なかったのかもしれないけれど
後日、舞台裏等で一言二言でもナレーションを入れてくれただけでも
全然違ったのにと思うと悔しかったし

智くんと一緒にグリッターペインティングに挑戦した子供たちは
まだ小さくて、武道館での生放送
大成功させた後のインタビューもかなり緊張していて
でも、そんな子供たちが心を一つにして凄く頑張って大成功させたのに
そんな大人の事情だか事務所の事情だか分からないけれど
舞台裏が流せないなら本番の映像だけでも流して欲しかったです。

『しやがれ』『局』に対して愚痴だけは書かせてもらったけど・・・
そんなところです。

普段のレギュラーについては
エライ気分が悪くてブログ上で噴火しながら愚痴っていても
抗議メール等は私は送りませんが(これも自由です)
こういった場合、どういう行動をとるのが一番なんでしょうね。。

智くんの名前を出さなくても
閖上の子供たちのことを書いた抗議メールがたくさん寄せられる事で
それに関わった智くんが
お仕事が遣り辛くならなければいいと懸念する気持ちは
やっぱり頭を過ぎるし
それじゃなくても普段から『しやがれ』での扱いは相葉ちゃんと同様
雑に扱われることが多くて眉を顰める事が多いのに。。

とは言え、抗議メールを送りたい気持ちは私にもありました。
が、今回は、個人的にも思ったことがあったので
抗議は控えたんですけどネ
葛藤葛藤で嫌になります

『嵐ちゃん』は、終わってしまいましたが
冠番組、多ければいいってもんでもないんですよね~

こんなに毎度毎度愚痴りたくなるレギュラーって・・・
もっと愛情もって番組を作って欲しいです

昨日は、母の病院だったんだけどね
道中、24時間テレビの話題も少し出てね
智くんの演技、とっても上手だって褒めてくれて超嬉しかったよ
こういうドラマは家族で観るのが一番だって
そうだね。。その後は一人でリピったりもするけれど
家族も一緒に観て、何かを感じ取って欲しいと思うドラマだったよね。。

点滴をやってる間はまたいつものようにコンビニでTV誌をチェックして
買ってきましたよ週ジョン(笑
今回は、ふられなかった~(笑
他は全てふられたけど

でね、小さな記事だったけど、見つけた見つけた
拡大したら画像が汚くなっちゃった・・・

リストバンド★

【追記】 18:02

携帯からチェックしたら文字が小さ過ぎて読めないじゃないかっ
なので、文章を書いておきますね

【そろいのリストバンドで奮闘】

大野の腕に光るのは、子供たちとおそろいの
カラフルなリストバンド。
このリストバンドは、放送終了後のインタビュー中も
しっかりと着用していたのだ


これこれ、これなんだよね~
このメッセージが流れて欲しかっただけなんだよ~
エライ救われた感じでとっても嬉しかったです週ジョン様様イェ~イ
コメント欄でもお知らせくださっていたHさん、ありがとう~

余談ですが、また時期が来たら紫サトシ~ラに逢えるのかなぁ~
逢えたら、嬉しいね

ではではまた~

※コメントのお返事、もうしばらくお待ちください

ランキングに参加しています
良かったらポチと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

いつも励みになるたくさんの応援ポチ&拍手を
ありがとうございます
感謝


2013-09-03 09:34 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)



おはようございま~す

ではでは、どんどん感想いっちゃいましょう~

被災地の子供たちと大野智
魔法のキャンパスに描く ふるさとの海


智くんの趣味とするアートが、今年のチャレンジ企画になったわけだけど
智くんにとっても初めて挑戦することになったグリッターペインティング
記念すべき初作は・・・・・(笑

智くん作

あっははははっ(笑 誰ですか?この人
やたら細い目の顔だけが浮かび上がってて・・・気持ち悪いっす


子供たちの中でも、今も心に傷をもったまま笑う事を忘れてしまった
グリッターペインティングの練習さえもしない龍磨くんに
優しく話しかける智くん。。
その優しい声がけに、自ら心を開いて練習に励む龍磨くんイェイ

智&龍磨

練習すれば、あとは本番 
堂々とやるだけだから


自分のやってきたことを信じてって言う意味だよね
智くんもいつも努力努力を重ねてお仕事と向き合ってきたんだもんね

それをお母さんに見てもらうの?
いける?


優しく声かけする智くんに龍磨くん、ちゃんと目を見ながら頷いて
智くんの言葉はいつだって押し付けがましくなくて
相手の気持ちを心から受けとめているのがよく分かる

たぶん、普通は

“お母さんに見てもらおうね!”

頑張ってきたからこそ、そういう風に言ってしまいがちだけど
智くんはそれより先ず、龍磨くんの気持ちを大事にしていて
こんなところが本当に尊敬してしまう大好きなところなんだよね
いつだって焦らずに、人の気持ちを受け止める包容力に長けてる人


いざ、本番スタート

グリッターペインティング2☆

焦りながら ゆっくりね 焦りながら ゆっくり


羽鳥:大野さん、どうですか?今、大野さんと周りの状況
智:みんな順調ですね 今んとこ
潤:リーダー、凄い細かいとこ描いてるんですよ
智:僕はちょっと細かいんですよ
相:いけそう? いけそう?
羽鳥:いけそうですか?
智:これ、いかないとマズイですよね~(笑
相:(笑)いってほしいなぁ~ ちょっと
に:みんなでね~

こんな質問に笑って答えるなんて・・・
もう、子供たちを全面的に信頼してるのね
“順調か?”って聞かれて、周りの状況を特に把握しようと
見渡す事もしないで・・・・・ほんと、惚れるわっ

↑のやり取りから
“どうですか?”って聞かれても順調としか答えない智くんの言葉に
ワイプに映っている嵐メンが本当に優しい笑顔で見守ってくれてて
これが嵐さんなんだよね

順調順調~

独り言のように喋る智くんだけど
ミスしちゃってる子供がいるかもしれないのを気にかけてかな?

ちょっとくらいミスしても大丈夫だ

言葉少なに話す智くん
でも、その言葉の裏にはいつも温かくて優しくて力強い
どんな事にも動じない相手を思いやる懐の深さが
自分に直接関係ないことでも凄くホッとして
この人の“傍にずっといたい”って思ってしまう
“傍にずっといたい”って、使い方、間違えてるよね
でも、いいよね絶対に叶う事のない願望だから

スタッフさんからタイムアップの声がかかって、みんなに

グリッター!グリッター!

ちょっと遅れた子供たちにもちゃんとグリッターを渡して、優しいね

せーの

せーの

閖上


智:決まりましたね
羽鳥:決まりましたね
智:いや、本当にもうみんな ほんとに すっごい入念に練習して
  ほんと、全然これやっぱりあの 接着剤 乾いてしまうんで
  時間ない中 その時間に いかにどう収めて
  丁寧にやるかっていうのが凄く難しくて
  ずーっと練習してましたね

羽鳥:これ、グリッターかけるまで
  何が出来るのか全く分からなかったんですけど
  一瞬にして素晴らしい絵に変身しましたね

智:はい!いやほんとにあの~海にこう花火で
  やっぱ閖上のこう未来っていうか、みんながこう
  こうであって欲しいなっていうのにしたかったんですよね


最高に素晴らしい素敵な絵になりました

《シューイチより24時間テレビ舞台裏》

アナ:何回も練習を重ねていく中で
  子供たちはどのように成長していったのか、お聞きしたいんですが

智:まぁ学年もバラバラな事もあるんですけど
  その中でやっぱり(子供たちが)
  バラついてるイメージがあったんですけど
  皆と会うにつれて凄い一つになったなっていうのが
  で、今日やってみて、より思いましたね

アナ:ズバリ、今日の出来を点数をつけるとしたら何点ですか?
智:みんな何点よ?
子:120
智:120だそうです(笑

この点数の部分、女子アナとのやり取りを観て
智くんらしいなって思いました
夏休みを返上して頑張ってきた子供たち
その成果を思う存分に発揮して
武道館での1発本番生チャレンジに大成功した子供たち
点数をつけることが出来るのは、その子供たちだけだよね
智くんは(他メンも)あくまでも主役ではなくサポートする側で
自分の立場をちゃんと分かっているのよね
子供たちの想いを上手に引き出して、その想いをどこまでも大事にして
本当に素敵な人

舞台裏

最後、笑顔の子供たちとタッチしながら、智くんも笑顔でお別れです


スカイルームの23名の子供たち、そしてサポートした智くん

ふるさとである閖上の海を描いた素晴らしいグリッターペインティング

大成功おめでとう~


ここから先は、ちょっと、モヤモヤした気持ちを書いていますので
読みたくない方は、また次回遊びにいらしてくださいネ



2013-09-02 00:25 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)



こんばんは~

今日はねって、もう昨日ですね
『今日の日はさようなら』のコメントへのお返事を書き終わって
自分の、その時の気持ちもお返事に
“辛かった”ってちゃんと書けることが出来て
もの凄く楽になって吹っ切れてね
何の話?って感じだけど(笑

感想を読んで、“あれ?”って思われた方もいらっしゃったかもだけど
耕太がちゃんと生きてちゃんと死ぬ決意をしてから
家での緩和ケアが始まって、恋人のえっちゃんに逢いに行ったり
家族へのお手紙を書いたり、そこまでしか感想を書けなかったんだよね
それ以降の感想を何一つ書いてないの。。

母の事も、あんなちょっと強気に書いてはみたけど
母も耕太と同じような感じになっていくんだって思ったら
それ以降、いろんな映像がリンクしちゃって何も書けなかった・・・・・

最後の耕太のお願い、川の字になって寝るって
私は3人きょうだいの末っ子で、よく母と父の間に横になって
川の字で安心しながら寝てたことを思い出してね。。

そんな事や、耕太が亡くなった時の
お姉さんの、“ふぅ~”っていう安堵したため息

これも、13年前に父が亡くなった時のことを思い出した。。
あの時は、千葉に住んでいる姉のところにも連絡を入れて
ずーっと待っていたんだけど・・・・・
父はもう既に、自分の意思では呼吸が出来なくなっていて
数日前から人工呼吸器のお世話になっててね

“もう、充分だよね。。お父さん、頑張ったよね!”って家族で話してて

それで、担当医に言って人工呼吸器を外してもらったの。
家族は
“お父さん、お疲れ様”って気持ちだったんだけど

その後、心臓が止まる寸前だったのかな?
それまで目を瞑っていた父が目を開けたの。。

えっ!?って・・・・・
もうびっくりしちゃって、既に呼吸はなかったから
目が開きっぱなしだとマズイってことで、兄が手のひらで閉じるんだけど
何度閉じても開いてね。。

“もう、頑張らなくていいんだよ!お父さん”って
みんなして声かけをするも、何度閉じても開いちゃうの。。

そんな事を何度か繰り返していた時に、千葉の姉家族が病院について
“お父さん”って声をかけたら
今まで絶対に閉じようとしなかった目を、ス~っと自分で閉じたの。
それを見て
“あ~、お父さんは姉の事を待ってたんだね”って。。
それから間もなくして1回だけ大きく息を吸って、ふぅ~って吐き出して
それが父の最期でした

その時に思ったの。
あの一息は、父の家族への感謝の気持ちだったんだって。
家族全員が集まったのを確認してからの
大きな一息
耕太のようにお手紙でそれを伝える事は出来なかったけど
私たち家族はちゃんと父の想いを受け取りました。

耕太が亡くなった時のお姉さんの、“ふぅ~”っと吐き出した一息は
やっと耕太が苦しい病気から解放された事への安堵の想いだったのかなと。
家族もまた、日々、闘っていたんですものね。。

って、いろんな事を思い出してしまったら書けなくなっちゃって
あんな中途半端な感想になってしまいました(苦笑

そう遠くない未来に、母は確実に逝ってしまうと思う。
頭では分かっていても
耕太のような、ああいう姿を見てしまうと母とリンクしてしまって
やっぱり辛い。。

でも、そんな想いも皆さんが、私の代わりではないんだけど
その辺の私が書けなかった感想を書いてくださっていて
それを読んでたら、なんかね、不思議と落ち着いてきて吹っ切れたの
ありがとね
やっぱり私は直接的にも間接的にもいつも皆さんに
助けられてるなって実感しました
ありがとう~

ちゃんと生きてちゃんと死ぬ

普通の日々を普通に過ごしていくって、大切な事であり
が、しかし、実はとっても難しいことなのかも知れません

ただ悲しいだけではなかった今日の日はさようなら

いろんな角度から考える切っ掛けを下さって
ありがとうございます

ちょっと湿っぽくなっちゃったので、2つばかりほっこりするお話を

私は、原作本を既に購入してはいますが
まだ、中身を読んでいないので知らなかったんだけど
Sさんから、こんなメールが届きました
Sさん、教えて下さってありがとうございます感謝

帰省していた時に原作『大空への旅立ち』を読みました。
原作本のP134に、8月8日(日)

「とーちゃんとかーちゃんが、新聞と
『ザテレビジョン』とお菓子を持ってきてくれた!」
と書いてあります。
昌彦くんが発病したのは、平成16年(2004年)3月です。
2004年夏、嵐ちゃん達は初の『24時間テレビ』のパーソナリティーを務め
多くのテレビ誌等に掲載されました。
昌彦くんが読んだ『ザテレビジョン』にも、智くんの姿があったはず・・・

自分の身体がこの世から去った後に
雑誌で見たその人が、自分を演じてドラマになる。
静かに沁み渡る“命”の尊さと儚さ。。。
死してなお繋がる“絆”と不思議な“縁”を感じました。


これ、凄いね。。本当に凄い
こんな偶然の産物ってあるんだね?
昌彦くんも天国から見ていたかも?

日記、それが闘病日記であっても、こういう発見もあるんだ
ブログもそうだけど、その時の想い等、ちょっとした事でも
綴っておくっていうのはやっぱり良い事なんだね

もう1個、これはコメント欄で教えてもらったんだけど
私、3回観ても気付かなかった
Kさん、教えて下さってありがとうございます感謝

ドラマで移植後、耕太と信夫のやり取りで、信夫が

僕らは最強なんだって言った後

耕太の最強の夢のシーンで、皆とテーブルを囲んで
中央の大皿に盛り付けてあるお刺身に
皆が箸を持った手を伸ばしているんですが
そこにはボンちゃんの姿もあって(ここまでは私も把握してたんだけど)
ボンちゃんも箸をしっかり持って、お刺身を掴もうとしてる(笑

ボンちゃん

そんな最強の夢を見た耕太が微笑んでいて
確かに微笑んでしまうよねって納得したって
私、箸を持ってるボンちゃん、全然気付かなかった~(笑
うんうんこんな姿、微笑まない人なんていないよね(笑
こんなちょっとしたところにも愛情を感じたドラマでした~

ではではまた~

※コメントのお返事、もうしばらくお待ちください

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

いつも励みになるたくさんの応援ポチ&拍手を
ありがとうございます
感謝


2013-08-31 23:04 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)



こんばんは~

先ずは、ごあいさつです

以前からお知らせさせて頂いておりましたが
本日8月31日をもって、ブロマガの販売を終了致しました
今までご購読いただき、ありがとうございます
これからは、まだ公開になっていない残りのエピソード等
お知らせせずに公開する事も多々あるかと思いますが
どうぞ、これからもHAPPYDAYS☆智☆をよろしくお願い致します

***************

昨日は、潤君のお誕生日エントリーにも
コメントを残して下さった皆さま、ありがとうございます
嵐さんも、全員が30代になって
20代とは違う新たな嵐さんが観れるようになるのかな?
根本的な根っこの部分は変わらずに大切にしながらも
進化し続けている嵐さん、いつまでも応援しています

『しやがれ』も観たよ
観たけど・・・・・

まぁ~『君だけに』の感想、いっちゃいましょう~

***************

皆さん『君だけに』リピ出来てますか~?


『日本のお母さん』森光子さんに捧げる
君だけに

君だけに ただ 君だけに ah めぐり逢うために

  僕はさびしさと ともに生れたよ


君だけに

もう、びっくり

えっ!?智くんが歌ってる?
東山さんと一緒に?・・・・・即、東山さんが口にマイクを当ててるか確認
えっ?智くんのソロ?

最初、全然信じられなくて・・・だって、少年隊の曲だよ
もう画面、魅入っちゃって うっきゃぁ~~~

もう、何度リピったことか
翌日のWSで流れる舞台裏を録る為に、編集は必須だったけど
何と言っても短いからね~
こういう時、助かるネ

最初の出だしの

君だけに ただ 君だけに

なんて優しい声なんだろう
ううん。。ただ優しいだけではないの
全てを包み込む優しさ
落ち着いてて声に透明感があって、目を瞑っていつまでも聴いていたい

と、静かに浸っていたのも束の間

ともに生れたよぉ~

“心を鷲掴みにされる”って、こういう事を言うんだよね?

もうね、時間 止まった

リピの繰り返しで、次の相葉ちゃんと潤君のパートに行くのに
まともに聴けるまで、かなり時間が掛かりました ごめんね

最初の、優しくて透明感があって・・・・・これに“力強さ”が加わって
声の伸びもハンパない

なんだか、凄く幸せ
少年隊の曲なのに、嵐さんが東山さんと一緒にステージに上がって
それもまさかの智くんのソロから始まって・・・
あんな大きな番組企画で、自分達の持ち歌ではない曲を
しかも、ソロを任せられるって
どれだけ東山さんに信頼されてるの?

なんかもう幸せ過ぎて、言葉が出てこないよ


素敵なエピソードがあるので、公開させて頂きますね

ステージで輝く人☆

今までも、これからも、大野智が大好きだ~~~

うふふっ 久々、叫んじゃった
って、いつもじゃん 失礼しました~

ではではまた~

※コメントのお返事を、いつも待たせてしまっていますが
投稿には、お気遣いは結構ですよ
お返事を書くのは私にとって、楽しみでもあるので
遠慮なさらずにどうぞ

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

今日の日はさようなら:家族の絆☆のエントリーに
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

いつも励みになるたくさんの応援ポチ&拍手を
ありがとうございます
感謝

2013-08-30 17:38 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)



本日、2度めの更新ですこんばんは~

この下に↓潤君、お誕生日おめでとうのエントリーを書いていますので
コメントを残したい方は、こちらからどうぞ

***************

24時間テレビからもう、一週間が経とうとしてるなんて
ほんと、早いですね~

ではでは、ちょこちょこリピし始めているので
順繰りに、感想いっちゃいましょう~~ぶぉ~ん

今年のダンス甲子園は智くんではなくて翔ちゃんだから
どんな感じになるのかな?って思ってたの
ほんで、素敵な衣装で翔ちゃんが登場したじゃないですか~
ありゃぁ~去年、智くんはチャリTシャツだったぞぉ~

注)↑この時点で嵐さんが、ダンスメドレーを踊る事を
すっかり忘れている私
リアタイで観てても、どれだけ編集の事ばかり頭にあって
余裕がなかったのか(苦笑

でもすぐにそれは他、嵐メン4人も登場して

キャイ~~~ン さとし、かっこええ~~~

切り替えの早さは、天下一品ですな(笑


【スーパー嵐メドレー】

《Face Down》

Face Down2

この姿が目に入った時は、超嬉しかった~
TVでの智くんドラマ主題歌は、その年くらいしか歌われないことが多いから
まさか、このメドレーで選曲されるなんて思ってもみなかったし・・・
今だったら『Endlles Game』とかかな?とか思ってたから超嬉しい~


素顔見せないままEscape

Face Down3

美しい手に、首筋から色気ダダ漏れ~
なんだけど、翔ちゃんのようなシャツだったら
もっとセクシーだったはずだ~ね

(wow...)次の奇跡は (wow...)予測不可能

Face Down☆

この、ついて来いっていう力強さ
どこまでもついていきたくなるわぁ~
それにしても、小っちゃい写真だわね 曲がってるし
うぅぅっごめんちゃい


Face Down4

下手っぴぃ~なカメラマンなんで、その凄さを伝えられなくて悔しいけど

最後の足捌き、どうなってるの?って思うくらい小刻みな素早い振り付け
普段は、ほわんほわんでふにゃっとした笑顔が良く似合う智くんだけど
ことダンスに関しては、こんなにも輝くオーラを放って
ひと回りもふた周りも大きく感じるよ


《Crazy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~》

無敵 求める君は 手に届かない

すり抜けてく愛を 嘲笑うように


キミ・ハ・ムテキ☆

左手を下げたまま、右手だけを動かしているこの、リズミカルな動き
大振りになる事無く、左右にブレないその姿は
真ん中に1本、線を引いても美しさが際立って
このダンス、いつまでも観ていたくなります

焦る 僕の心は 試されてるの?

駆け引きの意味さえ 分からなくなる


なぜじゃーーー!
なぜ、真横から撮ってんの~?


ここのダンスも好きなのにぃ~


それでも構わない

ムテキ2

よしよしっ真正面だうっしっし
上手く撮れなかったけど、ここのパコパコする膝の動きが好き

最後の、スローで引っ張られるような振りもやっぱり一番美しい
一人、右足のかかとを浮かせているところが
ちょっとした、智くんの拘りなんだね

ムテキ☆


《Monster》

うっきゃ~~~この曲も踊ってくれるの?
エライ嬉しい~
智くんのドラマ主題歌がダンスナンバーで、本当に良かった

後ろ向いて待っている時、高校生を見て

おっ来たな!

とか思ったかな?(笑
な~んて、そんな事、思わないよね 集中してるんだもん


君の叫びで 僕は目覚める

Monster☆

我らがプリンス怪物く~~~ん
違う違う智く~~~ん
オーラがハンパないね

僕の記憶が

Monster2☆

いいよいいよ~カメラさん!ナイスアングルでっす

全て消えても

ああぁ・・・流れていくぅ~ まってぇ~~~

最後、智くんが先頭のVの字になってのこのダンス、大好き

Monster3.jpg

素早くキレッキレのターンはこの日も健在
ダンスでメンバーを引っ張っていってるのが良く分かるね~

ほんでもって再び 

ついて来い!の手捌きだ~

頼もし過ぎるでしょ~もう、どこまででもついていくよ~


電話投票の受付を開始したときのコメントで、噛んじゃって

間違えましたって言ってた人には見えないくらい素敵でした~
噛んじゃった智くんは超可愛かった~

高校生も、自分達のダンスで精一杯なんじゃないかって思ったけど
それぞれのダンスをアピールしながらも楽しんでいたようで
スーパーアイドル、嵐さんたちと嵐メドレーを踊れた事
ひと夏の素敵な想い出になったことでしょうね

久しぶりに『嵐ダンスナンバー』を堪能出来て
大満足のダンス甲子園でした~

本当は『君だけに』の感想も一緒に書く予定だったんだけど
ダンスメドレーだけでこんなに長くなっちゃった
なので、また次回、書かせて頂きますね~

ではではまた~

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

24時間テレビ:HDDと戦う私☆のエントリーに
コメントを下さった皆さま、ありがとうございます
お返事が書けましたのでお時間がある時にでもお読みになって下さいネ

いつも励みになるたくさんの応援ポチ&拍手を
ありがとうございます
感謝


2013-08-28 17:43 | カテゴリ:2013年24時間テレビ(嵐)



こんにちは~

昨日は、てんやわんやな近況報告をしてから
なんかね、凄い気持ちが楽になって
聞いてくれて、ありがと~
そして、智くんの事を何も語ってない
あんなエントリーにも、応援や拍手もありがとう~感謝です

それと同時に、24時間テレビも翌日26日の各WSで流れた舞台裏等も
無事に録れたので、もういいや~、みたいな感覚(笑
切羽詰った気持ちは通り越して、やっとゆっくり出来てます
コメントもたくさんありがとう~
何件か、Blu-rayへのダビングの不具合についてもアドバイスを頂いて
凄く気持ちが楽になったので、あんなエントリーでも書いて良かったです
本当にありがとう~

**********

さて、今年の24時間テレビは何から感想を書こうかな?
なんて、まだ全体的にはリアルと編集時にパ~っと観ただけなので
やっぱりここは、智くんのドラマスペシャル
『今日の日はさようなら』の感想を書きたいと思います
夜中に改めてじっくり観ました

先ずは一言、家族愛に包まれたとっても素敵なドラマでしたね
食卓の一場面、大きなお皿に無造作に置かれた餃子が
見た目とか気にしない普通の家庭をアピールする、どこにでもありそうな
本当にごくごく普通の家庭で起きてしまった出来事。

智くんの演技が本当に自然で、感情を表に出さない性格的な部分や
家族構成等、原作者と自分と似ていることが多く
リンクする部分も多いと智くんは言っていたけれど
こういう演技が一番難しいのかな?と思いました。

初めてガンだと知らされたときの
すぐにはガンを受け入れられなかった様子だったり
病室で、お母さんにあたってしまう部分・・・・・
病気じゃなくても思うように行かずに、あたってしまう事ってよくあるし
仮退院で食べられないお刺身が食卓に上ったとき
彼女の前だというのに、一人不機嫌になったり
そのお刺身を、熱を通して美味しいお料理に変化させたものを
家族が“美味しい”って食べてくれたことに今度は上機嫌になったり(笑
抗がん剤治療が上手くいかないことでお姉さんと言い合いになったりと
本当にリアルで、自然な家庭の姿。。

それとは別に、ガンと知らされてから日々、経過していく中で
両親も公認の彼女が去っていったり
お姉さんと恋人が破局したり“何で、そうなっちゃうの?”って正直想う。
耕太の事を思い出して泣いてしまうくらいなら、なぜ、最期まで?って
でも、経験していないから思っちゃうことなんだな・・・きっと。。
現実はそれくらい厳しいって事なんだね。。
家族とは違う絆を育んできた者達とは
結ばれる事なく終わる現実に、悲しくもなり
耕太を支える家族の愛、家族だからこその無償の愛って
本当に素晴らしいなぁと思いました。。

もうね、エライ泣けたよ
最初はジワジワって感じだったけど
生存確率が20%になってからはもうずーっと目頭が熱くなっちゃって
家族と言い合った後の顔を隠してしまった耕太の姿は
どうする事も出来ない、情けない自分を見られたくない?
そんな姿に涙腺が崩壊してしまった。。
移植が始まって、ガラス越しに見えた
“大丈夫よ”って言ってるようなお姉さんの笑顔
こんな姿にも涙が・・・・・。

生きる事に執着しない練習をしてきた信夫が初めて弱音?本音を
口にした時はホッとして、ここでも涙
死にたい人なんていないし、死ぬことが怖くない人なんていないものね。

余命3ヶ月と担当医から告げられ、もうこの時には死を覚悟して
一人で今後の方針を聞きに言った耕太。

大切な人を突然亡くし、7年経った今でも
自殺してしまった彼の行動を受け入れる事が出来ないでいる

ちゃんと死んでくれなかったから、残された方は大変よ!
生きて欲しかった。生きようとして欲しかった。


そんな悲しい経験をしたカウンセリングの大久保さんの言葉

大切な人に何を一番、覚えていてもらいたい?

そんな大久保さんの言葉は耕太にとって

ちゃんと生きてちゃんと死ぬ

ことへの決意を固める切っ掛けとなったのね。

決意☆


残された時間は できるだけ普通の 

普通の生活がしたい

家にいて 母ちゃんの料理食べて

ねえちゃんとは くだらない言い合いして

父ちゃんに “大丈夫だ”って言ってもらいたい

そういうことが 子供の頃からずっと 俺の元気の素っていうか

俺を支えてくれてたから

最期までそうやって 父ちゃんと母ちゃんと ねえちゃんとこの家で

笑顔で できるだけ笑った顔して 過ごしたいんだ



去っていった彼女に最後に“ありがとう”を言いに行った耕太
中途半端で逃げていたにしても、愛していたんだよね。。
これからもずーっとずーっと一緒にいたかっただろうに。。
慈愛に満ちたとっても優しい顔をして・・・・・

お父さん、お母さん、お姉さんにあてたお手紙(号泣
特にお姉さんへは、恋人と破局した事を分かっていたのでしょうね
自分の為に言葉は悪いけど、犠牲になったお姉さんへの
この上ない感謝の気持ちと、翌日の朝に放送された
今日の日はさようなら~真実の物語では
お姉さんと結婚する人へのお手紙まで残して・・・・・。

家族の絆って、こんなにも深いものなんだと改めて気付かされました。

以前にも書いたけど、私の母は去年2012年の春にガン宣告を受けて
身体に合わない点滴抗がん剤治療が原因となって新年早々、肺炎にかかり
一度、危険な目にあったけど
それからは担当医と家族とで話し合いながら
効果は最初のよりは劣るけど
まだ試してみたい抗がん剤があるという事で、母の希望により
もう一度だけ試してみたらそれが運良く身体に合って
現在に至るって感じ
“入院したらおしまいだから”“絶対に入院はしたくない”という意向で
ずーっと通院治療だけど、耕太のように行く行くは家で看取る形になるのか
それとも運ばれて病院で看取る形になるのか
選択肢があるならば、出来れば家に連れて帰りたいと思ってる。
そんな事をたまに考えながらも、現在の母はとても元気で
相変わらず踊りの方も楽しんでるし
無理だけしないようにして
これからも普通の日常を普通に過ごして貰いたいなと思っています

また、死について考える事はあれど
自分がその立場になった時、どういう判断をするかはまだ分からないけれど
自分の意志を伝えられる状態であれば、出来れば私も
住み慣れた家で大好きな家族に看取られながら最期を終えたいと・・・
“ちゃんと生きてちゃんと死ぬ”、そんな時間を与えてもらいたいなと
そういう最期を、切に願うばかりだけど・・・・・
いろいろと考えさせられるドラマでしたね~

難しい役柄であったと思う耕太の役を演じた智くん
連ドラとは違って1ヶ月ほどの撮影だったけど
お酒を断ち、食事制限までしながら向き合ってきたこのドラマ
温かな愛に満ち溢れた家族の絆、しっかりと見届けました

智くん、お疲れ様でした。。
24時間テレビの翌日は、お休みは貰えたかなぁ~
少しゆっくりして、またメンテナンスしたら
今度はアラフェスだね
今年はどんな趣向になってるのか今から楽しみです

そして、共演者の皆さま、このドラマに携わった全てのスタッフの皆さま
お疲れ様でした~
心に残る素敵なドラマをありがとうございます

【追記】

教えてもらってから少し時間が経ってしまったので
ついうっかりお知らせするのを忘れてしまったんですが
Yさん、教えて下さってありがとうございます感謝

J-webのHey! Say! JUMP⇒JUMPaper⇒山田涼介くんをクリック

ドラマの事、智くんの事
たくさん書いてあるので、良かったら読んでみて下さいネ
生きる事に執着しない練習をしてきたという少し不思議な雰囲気を持った
信夫と言う役柄、耕太の事をずーっと見守っていてくれてありがとう
山田くん、上から目線で申し訳ないけれど
あなたのドラマでの演技は、私、結構観てる方なんだよ
素敵な演技をするようになったネ
これからも、がむしゃらに頑張ってね(笑
応援しています

【追記2】

今日の日はさようなら公式サイト

サイト左下、“ヨカッタ”ボタンを押すと
コメントも入れられるようなので、良かったらこちらもどうぞ


最後に、大野智が見え隠れした、旅行に行った先での食事時
おぉ~~~って、満面の笑みを浮かべながら
お刺身を食べていた耕太は一瞬、智くんに戻ったように観えました(笑
目を閉じて美味しさを噛み締める、あの可愛い顔は智くんだよね
と、いろいろと考えさせられたドラマの中で
勝手に、にへら~と頬が緩んでしまった萌えポイントでした


家族☆


ではではまた~

※コメントのお返事、もうしばらくお待ちくださいね

ランキングに参加しています
良かったらポチッと応援よろしくお願いします


人気ブログランキングへ

いつも励みになる応援ポチ&拍手を
ありがとうございます
感謝


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。